ラフレシア さん プロフィール

  •  
ラフレシアさん: アジアアロワナワールド
ハンドル名ラフレシア さん
ブログタイトルアジアアロワナワールド
ブログURLhttp://www.arowana.cc/
サイト紹介文アジアアロワナ専門店ラフレシアのブログです。アロワナの原産国より直接輸入販売を行なっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2016/02/17 18:20

ラフレシア さんのブログ記事

  • S様にメタルレッドF4をお送りいたしました。
  • 茨城県のS様にメタルレッドF4をお送りいたしました。パッキング時の様子ですが、白色の蛍光灯下でもかなりの色をしているのがお分かりいただけるかと思います。観賞魚用のLEDパーフェクトレッドやフィッシュルクスで照らすとかなり激ヤバ個体です。バックヤードにストックしていた個体なので、ご覧になった方は少ないと思いますが、赤さもバランスもとても良い個体でした。次回もこの個体に負けない位の個体を頑張って入手出来るよ [続きを読む]
  • プラチナアリゲーターガー・ショート
  • プラチナアリゲーターガーのショートです。ショート特有のガノインの乱れはありますが、体型等はかなりレベルの高い個体です。今まで何匹もショートのプラアリを輸入してまいりましたが、身体の短さはこの個体が一番かもしれません。全長に対し、顔が大きい感じなのがお分かりいただけると思います。このまま成長させればかなりハイレベルなプラアリになるでしょう。顔つきがカッコよく、短さも良い感じです。現在はメダカを食べる [続きを読む]
  • アリゲーターガー・ショート
  • 先日入荷したアリゲーターガーのショート個体です。入荷直後なので、まだまだぷっくら感は少ないですが、毎日食べるだけ小赤を与えて体高を出すべく頑張っています。後方にガノインの乱れがありますが、ラッキーな事に位置的にあまり目立たない場所です。反対側にも乱れがありますが、こちらも激しく目立つ感じではありません。ショート特有の大きな奇形等もありませんので、この個体は体高さえ出ればかなり良い感じなのではないで [続きを読む]
  • レッドゲオファーガスのショートが大量入荷いたしました。
  • レッドゲオファーガスのショートボディーが大量入荷いたしました。アロワナ水槽にゲオが居ると水槽内がパッと華やかになりますし、アロワナの食べ残しや食い散らかした餌のカス等を綺麗に掃除しながら食べてくれます。入荷直後ではありますが、体調も良く人工飼料等も良く食べています。現地にて詰まりの良い個体を厳選して頂いていますので、全体的なクオリティーは凄く高い個体達です。最近はコンスタントに養殖されていますが、 [続きを読む]
  • ガノインの良いガーの入手が難しくなってきました。
  • 規制まで約一年になったガーですが、毎日多くのお問合せありがとうございます。シーズンが終わりガノインの完璧なプラアリの入手が徐々に難しくなってきています。同時に入荷サイズも大きくなってきていて、小さいサイズも数が減ってまいりました。ガーは来年の4月からの規制予定ですが、来年の今頃は当店を含め多くの輸入業者が輸入を控える方向になると思いますので、是非ご検討されているお客様はその辺もご考慮頂けると良いか [続きを読む]
  • インドネシア便入荷いたしました。
  • インドネシアで集めていた魚達がある程度揃ったので、とりあえず輸入致しました。まずはショートのアリゲーターガーですが、なかなか詰まり方が可愛くていい感じです。餌も食べ始まっていますので、ここからさらに丸く育てて参ります。画像で見るよりも実物は良い感じです。セネガルスのショートです。ここまで短くてプクプクした個体は居そうで居ない短さです。あんまり大きくはならないので、アロワナとの混泳には不向きですが、 [続きを読む]
  • ALBINO & ALBINO
  • アルビノ過背金龍をペアリングしてみました。2匹は年齢も大きさにも差がありますが、オスメスである事はまず間違いありませんし、今の所テスト段階としては順調な出だしです。基本的に気の荒いアルビノですが、お互い大きな争いもなく、オスが時折メスにグッと近づいて様子を伺う仕草を見せます。推定ですが、オスはまだ2歳半位だと思いますので、水槽内繁殖にはまだ無理があります。しかし、今後3〜4年以内には水槽でも繁殖が行え [続きを読む]
  • プラチナ・スポガー&アリガーそしてショート・・・。
  • インドネシアで続々集まっている魚の情報をご紹介いたします。まずはプラチナスポッテッドガーです。あまり大型にならない事も人気の要因ですね。時間もないので出来るだけ多くの数を集められる様に動いています。プラアリに続いて人気種です。プラチナスポットのベビーです。まだ完璧に白くなりきっていませんが、1ヶ月位でかなりいい感じになると思います。入荷後色がもっと白くなってから販売する予定です。入荷時に白くなって [続きを読む]
