croquettepunch さん プロフィール

  •  
croquettepunchさん: CroquettePunchの“呑んでたまるか!”
ハンドル名croquettepunch さん
ブログタイトルCroquettePunchの“呑んでたまるか!”
ブログURLhttp://ameblo.jp/croquettepunch/
サイト紹介文安酒,古酒場,大衆食堂,B級グルメ...「昭和」大好きオヤヂは今日もうろちょろ,ぶははは.
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供240回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2016/02/16 12:15

croquettepunch さんのブログ記事

  • E715(M1s)
  • さしずめ私のようなバアイでは.呑み鉄とでも言うのでしょうか,うっはは.というわけであんして帰ります.東京へと向かって超特急で,うっふふ.しかし早えっすよね,早すぎ.2時間とちょっとで着いちゃうんすもんね.日本は交通の至便という点でその面積を著しく狭くした.帰路の友はこれです.チョイスする場面でポイントはあれです.地消地産の商品に目を向けるに限りますよね.なんてたってあれです.窓の外は魚介の宝庫,日 [続きを読む]
  • 国技館やきとり,うっひひひ〜.
  • 以前にこのシト(★)の記事で見てね.ず〜〜っと気になっていたんですよね.よくないっすか!念願の国技館やきとりです.崎陽軒のポケットシウマイが車行の常友ですが.上野駅の構内で見つけて迷わずにゲットしたんですがな.初めて乗る車輌です.なんか旅客機の機内みたいでかっけえすね.鉄道のホスピタリティの進歩には目覚しいものがある.さて,さて,憧れの国技館やきとり.もも3つくね2の豪奢な布陣となっとります.こり [続きを読む]
  • オッサンのとある休日の過ごし方 その2
  • (その1はこちらです→ ★)昼間からまったりとした後は.オカジュウへと舞い戻るわけです.へえ,そうなんだ,ここ.日本で最初にモンブランケーキを発売したお店なんだ.オカジュウにはそこそこ永いけど,ちーとも知りませんでしたな.まだまだ街のエベントは佳境.ほいじゃあちょっとだけ,うっふふ.ちょっとだけこんなん買い食いして.オッサンもエベントの気分に浸っちゃうかな.もちろん廉価なワインと.プラコップですが [続きを読む]
  • 錦 @ 雪が谷大塚(東急池上線)
  • めっきりと夏らしくなってめえりました.興味は無いと存じますが,オッサンのとある休日の過ごし方です.オカジュウ(自由が丘)ではですね.各種エべントが目白押しなんすよね,この季節.なんだかんだ地域振興の催し物を開催しておるわけです.なのでありますがアレなんです.元来が性格の暗い男,晴れがましさが似合わぬ男.エベントとは程遠い境涯に身を置くのを好む男なのです.《 錦 》であるので,足を運ぶのです.隣街の [続きを読む]
  • やっぱり崎陽軒マイ・ラブ?
  • アレですよね.偏執的崎陽軒二ストを標榜するからにはですね.横浜工場ご謹製のメガシウマイ弁当の包装紙(★).無駄にするわけにはまいりません,金輪際まいりません.でありますので,きゃっきゃっ.スキャニングしてTシャツを作っちゃうのです.今夜はこれを着て街を闊歩しちゃうのです,うきき.EPSONのプリントペーパーでもわりといい仕上がりだよな.全国から注文が殺到しちゃうかな,しねえな,ぶわっははは! [続きを読む]
  • 悲願達成!メガシウマイ弁当(御弁當) @ 崎陽軒
  • ついにですよ,ついに.悲願達成,心願成就の時が来た.何がってこれですよ,うっほほい.崎陽軒のメガシウマイ御弁當ですだよ,きゃっきゃっ.この方(★)やこの方(★)に遅ればせながらようやくですが.であるので,多摩川を渡るのです.自宅最寄りの崎陽軒販売所は二子玉川ですが.何としても神奈川工場ご謹製が望ましいからです.そこには崎陽軒マニアック(★)としてのこだわりがあるのです.であるので,武蔵小杉であり [続きを読む]
  • ネモ(nemo) @ 武蔵小山(東急目黒線)
