元気ハツラツはっぴーはらちゃん さん プロフィール

  •  
元気ハツラツはっぴーはらちゃんさん: 自分磨きでハッピーライフを応援するブログ
ハンドル名元気ハツラツはっぴーはらちゃん さん
ブログタイトル自分磨きでハッピーライフを応援するブログ
ブログURLhttp://lifestyle-revo.com/hara/
サイト紹介文人生は自分を磨きの旅。自分にエールを送ることでハッピーライフ。今日という日を大切に!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2016/02/16 20:53

元気ハツラツはっぴーはらちゃん さんのブログ記事

  • 不安な気持ちを支えてくれるもの それは【信念】
  • 人生は、不安や悩みの連続です。辛い時って、どうしても逃げたくなりますね。でも、逃げれば逃げるほど不安は、尽きないものです。【大島ライブラリーより】★ 悩みや苦しみは、乗り越えてゆくものなのです。乗り越えることによって、心は成長してゆくのです。大切なことは、悩みや苦しみに負けないこと。気持ちが負けないことです。★ 人は誰しも、ふと不安感に襲われる時がある。「今のやり方で良いのだろうか?」「結果を出せる [続きを読む]
  • 魅力的な人とは !いったいどんな人?
  • なぜか人を惹きつける人不思議な存在感を放つ人そんな人が、あなたの周りにもいると思います。人間的な魅力とは、いったい何なのでしょうか?魅力的なひとは、幾つかの特徴を持っている常に、自然な【微笑み】をたたえている。【話題が豊富】で、話の内容に『なるほど』とキラリと光るものがある。その人【らしさ(個性))を、持っている。【厳しさ】の中にも、【優しさ】がある。いつも、相手の【心に寄り添って】いる。私の尊敬 [続きを読む]
  • 変わりたいと思った今がチャンス!!
  • あなたは、現状に満足できず、変わりたいと心のどこかで考えていませんか?常に過去と現状に不満を感じ、未来に対しての不安を強く持っている人は、変わらないまま人生をムダに過ごすと、必ず後悔することになるんです。変わることのリスク、落ち着かなさ、不安感に比べたら、「別にいいか〜!」とも思ってしまうのも現実ですね。心の何処かでは「あれをしたかった、ああしとけばよかった、なぜしなかったんだ」と思っている自分が [続きを読む]
  • 秘湯温泉「ランプの宿」に泊まると余裕のある人になれる?
  • いつも「忙しい、忙しい」が口癖な人、イライラしたり焦ったりして心をなくしていませんか?『忙しい』という字は『心を亡くす』と書きますね。男女問わず、年齢問わず、余裕がある人は素敵です。「なんで、この人といるとこんなに楽しいんだろう」そんな人が周りにいませんか?そういう人には どんどん人が集まってくるから不思議です。私の友達に そんな人がいます。その人は この「余裕があるかどうか」を驚くほど察知します。 [続きを読む]
  • 人は何の為に働くのか?人生は生きてるだけで丸儲け!
  • 「一体何のために働いているんだろう」「毎日、同じことの繰り返しがいつまで続くのか?」私も、そう思ったことが何度かあります。こんな風に考える時って、何か仕事で失敗した後だったり、あるいは、借金が増えてきてどうにもならない状態だったり・・・?つまり、上手くいっていない時、自分が思い描いていた未来と現実を突きつけられた時、自分は「何のために働いているんだろう」って思いますよね。物事が上手くいっている時は [続きを読む]
  • 人生は勇気ある「小さな一歩」!やがて「大きな一歩」に花開く!
  • 「目標が見えない・わからない」って足が重いものですよね〜☆そんなことが、人生の道の上でもたくさんあります。今日のメンターの言葉・・・ 《第一歩を踏み出す》勇気をもって踏み出した「小さな一歩」が、やがて、人生を開く【大きな一歩】に繋がることは少なくない。勇気をもって、『その一歩を踏み出す』ことだ。目標が見えないとか、どう生きればよいのか分からないと言っている人がいますが、その多くは、「私の使命は何か [続きを読む]
  • 「どうせ無理」というセリフから「自分は出来る」にしませんか?
  • 「そのうちやる」という名の通りを歩いて行き、行き着くところは「なにもしない」という名札のかかった家である。ドキッとする言葉ですね!!これは、スペインの作家・セルバンテスの言葉で「決意すること、行動することの大切さ」を伝えている言葉です。今日のメンターの言葉・・・ 《思考不足と甘え》やれば出来るのに、「私には出来ない」と決めつける背景には、二つある。『思考不足』と、『甘え』だ。この二つがある限り、負 [続きを読む]
  • 感動いっぱい、感激いっぱいの命を生きたい!
