週末起業のたこ焼き屋 さん プロフィール

  •  
週末起業のたこ焼き屋さん: 週末起業でたこ焼き屋
ハンドル名週末起業のたこ焼き屋 さん
ブログタイトル週末起業でたこ焼き屋
ブログURLhttp://takoyaki-business.com/
サイト紹介文低投資で始められて、無理せず運用できる週末起業たこ焼き屋さんブログです。経済情報もあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 340日(平均1.0回/週) - 参加 2016/02/16 14:36

週末起業のたこ焼き屋 さんのブログ記事

  • 繁華街の住人達
  • つくづく繁華街の住人達は個性的でたくましいと感じる。2016年12月に2店舗目をオープンして以来、私自身も完全に繁華街の住人となった。2店舗分の掃除や仕込みを行う必要があるので13時にはお店に入らなければならない。明け方に就寝して正午まで熟睡することも多く自宅とお店の往復の毎日。どっぷりと繁華街で生きていると今まで気づかなかった事も数多くあり昼間の常識とかけ離れた人たちには驚かされる。老婆が立つ繁 [続きを読む]
  • 寒い年明け
  • 2017年1月はとても寒いスタートとなった。昨年の11月後半に2店舗目を出店して12月は順調な売り上げとなったものの年明けは超低空飛行の幕開けとなっている。今年は本気で飲食業を展開していく覚悟なので1月3日から営業を開始した。従業員は正月休みなので1人で2店舗の運営を行った。19時から22時まではたこ焼き屋、22時以降に明石焼き屋という具合だ。大した売上にはならなかったものの年明け以降の低迷ぶりを [続きを読む]
  • 2店舗目がオープン
  • 2015年5月に週末起業のたこ焼き屋をオープンしてから1年7ヶ月目。ついに2店舗目をオープンすることに。次のお店は「生ビールと玉子焼きのお店」今回のお店は「たこ焼き屋」ではない。よくあるパターンで1店舗目が繁盛していると同じメニューや内容で2店舗目を展開することがある。このパターンはムーブメントに乗っている時は良いけれど客が分散されるばかりか希少価値が下がるので私はしない。次のお店は「玉子焼き」つ [続きを読む]
  • 繁華街の現状
  • いよいよ11月に突入した。年末に向けて繁華街は盛り上がりを見せるのか最も冷え込みが激しかった10月私が飲食店を営んでいる「とある政令指定都市」の繁華街では2016年10月に過去に例がないほどの冷え込みを記録している。プロ野球の日本シリーズの視聴率が70%などと発表されており自宅での野球観戦が繁華街の冷え込む主原因だと言われていた。いつもの週末では人通りも多く盛り上がるはずのネオン街が閑散とした状況 [続きを読む]
  • 兼業を推し進める政府
  • 2016年10月14日に安倍晋三首相は企業に対して兼業を認めるように働きかけていくと発表。一億総兼業化になるのか2013年にスタートしたアベノミクスは「三本の矢」と称した政策を前面に押し出したものとなっている。その三本の矢とは具体的に下記のことを意味する。大胆な金融政策機動的な財政政策民間投資を喚起する成長戦略1〜2については異次元の金融緩和やGPIFによる年金の株式運用などで実行しているが成果が出てい [続きを読む]
  • サウジアラビアから金融恐慌が発生する可能性
  • オバマ大統領が拒否権を発動していた「テロ支援者制裁法」が成立してしまった。2016年9月28日、2001年9月11日に発生した911同時多発テロに関してサウジアラビアに対しての損害賠償請求を可能にする法案を再可決した。任期が残りわずかのオバマ大統領の拒否権は下院が賛成348、反対76で再可決。上院は賛成97、反対1という圧倒的な支持で覆された。参考:米議会、オバマ大統領の拒否権初めて覆す 「テロ支 [続きを読む]
  • 個人の情報を政府が一括管理する情報銀行
  • 日本政府は国民のネット通販利用履歴や通院記録などの情報を一括管理する「情報銀行」の仕組みを創設すると言い出した。一般個人のあらゆる情報を政府が管理する最近のニュースは驚くべき内容が多い。今回もまた驚かされた。なんと政府は個人の情報を一括管理する「情報銀行」を創設すると言い出したのだ。しかも2016年度末までに指針案を取りまとめると言うスピード感に溢れる政策だ。個人があらかじめ情報銀行に自身の個人情 [続きを読む]
  • いま話題の民泊事業は儲かるのか
