メグミ さん プロフィール

  •  
メグミさん: いつくちゃんに花束を
ハンドル名メグミ さん
ブログタイトルいつくちゃんに花束を
ブログURLhttp://itsuku0102.blog.fc2.com/
サイト紹介文1100グラムの男の子と女の子を出産。女の子は天使になりました。天使はいつくちゃんという名前でした。
自由文2015年1月に胎盤早期剥離により27週で双子を出産。1人は1100gの男の子でそのままNICUへ。もう1人の女の子は死産でした。いつくちゃんは生きられなかった女の子の名前です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/02/16 09:50

メグミ さんのブログ記事

  • 保育園のお遊戯発表会
  • この前そうくんの保育園お遊戯発表会でした。先生曰く「練習はとっても上手に踊っています」とのこと。周りの子についていけていますか? というこちらの心配にも「全く問題ないです。ただ……」「本番泣かないといいのですが……」と先生。そうくん、とにかく「いつもと違う催し物」が苦手。うちの保育園は月に1度、先生が舞台で出し物をしてくれる日があるのだけど、そこにいくだけで毎度号泣。なのでディズニーランド系もたい [続きを読む]
  • 保活から1年
  • 今の時期は保育園入園の可否が判明する時期。悲喜こもごもですが、うちは1年前に経験しております。その時のことは「未熟児の保活」に記しておりますが、入園決定から1年経過した今、思うことなどを。入園にあたり不安だったのはやはり「周囲についていけるか?」ということ。早生まれで、しかも早産というハンデの中、どこまでやっていけるのだろうか? と。実際そうくんは10月半ばまで歩けなかったし、問題が全くなかったとはい [続きを読む]
  • 風邪〜突発性発疹〜インフルエンザ……は回避
  • 前回ブログ、中途半端で更新中断した感が半端ないですね(笑)。前回そうくんは寝込んでいたのです。その時は風邪だったのですが、そこからなんと突発性発疹になりました。これって確か1歳とかの病気ではなかったかと思うのですが。というか、正直なっていたかと思った(とはいえ2回かかる人もいるんだそう)。というのも、兄ゆうくんも突発性発疹らしい病状に1歳ごろ侵されたのですが、発疹がほぼ出ず。まあ彼はアトピーだから、 [続きを読む]
  • 2歳のお誕生日おめでとう
  • 1月2日はそうくんの誕生日。そして、いつくちゃんの誕生日で命日でもある。あの日のことはいつだって昨日のことのように思い出せる。呆然と病室のベッドに横たわりながら目にしていた箱根駅伝の映像。現実が受け入れられず、正直全然触れ合ってあげられなかったいつくちゃんの姿。保育器で必死に命をつないだそうくん。一連の出来事の中、黙って耐え続けたゆうくん。悲しい思い出の日にはしたくない。だって2人の誕生日だもの。 [続きを読む]
  • 半年後の低体重児の集い
  • 市で開催される半年に1度の「低体重児の集い」。前回夏に参加した時の模様はこちらに「低体重児の集い」にアップしております。最近いやいやモードが激しいそうくん。あと場所見知りもけっこうあるので、会場に入ってからしばらくは私の胸から一時も離れず。スタッフの方がみせてくれた手遊びはオールガン無視wが、お絵かきとシール貼りには興味を惹きつけられ、そこで機嫌がよくなる。お絵かきといってもまだあまり殴り書きがう [続きを読む]
  • アイドル?