  • アクアリーダーに行ってまいりました。その3
  • ポイントが溜まっていたので、マリーナベイサンズに宿泊しました。近代的なデザインのホテルで、シンガポールの中でも部屋が広く設定されています。シンガポールに観光に行かれる際はこのホテルをお勧め致します。ベイサンズの象徴である屋上のプール。上ったのが遅い時間で風が強かったので、さすがに泳いでいる人は居ませんでした。中央にマーライオンが見えます。改修中でしたが・・・。F1などのコースがホテルを取り囲んでいて [続きを読む]
  • アクアリーダーに行ってまいりました。その2
  • シンガポールからマレーシアへ入国し、アクアリーダーへ到着。午前中は池の様子を見せてもらいました。この日は気温も低く、強い日差しもなく養殖場を回る事が出来ました。この池は自然あふれる作りになっていて、こんな池がラフレシアのバックヤードに作れればなぁ〜といつも思います。今の店舗だと難しいかもですが、いつかは日本で実現させたいですね。採取されたばかりの過背金龍の稚魚。異常気候の関係で生産量が落ちていると [続きを読む]
  • アクアリーダーに行ってまいりました。その1
  • アクアリーダーに行ってまいりました。日本からマレーシアのアクアリーダーに向かう際は、一度シンガポールに入り、そこから陸路で国境を越えマレーシアに入国します。いつも利用している便が取れなかったので久々の夕方便です。7時間のフライトでシンガポールに到着です。時刻は定刻より遅れがあり夜中の2時です。翌朝待ち合わせをしているので、散歩がてらにシンガポールを一人でプラプラ散歩しました。とりあえず、マーライオン [続きを読む]
  • 18歳のメタルレッドF3
  • ラフレシアの看板魚的存在のメタルレッドF3が18歳を迎えました。輸入当時は15cmでしたが、思えば長い付き合いになります。顔のシワもかなり増えてきましたし、少し目の白濁もみられます。しかしながら、まだまだ元気で餌もいくらでも食べそうな勢いです。病気になったり、拒食になったり、体調が悪くて色がすっかり抜けたりと、18年の飼育の間には様々な事がありました。今となってはそれもまた良い思い出ですが、これからもラフレ [続きを読む]
  • ブラジルからの現地情報
  • 仲の良い友人が1ヶ月半の予定でブラジルに渡航していて、現地で様々な魚を探してくれて細かく大量の画像が送られてきます。現地の漁師と協力を得て、様々なポイントで魚を探していきます。アジアアロワナみたいに養殖しているわけじゃなく、ワイルドなのでこれはこれで楽しそうです。採れる日もスカの日もあって、凄い魚が採れた時の喜びは格別でしょうね。毎日が極々普通の魚だったりもしますが、他の漁師からも情報を得て珍しい [続きを読む]
  • アルビノ&アルビノヘテロの混泳を始めました。
  • アルビノ過背金龍とヘテロの混泳水槽を作ってみました。少しサイズ差があるので、アルビノシルバーも入れましたのでバランスは良い感じでとれていると思います。さすがに混泳を始めたばかりなので、少し威嚇しあう場面もありますが、全ての個体が問題なく捕食していますので、このままガンガン餌を与えて大きくしたいと考えています。前回輸入した45cmの過背金龍ですが、この個体はオスだと考えています。早けれは2年後位には卵を [続きを読む]
  • アルビノ過背金龍がお客様のもとへ嫁いで行きました。
  • 昨日アルビノ過背金龍がW様のもとへ嫁いで行きました。入荷後、コオロギしか食べない頑固な個体でしたが、最近はやっとカエルに慣れてくれていたので、カエルのみでの飼育に切り替えておりました。状態もバッチリでしたので、移動にも全く問題ない状態で今頃はW様の水槽でゆうゆうと泳いでいる事でしょう。アルビノの次回入荷はまだ未定ですが、マレーシアと連絡を取り合って打ち合わせしたいと思います。気持ち的には親魚を出荷し [続きを読む]
  • namiグリーンに唐草模様が出てきました。
  • Before以前ご紹介したナミグリーンのエラブタに変化が始まったので、ご紹介したいと思います。この画像はショッピングカートに掲載し、ブログでご紹介した時のNO.8のナミグリーンです。After そしてこれが本日撮影した同じNO.8のナミグリーンです。エア蓋に唐草模様が徐々に染み出る様に表れてきていて、通常のグリーンアロワナと異なる事が分かります。画像には収まらなかったのですが、鱗にも微かに唐草模様がで始まっていますの [続きを読む]
  • METAL RED F3 掲載いたしました。
  • ホームページにメタルレッドF3を掲載いたしました。今回選別した個体達は小さいながらも綺麗なシャープな顔つきをしている個体が多く、サイズよりも質を優先した選別に致しました。状態はバッチリなのですが、少しでもサイズを大きくする為に今まで掲載を遅らせていました・・・。とにかく毎日出来る限り餌を与えていますので、良い感じで日に日に大きくなってきております。掲載したメタルレッドは全て店内に在庫していますので、 [続きを読む]
  • 新年快?!!
