森玄通 さん プロフィール

  •  
森玄通さん: 台湾でうまいものを食う生活
ハンドル名森玄通 さん
ブログタイトル台湾でうまいものを食う生活
ブログURLhttp://taioante.net/
サイト紹介文台湾で食べたおいしいものをいろいろ紹介していますよ。
自由文台湾で呑気に暮らしています。食べて美味しかったものや、台湾で見聞きしたおもしろかったものなどを書いていこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供215回 / 289日(平均5.2回/週) - 参加 2016/02/17 17:39

森玄通 さんのブログ記事

  • そういえば大腸麺線を食べたのは初めてだった
  • 麺線というのは日本で言うそうめんに近い小麦の麺ですね。まあ本来的には小麦の麺って期待のホープみたいな重ね言葉になってしまいますけど。製法までそうめん式なのかどうかは知りません。でまあ麺線で有名なのはやっぱり西門町の阿宗麺線で、もちろん存在は知ってるし何度も前を通ったこともあるのですけど基本飯食うのに並ぶのは大嫌いなので行ったことがなかったのです。まあ、麺線自体は別に阿宗麺線じゃなくても食べられます [続きを読む]
  • ドネルケバブはやっぱり羊だよね
  • かなり久しぶりに饒河街夜市に行ってきましたが、あそこは遠いので仕方がない。今回は食事ではなく、松山慈祐宮の撮影が目的です。しかし、南京東路からバスで行くと、慈祐宮とは反対側の入り口方面につくので、ついでという感じで通りました。でまあ、あそこは座れる屋台少ないんで、適当に歩き食いするつもりでいたら、トルコ人かどうかははっきりしないけどそっち方面の人がドネルケバブの屋台をやっていたのです。牛肉と羊肉が [続きを読む]
  • 辛すぎて咳き込むけどうまいので食い進まずにはいられないやつ
  • ここ数日夜は雨の日ばっかりで遠出するのがめんどくさかったので近場で適当に食ってたわけですが、近場で適当に食ってもうまいのでぜいたくな話です。今夜は久しぶりに晴れていたので、松江路をふらふら北上し、行天宮の手前あたりで適当に路地に入ると飲食店が立ち並んだ通りがあったのでどうせなら食べたことがないものはないかと物色。するとこんな看板を見つけました。「重慶」「川味」の文字が並んでいるところから、四川料理 [続きを読む]
  • 青山王祭3日目
  • ええ3日連続で行ってきましたよ。今日は龍山寺についたらちょうど神様が龍山寺にご挨拶といったところでした。でもこれ、関帝だと思うんですけど、龍山寺にも関帝いるんですよね。今日はどうもみんながずらっと1列で並ぶパレードではなく、萬華のあちこちでばらばらに巡幸が行われているようでした。とりあえず私は梧州街へ。屋台で晩御飯です。でもここ、屋台といってもこの背後にはわりと広い室内の客席があるんですけどね。とり [続きを読む]
  • 青山王祭2日目
  • さて今日は青山王祭の2日目。日曜日なのでパレードの出発前の青山宮に行ってみました。2時半ごろ到着すると、ちょうど神様がおでかけするところ。体を左右に回転させるふしぎなおどりを踊っていました。この近くのファミマの前でパレードの出発を待っていると、突然の爆竹の大音響。大音響というと生ぬるいですね。爆発です。爆竹を鳴らすお祭りだと知らなかったらきっと爆弾テロでも起こったのではないかというレベル。日本人でも [続きを読む]
  • 今日から青山王祭
  • 萬華の華西街を北に抜け、そこからちょっと東に行くと艋舺青山宮という廟があります。ここは普段はわりと静かで、龍山寺のように観光客がお参りもせずにうろついていることもないとてもいい雰囲気の廟です。で、ここに祀られているのは霊安尊王、通称青山王という神様です。青山王は疫病祓いの神様として信仰されており、そのお誕生日である農暦10月23日に合わせ、盛大なお祭りが行われます。日本で言えば祇園祭みたいなものですね [続きを読む]
  • 阿給はわざわざ食いに行くほどのものではない
  • なんとなく伊豆の海岸沿いの道路っぽい雰囲気もありますが、左上のほうにちらっと見えている赤い建物はセント・ドミニカ城=紅毛城。てなわけで淡水に行ってきました。冬に入って台北も気温がどんどん下がっていっていましたが、昨日あたりからまた気温が上がりだして、今日はよく晴れたこともあり暑かった。今日淡水へ行った目的は、道教廟めぐりです。私は道教自体にも興味があるけれど、廟にある独特の道教美術がとても好きなの [続きを読む]
