ラフレシア さん プロフィール

  •  
ラフレシアさん: アジアアロワナワールド
ハンドル名ラフレシア さん
ブログタイトルアジアアロワナワールド
ブログURLhttp://www.arowana.cc/
サイト紹介文アジアアロワナ専門店ラフレシアのブログです。アロワナの原産国より直接輸入販売を行なっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2016/02/17 18:20

ラフレシア さんのブログ記事

  • アリゲーターガー(ショート)掲載いたしました。
  • アリゲーターガーのショート2匹をショッピングカートに掲載いたしました。厳つい顔で人気のあるアリゲーターガーですが、通常の個体よりも大きくなりませんし丸々させると可愛い個体です。在庫入れ替えの為の特価価格です。掲載ページはこちらから ↓ブログランキングに参加しています。下記バナー で多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。多くの ありがとうございます。皆様の が次のブログの原動力 [続きを読む]
  • アロワナライブは8月末発売です。
  • アロワナライブVOL.5ですが、現在の所8月末に発売になる予定です。ラフレシアのでは上記5ページの繁殖記事を担当させて頂きましたので、是非読んでみて下さい。今までにどこにも公開した事のない写真なども掲載しましたし、読み方によっては意味の深い記事であると思っています。今までアロワナライブの初回販売分にはラフレシアのステッカーをプレゼントとしておりましたが、今回はクリアファイルの新色をプレゼント予定です。何 [続きを読む]
  • 群馬県T様のアルビノ過背金龍
  • 群馬のT様よりアルビノ過背金龍の画像を送って頂きました。頂いたコメントと共にご紹介したいと思います。アルビノ過背金龍を購入時25?程度でしたが、約40?に成長しました。6列目も順調に光沢が出てきています。現在はカエルの他に人工飼料(レッドバルとボトムズ)にも餌付いているので栄養面はバッチリだと思います。特殊個体の飼育は少し不安でしたが特に問題も無く、人にも慣れ、水槽も大型ですのでこのまま成長してくれそうで [続きを読む]
  • ダトニオ・ショート
  • ダトニオのショート個体を撮影しショッピングカートに掲載いたしました。NO.1  ¥68,000-プラスワンのショートですが、自然な感じで短くなっています。尻ビレの形状に特徴がありノーマルとの大きな違いでもあります。背ビレをピンと立てた時に高さがあるのでカッコいいです。NO.2  ¥98,000-リアルバンドのショートで尾ビレ付近がぎゅっと詰まっています。こちらも大きくなって体高が出てくればノーマルとは違う迫力のある個体 [続きを読む]
  • 小さな一歩は大きな一歩?!
  • アルビノの産卵でオスが咥えなかった卵を網で掬い上げ、他の水槽で育成しているへトロとアルビノのオスに卵を投入してどうなるか実験しました。予想では餌と間違って群がって食べてしまうと思ったのですが、なんとアルビノのオスだけが寄っていって12個の卵を咥えました。このアルビノはまだ40cmにも満たない若い個体なので12個は口の大きさから考えると限界数で、これ以上は咥える事は出来ませんでした。しかし、10分以上様子を見 [続きを読む]
  • アルビノ産卵(2017/08/01)結果報告
  • ペアリングを行っていたアルビノ過背金龍が産卵いたしました。この画像からもアルビノの肛門の膨れが良く分かると思います。この2匹でのペアリングはかなり長期間だった事を考えてもあまり良いペアであったとは言えないと考えています。前回もこの2匹でチャレンジし失敗していましたので、リベンジしたかったのですが、このオスはあまり繁殖に向かないのかなぁ〜と考えています。産卵の瞬間。今まで2匹で寄り添ってはいましたが、 [続きを読む]
  • 環境省作成のガー規制のチラシが来た。
  • 環境省から特定外来生物規制開始のチラシが配布されました。これで当初の予定通り、平成30年4月からガーの規制が開始される事で決定した事になります。大型魚好きとしてもショップとしても複雑な心境です。来年にはショップ等の店頭からもガーが消える事になり、許可を受けたショップ&飼育者、水族館でしかガーを見る事が出来なくなります。確かにガーの放流は日本固有の生物を捕食しますし大きな問題だとは思いますが、規制の方 [続きを読む]
  • カブトムシとホームセンター