  • そうくんは保育園で1歳児クラスに在籍していて、周りの子とくらべるとそりゃ発達に差はかなりある。まあ本来の誕生日は3月28日で、ただでさえ1個下の学年の4月生まれの子と差はない。それに加えて発達がおそい低体重児だ。歩けたのだってほんの数週間前で、普段の園での生活を先生が写真に撮ってくださったのをみると、当たり前だがみんな歩いているところをそうくんだけ座っていたり。そりゃそうだね。そんなそうくんを周り [続きを読む]
  • 歩いたら歩いたで……
  • 保育園で自分のカバンを持ち……イヤ実際には引きずりながらw歩くそうくん。手をつなぐと払いのけられます。普通歩き始めの子って最初は4,5歩歩いて手をついて……みたいな段階を踏むと思うけど、そうくんはそこをすっ飛ばしいきなり普通にスタスタ歩いています。さすがに「歩けるのに歩かないだけ」という指摘されただけのことはある。完璧主義か?しかし写真を撮ると3頭身くらいにみえるな。角度の問題もあるけど。小さいの [続きを読む]
  • 1歳9か月(修正1歳6か月)、ようやく……
  • つかまり立ちや伝い歩きをするようになったのは今年のはじめくらい。もうすぐ歩くかな? と思ったが、一向に歩かないまま春になり、そのまま保育園に入園となった。でもその時は同じクラスで3月生まれの子が、同じく歩けなかった。まあ仕方ないよねえ、と思ったが、やはり早く歩いてほしいなあと思っていた。しかしそうくんは歩かない。4月にフォローアップがあった際「半年後の10月のフォローアップで、歩けているかみましょ [続きを読む]
  • 1歳半検診〜修正1歳半フォローアップ〜歩行問題
  • 修正1歳からずっと気にしていた「歩けない」という事実。現在修正1歳半ですが、2.3歩は歩けるものの、まだ完全な独歩は無理です。とにかくこのことがずっと頭に引っかかって引っかかって……。ちなみに7月に参加した低体重児だけの集いでは、修正1歳半でほとんど歩いていた。そのことも私を焦らせた。まず最初に自治体による1歳半検診。これは今から1か月前のこと。普通に生まれた子たちと一緒に行う検診なので、そうくんが圧倒的 [続きを読む]
  • 今度はアデノウイルス&ゆうくんの夏休みの不調
  • またまたご無沙汰してしまいました。毎日バタバタと忙しく仕事をしているわりには、年中家計が火の車である我が家。なんでだ? と思ったが、よく考えてみればそうくんがしょっちゅう体調を崩して保育園を休んでいるため、その分限られた稼働できる時間に仕事のしわ寄せがきているだけだということに気付く。つまりトータルの仕事量はたいしたことがないという。つい最近なんてついに2週間も登園できなかった。最高新記録。ちなみ [続きを読む]
  • ヘルパンギーナとヒトメタニューモウイルス
  • タイトルはそうくんが7月にかかった感染症です。ヘルパンギーナ、超メジャーな夏風邪ですね。喉に発疹ができるやつです。保育園で流行しており、しっかりもらってきました。そのわずか数週間後……。「ヒトメタニューモウイルス」。知っていましたか? 私は初耳でした。ヒトメタニューモウイルス感染症こちらのサイトに詳しいですが、抜粋させていただくとこんな病気です。気管支炎や肺炎などの呼吸器感染症をひきおこすウイルス [続きを読む]
  • 駆け抜けた夏
  • すっかりご無沙汰の投稿となってしまいました。とにかく忙しかった夏。特に私の仕事がものすごく立て込んでおり、あっという間に過ぎてしまって。更新していない間もいろいろ、本当にいろいろありました。自分メモ・そうくんがヘルパンギーナとヒトメタニューモウイルスという感染症にかかって大変だったこと。・あることをきっかけにゆうくんが一時期ものすごく不安定になってしまったこと。・一歳半検診。・そうくんの歩行問題。 [続きを読む]
  • 低体重児の集い
  • 先日市で開催される低体重児の集いに参加。同じ地域で同じような境遇の子どもたちやお母さんと交流できたらな、という気持ちと、あとはやはり情報交換。1歳6か月(実年齢)だけど歩かない! みたなことで、みんなはどうなのかなと。やっぱり気になるしね。入口で受け付けを済ませると、月齢と名前を書いたシールをそうくんにペタリ。参加している子供たちも同じようなシールを貼っている。つまりすぐ見てその子の月齢がわかるのだ [続きを読む]
  • 小学生になった「寝ない子泣く子食べない子」
  • そうくんではなく兄のゆうくんについて書いた「普通に産まれた兄の苦労」が、なぜかすごいアクセス数で。一応未熟児で産まれたそうくんがメインのブログなのにwまあゆうくんもそうくんとは違った意味で大変な子なので、それに何かしら思うところがあった人が多かったのだろうか?ということで今回もゆうくんの話。ゆうくんは産まれてから1歳くらいで卒乳するまで「寝ない子泣く子、肌が荒れる子」だった。その苦労については前述の [続きを読む]
  • 市の保健師さんから電話が来た
