トモ さん プロフィール

  •  
トモさん: 国鉄廣島支社ブログ
ハンドル名トモ さん
ブログタイトル国鉄廣島支社ブログ
ブログURLhttp://0851050.blog.fc2.com/
サイト紹介文広島都市圏の交通について、配信していきます。
自由文主に、JR西日本・広島電鉄・広島高速交通を中心にまとめていきます。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 272日(平均0.9回/週) - 参加 2016/02/16 15:12

トモ さんのブログ記事

  • 広島電鉄 上方修正 路面電車利用者増加
  • 広島電鉄は平成29年度3月期の決算を上方修正しました。業績予想の修正に関するお知らせ平成29年3月期通期連結決算業績予想数値売上高  407億円→411億9千万円 4億9千万円増営業利益4億円→7億2千万円    3億2千万円増日経新聞にも上方修正の記事が掲載されました。路面電車利用、50万人増 広電、今期業績を上方修正 広島電鉄は31日、2017年3月期の路面電車の乗車人員が前期比で延べ50万人増える見通しを示した。同日、通 [続きを読む]
  • JR可部線 延伸部 運賃認可申請
  • 広島市HPよりJR西日本は、JR可部線延伸部の運賃認可を11月4日中国運輸局へ申請しました。営業キロ普通運賃営業キロは800mおきの間隔で駅が配置され、可部線内で言えば大町〜七軒茶屋と同じくらいです。普通運賃は、現在の終点である可部駅〜広島・新白島・横川と河戸帆待川駅〜広島・新白島・横川は同額なので、可部駅から河戸帆待川駅へ移行する利用者も少なくないと思われます。開業予定は平成29年春ダイヤ改正時です。 [続きを読む]
  • 広島カープ優勝パレード 臨時増発
  • 11月5日(土)広島東洋カープの優勝パレードが目抜き通りである平和大通りで開催されます。前回1975年に開催された時は、沿道に30万人詰めかけたそうです。今回も前回と同様30万人程度の人出が見込まれています。JR西日本山陽本線・呉線・芸備線にて増結18本増発9本運転します。広島東洋カープ優勝パレードおよび優勝報告会に伴う臨時列車の運転について広島高速交通(アストラムライン)長楽寺〜本通で上下計8本運転します。臨時 [続きを読む]
  • 広島シティネットワーク 輸送密度増加
  • 広島シティネットワーク主力の227系今回は、広島シティネットワーク内の輸送密度を比較します。路線名   区間       H26年度H27年度山陽本線 白市〜広島  43,002 43,460       広島〜岩国  41,292 42,133呉線    海田市〜広  24,973 25,146可部線   広島〜可部  19,021 18,474芸備線   広島〜狩留家 8,988  9,062 可部線を [続きを読む]
  • アストラムライン 平成28年度も引き続き好調
  • アストラムライン路線図 広島高速鉄道HPよりアストラムライン(広島高速鉄道)が、昨年度に引き続き今年度も好調をキープしている。2015年4月→2016年4月194.4万人→201.8万人 +3.8% 一日当たり2,466人増加2015年5月→2016年5月198.8万人→207.7万人 +4.5% 一日当たり2,870人増加2015年3月に開業した新白島駅効果が引き続き出ているようです。2年目を迎え、周知の広がりや並行するJR可部線からの転換等が進んでいるもの [続きを読む]
  • JR西日本 三江線廃止を表明
  • JR三江線は、広島県三次市の三次駅〜島根県江津市の江津駅を結ぶ、108.1?の路線です。本日、JR西日本は2017年9月末までに三江線を廃止することを意思表示しました。100?を超える鉄道の全線廃止は本州で初となります。JR西日本の考え方(1)三江線はエリア内の短区間の流動が太宗を占め、かつ僅少な輸送密度を踏まえると「拠点間を大量に輸送する」という鉄道の特性を発揮できていないこと。(2)通院、買物などの市町内で完結す [続きを読む]
  • JR可部線新駅名称決定!!
