ひで さん プロフィール

  •  
ひでさん: 理学療法士Y成長日記!
ハンドル名ひで さん
ブログタイトル理学療法士Y成長日記!
ブログURLhttp://pt-y.hatenablog.com/
サイト紹介文整形外科で働く理学療法士Yです。書評や解剖学、歩行分析など勉強のアウトプットを行っているブログです。
自由文整形外科分野で扱うことの多い運動器疾患に関する勉強やオススメの書籍などを紹介しています。
イチオシ記事!!
「足部の重要な2つの機構!トラス機構とウィンドラス機構」
http://pt-y.hatenablog.com/entry/2016/01/14/203918
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 324日(平均1.1回/週) - 参加 2016/02/17 21:53

ひで さんのブログ記事

  • 2017年の抱負〜1歩ずつ成長〜
  • 前回の記事で2016年を振り返ったので、それを踏まえて2017年の目標を考えていこうと思います。いつも成長したいと思っているだけで目標もあやふやなまま過ごしているように思います。そこで、2017年は地に足をつけて成長を感じられる1年にしたいと思います。地に足をつけて成長するには?では、地に足をつけて1歩ずつ成長するにはどうしたらいいのでしょうか?私は時間をいかに上手く使うかが非常に重要だと思います。私の悪い癖 [続きを読む]
  • 2016年を振り返って
  • 遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。今年の抱負をたてる前に2016年を振り返っていこうと思います。新人教育+初の長期実習SV=教育の年2016年で私に取って大きな経験となったのは、「教育」です。4月から新人の教育係を担当し、基本的な患者さんへの対応から評価方法や実技指導などを行いました。私の中で重点的に指導したのは、目の前の患者さんに対して何をしてあげることができるかを考えることです。目の前 [続きを読む]
  • 29歳の抱負〜挑戦〜
  • 私事ながら先日、誕生日を迎え29歳になりました。20代ラストの1年ということもあり、28歳の振り返りと29歳の抱負を述べたいと思います。28歳を振り返って28歳を一言で表すと「教育」です。初めての長期実習生のスーパーバイザー、新人の教育係を任されたことが大きな経験でした。長期実習のスーパーバイザー初めてのスーパーバイザーではホントに色々苦労しました。実習生の人間性の把握、2ヶ月間をどんな風にコーデ [続きを読む]
  • 理学療法士の平均年収・給料
  • 理学療法士の平均年収はご存知ですか?患者さんから、「医療職だから給料いいんでしょう〜?」とよく言われます。しかし、そんなことは決してありません!きっと医療職=医者のイメージがあり、自然と給料が高いイメージになっているのだと思います。これから理学療法士を目指す学生さんに理学療法士の平均年収・給料を知っておいてほしいと思います。平均年収は?ズバリ、約400万です!(厚生労働省HP 平成27年度 賃金構造基 [続きを読む]
  • 誰でも分かるテニス肘!症状・原因・診断・治療を解説!
  • 最近、テニス肘の患者さんに「私はテニスをしていないのに何でテニス肘になったんですか?」と言われました。今日はテニス肘(外側上顆炎)について症状、病態・原因、診断、治療などをまとめようと思います。テニス肘の症状テニス肘の代表的な症状としては、テニスでバックハンドの際に肘の外側に痛みが出現します。また、日常生活動作としては雑巾を絞ったり、物を持ち上げる時に同様の痛みが出現します。テニスをやっていないの [続きを読む]
  • 【長期実習指導】スーパーバイザーで大変だと感じたところ
  • 前回の更新から4ヶ月以上経ってしまいました・・・。この数ヶ月間で初めて経験したのが、2ヶ月に及ぶ長期実習のスーパーバイザー(SV)でした。自分が実習生だった時に考えていたこと、初めてSVを行って感じたこと、考えたことなどをまとめたいと思います。長期実習で大変なのは学生だけじゃない、SVだって大変なんだ!!私が長期実習時に思っていたことは、「2ヶ月長いな・・・。」でした。もちろん、実際の患者さんを目の前に [続きを読む]
  • たった2週間だけど新人理学療法士教育で喜びを感じた瞬間