  • 先日突然家に電話。市の保健師さんから。「その後そうくんの成長はいかがですか?」聞くと、その保健師さんは新たに私が住むエリアの担当になったということで、挨拶がてら電話したのだという。……って書くと、その前に担当していた保健師さんとも交流があったように聞こえるが、お会いしたのはそうくんが退院したあとに一度訪問したっきり。別に気にかけてくれないことを非難しているわけではないけれどね。発達のフォローは入院 [続きを読む]
  • 普通に産まれた兄の苦労
  • そうくんには7つ上の兄、ゆうくんがいて。昨日は小学校を休ませ、朝から県で1,2番目に大きい総合病院へ連れて行った。目的はアレルギーの定期健診。ゆうくんはそうくんとは違って39週に産まれ、発達等は極めて平均的に進んでいった男児。ただ産まれてすぐから乳児湿疹でとても苦しんだ。普通に過ごしても肌はかゆかったのだと思う。でも赤ちゃんだからそれを伝えるすべもなく、ただ泣くばかり。だからものすごく寝ない子だった [続きを読む]
  • 元気に登園できる限界は2週間
  • 6月から健康が維持できているそうくん。保育園も2週間まるまる休みなしを達成!だがその間、1週目がすぎた翌週の木曜日あたりから、あやしい下痢。こ、これは……「そろそろ体調くずしまっせ」のサインではないか。仕事が立て込んでいたのでなんとか土曜日まで粘り、行きつけの小児科へ受診。すると「胃腸の風邪かな? 今やはっているから」と。整腸剤もらったけど、整腸剤っていつもあまり効かない。まあ気休め程度?しかし土日 [続きを読む]
  • 保育園入園から2か月
  • 休みまくった5月が終わり、6月。先週は久々に1週間休まず保育園に行けました。鼻水も止まり、なんつーか本当に久々に調子のいい状態……なんていっていると突然熱を出すのがこの時期ですが。最近は朝お別れする時に泣きもせず、登園の際は保育園の入館証を手に持って、かわりに開けてくれるまでに。ま、かざすだけの簡単なお仕事ですがwとりあえず意思疎通はけっこうとれていて、楽になったなあと思うシーンは増えた。でも運動面は [続きを読む]
  • 最近の発達(1歳5か月 修正1歳2か月
  • そうくん、もうすぐ1歳5か月。修正月齢は1歳2か月。この前久しぶりに身長と体重をはかりました。身長73?体重7770g体重は1か月前にはかったより減っていました。「うーん、5月になってよく体調崩しているし、仕方ないねえ〜」と先生。確かに体調崩すと食べないよね。で、懸念の身長は微増。ちなみにそうくんの場合は産まれた病院でフォローアップが半年に1回、さらに近所の小児科で毎月定期健診してもらっている。前回身長で将来的 [続きを読む]
  • 日々の生活の中、何を最優先にするべきか
  • 初めての参観日&そして兄ゆうくんの運動会、なんと両方とも参加できたそうくん。参観日前日は朝熱が出ていたけれど、昼も夜も平熱で元気だったので思い切って参加。一度登園して帰宅し、30分くらい後にまた親だけで園に戻って見学するシステムなのだけど、見学する私をみつけた瞬間、号泣。しかし「どうやらお母さんはお迎えに来たわけではないらしい」「じゃあなんで保育園にいるのかな?」という感じで終始状況がわかっていない [続きを読む]
  • 保育園をなるべく休まないコツ……って休んでるわ!
  • タイトルの通りですがwそうくんが5月に入って登園で来た日数、5日(T_T)GWはあったけれども、GW中もほとんど体調を壊していました。まあ1歳の保育園なんてそんなもの。そんなものなのは分かっているんだけれども。あらゆる病気をもらいまくり、だんだん体が強くなっていく(はず)。普通の会社員なら大変だったと思うが、幸い私は個人事業主。今年1年は保育園休みまくりだろうなというのも想定していたので、わりとゆるめに仕事 [続きを読む]
  • 食べなくなった(;_;)
  • そうくんは体が小さいわりにとても良く食べる子で。離乳食も順調。1歳になったらあっという間に完了食まで駆け抜け、「この小さな体のどこに食べ物がいっているんだ」というくらい、日々もぐもぐ食べていたのだが……。春頃から途端に野菜を明らかに嫌がるようになり、今では主食も2口ぐらいしか食べない有様。実はこのパターン、兄のゆうくんとまったく同じで。とはいえゆうくんはふつうに2800gで生まれた赤ちゃんで、身長体 [続きを読む]
  • 断乳後の不調
  • そうくんの断乳を決行したのはGWの序盤。一応昨年くらいから「断乳はGWくらいにしよう」と決めており、それに合わせて年明けから徐々に回数を減らしていた。そして保育園に入る4月には、寝る前と夜中だけでいける状態に。で、断乳決行の晩。授乳なしの睡眠……あっさり成功。まあこれは私が体調悪い時とか、その他そうくんが勝手に力尽きて寝てしまっていることも多かったので、成功はそれほど難しくないと分かっていた。問題は夜 [続きを読む]
  • 発達の順番がおかしい?
  • そうくんは現在1歳4か月(修正1歳1か月)。これまでの発達の経緯をざっくり書くとこんな感じです。首すわり(修正4か月)寝がえり(修正4か月)↓ズリパイ(修正8ヶ月)つかまり立ち(修正8ヶ月)お座り(修正9か月)伝い歩き(修正9か月)↓ここから先が正直停滞しておりました。普通みんなする「ハイハイ」もしない。でも伝い歩きはガンガンする。病院の先生には「たまにそういう子いるから気にしなくていい」と言われて、そんな [続きを読む]