  • 平成29年3月のダイヤ改正時開業に向けて、延伸工事が進んでおりますが、本日JR西日本より2駅の名称が発表されました。同時に、JR山陽本線八本松駅〜西条駅の新駅の名称の発表があり、仮称時と同じ寺家(じけ)駅となりました。JR西日本プレスリリース:可部線および山陽線新駅の駅名決定について中間駅は、河戸帆待川(こうどほまちがわ)駅終点駅は、あき亀山(あきかめやま)駅です。帆待川は、JR可部線沿線を流れる太田川(おお [続きを読む]
  • 広島高速交通平成27年度決算〜乗客最多1日6万人超え〜
  • 広島高速交通(アストラムライン)が5月30日、平成27年度決算を発表しました。広島高速交通HPより引用。乗客数 5万4680人→6万778人(1日あたり・前年比11.2%増)純利益 3億5000万円→5億5000万円(過去最高・4年連続黒字)累積損失 109億2700万円→104億5800万円(資本金は100億円)JR山陽本線との接続駅である新白島駅の効果が、通年で現れ乗客数・純利益共に大幅に伸びました。また、累積損失も順調に減り、平成34年度まで [続きを読む]
  • 2016年春ダイヤ改正 広島地区【2】
  • 前回に引き続き、広島地区のダイヤ改正についてです。2016年春ダイヤ改正 広島地区【1】③土休日の可部線増強可部線の土休日の9時〜11時台の列車を4両化④227系追加投入32両を追加投入し、平日の昼間時間帯の山陽本線(三原〜岩国)・呉線(広島〜広)・可部線(全線)の列車を227系に統一します。復活する「シティーライナー」も全列車を227系で運行します。運行区間も、東は糸崎→福山・西は、由宇→徳山まで延長されます。⑤ド [続きを読む]
  • 2016年春ダイヤ改正 広島地区【1】
  • 広島地区の主力227系2016年3月26日(土)JR西日本がダイヤ改正を行います。今回は、広島地区についてお伝えします。①「シティーライナー」の復活6年ぶりに日中の快速列車が復活。【山陽本線】広島〜岩国において、毎時2本設定されます。(土休日限定)大野浦以西で各駅停車になり、シティーライナーが普通列車の代替となる為、運行本数は増えません。【呉線】広島〜西条において、西条駅発10時台2本設定され、運行本数は純増です [続きを読む]
  • 広島高速交通 1日あたり利用者6万人突破!
  • 広島高速交通新白島駅舎広島高速交通(アストラムライン)は、1994年に開通した新交通システムです。昨年3月14日、JR山陽本線と連絡する新白島駅が開業し、広島高速交通より利用者数の正式な発表がありました。2015年度上半期は、1日あたり62,444人(前年度54,680人)前年度比+7,764人開業前の需要予測の+7,000人をクリアしています。広島高速交通公式HPより中国新聞の報道によると、原爆ドーム最寄りの本通駅〜新白島駅を利用し [続きを読む]
  • JR西日本 225系5100番台公開
  • 先頭部の形状が同じ227系3月14日、阪和線向け225系5100番台が公開されました。JR西日本 阪和線用の新型車両「225系」改良版を公開:YahooニュースJR西日本、225系「アップデート」車両を公開…阪和線などに投入:Response225系5100番台は、122両(6両11編成・4両14編成)を2016年度〜2017年度投入され、投入区間は、阪和線・大阪環状線・「紀州路快速」・「関空快速」です。先頭部には、JRシティネットワークに投入されている225系 [続きを読む]
  • 新白島駅 開業1周年 開業後の影響
  • 広島高速交通新白島駅外観2015年3月14日、JR山陽本線・広島高速交通(アストラムライン)の接続駅として、新白島駅が開業しました。広島ローカル番組「Jステーション」にて、新白島新駅の影響の特集が放映されました。新白島駅 開業後の影響:YouTube※115系・113系末期色も登場しています。JR白島新駅では、一日あたりの乗降人員は1万5000人(JR広島支社管内では12位・中国地方では15位)広島高速交通新白島では、一日当たりの乗 [続きを読む]
  • 広島駅Cブロック 再開発 2016年3月
  • 前回に引き続き、広島駅周辺の再開発のレポです。広島駅Cブロック再開発は、南口の一角の約1.9haで行われています。地下1F・地上46F(高さ166m)の住宅棟と、駐車場・商業テナントで構成される商業棟に分かれています。グランクロスタワーHP広島市HP:Cブロック再開発前回の様子広島駅Cブロック 2016年3月住宅棟荒神陸橋より住宅棟は27F躯体が完了したようです。商業棟駅側は、一部の足場が解かれ外部が見えてきました。一方、 [続きを読む]
  • 広島駅Bブロック 再開発 2016年3月
