ShreeVidyaシュリヴィッディヤ バットあやたかぎ さん プロフィール

  •  
ShreeVidyaシュリヴィッディヤ バットあやたかぎさん: 見えない世界をみるチカラ|夫はヒンドゥー神官占術家
ハンドル名ShreeVidyaシュリヴィッディヤ バットあやたかぎ さん
ブログタイトル見えない世界をみるチカラ|夫はヒンドゥー神官占術家
ブログURLhttp://ameblo.jp/shreevidya-bhatt/
サイト紹介文夫がインド人ヒンドゥー神官・インド占星術家の元OL日本人妻が綴る、見えない世界のわかっちゃったこと
自由文結婚して独身OL生活から人生180度変わりました。

出会いから結婚、起業まで、半年、1年半と、めまぐるしいスピードで人生が動きました。

わたしがOLを辞めることを決めてから始まった大変革。

ここに至るまでに気づいたこと、これから分かっていくことを、ちょっとずつシェアすることで、誰かの生きるヒントになっていけば幸いです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/02/17 15:16

ShreeVidyaシュリヴィッディヤ バットあやたかぎ さんのブログ記事

  • 「人生の目的」を生きたいと願う、すべての方へ
  • 世の中には「瞑想法」「呼吸法」「ヨーガのアサナ」などいろんなメソッド、「方法」論があふれているのに、 インド占星術の鑑定でほぼ必ず聞かれるのは「人生の目的」について、なんです。感覚値として、  方法論の数 > 「人生の目的」を生きているひとの数 という感があって。方法論はたくさんあるのに、「人生の目的」を生きるひとは、なぜ少ないのか? そこにはこんな理由があるのでは、と思うんです。方法論 [続きを読む]
  • 人生の目的を、インド占星術から知った日
  • ※前半は、ちょっとジョーティッシュの専門的な内容になります、、、 2010年ころからスピリチュアルやヨーガ哲学など、精神世界について学び始めてから、ずっと気になっていたわたしの「人生の目的」。 これまでチャネリングできる人から聞くなど、いろいろ知る方法がある ことは分っていたけれど、 なぜか自分で探してたどり着きたくて、人から聞く、ということをやらずに来ていました。 わたしはイン [続きを読む]
  • あす4/29(土祝)は、年に数回訪れる吉兆の日
  • あす4/29(土祝)は、年に数回訪れる吉兆の日『Akshaya Tritiyaアクシャヤ トリティーヤ』 です。以前ブログなどでもお伝えしたことのある「Guru Pushyamrita yogaグルプッシャムルタヨガ」「Bhaumashvini yogaバウマシュウィニヨガ」のように、1年に数回訪れる吉兆の日のひとつ。ウェイサークの月の、月齢+3日「Shukla Tritiya」シュクラトリティーヤにあたります。この日は、どんな聖なる行いもよいと考えられていて、この日に行 [続きを読む]
  • グラハラットナ(宝石処方)と祈祷を行いました
  • 今日はいままでとはちょっと毛色の違うテーマ、宝石について、です。インド占星術には、惑星からのネガティブな影響を浄化させる運命改善の処方があります。 昨年、土星からの影響の改善に、 ブルーサファイヤ × 18金のネックレスを作られたMさん。稀少といわれるスリランカ産のお石を選ばれました。 スリランカ産は、タイ産と比べて加熱処理がされていないようで、透明感のあるお色が特徴です。 ジョーティ [続きを読む]
  • 今日(4/26)の新月は、インド占星術ではおひつじ座
  • みなさんは今日の新月、どんな感じがしていましたか?今月14日は太陽がメシャー(おひつじ座)に入り、太陽新年でした。そして今日は、[太陽-月-地球]が一列に並ぶ日。そう、今日の月の位置は、太陽が おひつじ座にあるので、月も、おひつじ座にあります。 ※インド占星術は、実際の宇宙空間の星座・惑星配置とリンクしていて、西洋占星術の星座位置とは異なります そして、いままでまったく気づいていなかったのです [続きを読む]
  • 今日(4/20)は、[地球-水星-太陽] が一直線にならんだ日
  • 地球暦とともに2017年春分から過ごすようになり、じつは初めて、 宇宙では、 太陽 を起点、または中心にして 太陽系の惑星が一直線に並ぶ、という現象を知りました。 これを天文用語では「合」と「衝」というそうですが、地球暦では「結び」「開き」と呼びます。 そして今日は、地球と水星の「結び」の日。 太陽を起点に、宇宙では一直線上に水星と地球が並びました。 ※4方向か [続きを読む]
