hz7527poli14-4 さん プロフィール

  •  
hz7527poli14-4さん: ポリゴンかくかく日記
ハンドル名hz7527poli14-4 さん
ブログタイトルポリゴンかくかく日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/hz7527poli14-4/
サイト紹介文凸凹長男と弟2人の、男子三人兄弟の育児中です。日常のことや趣味のことをゆっくり書いています。
自由文小学生の長男が自閉症スペクトラムです。
まだ始めたばかりで、なれないこともありますが、ゆっくり書いていけたらと思っています。
また、私の趣味のゲームなども書いています。
拙い文章ですが、楽しんで続けていけたらと思っています。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/02/17 08:01

hz7527poli14-4 さんのブログ記事

  • 場面緘黙症だったのかなぁ
  • 半年間の不登校を経て、現在は何とか登校することができている次男。 思い返せば、保育園の頃(主に年少と年中)全くと言っていいほど話さなかった。 次男は保育園限定で話さなくなり、みんなと同じような行動を出来るようになるまでの期間が長い子だったようです。 入園2ヶ月の最初の面談で、担任から「歌の時間に『立ちましょう』の号令でで立てなかったけど、先日何かの弾みに立ち上がったんです!」 と [続きを読む]
  • オーリングの歯医者さん
  • 生後数ヶ月のころから ずーっと 長男の指しゃぶりが直りませんでした。 もう、前歯が出ちゃってて奥歯をかみ合わせても、前歯がまったく合いません。 言い聞かせてみたり指に絵を描いてみたりマニキュア塗ってみたり臭い軟膏を塗ってみたり絆創膏をはってみたり約束してみたり手袋して寝かせたり いろいろやっても効果ナシ! 検診でも、複数の歯科医師さんに相談しても 「早くやめさせたほう [続きを読む]
  • 中学校へipad持ち込みと、個別指導。
  • 長男は書字障害と診断されていたため小学校では、連絡黒板に書かれた『明日の時間割・持ち物』をipadの写真機能で撮影させてもらっていました。 もちろん、他の児童と同じように連絡帳も書くのですが帰宅後に読み返すのが困難な字で、特にイレギュラーな持ち物(絵の具セットとか習字セットなど)はどうしても忘れてしまっていたのですが、 写真に写した連絡黒板をそのまま見ると頭がスッキリするのか、用具の揃え忘れが [続きを読む]
  • 担任決定と次男の登校
  • 長男・三男のダブル入学式が無事終わりました。 すごいのが、今年の担任の先生大当たりです!! 三男は、次男を受け持ってもらった先生でとても丁寧に見てくれるし、話し方や対応が細やか。 次男は、昨年度 長男を受け持ってもらった先生。障がい理解はそれほど深くないのですがこまめな面談に応じてくださったり、「この問題に対し、どうしたら良いか」という話ができる先生。 長男は、女性の先生。中学は初 [続きを読む]
  • 見えない障害バッジ
  • 先月からお願いしていた『見えない障害バッジ』が届きました! うちは啓発用を注文しました。当事者用には、赤いハートマークがついています。 これは、発達障がいだけでなく、難病・内臓疾患などなど見た目に表れないけど、困難を抱えた人のバッジです。 うちの子どもたちのような発達障がいも福祉政策の谷間にあり、周りの人に困難を理解してもらえないジレンマがあったりします。 困難を抱えた人が、皆 ち [続きを読む]
  • 長男の行きたい高校
  • 長男には現在、行きたいと希望する高校があります。 それはエゾノー! 映画にもなったので、ご存知の方も多いと思いますが『 銀の匙 Silver Spoon 』 という漫画の舞台である農業高校。 北海道の帯広にモデルになった高校があり、作者の荒川先生が同校の出身なのは有名な話。 銀の匙 Silver Spoon(1) (少年サンデーコミックス) Amazon いやあ、ちゃくちゃくとオタクの道にすすんでいるような興 [続きを読む]
  • 長男の卒業式と成長。
  • 今日は、長男の卒業式でした。 ああー。ついに卒業です。式の間は、真剣な顔つきで、じっとしていた長男。 だけど、クラスに帰ってから先生へのサプライズの最中はボロボロ泣いて泣いて。クラスメイトも先生も、みんな涙の、とても良い卒業式になりました。 帰宅してから、近くのうどん屋に昼食を食べにいったのですけど 自分で注文して、食べていました。 実は、長男の保育園の入園前、ちょ [続きを読む]
  • 我が家もついに。 −特別児童扶養手当−
  • 昨年末から申請していた特別児童扶養手当。 先日ようやく県の審査が通った旨の通知が届きました! これでまた、息子にしてやれる手立てが増やせるのは本当にありがたいです。 特別児童扶養手当についてはNuttyさんの過去記事をリブログします。 ちなみに、この申請をする際住民票や戸籍謄本なんかも揃えて提出します。 私の家は、県外に本籍があるのでそちらの市町村に戸籍謄本を郵送しても [続きを読む]
  • ボルダリング初挑戦!
