sehbi-an さん プロフィール

  •  
sehbi-anさん: 盛美庵 茶の湯日記 ブログ
ハンドル名sehbi-an さん
ブログタイトル盛美庵 茶の湯日記 ブログ
ブログURLhttp://liage-group.com/sehbi-an-blog/
サイト紹介文総合芸術である茶の湯を知って頂きたいと一念発起しました。茶道と日本文化を一緒に学びませんか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供328回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2016/02/15 20:21

sehbi-an さんのブログ記事

  • 西行
  • 鳥羽院に出家にいとま申し侍るとて詠める 惜しむとて惜しまれぬべきこの世かは身を捨ててこそ身をも助けめ   西行 […] [続きを読む]
  • 梅東風
  • 梅東風(うめごち)、ないしは、東風梅(こちうめ)もこの時季によく用いられる銘です。 単に、東風という場合も多い […] [続きを読む]
  • 下萌
  • 下萌とは、2月の銘としてよく知られたものです。 春が近づいてきて、草の芽が大地から芽吹き出してき […] [続きを読む]
  • 玄々斎好 杉棚
  • 杉棚は、その名の通り、杉で造られている棚で、中棚が動くのが特徴です。 脇板の上部には香狭間透しが設けてあり、勝 […] [続きを読む]
  • 棚点前に用いる棚とは、風炉の時期には風炉の隣など、炉の時期には点前畳の向こうに置いて、水指や薄器などをここに置 […] [続きを読む]
  • 山呼萬歳聲
  • 山呼萬歳聲(やまはよぶばんぜいのこえ、さんこばんぜいのこえ)は、おめでたいときに掛けられます。 万歳(ばんざい […] [続きを読む]
  • 古袱紗
  • 古袱紗(古帛紗)は、いろいろな裂地が使われていて拝見するだけでも楽しいものです。 使い方としては […] [続きを読む]
  • 手燭
  • 手燭(てしょく)とは、蝋燭立てに長柄を付けた燭台のことです。 脚は3本あって置くこともでき、その1本が長くなっ […] [続きを読む]
  • 五徳
  • 五徳とは、輪に爪のある足が3本付いたもので、輪を下に向けて風炉や炉の中に置いて、その上に釜を据えるための道具で […] [続きを読む]