  • 現在、広島駅周辺で複数の大規模な再開発事業が行われております。その中の1つのBブロック再開発は、中四国・九州で最高層のビル(54F建て)の住宅棟と、商業施設や駐車場が入る商業棟で構成されます。住友不動産公式サイト広島市公式HP:Bブロック再開発事業前回の様子広島駅Bブロック 2016年2月南口ロータリーより最上階の52Fまで到達していると思われます。猿猴川対岸より低層階がガラス貼りとなっており、一気に近代化が進ん [続きを読む]
  • 下関総合車両所の2016年ダイヤ改正以降の廃車予想
  • 下関総合車両所はJR西日本広島支社唯一の車両基地で、本所は山口県の幡生駅構内にあります。2016年春のダイヤ改正では、227系増備によって広島地区の車両による置き換え廃車が予想されます。下関総合車両所の現在の編成及びダイヤ改正後の予想される動き115系L編成(4両編成) 15本 計60両N編成(4両編成) 19本 計76両→中間車が2扉車の3500番台である、N-04〜N-21(N13・N15は欠番)の廃車C編成(4両編成)  7本 計 [続きを読む]
  • 広島運転所の2016年ダイヤ改正以降の廃車予想
  • 昨年のダイヤ改正で広島地区に投入された227系。今月26日のダイヤ改正時にも32両増備されますが、現在・ダイヤ改正後の広島運転所の編成をまとめてみます。227系A編成(3両編成) 40本 計120両S編成(2両編成) 15本 計30両→ダイヤ改正後計182両(A・S編成の割合は未確認)115系 L編成(4両編成) 4本 計28両113系F編成(4両編成) 2本 計8両P編成(4両編成) 4本 計16両105系K編成(2両編成) 14本 計28両→すべて [続きを読む]
  • 中国地方 ローカル線の現状 〜輸送密度一覧〜
  • JR西日本の中国地方のローカル線は、マイカー普及や少子化などで利用者が激減している。2014年度は、10路線の計757?で1日1?あたりの乗客数が1000人未満だった。3月4日中国新聞24面より中でも、芸備線備後落合〜東城は全国最小の8人。廃線が取りざたされている三江線は50人。2000年の鉄道事業法改正で路線の撤退は届け出制となり、事実上自由化されており今後も廃線が加速することが予想されます。JR西日本の真鍋社長によると、 [続きを読む]
  • 広島電鉄 カープ電車出発式
  • 毎年恒例の広島電鉄による、カープ電車の出発式が3月9日(水)に行われます。出発式日時3月9日(水)14:00〜場所広島駅3番ホーム内容●主催者代表挨拶●広島東洋カープ選手挨拶(広島東洋カープ 中田廉選手(予定))●テープカット・電車出発カープ電車概要運行期間3月9日〜翌年3月デザイン広島電鉄HPより [続きを読む]
  • 路面電車まつり開催日決定
  • 6月10日の路面電車の日に合わせて、広島電鉄が毎年開催している路面電車まつりが今年も行われることになりました。開催日時6月12日(日)10:00〜16:00開催場所広島電鉄千田車庫昨年のまつり内容大正形電車、ハノーバー電車、1000形「グリーンムーバーレックス」の展示、被爆電車653号のお披露目式・展示、施設の特別公開、養成所の公開、車両床下見学、鉄道模型運転・展示、子ども制服着用記念撮影、グッズ・中古部品の販売などを [続きを読む]
  • JR三江線にて毎週イベント開催 CFにて募金活動も
  • 廃線が噂されている、JR三江線。活性化を目指し、今年4月より週1回イベントが開催されることになりました。それぞれの地元が主催し、「三江線沿線魅力化プロジェクト実行委員会」さんが参加者の募集や運営を担う。資金は、クラウドファンディング(CF)にて、4月28日までに150万円の資金集めを目指す。出資は、下記のURLにて可能です。https://readyfor.jp/projects/6933このような活動は、同じ広島県内で一部廃線になったJR可部線 [続きを読む]
  • 向洋駅〜海田市駅 連続立体交差事業 完成時期
  • 山陽本線向洋駅〜海田市駅周辺で現在計画されている連続立体交差事業について、完成時期が発表されました。事業位置図(事業見直し前)(事業見直し後)上記広島市HPより事業の経緯昭和63年4月 連続立体交差事業調査(補助)平成 5年4月 事業採択平成11年3月 都市計画決定平成14年3月 事業認可取得平成19年1月 7年延伸を公表(工事完了を平成27年度から平成34年度に変更)平成24年2月 事業の見直し検討を公表今後の事業計画 [続きを読む]
  • 広島駅Cブロック 再開発 2016年2月
  • 昨日に引き続き広島駅周辺の再開発レポです。広島駅Cブロック再開発は、南口の一角1.9haの再開発事業です。主要テナントして、エディオンが決まり、地下1F・地上46F(高さ166m)のマンションが併設されます。事業開始前上記2点広島市HPより住宅棟2016年2月現在23F躯体施工中商業棟ペデストリアンデッキのようなものが併設されています。商業棟の後ろに見えるのが、Bブロック住宅棟 [続きを読む]