  • 次男が以前からボルダリングに興味を持っていて「やってみたい」と言っていたんだけど 3人連れて行くのはしんどいなあー。何より三男が参加できないだろうし。と思って次男には 「中学になったら一人で行っておいで」 って言ってたんだけど 変な言い方ですがせっかく不登校になっているので連れて行ってみようかと思い立ちました。 不登校であっても、引きこもってしまうと、思考がどんどんマイナスに行ってしまう [続きを読む]
  • はじめての0点
  • この前、長男が初めて テストで0点を取ってきた。 国語の小テスト。全10問で1問10点。 うわあーついに来たか! もちろん全問書いての、全部間違い。 LD診断は、もう下りているしLDでは?と疑い出した期間も含めると随分長い。正直、今までよく0点取らずに頑張ってたよなー。 一度は、自分の名前を間違って書いてた(書初めのとき)。昨日も、宿題やりながら「2」って言いながら4を書いてしま [続きを読む]
  • 「母は泣いちゃダメよ」
  • 長男の進学する中学が決定してようやく一段落。制服とか自転車とか注文しに行っていよいよ中学かあ…。なんだか感慨深い。うちの事情を知る知人の先輩ママにも進学先が決定したことや支援学級か普通学級か迷うよーなんて話をしてた。彼女の子供さんも発達障害がありでも、傍目からみると とてもしっかりした子。彼女から言われた。「母は泣いちゃダメよ」子供は敏感に察知してこちらの気持ちが落ち込んだりイライラしたりすればす [続きを読む]
  • 中学決定。
  • なんとなく忙しくて、ご無沙汰しておりました。寒い日が続いております。ようやく、長男の進学先が決定!地元の中学になりました国立中は落ちてしまったけど(まあ、当たり前)受験・面接の経験が積めたこと受験に向けて難しい問題をがんばったこと勉強が楽しいと感じてくれたこと、などなどとても良い経験ができたと思います。私としても、満足!切実な話、高校受験は落とせないから、経験積めて本当に良かった自分の中でも、いろ [続きを読む]
  • 謎の40cm
  • 予報どおり、今日は朝から雪でした。私の地方ではあまり雪が降らないので子供はハイテンション。大人はヒヤヒヤ。豪雪地域のような雪かきなどもやったことはないので数センチの積雪にオタオタしていました。 先日、学校から帰ってきた長男が「おかーさん。制服のズボンに穴開いた。縫って」 見たら、前と後ろの身ごろを縫い合わせてあるところが40cmも ズバーっと裂けている。 幸い、縫えば直る状 [続きを読む]
  • 知識の穴ぼこ
  • 明けましておめでとうございますいつも私の拙いブログを読んでくださっている方、ありがとうございます。今年も少しずつ続けていけたらと思っています。 長男が、正月早々、クイズを出してきました。 『忍者が、おすし屋さんで食べるものは?』 これ、お正月に祖父母宅に行って、回転寿司に連れて行ってもらったときに考えたようです。答えは『巻物』 (そこの回転寿司は巻き寿司類を巻物と表記 [続きを読む]
  • 見えない障がいの片鱗
  • 気がつけば、今年も終わりじゃないか…。まだ年賀状も掃除も済んでないよ(ダメじゃん) 気を取り直して、鹿児島での話! 鹿児島に行く前の、大きな悩みの一つが『兄弟間の仲の悪さ』でした。 長男が次男に対し、いらぬちょっかいばかり掛けまくる。私が何度注意しても 叱っても 諭してもやめない長男に次男は諦めつつも不満を溜め込み、オーバーフローすると爆発!しかし余計調子に乗る長男に、ますます兄 [続きを読む]
  • 山道を歩く
  • 私、基本的にぐうたらで運動オンチです。仕事も座り仕事だったから、慢性的な運動不足でした。子どもの小学校まで片道2km余あるのですが行事などで一緒に登校すると、脛が痛くて痛くて、散歩も出しぶっていました。 だけど、次男が不登校。仕事もやめたので、せめて日中は次男を外に連れ出そうと思い「ポケモン捕まえにいくよー」と文明の利器に頼っておりましたところ 事情を知る友人から「それなら、登山に行こう!」 [続きを読む]
  • 点の知識・線の知識
  • 知識を得るとき何かと繋がっていない知識は、点の状態。 何か他の事柄と繋がると、線が引かれた状態になって脳とか心の、より深いところに落ちていく感じがする。 体験として得ることもあるし 本を読んで、すとんと腑に落ちたときは自分の頭を渦巻いている疑問の答えや、自分の考えの良き代弁として点と点が結びつくのだと思う。 短期記憶の弱い長男も何かが結びついた知識・体験は比較的 覚えている。 [続きを読む]
  • いざ鹿児島へ!