  • あす(4/14)は、太陽の新年!メーシャ シャンカランティ
  • 東京時間あさ5:48ごろ、インドの暦では、太陽が1番目の星座メーシャ(牡羊座)に入ります。 黄道12星座のはじまりの星座に位置し始める日なので、「太陽の新年」とも呼ぶそう。 ※インド占星術に出てくる12星座は、実際の天空の位置をとっているため、西洋占星術の星座の位置とは異なりますあすはぜひ、朝陽をいっぱいに浴びて創造の太陽エネルギーをご自身に摂りこみましょ。 もちろん、スーリヤナマスカー [続きを読む]
  • 下着ドロボーは、ご先祖さま?
  • 今日、自宅を出る前に、時間まで事務仕事をしようとリビングで作業をしていたときのこと。突然、 洗濯物を干しているベランダに大きな黒い塊が訪れて。そちらに目をやると、なんと!カラスが洗濯物を器用にくちばしにはさんで、こちらを見てる。しかも、くちばしにくわえたピンクのハンガーには、わたしの白いキャミソールが掛かっていて。あまりにも突然のことすぎて、状況を理解するのに時間が掛かったのですが、とりあえ [続きを読む]
  • 今日は満月、ハヌマンジの誕生日♪
  • 昨日(4/10)から、水星が逆行に入りました。 これで逆行の惑星は、水、木、金、土星の4つ。 ジョーティッシュでいうと、火星を除いたすべての惑星が同時に逆行中。地球にとって、結構忙しく多くの影響を強く受ける時期なかんじがしますよね。 ※写真は今日(4/11)の地球暦。左から、水星、金星、地球、木星がとても近い位置にあることがわかりますね 逆行はエネルギーフローが大きく、不安定さをもたら [続きを読む]
  • 今日から土星が逆行に。あしたはエカダシ、明後日は木星と最接近
  • 今日(4/6)のお昼過ぎに、土星が逆行し始めました。 地球暦でみても、地球が土星へどんどん近づいております。 これで、現在逆行している惑星は、金星、木星、土星の3惑星になりました。↑画像参照。赤い四角囲みが逆行 ニティッシュのインド占星術の解釈では、逆行する惑星は、エネルギーフローが強くなる といいます。 明後日4月8日は、太陽-地球-木星が一直線に並び、6月15日には、太陽-地球-土星が一直線 [続きを読む]
  • インドの暦に夢中
  • インドに嫁いで4年目。 丸3年を夫と過ごしたのに。ジョーティッシュ学び始めて1年も経つのに。 いまだにインドの暦がよくわかっていません(恥) 「今日は太陽がやぎ座に入った日で、ホーリーな日」とか「今日からヴィシュヌ神が眠り始めたから、結婚式はやらない期間」とか、「今日はインド国全体の新年」とか、「今日は、グジャラート州の新年」とかとか。 ニティッシュからたびたび暦情報を耳 [続きを読む]
  • 【インド占星術鑑定】4月の鑑定日をUPしました
  • 写真は箱根のお山から見えた、相模湾から立ち昇る朝陽<4月> @青山 (各日13:00〜、15:30〜)4(火)、5(水)、6(木)、11(火)、12(水)、13(木)、18(火)、19(水)、25(火)、26(水)、27(木) @西葛西 (各日11:00〜、13:30〜、16:00〜)8(土)、29(土・祝) お申込、詳しくはこちらhttp://www.shreevidya-bhatt.com/jyotish/=========================ここ数日、外側からのエネルギー(想いや想念など)をガンガン食ら [続きを読む]
  • あした2017年3/9(木)は、年に1度か2度のみ訪れる吉兆の日
  • 昨年も5月に来ました。 あすは、月が27ある月の星座ナクシャトラで「プシヤ」に位置する木曜日で吉兆の日、『グルプッシャムルタ』です(ご参考)※昨年の記事◎グルプッシャムルタの過ごし方http://ameblo.jp/shreevidya-bhatt/entry-12159416623.html ご自宅のテンプルをおそうじしたり、お気に入りの神社仏閣へごあいさつへ出掛けたり、日ごろ守ってくれているパワーストーンを浄化したり、など ぜひ、こ [続きを読む]
  • インド占星術を学ぶ、ということ
  • インド占星術=ジョーティッシュを学ぶ、ということは、単に深い知識をどれだけ理解するか、ということではありません。 インドのジョーティシー(占術師)もよくいうことで、ニティッシュも生徒さんへよく話すことは、 「ほんとうによいジョーティシーになるためには、自身のピュアリティ=純粋性を高めなさい」。 インド占星術はその情報精度の高さから、「よく当たる」と近 [続きを読む]