  • ヒゲ張のパクリ店の魯肉飯が意外とうまい
  • 今日は久しぶりに龍山寺にお参りに行って来たんですが、飛び石連休を利用して来た人が多かったせいか、いつにもまして日本人密度が高かったです。お昼ごはんはまた四方阿九魯肉飯じゃ芸がないと思い、萬華公園をうろついていたら、新しく魯肉飯のお店ができていました。どうみても鬍鬚張魯肉飯のパクリです。鬍鬚張魯が「ヒゲ張」なら、大胖張は「デブ張」といったところでしょうか。すごく日本人にアピールしてます。まあ、話のネ [続きを読む]
  • 國光客運の桃園空港行きリムジンバス乗り場が変わりましたよ
  • 今まで國光客運の桃園空港行きバスのりばといえば、台北駅からちょっと西に移動した位置のバスターミナルが乗り場だったのですが、それが10月30日から変更になっていたようです。知らなかったそんなの。新しい乗り場は、空港から台北駅に到着したときの降り口と同じ「東三門」。公式からもってきた地図貼っときます。で、気をつけてもらいたいのは、この地図は南が上になっているということ。駅の反対側に行かないように気をつけて [続きを読む]
  • 何年かぶりで猫カフェ行く
  • 台北は今日突然涼しくなって、朝のうちはTシャツ1枚ではひやっとするぐらいでした。今日は、おそらく3年だったか4年だったかぶりに猫カフェに行ってきたのです。ここ数年は旅行で来たときは他の人といっしょだったりスケジュールがきつきつだったり、こっち来てからは貧乏だったりで、なかなか行けなかったのでした。というわけで、台湾好き+猫好きだったら知らない人はいないんじゃないかという猫カフェの元祖的なお店・極簡に行 [続きを読む]
  • 先祖伝来魯肉飯にやられた
  • 1ヶ月かもうちょっと前からか、赤峰街の赤峰小吃舗の隣の店に行列ができるようになったんですよね。なんじゃらほいと思って調べたら、台湾では有名な美食家の人が紹介した店だそうです。でまあ、そこにはいずれ行列がなくなったら行ってみようと思います。今日はその向かいにある「福州老舗」に入ってみました。「祖傳秘方」という看板が出ています。これは、先祖伝来秘密レシピといったような意味です。オーダーシート。やたらメ [続きを読む]
  • 台北市植物園で巨大わらびに遭遇する
  • 今日は久々にすっきり晴れたので、かねがね行ってみたいと思っていた台北市植物園に行ってきました。この植物園は台北市の南の端っこあたりにあって、なんと無料で入れるのです。300円ぐらいとられる大船の植物園より倍ぐらい広い(体感)のに無料なのです。全体はこんな感じ。テーマ別にいくつかのエリアがあります。ここはもともと、日本時代に南方植物を研究するために作られた農業試験場のようなものだったようです。園内には [続きを読む]
  • 雨やまないので地下街で食う
  • 台風19号がフィリピンと台湾の間抜けて南シナ海に行ったと思ったら、偏西風だかなんかの影響で台湾付近に戻ってきてずっと雨でした。で、やっとその台風もいなくなったかと思いきや、今度は秋雨前線のはしっこみたいなやつのせいでまた雨です。というわけで雨の中遠出するのはめんどくさくて、近所の店やコンビニで済ませてたら書くことがなくて更新してませんでした。今日の夜も雨ですが、さすがに近所だけだと飽きたので、台北駅 [続きを読む]
  • フクロモモンガちゃんと相席
  • なんか久しぶりに三越の裏の覇控肉に行ってみました。入る瞬間は排骨飯食べるつもりだったんですけど、オーダーシートみた瞬間に排骨王子乾拌麵に変更。どっちにしろこのお店で排骨を食べるのは初めてです。ここのは揚げたのを煮汁につけたタイプでした。下の王子麺を引っ張り出して、軽くまぜまぜします。王子麺というのはインスタント麺の一つ。ご飯をインスタント麺にかえただけでチープさが倍増するのがたまりません。排骨のた [続きを読む]
  • 阿貴的店が改装してた
  • 私は普段便秘はないんですが、それでも昨日きくらげいっぱい食べたおかげで今朝はすごいことになってましたよ。腸の中すっかりきれいになったという感じです。便秘気味の女性はきくらげをいっぱい食べればいいと思います。で、今日はなんとなく気まぐれで重慶南路の阿貴的店に行って来たんですが、けっこう久しぶりとはいえ知らぬ間に改装されてました。以前はよくある台湾スタイルで厨房が店の入口にありましたけど、それが店の一 [続きを読む]
  • 黒白切とはいったい?
