Mike.T さん プロフィール

  •  
Mike.Tさん: 金投資ポリシーミックス
ハンドル名Mike.T さん
ブログタイトル金投資ポリシーミックス
ブログURLhttp://gold12.seesaa.net/
サイト紹介文金現物、ETF、CFDなど複数の手段で金投資を試みます。
自由文『自分の知らないことはみんなも知らない』ということで、疑問に思って調べたことを載せていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供231回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2016/02/15 18:29

Mike.T さんのブログ記事

  • 17/06/24までのCFTCネットポジションを見てみよう。ヘッジファンドの動向>
  •  下落調整してきたドル建て金ですが、今週の水〜木曜日を境に反発局面に入っています。 これがどの程度の期間維持されるのかは未知数ですが、買いの方が安心感がある局面です。 今回のデータはその反発が起こる直前の火曜日までです。<日足チャート>米国時間の金曜夜に米先物取引委員会(CFTC)がその週の火曜日終了時点での取引残高を公開します。それの買いー売り=差し引き残高をネットポジションと呼ぶのですが調べ方 [続きを読む]
  • 1241ドル/オンスを底に反転と見ます。
  • 先週16(金)の相場が寄り引け同時足で底打ちのサインでしたがトレンド分析で更に下落余地がある旨お伝えしました。 その後1241ドル/オンスまで下げてそこで反転、現在は5日移動平均を上に切ったところに位置しています。 このタイミングなら買いポジションを建てるか、プットオプションを1250ドルで売ってOKと見ます。 チャートの見方は人それぞれですが私には強い上向きの可能性のある三角持ち合いに見えます。三角持ち [続きを読む]
  • FOMC記者会見は予定通りの0.25bpの利上げ
  • <金/ドル 1時間足チャート> 6月15日の日本時間3AM FRBは記者会見を開き予定通り0.25bpの利上げを宣言しました。<リンクはロイターの記事>https://jp.reuters.com/article/fomc-rate-hike-idJPKBN1952NY?pageNumber=1&sp=true それは良いとして、そのまえの21時からの上昇は米消費者物価指数と小売売上高でネガティブサプライズが出て利上げを揺るがすのではないかという思惑だったようです。 .. [続きを読む]
  • 17/06/06までのCFTCネットポジションを見てみよう<ヘッジファンドの動向>
  •  6/2(金)に米雇用統計でサプライズが出てドルが急落、金相場の急伸は翌週6/6の火曜日まで続きました。 そこで直近高値と並んだこともあり頭打ち感が出始め、FBIコミー元長官証言、イギリスの選挙などのイベントをこなしていくに従い急速に金が下落しています。今回の集計は金が直近高値と並んだ6/6(火)までのものです。<日足チャート>米国時間の金曜夜に米先物取引委員会(CFTC)がその週の火曜日終了時点での取引残高 [続きを読む]
  • 前回高値と並んでいます。要注意
  •  6月8日のイギリスの選挙を気にしている中、6/5にカタールが湾岸諸国から断交された一件が「ブラックスワン」だったのかドル急落、金急伸となっています。 直近高値は4/17(月)の1291.7ドル/オンス ここは確か北朝鮮が金日成の誕生日4/15日にミサイルぶっ放すんじゃないかという有事懸念やらで金が上昇したのですが、結果とりあえずの脅威は過ぎ去って17日は窓開け上昇から下落したんでした。 今回はここを上に切れるかが結 [続きを読む]
  • 17年6月2日 期待外れの雇用統計を受けて金が急伸!
  • <雇用統計発表時 30分足>非農業部門雇用者数 前回+211千人 今回予想+182千人 結果+138千人失業率前回4.4% 予測4.4% 結果4.3% 時代ごとにマーケットが注目する指標は異なるのですが、FRBのFF金利が注目される際にFRBが何を判断基準にしているのかを公式発表から読み取るに、この雇用統計の結果というのは結構なウエイトを占めていると考えて良いでしょう。 事前予想と結果が食い違った今回は荒れましたね。  [続きを読む]
  • オプション利用法アレコレ カバードコール
  • オプションといえば↑のことだと思っていた時期が私 にもありました。 XAU/USDは現状三角保ち合いになっているみたいですが、形状から上にブレイクだと見ています。 ただこれは予想に過ぎず、不確実性に賭けるという意味では投資はギャンブルと同じですがオプションを用いると 例えば1250ドル/オンスでゴールドの買いを持っていて、上昇の見込みがあるとは思うけど下がる可能性も捨て切れないとき1260ドルのコール [続きを読む]
  • 材料はサイクルを加速させる。 トランプ氏の不祥事の相場への影響