  • エネルギーとは。
  • 「エネルギー」について初めて習ったのは、たしか中学の理科のじかん。電気がつく様子を見せられて、「これが、エネルギーです」という先生の説明を聞きながら、「へ?」と理解に苦しんだことをよく覚えています。止まっていたクルマが動き始めるときに必要なチカラ。この運動量も、エネルギー。給食の献立表に書いてあった「kcal」カロリー、これも、エネルギー。さらに大人になり、ヨーガ哲学を学び始めたときにも出てきた「地 [続きを読む]
  • 2017年の生き方
  • ヒンドゥー神官ニティッシュクマールの「2017年ジョーティッシュヨミ」 ×バットあやたかぎの「直観(啓示)」 を掛け合わせてみると、 【外側(社会的なこと)】  国の政策面など含め、受け容れにくいことがたくさん起こる  いろんなことが起こる忙しい世の中、身の周り【内側(自身の魂)】  じぶんに嘘をつかない、じぶんに正直であること、  外側にオープンであること、さらけ出せることこの両方が存 [続きを読む]
  • 締切間近◆1/19(木)、21(土)より、インド占星術講座スタート
  • ヒンドゥー神官が直接伝える、日本で希少な本場インド占星術講座。 いよいよ今週19(木)の4期、21(土)の5期がはじまります。まだ若干の空きがあるので、気になっていた方はご参加いただけるチャンスですよ!◇インド占星術を学ぶとは、光を学ぶ ということ。ご自身や宇宙の仕組みの本質を知ること につながります。ShreeVidyaシュリヴィッディヤのインド占星術講座は、知識を学ぶことはさることながら、 講座初日のプ [続きを読む]
  • 【インド占星術鑑定】2月の鑑定日をUPしました
  • これからお会いする方も、いままで支えてくださったみなさまも。2017年も、どうぞ宜しくお願いいたします! ニティッシュとともに、もっともっとじぶんらしく生きることをベースに、わたしたちにいま出来ることを精一杯、やっていきます。 1月の鑑定は、早くもご予約受付を終了いたしました。お申込くださったみなさま、ありがとうございます。 2月の予定をUPいたしました。<2月>@青山 (各日13:0 [続きを読む]
  • 【インド占星術鑑定】2017年1月の鑑定日をUPしました
  • 「いまの生活とはちがう、ほかにやるべきことがあるような気がする」2016年のおわり、鑑定に来られた方に共通していることがありました。この方たちはいま、ふつうの会社員。もちろん仕事を楽しもうと思えばできるけど、なんかちがう。それぞれの直感がそう訴えているようでした。 ◇インド占星術には、それぞれの方の「人生カレンダー」があります。 この「人生カレンダー」は、どの時期に、どんなことが起きるのかを事前 [続きを読む]
  • ことし(2016年)の鑑定は、あと5日 〜12月・1月の鑑定日〜
  • 2016年は、みなさまにとってどんな年でしたか? わたしたちは前半半年と後半で、まるで正反対。静と動がはっきり分かれる1年でした。 鑑定に来られる方、講座の受講生の様子などをみてみても、ご自身の本来の道に沿っておられる方は、2016年後半は超多忙だったように感じます。 2017年に向けてすでに助走が始まっているかのような。 または、 いままで解決できていなかった、見てこなかった問題が浮上し [続きを読む]
  • 思考がポジティブであるために必要な、見落としがちなこと
  • 今日の鑑定でも出てきたトピックですが、鑑定でよく聞かれるのは、 「ポジティブな思考を持ち続けるにはどうしたらよいか」 「トラウマを解消するにはどうしたらよいか」 という質問。 世の中には、 思考をポジティブにするための方法論やブロックの解除など、 いろんなメソッドがあふれていますが(もちろん、否定しているわけではありません)、 これらの問題を根っこから解消するため [続きを読む]
  • インド占星術講座2017 開講
  • (2017年1月〜7月)4期 (2017年1月開講・第3木曜日クラス)5期 (2017年1月開講・第3土曜日クラス)※インド家庭料理ランチ付 2016年よりスタートした『インド占星術講座』。2017年も引き続き開講するはこびとなりました。ありがとうございます。   現在ともに学ばせていただいている方は、じつに色んな方がいらっしゃいます。 ・インド占星術をまったく知らない初めての方(ほとんどの方がそ [続きを読む]