  • 台湾にド直撃した台風ですが、台北は街路樹が倒れるとかの被害はあったものの、それほど大きな被害はありませんでした。が、思わぬところに影響が。どうやら28日には市場やスーパーが休業になったせいで、飲食店が仕入れをできなかったらしく、半分以上のお店が臨時休業。開いている店も例えば「本日は餃子しかありません」的な張り紙をしている状態でした。ということで、一番確実に飯食えるのがコンビニという有様でした。今日は [続きを読む]
  • ガチな手打ちそばをいただいた
  • 昨日の夜はもう15年ほど台湾に住んでおられるという日本人の方におさそいいただき、7条通りの日本料理のお店でいろいろごちそうをいただいたのです。まず、サンマのつみれ鍋。サンマは台北にある日本料理店や、台湾人経営の日本っぽい料理店でも定番食材の一つで、焼いたものならたまに食べることもありますが、つみれは初めてですね。ていうか、日本にいたときもサンマっつったらやっぱり焼き魚なので、つみれにしたことはありま [続きを読む]
  • 揚げワンタンカリカリうめえ
  • 今日はふらふら歩いていたら中山北路を北上するルートに乗ったので、アンバサダーの手前で右に折れて、傳奇麵食館に行ったのです。前回初めて行った時は、看板に超級乾麺と書いてあったのに、乾麺頼んだら普通だったみたいなこと書きましたが、オーダーシートよく見たら乾麺の他に超級乾麺というメニューがちゃんとありました。この不注意大王が!で、それに並んで超級湯麺というのもあったので、今日はそっちを注文。あと、炸餛飩 [続きを読む]
  • 海南鶏飯かと思った?カオマンガイでしたー
  • 林森北路を忠孝東路を挟んで南下すると林森南路になって、その行き着く先は私が「ハゲ堂」と呼んでいる中正記念堂に行き当たるというのを今更ながら地図見て知って、そういや林森南路のほうは行ったことねえやと思ったので、とりあえずうめえものいねがーと行ってみたのです。すると左に曲がる路地に飲食店街を発見。住所は林森南路61巷となっていました。いくつかの店を物色していると「海南鶏飯」の店を発見。私は海南鶏飯はこれ [続きを読む]
  • 久しぶりに寧夏路夜市に行ったら空いてて快適
  • 暑くなって以来ほとんど夜市に行くことはなくなっていましたが、今日は台風が過ぎて涼しかったので、久しぶりにと思って寧夏路夜市まで行ってきました。どうやら中国人観光客が減った影響らしく、けっこう空いてて快適。屋台にもすんなり座れました。統一系の工作員が観光業者とか煽って中国人観光客が減ったのは蔡総統のせいだとか騒いでますけど、中国人でごった返してるところなんて他の国の人間は近寄りたくないから、中国人な [続きを読む]
  • 豚の動脈って食えるんだね
  • 今日は雨降りなので久しぶりに建国市場でもふらふら歩こうと思ったら、玉市は開いてたけど花市はお休みだったのですよ。台湾は今日まで中秋節の連休なのでそのせいなのでしょうか?でまあ、しょうがないのでそのまま建国南路を南下して図書館でお昼まで本を読んで過ごし、そのあと図書館からちょっと北上したところにある林家米粉湯に行きました。このお店には、日本では食べられないような豚のいろんな部位があるのです。今日は「 [続きを読む]
  • 意外なところにうまい魯肉飯があった
  • 今日は台風一過というか、すっかり晴れ上がった台北でした。なので晩ごはんはちょっと遠出しようと思って出たとこり、林森北路を北上していたら頭上に真っ黒な厚い雲。傘を持っていかなかったので、降られたらいやだと思い、急遽欣欣デパートの横の路地に入って、トイザらスの脇にある阿廷麵館に入りました。わりと久しぶりの来店です。で、ここでは麺類しか食べたことがなかったんですが、オーダーシート眺めてたら魯肉飯があるこ [続きを読む]
  • カップ粽もろた
  • 今日は台風が接近していて風が強いです。雨はまだ降ったりやんだりですが、こういう日は晩ごはんは近くで済ませたいと思っていたところ、粽をいただいて出かけずに済みました。まあカップ粽とはいってもカップ麺的なインスタントではなく、単に粽が紙カップに入っているというだけのこと。普通は竹や月桃の皮に包まれているものですけど。あけると納得。たれがかかっています。これは王記府城肉粽というお店の素食粽です。付属のピ [続きを読む]
  • オーダーシート式食堂での注文マニュアル
  • 昨日近所の「宏記刀削麺」にお昼ごはんを買いに行ったら、日本人の若者が困っておったので注文を手伝ってあげました。それで、慣れきっている者には当たり前にやっていることでも、不慣れな旅行者にはわからないことがあるのだなと思ったので、今回は台湾の庶民的な食堂ではよく見られる注文がオーダーシートに記入する方式のお店での作法を説明してみようと思いました。1.オーダーシートをもらおう今回モデルにしたのは今日お昼ご [続きを読む]
  • 炒め臭豆腐、そういうのもあるのか
  • 冴カノのラジオで大西沙織さんが台湾のイベントに行ったおりに臭豆腐に挑戦したものの、一番臭いが少ない揚げたものでも口に入れたら鼻に臭いが来てダメだったと言っていたのでびっくりですよ。私が初めて臭豆腐を食べたのはもう10年以上前で、その時食べたのは串に刺して炭火で焼いたものでした。その時点でほとんど臭いは気にならず、とてもおいしかったので大好物になって今にいたります。私は決して臭いに鈍感ではないですけど [続きを読む]