  • 自民党が政権に復帰した2013年以降の円安によって海外からの旅行者が増え始めて新しいビジネスが誕生した。2009年7月21日に衆議院が解散。選挙の結果、民主党政権が誕生した。民主党時代の約3年間は1ドル70円台という円高が続いていた。現在が1ドル103円程度なので30円も高かったことになる。ここまで円高が進むと輸入品は安く買える半面で輸出は低迷。さらに外国人観光客も激減するといった事態になった。し [続きを読む]
  • 副業たこ焼き屋の近況
  • 開業後1年9カ月目に突入した週末起業のたこ焼き屋。最近の状況を報告。約一カ月間ブログの更新を休んだ理由2016年7月から約一カ月間ブログの更新を休んでいた。理由としては、世界経済の動きが鈍くなっていた事と新たなブログの原稿を作成していたからだ。この8月は株価も世界的な官製相場で安定した動きとなり大統領選挙についても落ち着いた状況で特にブログに書くような内容がなかった。なので夏休みをとらせて頂いた。 [続きを読む]
  • 実体経済は荒廃し続けている
  • 株式市場は日経平均株価17000円台を回復。その背景では破壊され続けている実体経済が存在する。米国も日本も市場原理とはかけ離れた相場環境となっている2016年9月5日に日経平均株価は17000円台を回復。日銀やGPIFによる資金投入に一般投資家が乗った結果の数字である。ここ近年の株式市場は中央銀行などの資金投入によって官製相場が続いている。その昔は今の株価は3カ月後の実体経済を現わすなどと言われて [続きを読む]
  • 低臭にんにく
  • 食後3〜5時間程度で臭いがなくなる低臭にんにく。週末食材と言われているにんにくが低臭処理で脚光を浴びる時が来る。週末食材と言われているにんにく美味しくて健康にも良いにんにく。焼き肉との相性も抜群で擦りおろしたにんにくをタレの中に入れて食べる焼き肉は格別だ。しかし、このにんにくは食べた後の口臭が気になり平日は食べない人が多い。飲食業界では週末食材などと言われており焼き肉店にとっては、美味しく料理を食 [続きを読む]
  • 週末起業のたこ焼き屋の近況
  • 週末起業のたこ焼き屋をオープンして1年以上が経過した。当初は乱高下や低迷していた売上も一定水準で落ち着いている。売上が上がると経費も上がる上記の見出しは当然のことなのだが、売上がコンスタントに計上され始めると出費も比例して増えていく。諸経費の中でも特に顕著なのがビールの仕入れ代金である。昨年の今頃は2日に1樽程度の仕入れだったのが最近では毎日2樽以上の仕入れとなっている。金額ベースでは昨年同時期の [続きを読む]
  • 参議院選挙は与党が勝利
  • 2016年7月10日に行われた参議院選挙は与党が勝利した。それに伴い週明けの日経平均株価は大幅に上昇。株価は上がったが円高は進むという怪現象参議院選挙は与党が勝利した。これは全ての国民が事前に予測していたことだ。選挙が終わり週明けの日経平均株価は500円以上の上昇を見せている。しかしながら、不可解なことがある。それは円高なのにも関わらず株価が上がっていることだ。通常、円安に振れると株価は上昇し、円 [続きを読む]
  • 株式市場の暴落に備える
  • 誰もが予想していなかったイギリスの国民投票によるEU離脱の結果。その結果、リーマンショックを超える暴落となったが、その後は持ち直している。2016年6月23日にイギリスの国民はEUからの離脱を選択した6月23日は世界中の投資家にとって予想外の展開となった。世界中の株式市場の中でも日本市場は1000円を超える暴落となり膨大な含み損を抱えた個人投資家も少なくない。今現在はEU離脱ショックから回復しつつ [続きを読む]
  • 【2016年6月25日追記】長期間にわたる金融危機が始まる
  • イギリスのEU離脱の可否を決定する国民投票が23日に迫る状況の中で乱高下する株価。参議院選挙を控えてGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)などの資金で株価を支え続けている。参議院選挙を控えて17000円台を回復すると見られていた株価ここ最近は東京都知事の舛添要一氏による「不適切」な政治資金流用問題などで盛り上がっていた。そのような中でイギリスがEUを離脱するすどうかを問う国民投票が迫っている。 [続きを読む]
  • 【虎視眈々】 株価終値 1万7000円台を回復
  • 本日よりニュースの所感を簡潔に書くことにしました。初回は「株価終値 1万7000円台を回復」です。週明けの30日の東京株式市場は外国為替市場で円安ドル高が進んだことから、輸出関連をはじめ幅広い銘柄に買い注文が出て、日経平均株価は終値としておよそ1か月ぶりに1万7000円台を回復しました。日経平均株価、30日の終値は先週末より233円18銭、高い1万7068円2銭。東証株価指数=トピックスは16.08 [続きを読む]