  • 新年快?!恭祝大家新的一年心想事成、身体健康、万事?意、?源??、生活幸福美?、?年大吉!今日は旧正月で、養殖場や海外の華僑の人たちは新年を盛大にお祝いしている事でしょう。昨夜は大晦日で時差があるので、日本時間の深夜1時と2時にlineがガンガン鳴っていました。海外だと1月1日よりも旧正月の方を重要視する傾向にありますので、今からの1週間は魚の出荷が止まってしまいます。スタッフが里帰りしたり、役所、空港も [続きを読む]
  • ゴールデン・ダトニオ
  • ラフレシアで飼育しているオレンジ色のゴールデンダトニオですが、約23cmになりました。毎日小赤を食べるだけ与えて、暇があれば水を替えて1年が経ちました。入手当初はこんな色になるとは想像もしませんでしたし、オレンジ色に染まるダトニオなんて見た事も聞いた事もありませんでした。?このダトニオに関しましては様々な理由から画像に店のスタンプ加工をさせて頂いています。見づらくてすみません。どの位のオレンジ色か分か [続きを読む]
  • アクアライフの撮影がありました。
  • 昨日アクアライフの撮影がありました。僕の好きなカメラマンの一人、橋本カメラマンです。彼も魚好きなので、魚の持つ魅力を写真に収めていきます。撮影の合間にする魚の話も楽しく、とても勉強になります。今回撮影して頂いたのは先日入荷したロングフィンのエンドリケリーのサンプル魚です。日本初入荷のこの個体が新着魚コーナーに掲載される予定です。ちなみにこの画像は福井カメラマンの愛機にて撮影したものなので、アクアラ [続きを読む]
  • プラチナ・スポッテッドガーの紹介忘れていました。
  • 昨日の入荷情報でご紹介を忘れていました、プラチナのスポッテッドガーです。撮影も忘れていたので現地画像になります・・・。実物は35cmで色もかなりいい感じで白いです。現在は黒水槽にストックしていますが、白さがさらに目立って綺麗な極美個体です。ご検討よろしくお願いいたします。¥150,000(税別)↓ブログランキングに参加しています。下記バナー で多くの方のアロワナブログをご覧いただけます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • インドネシア便無事に入荷いたしました。
  • シーズン最終にプラチナアリゲーターガーを入手致しました。かなりの数の中からガノイン乱れのない個体を複数回に渡り選んでもらいましたので、かなり良い感じのプラアリです。サイズも16〜18cmでベストサイズです。画像は入荷時に衣装ケースに入れていますので背中がグレーですが、ほとんどの個体が背中まで綺麗に白い極美軍団です。水槽に移し、少し時間が経つと画像の様に真っ白になりました。餌は冷凍エビとキビナゴなどを試し [続きを読む]
  • 各種ガーとロングフィンエンドリ、近日入荷いたします。
  • ある程度の数が集まったので、インドネシア便が決定しました。アリゲーターガーのショートボディーです。アリガーは大きさが難点ですが、そんなガーマニアさんに人気の1匹スポッテッドガーのショートボディー大きくならない種で、さらにショート。性格も温和なので飼いやすいガーです。今回のヒット。ロングフィンのエンドリケリーです。今まで居そうで居なかったポリプの中の人気種のロングフィン!twitteとLineにサンプル魚の動 [続きを読む]
  • ネオケラのヒレ再生の状況です。
  • 現在在庫しているネオケラの全てのヒレの手術を行った話を以前ご紹介いたしましたが、ある程度再生してまいりました。再生具合もなかなか良い感じでこの個体は手術してから約1ヶ月経過しています。長さ的にはあと1cm位伸びてくるかと思いますが、術後の生え方としては申し分ないかと思います。ラフレシアで在庫しているネオケラは全て40cmオーバーですが、毎日キッチリ餌を与え、細かく水を替える事で出来るだけ早く再生する様に努 [続きを読む]
  • アルビノ過背金龍を移動させてみました。
  • 時期繁殖用にしようとコツコツ育てていたアルビノの過背金龍ですが、今までの1200だと狭くなってきたので、店舗入り口の1500に移動致しました。同じ店内の水ですが、きちんと丁寧に水合わせを行います。まだまだ若い個体ですが、2〜3年後には繁殖に使えるかなぁ〜と考えています。この育てる作業ってなかなか大変ですが、何年か先にこのアルビノから繁殖って考えるとワクワクします。アロワナに限らず、多くの魚は広い水槽に移すと [続きを読む]