  • 食後に少し散策をして.すこし喉がかわきましたらよ.よく冷えた白ワインなんてのも.うっひひ,ええんではないの,たまにはね.《 ネモ(nemo) 》武蔵小山駅前からちょっとの所.そうそう,牛太郎(★)のある辺りね.イートインも出来るサレオツなパン屋さんです.使い勝手がよろしいお店です.最近ちょくちょく利用いたしておるのです.サレオツではありますが,うっふふ.古い造作がとても居心地がよろしいのです.窓辺でゆる [続きを読む]
  • 柳軒 @ 荏原中延(東急池上線)
  • 駅前直近.改札出たら35秒.路地裏に画に描いたような街中華が絶賛営業中です.《 柳軒 》ご注意ですよ.言わずと知れた地元の人気店.週末の時分どきは超大入り満員入店御免も必至.でありますのでよ,むふふ.ちょいと工夫で時間差のご来店がご安心です.喧騒が去った店内にはゆるやかな空気が漂います.付出しの小皿や.メンマの小鉢で大瓶を一本.餃子やら唐揚げやら,うひひ.お好みの惣菜を取り揃えたらですね.やはりこの [続きを読む]
  • 大むら @ 学芸大学(東急東横線)
  • 普段遠出を厭わない私でもアレです.雨の日には億劫になってしまうのです.であるので,そんな日にゃですね.ビニール傘を差して近所に出かけてゆく.《 大むら 》そして小体なお店を見つけたらですね.感興の赴くままに暖簾をくぐってしまうのですね.雨の日のお蕎麦屋さんの店内っていつもより艶っぽくて好き.今日は出掛けなので.こういう一杯をいただきます.えび天カレーそばを玉(ぎょく)落としで.ここのカレー系はなか [続きを読む]
  • 江戸道中弁当3
  • さて,さて,本日の道中弁当.実は,おほほほ.自家製のハンバーグサンドであんすのよ.ちなみにですね.今回は休日の車行でありなす.到着後に勤労という場面ではねえのんす.であるのでよ,うっほほい.赤葡萄酒などの携行も外道にあらず,うひひ.竹籠弁当箱(大)を用います.サンドウィッチは洋モノではありますが.気分だけは江戸風を気取ってしまうのです,うふふ.型崩れを防ぐため,かつ.ドミグラスソースの漏出に備え [続きを読む]
  • 龍華 @ 中延(東急大井町線)
  • 街中華の中華式カレー(★).それに対して私は従来より.並々ならぬ思い入れを持つ男です.《 龍華 》でありますので.月に1回と言わず,2回と言わず.頻繁に巷の街中華を訪れることになるのです.カレー専門店のカレーを否定するのではない.中華屋のカレー,蕎麦屋のカレーなどに共通するですね.主役にはなりきれない諦観の味覚に魅かれて止まないのです.でもね,うふふ.やはりその前にはですね.こういうので,うしし.2, [続きを読む]
  • 憧れのテリピ熱再燃(SARA風照り焼きピラフ)!
  • こればかりはアレです.思い立ったが最後実行するを禁じ得ない.我が青春憧憬の照り焼きピラフ(★).追憶の味覚ほど厄介なものはないのだ.でありますので,ぶっふふ,今日も自作しちゃうのぞい.事情がありまして,うひゃひゃ.調理環境に制限のある場面におるのです.その詳細はここでは書きませんのである,うきき.調理器具や調味料の潤沢な用意がない.でもご安心ですだよ,わっはっきゃっ,こういうね.こういう便利なレ [続きを読む]
  • バブルオーバー @ 市が尾(東急田園都市線)
  • 東名高速とか第3京浜って.青春時代の残り香を感じませんか.私は感じます.ビンビン感じちゃいます.歩道橋を歩いて渡るのが好きなのです.駅から離れたこの辺りはね.比較的新しめな住宅街なんですよ.そこにね,不釣合いにアメリカーンしてる建物が現れます.《 バブルオーバー 》うほほい,いいねえ.路面にライトプロジェクションなんてオサレー.今時バドワイザーしてるのが正調アメリカーナですなあ.クリスマスでもないの [続きを読む]
  • みやこや @ 武蔵小山(東急目黒線)
  • こうして呑るのが私のマナー.こうすると両手が空くからね,うっふふ.我ながらいいアイディアだと思うのですが.《 みやこや 》牛豚もつ卸問屋,実に硬派だねえ.バットに並んだのを勝手に食べる式です.注文しなくても続々と焼かれて出てくる式です.少し前まで同じ並びの駅前にね.似たようなスタイルの焼き鳥屋があったんですがね.再開発で近所に移転してくれて嬉しい限りなのである.何でって私はあれなんです.そこにいた [続きを読む]
  • ゲソ寿司重,うしし.