  • リーマンショック前と似ている
  • 「リーマンショック前と似ている」これは誰のコメントでもなく安倍首相の言葉だ。G7首脳会議でリーマンショック前夜だと発言した安倍首相開催会場の志摩観光ホテル ザ クラシック伊勢志摩サミットで日本国の総理大臣である安倍首相はリーマンショック前夜との見解を示した。それを踏まえたうえで消費増税の先送りを示唆している。マスコミや野党はこぞって以下のように政府を批判するだろう。「消費増税を延期しなくてはならない [続きを読む]
  • 繁華街の託児所
  • 夜の世界と言えば中心部の繁華街。大人の街に赤ちゃんや子供の姿はない。しかし託児所は超満員となっている。繁華街の託児所私は毎日のように自宅から徒歩で週末起業のたこ焼き屋まで通勤している。開業当初の頃はスーパーなどで青ネギや卵などを仕入れていたので繁華街にある八百屋さんなどには用事がなかった。しかしながら、最近では繁華街の中にある八百屋さんで仕入れをするので開業当初とは通勤経路が変わった。いつも寄って [続きを読む]
  • インフレ目標2%とスタグフレーション
  • 2013年1月22日日本銀行は「中長期的な物価安定の目途」を「物価安定の目標(Price Stability Target)」に変更し、物価上昇率を1%から2%に引き上げた。2012年12月に誕生した安倍晋三内閣の経済政策としてアベノミクスが始まった。3本の矢と称して「財政出動」「金融緩和」「成長戦略」を積極的に行うと発表。それに伴い日本銀行の黒田総裁はアベノミクスの目標達成のために「量的・質的金融緩和」(QQE)政策を開 [続きを読む]
  • 巨大地震に備える時期
  • 2016年4月14日に熊本で大地震が発生した。震度7という大地震が同じ場所で2回も発生している。2016年4月16日11時29分その日私は付き合いのある不動産会社からの依頼で売買予定物件の撮影をしていた。11時29分には私の住んでいる都市部から車で約1時間ほど山間部に入った田舎にて物件を探していた。その時、私の携帯電話から緊急地震速報が鳴り響いた。急いでテレビを付けるとなんと震源地は日向灘だ。これ [続きを読む]
  • 日本を黒字化するゲーム
  • 財務省が難易度の高いゲームをリリースしている。その名も「日本を黒字化するゲーム」。日本を黒字化するゲーム財務省が公式に運営する日本の財政を考えるというサイトに「日本を黒字化するゲーム」というコンテンツを掲載している。このゲームは財務大臣になって2020年までに日本の財政を黒字化していくという内容のもの。冒頭にゲームの説明がスライドショーで表示され「次へ」ボタンを押していくとゲームがスタートする。財 [続きを読む]
  • ようやく一周年
  • 2015年5月1日に個人事業者として所轄の税務署に開業届を出して早くも一年。ようやく一周年を迎えた週末起業のたこ焼き屋。開業後1年経過の週末起業のたこ焼き屋2016年5月2日は週末起業のたこ焼き屋の一周年記念の日でした。何故2日かと言うと今年の1日は運悪く日曜日で店休日だったから。私のココロの中では2日の営業日が一周年記念の日だった。その日はいつも通り19時に開店。普段通りに初来店のお客様で満員に [続きを読む]
  • リーマンショックの次はパナマショックか
  • 2016年4月3日租税回避地(タックスヘイブン)で多額の資金を運用して課税を逃れている法人・個人の名前が詳細に記載されているパナマ文書の存在が明らかになった。日本の資金63兆円がケイマン諸島に存在する通称「パナマ文書」と言われる文書の存在が明らかになって世界中が震撼している。租税回避地での資金運用の実態が詳細に記載されているパナマ文書には日本の法人の名前も列挙されていた。ケイマン諸島は西インド諸島 [続きを読む]
  • 暗黒の時代に向けての参議院選挙
  • 日経平均がアベノミクス初の7日続落。破壊され続ける実体経済と市民生活がいよいよ相場にも反映されてきた。官製相場は終焉を迎えている。止まらない株価の下落年初からの株価急落に続き年度末の日経平均株価も下落で終わった。2016年4月の新年度に入っても株価の下落は止まらない。政府与党はGPIFの年金資金をリスクオンで大量に投入しているが一向に株価は上がらない。いくら政府与党が日本国民の年金を大量に市場に投 [続きを読む]