陽子 さん プロフィール

  •  
陽子さん: 私という落ち着ける場所
ハンドル名陽子 さん
ブログタイトル私という落ち着ける場所
ブログURLhttp://yasuragimama.seesaa.net/
サイト紹介文モラハラ夫と楽しく暮らすためのブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/02/16 14:36

陽子 さんのブログ記事

  • 好きというフィルターを
  • モラハラ夫の言動が、色々と気になるようになったら「好き」というフィルターをかけることを意識しています。普段、夫に対し、「モラハラ」フィルターがかかりがち。何気ない夫の言葉や行動を「モラハラだから共感してくれないのね。」「モラハラだからすぐ怒るのね。」「モラハラだから・・・」と不満に思い、過去のモラハラを思い出しては不満が膨れ上がる。それって本当によくないなぁと思っています。「モラハラだから仕方ない [続きを読む]
  • 息子の勇気
  • 息子のお風呂は常に私担当です。大変なところもあるけれど、息子と一緒にお風呂に入るのは楽しいし、日中保育園なので、触れ合える時間は大切です。ただ、都合上、月に一度お風呂を夫に代わってもらうのですが、慣れない夫・・・息子はギャンギャン泣きます。シャンプーが目に入ったのか「痛い痛い!うわぁーん!!」夫の怒鳴る声と、息子の泣き声が聞こえてきて私はそわそわ。お風呂上り、「パパと喧嘩してたでしょ〜?」と息子に [続きを読む]
  • パパのこと好き?
  • 息子の寝かしつけのとき、私は息子に「大好きだよ。おやすみ。」と毎日言っています。息子も、「ママ大好きよ。おやすみ。」と返してくれるのですが、時々、「ねぇ、パパは好き?」と聞くんです。「うん、好きだよ。」と返すと「僕はちょっと嫌い。だってママを怒るから。 ママも嫌いでしょ?」と。いつもは「パパ好きー!」と言うのにどうしてだろう。。。ふと、モラハラを思い出すのかなと心配になります。私だけでなく、3歳の [続きを読む]
  • 夫の優しさが息苦しい
  • 夫は優しいです。私が食器を洗っていれば拭きに来てくれるし、肩が痛いなぁと湿布を貼っていればマッサージしてくれる。その優しさは、大好きです。でも、これは私の贅沢な愚痴なんだと思いますが時にこの優しさが息苦しく思えてしまいます。うまく説明できないのですが・・・。お風呂上り、束ねていた髪をほどくと、床に水が少しはねる。髪を乾かしてから拭こうと思っていると夫がきて「何この水?」と言って拭く。洗濯が終わり、 [続きを読む]
  • 夫に注意するのは怖い
  • 夫はスマホゲームの「パズドラ」が大好きでもう暇さえあればパズドラ。これはもう中毒だと思います。ずーーーーーっとスマホの画面をなぞってます。パズドラが始まってから、夫婦の会話も激減しました。ずっと座って夢中になってるので明らかに太ったし。課金してるのかは知らないけど、友達とスカイプしながらやったり、もう、本当呆れます。息子がまだ数ヶ月の赤ちゃんのとき、「ちょっと見てて」と頼んだら、息子におもちゃを与 [続きを読む]
  • 冷戦を終えて
  • 前回記事で夫のプチモラハラに呆れた私ですが、それからしばらく冷戦が続きました。「毎日お前はイライラさせる」「話しかけるな」という言葉が許せなくて、冷たい態度をとりました。大きな仕事があって疲れていたので、モラハラをスルーする強さがありませんでした。でも、夫は普通に接してくれました。私は、イライラすることや、カッとなることを責めているのではなく、その後に続く、暴言に傷ついているそれを夫はわかっている [続きを読む]
  • 油断するとモラハラが出る
  • 最近夫が怒りっぽいです。たぶん、私の仕事が忙しいから、私の気遣いが行き届いていないんだと思います。正直、仕事家事育児、毎日忙しいです。仕事が忙しいときは、余裕なんてありません。それでも、夫が怒らないように気を遣ってはいますが至らない部分が多いのでしょう。先日は、子供と家族三人で、ゲームセンターで楽しく遊んでいるときに突然キレました。楽しい時間なのに。なぜ、キレたのか、それはもう考える意味もないと思 [続きを読む]
  • 怒ってあげている?