  • 相田みつをさんの名言です。人間を動かし人間を変えていくものは難しい理論や理屈じゃないんだなぁ…感動が人間を動かし出逢いが人間を変えてゆくんだなぁ…。「リーダーとは人を動かす力のある人に与えられた称号である」資生堂の名誉会長、福原義春氏は述べています。人を動かすためには、人の心を動かさなくてはならないのです。心を動かすには、人の心が掴めなくてはなりません。いかにして人の心をつかむか?人は、面白いくら [続きを読む]
  • 東日本大震災が起きた日!悲しみと苦痛の先にあるもの!
  • 3月11日は忘れもしない東日本大震災が起きた悲しい日です。1万8446人の死者・行方不明者を出した東日本大震災は発生からもう6年を迎えました。午後2時46分の大地震と大津波に襲われ、多くの人が犠牲となった悲しみは消えることはありません。亡くなられた皆様のご冥福をお祈り申し上げます。誰でも苦しみのない人生というのは考えられません。しかし、どんな苦しみであっても、この地上には永遠の苦しみというのはありません。悲 [続きを読む]
  • 人生は分かれ道の連続!後悔しない生き方をしませんか?
  • 皆それぞれ人生の中で分かれ道があります。その分かれ道の中でどの選択をするかで、全然違った人生になるのではないでしょうか?今日のメンターの言葉・・・・・《人生の分かれ道》人生での出来事は、全て、その事象を『どう捉えるか/理解するか/意味づけするか』そして『どう対処して行くか』で【その人の人生が決定付けられる】と言って良い。それが、人生の【分かれ道】と成る。《迷ったら、困難な道へ》『私は、人生の岐路に [続きを読む]
  • 人生の答えは日々の生活にある!
  • 「今日という日は残りの人生の最初の日である」これは、チャールズ・ディードリッヒの言葉です。今日は残された人生の最初の一日だから、気持ちを切り替えて、人生を大切に悔いのないように生きましょうという意味でしょうか?「 今日一日が自分にとって、始まりの一日なんだ!」って考えると、なんか新鮮な気分になりますよね。私も名刺の裏には、この言葉を入れています。今まで辛かったことや、悲しかったことをリセットする意 [続きを読む]
  • 「心を鍛える!」ってどういうこと?
  • 常に堂々としていて、メンタルの強さが溢れ出ている人って底知れぬパワーと魅力を感じます。今日のメンターの言葉・・・ 《心を鍛える》人は、心に思ったことが、『直ぐに表情・言葉・行動に出てしまう』事が多い。それが元で、トラブルになる事も少なくない。一呼吸おいて、【冷静に】成ってから出せば問題になることは殆ど無い。それが、【心を鍛える】と云うこと。メンタルが弱いというのは、現代社会において色々と不利になっ [続きを読む]
  • 後悔しない人生とは、一歩進むこと?
  • 『一日生きることは一歩進むことでありたい』湯川秀樹博士(ノーベル物理学賞受賞者)の名言です。日常の何気ない夫婦の会話にも「涙あり、笑いあり」の生き方や生き様があります。そう!人生は一歩前に進む事なのかも知れませんね。私の主人は、62歳でリタイアしてから毎日テレビ観戦とお酒とタバコだけが楽しみで10年過ぎました。毎日午後3時から飲み始めま〜す!もうアルコール依存症ですね〜笑私と言えば、年金だけでは生活が [続きを読む]
  • 人生は、自作自演の舞台劇
  • 人生は、心に描いた筋書き通りに展開する壮大なドラマそんなことを言う人がいます。幸福な人生を歩むためには、幸福になる筋書きをつくらなければなりません。今日のメンターの言葉・・・・《人生はドラマ》人生は、舞台で演じるドラマと同じ。【主役】は自分。脚本も、監督も自分。悲しく辛い場面、苦しく葛藤する場面そして、それを撥ね退け活躍し喜びに溢れる場面それらのストーリーは全て自分で作り、演じるのだ。【感動のドラ [続きを読む]
  • 心の穏やかさは【智慧】がもたらす美しい宝石!
  • 「心穏やかに生きたい」と誰でもが思う事ではないでしょうか?それはとても素敵なものだと思います。周りの人に左右されず、自分の生きたい道を歩み、心穏やかに生きている人は周りの人も幸せにします。心の穏やかな人は、色々な苦難の人生体験を生き抜いて来て、酸いも甘いも知り尽くした人ですね。だから生きる事に自信を持っていながらも、謙虚で人の心の痛みが分かります。そして誰に対しても心から誠意をもって接する人です。 [続きを読む]
  • 命に限りがあるからこそ今を精一杯生きる意味がある!
  • 命は見えないもの。どんなに健康で丈夫な体であっても永遠の命はあり得ません。人の命に限りがあるからこそ、人は誰かを愛したり、誰かと親しくなったりするのです。そして、その人たちと一緒にいる時間を愛おしく感じ、その人たちと楽しい時間を過ごせるのも、私たちの命に限りがあるからですね。今日のメンターの言葉・・・ 《限りある命》 病や事故等により、生きたくても生きられない命がある。《命には限りがある》事を思い [続きを読む]
  • 感動!それは人生にとって最も大切なこと!