  • 定休日にカブトムシを取りに出かけました。きっかけは息子の「カブトムシはホームセンターにいっぱいいるよ。」の一言でした。息子は分厚い昆虫図鑑と虫かご抱えて初めてのカブトムシ採りです。まずは明るいうちに樹液が出ている場所を探していきます。息子はカナブンを見て大興奮です。2時間位プラプラしていると、幸運にも4匹のメスを見つける事が出来ました。息子は「オスは?クワガタは?」と更なる大物をねだってきます。とり [続きを読む]
  • アロワナライブのバックナンバー
  • 来月新しいアロワナライブVOL.5が発売になります。今回もラフレシアが繁殖の記事を担当させて頂きましたので、是非読んでみて下さい。さて、毎回新しいアロワナライブが発売になると同時にバックナンバーも売れていきます。今回も発売と同時にVOL.1〜4をご購入予定のお客様も多い事と思います。しかし、すでにアロワナライブVOL.2とVOL.3は廃盤となっており出版社にも在庫がございません。当店ではVOL.1、VOL.2、VOL.4を在庫してお [続きを読む]
  • クリアファイル(赤メタ)プレゼント開始いたしました。
  • 現在、ラフレシアのクリアファイルの赤バージョンをプレゼント中です。前回同様、メタリックで制作しています。角度が変わるとキラキラしていていい感じです。そんなラフレシアのクリアファイルですが、店頭&通販で商品代金¥3,000以上お買い上げのお客様にもれなくプレゼントしております。数に限りがありますが、是非この機会にゲットして頂き、お仕事に勉強にご利用してください。↓ブログランキングに参加しています。下記バ [続きを読む]
  • アロワナライブ 取材&原稿執筆
  • アロワナライブVOL.5の取材がありました。アロワナライブも早いもので創刊号から5年が経つんですね。アクアライフ&アロワナライブ編集長の山口氏とカメラマンの橋本氏です。毎回カメラマンは橋本氏で原稿などの打ち合わせは編集長と行っています。お二方とも20年来のお付き合いです。撮影する個体の打ち合わせを行い、橋本さんに写真を撮って頂きました。映り込みが無いように暗幕をちゃんと張って撮影するのは見習わなきゃですね [続きを読む]
  • METAL RED F4画像掲載いたしました。
  • 新しく入荷したメタルレッドF4の画像を掲載いたしました。この個体群はポンティアナで養殖、選別され日本向けに育てて頂いていたメタル達で、顔つきや体型、ヒレの大きさを重視し育てられた個体達です。今回の育成&選別ですがポンティアナのヒヤン氏、ジャカルタのジミー、そしてその中よりラフレシアが選別を行いました。餌抜きをされていましたので、今から餌の量を増やしてもう少し体高を出していこうと思っています。今回のメ [続きを読む]
  • 新しいペン型タイプのPH計の取り扱いを開始いたしました。
  • 新しく取り扱いを開始したペン型のPH計です。正直デザインは今風ではないですが、¥2,600(税込み)と安い事、従来の物よりも反応が早く安定する事、バックライトが付いていて確認がしやすい事が最大の特徴です。ペン型のPH計は持ち運びが容易なので複数の水槽のチェックに優れていますし、センサーの寿命などで買い替える際にもこの低価格は魅力だと思います。是非ご検討ください。今回取り扱いを開始したPH計のご購入はこちらか [続きを読む]
  • アルビノペアリング実験のご報告
  • 現在アルビノの過背金龍の腹部が大きく、卵を持っていると確信しているのでペアリングを行っています。小さい時からこのサイズまで育て、すでに8回産卵させていますので、卵を持っている事はまず間違いないのですが、ペアリングに四苦八苦しています。複数のオスとペアリングをしていますが、代表的な2匹をご紹介したいと思います。この組み合わせはアルビノ×アルビノでこの組み合わせで繁殖に成功する事が出来れば100%アルビノ [続きを読む]
  • アクアリーダー産過背金龍ショート
  • アクアリーダーの過背金龍のショートです。身体の詰まり方もぎゅっとしていて、卵みたいな形のアロワナです。まだ13cmとサイズが小さいのでメダカを与えていますが、腹がパンパンになるまでよく捕食しています。上がりはまだまだこれからですが、これでグルングルんに巻いてくれればかなりキュートな過背金龍になると思います。店頭入り口近くの水槽でピヨピヨ泳いでいますので、ご来店頂いた際には是非見て行ってあげてください。 [続きを読む]
  • 今日も暑いですね。ボチボチ頑張っています。
  • ちょっと水槽が足らなくなったので、空いていた上段に90cmを増設してみました。最上段なので、曲げガラスのスティングレーで良い感じです。とりあえず、他の水槽からろ材と水をもらってきたので、このまま魚を投入しようと思っています。まずは混泳になっている紅金から単独飼育にしたいと思います。規制まで時間が迫っているプラアリですが、バックヤードも含め現在30匹ほどストックしています。単独飼育にしてショッピングカート [続きを読む]