  • これね,アレですぜ.そんじょそこらの天婦羅重と一緒にしちゃあきまへんで.なんでってね,むうっひょひょひょ.シャリにはたっぷりの紅生姜が混ぜ込まれてるって寸法でさ.最近は自宅で天婦羅する際には.以前のようなかき揚げリング(★)は用いずにですね.もっぱらたぬきのようなバラ揚げ製法を採用しておるのです.こちらの方が具材にしっかり火が通るためか.いつまでも衣がからりとして塩梅がよろしいのです.あるお店で [続きを読む]
  • 山形屋食堂 @ 東神奈川(JR京浜東北線)
  • しかも平日の.お昼を過ぎたばかりの時刻だというのに.東神奈川で本日終業という超ラッキーな場面.そんな絶好機を逃す手はねえのんぞなもし,ぬほほい.《 山形屋食堂 》くどいようではありますが,よろしいか.くれぐれも平日昼時の人気食堂でありますので.オープンキッチンの中は繁忙を極めることになる.あれこれと惣菜を注文して.ご飯と味噌汁でお好みの定食スタイルに整えて.ほとんどの方が食事をささっと片付けて帰っ [続きを読む]
  • ソース肉みそ餡かけ焼きそば
  • もちろんソース焼きそばが大好きです.ではありますがアレです.そればかりでは能がない,であるので.ちょいと一工夫しちゃうぜよという場面です.近年の私のお気に入り(★).麺はこれを置いて他は候補にあらず.素人が入手可能な市場最良の焼きそば麺と断じます.お好きな野菜と,うふふ.塩と黒胡を椒多めで炒めてつかあさい.合挽き肉からは盛大に脂が出ます.お好みでキッチンペーパーなどで除去しましょう.少量のお水を [続きを読む]
  • 大むら @ 雑色(京浜急行線)
  • 天気の良いほのぼのと暖かい休日などは.1人で線路沿いなぞを散歩するのが好きです.なんでってアレです,性格が暗いからです,うふふ.こういう物件に出会うと足が停まる.いやあ渋い,お蕎麦やさんのようですが.残念ながら廃業してしまったご様子ですね.入念に見入ってしまうのである.ではありますがアレです,ご注意です.挙動不審者と見られるキケンが危ないです.さて,そこのすぐ近くなのですが.どこかでお目にかかった [続きを読む]
  • CLASKA @ 学芸大学(東急東横線)
  • 古いホテルをリノベーションしたそうな.《 CLASKA 》この建物,かなり大昔からここにありましたよね.だけど一体何なのかは知らなかったし気にもとめない.そんな感じの曖昧なカテゴリーに属する建物だったのよね.一説によると以前はラブホだったらしい,むふふ.10年位前でしたか,いつぞやリニューアルしてたんだ.外壁のタイル柄が昭和していてマニアには堪らない風情です.エントランスもレトロでいい感じ.このエレベータ [続きを読む]
  • 洋食ふじかわ @ 荏原中延(東急池上線)
  • 寄っちゃうのよ,うっふふふ.天気の良い週末などにはついつい寄っちゃうのです.《 洋食ふじかわ 》そんな気安さがいいんだよね.枝豆で赤ワインがこちらの流儀.いいねえ,古き良き洋食店の風情がある.永きに渡る馴染みのお店.近隣のご家族連れが続々とご来店.この風景は30年以上も変わらないんだ.壁には色紙がいっぱい貼ってある.界隈では情報番組の最多出演店なのです.でも一回もリアルで観たことないんですけどね,う [続きを読む]
  • どさんこ大将蓬莱店@溝の口 の閉店
  • ショッキングなお知らせをいただきました.SOCCERさま(☆)よりいただきました.なんと,昨日の6月11日をもちまして,うぅぅ.どさんこ大将蓬莱店が46年の歴史に幕を降ろしてしまうという.開店時間11時前にもかかわらず.別れを惜しむ方々で店内外は大行列.ではありますが私はと申しますとアレなんですね.混雑に翻弄されるのを好む流儀の人間ではないのです.味覚の思い出は穏やかなままに,うふふ.美味しいままに心に留めて [続きを読む]
  • 山田屋 @ 王子(JR京浜東北線)
  • 午後の早い時間に首尾良く終業.日暮里あたりで(★),と思ったのですが.なんと満席で立ち待ちの方までおるですよ,すごいねえ.TVかなんかで紹介されたのかな,若いお客さんもたくさん.でもご心配にはおよびませんぜ.京浜東北で数駅だけ北へトランスファー.午後4時きっかりに掛かる縄のれんがお出迎えです.《 山田屋 》その「筋」では超王道な有名酒場.呑んべの心に寄り添い続ける温情酒場.キャパもヒュージないつも味方 [続きを読む]