  • 人生にとって最も大切なことは一体なんでしょうか?人生は大変なことばかり、楽しいことは1割もないと言います。でも、その1割のために生きていく価値があるのです。【今日のメンターの言葉】 感動とは、『魂の震え』人生でこれ以上の喜びはない。これこそが、ストレスに打ち勝つ最大の武器になり、やる気も起こさせてくれる。感動できる場面を、『自ら創り出す事』が、良き人生に繋がる。いくつになっても、努力の後には、大き [続きを読む]
  • 人は第一印象で人を判断するってホント?
  • 私たちは、第一印象で人を判断してしまいがちですね。でも「人を見かけだけで判断してはいけない」とよく言います。果たしてそうなのでしょうか?高価な服装やブランド物のバックや時計など身に付けている人はお金持ちだと判断しがちです。しかしいくらボロな服を着ていても立派な人はいますよね。心理学には、メラビアンの法則と言うのがあります。人を判断する際には、表情が6割、話し方が3割、話す内容が1割の割合で判断され [続きを読む]
  • 良い失敗・悪い失敗から学ぶ事!
  • 人間の脳は、失敗からしか学べない同じ失敗でも、許される失敗と許されない失敗があるといいます。許される失敗とは新たな事に「チャレンジ」した時の失敗。そこには学びがあり次に活かせるということです。失敗は、全てが悪いわけでも、良いわけでもありません。その失敗が次に活かせるなら、それは「成長に繋がる失敗」で良い失敗です。しかし、それが無く「後悔だけが残る失敗」は悪い失敗なんです。今日のメンターの言葉後悔は [続きを読む]
  • 不平不満があるからこそ向上がある?
  • 《今日の苦しみについての誤解の大部分は恨みと不満から生じている》マザー・テレサの名言です。不平不満を持ったまま明るくポジティブにしようと思っても、それはすぐに剥がれ落ちてしまうペンキのようなものですね。心の中に怒りや不満があれば、そのような人や状況を引き寄せるといいます。何より、不平不満は自分や周囲の人を不幸にしてしまいます。なぜなら、それを願ってしまうからです。結局自分の周りにいる人というのは心 [続きを読む]
  • マイナスの出来事は幸せへの扉だった!
  • 「全ての物事には『光と闇』が必ず共存!」そんな言葉があります。逆境から、自分は何を学び、果実を得るべきか?今『豊かな人間性を身につけている人々』はその事をよく知っている人です。今日のメンターの言葉・・・ 《悩み苦しみを体験してきた人》悩みの為に夜寝られなかった人でなければ、悩める人の気持ちは真に理解できない。苦しみに心を痛めた者でなければ、今苦しんでいる人の心は真に理解できない。そして、今『豊かな [続きを読む]
  • 人生の出逢いは偶然ではなく必然である!
  • 人の出逢いが人生を大きく変える!人生は、出逢いで決まる!人はどんな人と出逢うかで、その人の人生は180度変わるのです。いい人に出逢えれば、いい人生になる反面、悪い人に出逢ってしまえば、悪い人生になってしまう、その怖さもあります。でも人の出逢いって、その時の自分自身の映し鏡ですよね。自分がつまらない人間なら、つまらない人間ばかりと出逢うし自分が楽しい人間なら楽しい人間と出逢うんです。「類は友を呼ぶ」み [続きを読む]
  • 見えないものに気付く!それは「心の眼」で見る事!
  • 親友との友情、約束、信頼・・・!どれもこれも、目に見えないものばかりです。今朝の気づき・・・・《 見えないものに気付く》「心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ」「かんじんなことは、目に見えないんだよ」これは、星の王子様にキツネが言ったとっておきの秘密の言葉です。目に見えないものは、その存在を忘れがちです。目に見えないからこそ、見えないものは大切なんですね。友情、信頼、家族とのつながり、 [続きを読む]
  • 見えないものに気付く!それは「心の眼」で見る事!
  • 親友との友情、約束、信頼・・・!どれもこれも、目に見えないものばかりです。◆今朝の気づき・・・・《 見えないものに気付く》「心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ」「かんじんなことは、目に見えないんだよ」これは、星の王子様にキツネが言ったとっておきの秘密の言葉です。目に見えないものは、その存在を忘れがちです。目に見えないからこそ、見えないものは大切なんですね。友情、信頼、家族とのつながり [続きを読む]
  • 『どん底体験』からドラマは始まる?
  • [どん底]という漢字の底をよく見ると、「底」の漢字の下に横の線がありますね。それは、これ以上は落ちない、という意味だそうです。だから、あとは這い上がっていくしかないのです。どん底体験は成長する為の登竜門ではないでしょうか?「冬はかならず、春となる」を信じて、乗り越えるしかないのです。誰でも、一度や二度ぐらい、崖っぷちに立たされることは経験します。それで、人間は又、強くなれるのだと思います。今日のメン [続きを読む]