  • 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜別居期間を経て、夫がモラハラを認め我が家のモラハラは大分改善しました。モラハラに苦しむ方に向け、過去に書き溜めたこれまでの夫のモラハラや、私のモラハラ対処や思いに関する記事を更新しています。共感して心が楽になったり、対処が参考になればと思います。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜自己愛性人格障害者(モラハラ加害者)は相手に言いにくいことを言ってあげる自分は偉いと考えてしまうようです。 [続きを読む]
  • 私の提案に文句をつけたい
  • 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜別居期間を経て、夫がモラハラを認め我が家のモラハラは大分改善しました。モラハラに苦しむ方に向け、過去に書き溜めたこれまでの夫のモラハラや、私のモラハラ対処や思いに関する記事を更新しています。共感して心が楽になったり、対処が参考になればと思います。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜夫には決断力がありません。自分が決められないことは私に託します。失敗がこわいときは全部私に決めさせて失敗を [続きを読む]
  • 離婚という選択はある?
  • 同じくモラハラ被害に悩む方のブログを見ていると、「離婚します!」「離婚しました!」というブログが多いです。離婚を選択できたことを少しうらやましく思ってしまう自分がいます。私はモラハラ夫と一緒に幸せになる道を選び、対処について学ぶ日々です。モラハラを理解しながらも、夫と歩む道が幸せだと信じている気持ちを理解してもらえると、すごく救われます。理解できない方が多いとは思いますが。私のブログも、モラハラ被 [続きを読む]
  • 被害妻は優しい人が多い?
  • モラハラ夫と結婚してしまう妻は人からあまり親切にされずに育った人や、逆に愛されて育ったため人を疑うことを知らない人が多いそうです。前者は、結婚する前は優しく気が利く夫に、まんまと引っかかってしまうそう。私は、たぶん後者。ありがたいことに、私は環境に恵まれていたと思います。両親が大好きだし、親戚も多くてかわいがられて育ちました。だから基本的に人が好きなんだと思います。苦手な人がいても、自分より優れて [続きを読む]
  • 繋留流産の記録〜術後1回目の生理〜
  • ※ブログの趣旨から外れますので 興味のない方はスルーしてください。 流産に関するお話なので、 気分を害する方はスルーしてください。 私と同じように、繋留流産をした方の情報源になれればと思うので、 ここに記録しています。病院では特に説明はありませんでしたが、繋留流産手術を受けた方のブログでよく目にしたのが「術後1回目の生理は重い」という情報。経血量がとても多く、生理痛も重いとのこと。術後10日程度出血 [続きを読む]
  • 誤解とか悪気がないとか関係ない
  • 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜別居期間を経て、夫がモラハラを認め我が家のモラハラは大分改善しました。モラハラに苦しむ方に向け、過去に書き溜めたこれまでの夫のモラハラや、私のモラハラ対処や思いに関する記事を更新しています。共感して心が楽になったり、対処が参考になればと思います。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜モラハラ夫が私にキレて責め立てる時、私が「怒るのは誤解だよ」と伝えても、「勘違いした俺が悪いって言いたいわ [続きを読む]
  • 心にゆとりを
  • なんだか夫にイライラする。夫の言動一つ一つ気になる。なんでご飯を無言で食べるのか。まずいの?美味しそうに食べられないの?テレビとゲームばっかり。会話したいと思わないのかな。冗談が通じない。なんですぐ嫌な顔すんのかな。几帳面さがいちいちめんどくさい。慎重だから行動が遅い。あーイライラ。そんな時は、私が悪い。心にゆとりがない。夫はいつも通り過ごしていただけで、もしくはちょっと仕事で疲れていただけで、私 [続きを読む]
  • モラハラ改善で余裕が生まれた
  • 夫のモラハラが改善し、とにかく平和です。夫も私も、リラックスできる時間がぐんと増えました。私は随分どっしりといられるように。例えば夫の返事・返信が冷たい時。「うん。」の一言だけだと、以前は「え!?なに!?不機嫌!?なんで?怖い。どうしよう、なんて返そう。」とハラハラしていました。でも今は、「あれ?不機嫌かな。どうしたんだろう。ま、いいか。いつも通り接してみて、それから考えよ〜。」と、能天気。余裕が [続きを読む]
  • 繋留流産の記録③〜術後の生活〜
  • ※ブログの趣旨から外れますので 興味のない方はスルーしてください。 流産に関するお話なので、 気分を害する方はスルーしてください。手術翌日は、生理6日目程度の出血と、時々お腹がヂクヂクと痛むくらいでした。これくらいなら全然大丈夫、と思い術後2日目から職場復帰しました。仕事はデスクワークなので問題ありませんでした。家にいたほうが家事で体を動かしてしまいそうだし、色々と考えてしまいそうだなとも思い。術後 [続きを読む]