  • メタルレッドF4 ミドルサイズ
  • 当店で在庫しているメタルレッドのF4ミドルサイズです。40cmサイズまでインドネシアで育ててもらい、選別後輸入した個体で綺麗な枠の発色をしています。画像では大きく見えますが、まだ90cm水槽でストック出来るサイズです。同じくメタルレッドのF4で、この個体も同サイズです。現在このレベルの個体を15匹ほどストックしていますので、ご来店頂きお好みの個体を探して頂ければと思います。小さいサイズを今から育てるのもなぁ〜っ [続きを読む]
  • 色彩変異のダトニオのご紹介
  • ストックしている色彩変異のダトニオのお問合せが多かったので、まとめて掲載いたします。この個体はラフレシアに初めて入荷したオレンジ色のゴールデンでパロットファイヤー並みのオレンジ色をしています。白色蛍光灯下で撮影時を行っていますので、これが水槽に入って熱帯魚用のライトで照らすとさらに濃いオレンジ色に見えます。この個体は一番最近入荷した個体ですが、入荷後色合いが濃くなって来た為に、上記のオレンジに近い [続きを読む]
  • インドネシア便入荷いたしました。
  • 新たに入荷したディナミカのメタルレッドF4です。身体の全長に対し、尾ビレが大きいのがお分かりになるかと思います。入荷したメタルをランダムで撮影致しましたが、このロットの個体は尾ビレに特徴を持っています。20cm輸入は久々です。メタルレッドのショートです。キングタイプは海外で人気のタイプなので、少し高めでしたがもう少し体高を出せればかなり良い個体だと思います。幸い、餌食いが良いので毎日食べるだけの餌を与 [続きを読む]
  • ネオケラの下取り魚掲載いたしました。
  • 以前、当店で販売したオーストラリア肺魚、ネオケラです。お客様宅でアロワナと混泳中に大喧嘩して鱗と尾ビレを欠損してしまい、隔離水槽がない為に下取りで入荷いたしました。傷が癒えるのを待って、餌食いが良くなってきたのでショッピングカートに掲載いたしました。当店ではキャットをメインに与えていますが、冷凍エビもよく食べています。鱗の配列に多少狂いがありますが、色は徐々に整ってきていますので、時間と共に同じ色 [続きを読む]
  • エンドリケリー・スーパーショート入荷いたしました。
  • インドネシアより、エンドリケリーのスーパーショートが入荷いたしました。体長の1/3が顔であとは尾ビレと言うかなりきゅっと詰まった個体です。でここまで短い個体の入荷はなかなか少ないと思います。背ビレの数も通常の個体よりも少ないですし良い感じで整っています。入荷時の動画もアップ致しました。上記画像と入荷時の動画で比べて頂くと分かり易いですが、明らかに太さも出てきました。餌はメダカ漬けと冷凍赤虫ですが、成 [続きを読む]
  • インドネシアに行ってまいりました。その3(2017/06)
  • 帰国の朝、知る人ぞ知る懐かしのガジャマダプラザへ朝食を食べに行きました。20年以上前、このデパートはインドネシアでも人気のショッピングモールで多くの人であふれかえっていました。10年以上アロワナをやっている方はガジャマダプラザを知っている方もいらっしゃるかもですね。クロワッサンソーセージをオーダーしましたが、かかっていたのは何故かカレー風味のソースでした。この喫茶店も昔は若い人がいっぱいで賑わっていた [続きを読む]
  • インドネシアに行ってまいりました。その2(2017/06)
  • 風邪薬と栄養剤で何とか動ける様になったので、朝早くから起きだしプールサイドで朝食。幸い曇り空で気温もあまり高くないので、選別には助かる気温です。風邪のせいで少し寒気はしますが、ここからディナミカのストック場に出発です。早くからスタッフが水替えと見やすいようにアロワナの移動を行っていてくれました。基本的にはアロワナを見て、選んで、チェックしてという流れですが、この作業が今回の渡航の最大の目的なので、 [続きを読む]
  • インドネシアに行ってまいりました。(2017/06)
  • マレーシア渡航&輸入でバタバタしたと思ったら、時間が無くなっちゃって急遽インドネシアに飛ぶ事になりました。この時期はイスラム教の断食、ラマダンなのでタイミングによっては様々な事が機能しなくなる為です。上記画像はカリマンタン上空のナビですが、ちょうどセンタルン湖の脇を飛んでいる所です。窓から見える風景はこんな感じです。センタルン湖は雲で見えませんが、小さな町と蛇行するカプアス川が見えます。位置的には [続きを読む]