  • 企業業績と政治家の不祥事は無関係なのになぜ株価に影響するんだろうと疑問に思っていたことが私にもありました。 昨日は金が22ドル/オンス高の上昇。 こんな値幅の上昇はとんとご無沙汰でしたね。 原因はトランプ氏がイスラエルから提供された情報をロシア高官に漏らしたというスキャンダル。http://markethack.net/archives/52044742.html これは証券関係者にインパクトが大きかった。http://gold.mmc.co.jp/toshima_t/201. [続きを読む]
  • 17/5/6までのCFTCネットポジションを見てみよう。<ヘッジファンドの動向>
  •  今週は水曜日にFOMCがありました。 記者会見が設定されていない回だったので完全にノーマークでしたがその声明に市場は敏感に反応しましたね。 おかげで200日移動平均の水準(1250ドル)を割り込んでしまいました。 ただFOMCがキッカケの金の下落は水曜日でしたので今回のデータ範囲はその直前火曜日までのものです。<日足チャート>米国時間の金曜夜に米先物取引委員会(CFTC)がその週の火曜日終了時点で [続きを読む]
  • 5月FOMCは利上げ見送りでしたが、6月の期待値が上昇して
  • 日本時間5月4日未明に5月のFOMCが終了。5月FOMCには記者会見が設定されておらず、もとより「利上げ無し」がコンセンサスではありましたがそれは予定通り。しかし声明文で「景気減速は一時的で、経済活動は緩やかに拡大する」とした部分に市場は反応。 6月の追加利上げへの道を開いた。CMEのFEDWATCHは今調子悪くて見れませんでしたが、他のニュースサイトによると6月FOMCでの利上げ確率は90%超との事。そのよう [続きを読む]
  • 17/04/25までのCFTCネットポジションを見てみよう。<ヘッジファンドの動向>
  •  今週も荒れましたねー。先物集計の集計の範囲は19(水)〜25(火)NYクローズですが、24日(月)のギャップダウンも強烈だわ26日(火)の陰線も強烈だわ にもかかわらず先物の枚数は減っていないんですよ。ETFも増加傾向です。チャート的には一か月の平均を表す25日線で綺麗にサポートされていますね。<日足チャート>米国時間の金曜夜に米先物取引委員会(CFTC)がその週の火曜日終了時点での取引残高を公開します。 [続きを読む]
  • 金鉱株ETF・<br />NUGTは暴れ馬で狂犬だが・・・
  • 米国の金鉱株ETF、GDXの3倍レバレッジがかかるNUGT詳しいことはコチラにhttp://gold12.seesaa.net/article/442843350.htmlレバレッジETFはタイミングが難しく痛い目にあわされたことも結構あるのですが、現在7ドル台こいつの場合あまりあてになりませんが、上記のようなチャートです。基本的に金価格と連動するのですが、金価格との連動が切れたときが買い(ないし売り)のシグナルなのではないかと思います。たとえ [続きを読む]
  • いかん!ヘッジを外された!
  •  このたった1時間の行ってこいは嫌ですね。おかげでオプションをヘッジしていたポジションがロスカットにかかって外れてしまいました。 その後もとに戻るのですからオプション側も損失が発生します。 幸い気づいたので、再度CFDでヘッジし直したのですがこれは損失を固定するためのヘッジで利益を確保するためのものではありません。このまま満期まで身動きがとれんのもつまらんもんで、さてどうするべか?にほんブログ村 [続きを読む]
  • 17/04/11までのCFTCネットポジションを見てみよう。<ヘッジファンドの動向>
  •  今週の金相場はトランプ氏の「ドルは高すぎるんじゃ」「税制改革後回しじゃ」発言などにより火曜日に200日線を再び突破、今度は終値まで維持に成功。一段高となりました。 地政学リスクの増加、米国株安の可能性増大により金は上を向いていますが、1時間足で見ると1287ドルに抵抗帯があって抑えられています。<日足チャート>米国時間の金曜夜に米先物取引委員会(CFTC)がその週の火曜日終了時点での取引残高を公開 [続きを読む]
  • 1280ドル/オンスを超えやがった。
  • 10日に200日移動平均線を超えて走った相場は11日には1280ドルを突破。ドルが110円を割ったためですね。喜ぶべきところですが私は1280ドルを行使価格としたコールを売っています。コールの売却価格は1オンスあたり9.75ドルで売れているので、1289.5ドルになるまでは利益圏なのですが、コールの売却で得た利益をヘッジするために1282ドルオンスでCFDで買いを仕掛けています。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 17年4月7日 雇用統計3月分
  • 非農業部門雇用者数(NFP)前回+235千人 予測+180千人 結果+98千人!失業率前回4.7% 予測4.7% 結果4.5%なんじゃこらー エライ誤差じゃないですかーしかしマーケットは意外と冷静で発表直前にガクッと下げて、発表後にガチ上げ、その後全戻しとなりました。 今は雇用統計よりもアメリカのシリア攻撃や半島情勢の影響の方が材料的に大きく、上値抵抗線としてカチカチに堅かった200ドル移動平均線を上抜けしてきた事の方 [続きを読む]