  • 繋留流産の記録②〜手術〜
  • ※ブログの趣旨から外れますので 興味のない方はスルーしてください。 流産に関するお話なので、 気分を害する方はスルーしてください。手術当日の朝、軽食をとるよう指示があったので、食欲はありませんでしたが、小さなアップルパイを一つ頑張って食べました。嘔吐が心配だったので、飲み物は温かい煎茶を一杯だけにしました。化粧やコンタクトは禁止。アクセサリーも禁止なので、結婚指輪を外しました。9時、夫の車で病院に [続きを読む]
  • 繋留流産の記録①〜診断〜
  • ※ブログの趣旨から外れますので 興味のない方はスルーしてください。 流産に関するお話なので、 気分を害する方はスルーしてください。二人目妊娠を望んでから数ヶ月し、妊娠が発覚しました。あこがれていた4学年差の兄弟。息子がお兄ちゃんになる。嬉しくて嬉しくて、毎日ドキドキしていました。夫のモラハラも改善しているのであまり不安はありませんでした。夫に報告すると、とても喜んでくれ二人で「赤ちゃんが産まれたら [続きを読む]
  • 私が強くなる
  • モラハラ対処で、私が最も大切だと思っていることは、自分が強くなること。相手のモラハラに対して動じない強い心を持つこと。「私は私」と割り切り、いざという時に夫に対して強い態度を示せること。モラハラがひどかった頃を思い返すと、私は弱かったなぁと思います。モラハラなんてものには弱くて当然、傷ついて当然なんですけどね。夫が怖くて怖くて仕方がありませんでした。モラハラが起きると、人生が真っ暗闇に思えて何日も [続きを読む]
  • 完璧な人間なんていない
  • 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜別居期間を経て、夫がモラハラを認め我が家のモラハラは大分改善しました。モラハラに苦しむ方に向け、過去に書き溜めたこれまでの夫のモラハラや、私のモラハラ対処や思いに関する記事を更新しています。共感して心が楽になったり、対処が参考になればと思います。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜モラハラ夫との毎日は疲れますが、だんだん、対応にも慣れてきます。夫の機嫌を感じとって、明るく振舞うことも、 [続きを読む]
  • よその夫婦がうらやましい
  • 友達と話していると時々ドキッとすることがあります。友達が、旦那さんとの旅行で、新幹線の切符予約を間違えていて、各駅停車で旅行したという笑い話をしていて私はつい、「え、旦那さん怒らなかったの?」と聞いてしまいました。友達の答えは「え、大爆笑だったけど?」いいなぁ。各駅停車は疲れたけど楽しかったらしい。その後、友達が自分のミスなのに「疲れたー」を連呼しすぎて旦那さんに笑われたそう。長い時間一緒にいられ [続きを読む]
  • モラハラ夫は変われるのか
  • モラハラ夫が、モラハラを自覚してからどう変わったのか。少しずつ書いていければと思います。モラハラ夫は、妻がイライラしたり、機嫌悪かったりすると当然のようにキレだす生き物です。妻は自分の思った通りに行動しなければならず、常に幸せそうにニコニコしていなければ不安を感じ、その不安が怒りに変わり、延々と暴言を吐いてしまいます。妻が謝ろうとも、その暴言は夫の気が済むまで何時間だろうと続きます。夫も、以前はそ [続きを読む]
  • モラハラ改善順調です
  • 更新が途絶え、ご心配おかけして申し訳ありません。モラハラの改善は順調です。夫は以前のモラハラが嘘のように穏やかになりました。怒ることを我慢しているようにも見えません。人が変わったように穏やかです。モラハラ関連の本を読み返す姿も見かけません。(面倒くさがっているだけだとは思いますが)お互い仕事や家事でイライラすることがあってもそこから喧嘩に発展することもなく。(気まずい雰囲気は時々ありますよ(^^; ) [続きを読む]
  • 妻の不機嫌を見逃さない
  • 夫は私の不機嫌にとても敏感です。私が子供の看病で会社を休む日、夫は出社前に、私に「じゃ、専業主婦がんばって」と言いました。内心、なにそれ、とイラッとしましたが、笑顔で「行ってらっしゃい。」と返しました。たぶん、うまく笑顔を作れていなかったのでしょう。夫は一瞬冷たい目をした後、焦ったように「あ、いやっその・・・看病よろしくな!」と訂正するように言って家を出ました。。あ、読み取られたな・・・・。夫は私 [続きを読む]
  • 子供の看病という壁
  • 子供がインフルエンザで高熱を出しました。ちょうど夫も休みの土曜日だったので夫が車で病院に連れて行ってくれました。高熱でぐったりしていたし時々吐きそうになっていたので夫がいてくれて助かりました。一人で病院に連れて行くのって大変ですよね。子供を病院に連れて行ったことがない夫は受付であたふた。恥をかくのが大嫌いな夫は、事前に車で何度も、「診察券と、保険証と、この紙(市から発行される医療助成用)出せばいい [続きを読む]