  • 突然ですが、鹿児島の伊敷病院という精神科病院の神田橋先生という方に診ていただこうと 長男、次男と私 3人で鹿児島まで行って来ました! 三男の預け先等の事情により一泊二日の強行軍で。 しかも、子供は勿論、私、飛行機 初めてなので(私宅は本州)「鹿児島行こう!」と決めてから、まず ネットで飛行機の乗り方を検索するという…。 でもね、がんばって行ったら、本当すごく良かったですよ!!& [続きを読む]
  • 適応指導教室へ
  • 次男が、一週間以上 全く学校に行けなくなりました。 10月の初旬からの行き渋りも含めるともうじき2ヶ月になります。 なので先日、市の適応指導教室の見学へ行って来ました。 本人も『行かなければ』という気持ちはあるのですが朝になると身体不調。 原因はハッキリしているので(苦手な子がいる)出来ることは来年度のクラス編成を待つこと。あとは、その間に次男の精神安定を図ることかと考えてい [続きを読む]
  • 借本にみる長男の変化
  • 先日、長男が学校の図書室で本を借りてきて「これ、面白いよ。お母さんも読んで」というので、読んでみました。 こちら“いのち”のすくいかた 捨てられた子犬、クウちゃんからのメッセージ (集英社みらい文庫)670円Amazon 今まで、あまりこういう本は読まなくてどちらかと言うと、サバイバルシリーズとか大迷路とかギャグとかばっかりだったのに。 うちは、猫を飼っているのですがその猫は、保健所の [続きを読む]
  • 島の地層を見てきたよ!
  • この前のお休みに次男が「島に遊びに行きたい」と言い出し 長男も「島に言って地層が見たい」というので以前に中学を検討していた有人島に遊びに行ってきました。ちょうど島のお祭りもあったのでお祭りを見つつ、地層も見られたので良かったです。海のそばで お弁当を食べてのんびりできました。引き潮の時間帯にあたったので浅瀬に残った小魚を追いかけたり寒いのにアイスクリームを食べてみたり海に入ってびちょびちょになっ [続きを読む]
  • こぐまのバースデーカード
  • こぐま社という絵本の出版社からバースデーカードが送られてくるサービスをご存知ですか?絵本に挟まれている葉書を書いて送ると子どもの誕生日近くにバースデーカードが送られてきます。日付と名前は丁寧に手書きで。うちの子供たちも、毎年 違う柄のカードにわくわくしながら待っています。10歳になると、一旦「やめるか・継続するか」という内容のお手紙とともにカードが送られてきます。子どもが理解できるように、丁寧に [続きを読む]
  • 次男・三男の行き渋り
  • このところ、次男と三男の学校・保育園への行き渋りが始まりました。三男は「おかーさんと離れたくないー」マァかわいい。次男は、クラスメイトに何人か軽口を言われるようでそれがとても気に障るので、「もう行かない!!」と。最初の何日か、学校をお休みしたり、保健室に登校してみたりしてここ何日かは、朝、私が送ってゆけば下校まで教室に居られるようです。下校も自力で歩いてきます。次男のことは、相手の子に限らず、次 [続きを読む]
  • 去年の私
  • 先日、放課後等デイサービスの通所受給者証を更新してきました。支援計画書も1年ぶりに見直ししたんですけど去年の支援計画案ってばものすごく欲張りなことばかり書いてあって(私が言ったことを、支援センターの方がまとめてくださっている)いやあ、自分で言ってたことなのに笑っちゃうくらい(気持ちはまじめですよ(^_^;)いや、去年の私だっていろいろ考えて、長男のためにどうしたら良いか時間的な焦りもあったしあふれんば [続きを読む]