  • 新人教育係になって2週間が経ちました。新人は新人で右も左も分からない状態で必死に頑張ってくれていると思います。でも、初めて新人教育係をやっている自分も手探りで指導している状態です。そんな教育場面で嬉しいことがあったので綴っておこうと思います。あっという間の2週間で感じた教育の難しさ4月1日を迎えるまでにOJTの本を読んだり、教育関係の本を読んだりして初めての新人教育に備えていました。いざ始まってみ [続きを読む]
  • 【理学療法士ブログ】Amazonアフィリエイトで初めて物が売れた!
  • このブログ、Amazonアフィリエイトとgoogle AdsenseといくつかのASPサイトを利用させていただいています。初めて物が売れたので嬉しくて記事にしちゃいます!!買っていただいたのはこれ!!プロメテウス解剖学アトラス解剖学総論/運動器系 第2版作者: 坂井建雄,松村讓兒出版社/メーカー: 医学書院発売日: 2011/03/01メディア: 大型本 : 3回この商品を含むブログを見るこの本は本当に本当にオススメできる解剖書です。 [続きを読む]
  • お金をかけずに自己投資をする方法
  • 皆さん、自己投資していますか?私は20代後半になり、小額でもいいから自己投資するようにしています。でも、限られた給料で生活するだけで精一杯で自己投資に回すお金がないというのも分かります。以前は「金がない、金がない」といつも嘆いていた私がどの様な自己投資を行い、生活に生かしているかを紹介しようと思います。 自己投資=高額投資とは限らない オススメの投資は読書 重要なのは投資をどのように行動に移 [続きを読む]
  • 【苦手を克服②】歩行分析のコツ〜動きをマネしてみよう!〜
  • 本日もブログをご覧頂きありがとうございます。理学療法士Yです。歩行分析能力向上のために本日もアウトプットです!学生時代によくやったと思うのですが、患者さんの歩容をマネしましたよね?歩行分析能力向上のためにはマネするのも非常に有用な方法だと思います!その利点についてまとめてみたいと思います。 学生時代の歩行分析を振り返って マネすることの利点 イメージできたら言語化してみよう! まとめ  [続きを読む]
  • 歩行分析練習に最適な場所
  • 本日もブログをご覧頂きありがとうございます。理学療法士Yです。歩行分析って本当に難しいですよね・・・。日々練習して歩行分析能力をアップさせなきゃ!!そこで、私が歩行分析練習を行っている最適な場所をお伝えしたいと思います。その場所とは・・・ズバリ、街の中です!!街中は正常歩行で溢れ返っています!笑正常歩行だけでなく、杖を持ちながら歩く方、跛行がみられる方など様々なバリエーションで歩く方がいますよね。 [続きを読む]
  • 【苦手を克服】歩行分析を行う時の4つのコツ
  • ご覧になっていただきありがとうございます。理学療法士Yです。理学療法士になって早数年。学生時代からいつも苦しめられているのが歩行分析です!自分なりの歩行分析のコツをお伝えしようと思います。まだまだ不十分な点もあると思うのでコメントで改善点などを教えていただけると幸いです。 歩行分析の流れ 1.歩行の全体像を観察する 2.各関節の運動を観察する 3.メカニカルストレスを考 [続きを読む]
  • 【新人PTの教育係の方へ】理想のOJTリーダー像を考えてみた
  •   本日もブログをご覧頂きありがとうございます。理学療法士Yです。3月に入り、新人の受け入れ態勢を準備しないといけない時期になってきましたね。4月からOJTリーダーになる予定なので、理想のOJTリーダー像を考えてみようかと思います。新人教育担当経験者の理学療法士の方にも読んでいただき、アドバイスなど欲しいなって思っております。 自分が新人だった頃を振り返ってみる 理想のOJTリーダー〜新人の自立 [続きを読む]
  • 整形外科勤務の理学療法士にオススメの書籍6選!
  • ブログをご覧頂きありがとうございます。理学療法士Yです。整形外科勤務の私がオススメする書籍を紹介したいと思います。特に、新人・若手の理学療法士(PT)の方には基本となる参考書だと思うのでオススメです!! 筋骨格系のキネシオロジー プロメテウス解剖学 骨盤帯 運動期疾患の「なぜ?」がわかる臨床解剖学 観察による歩行分析 触診機能解剖カラーアトラス 上・下 まとめ筋骨格系のキネシオロジー [続きを読む]
  • 書評『これだけ!PDCA』〜理学療法士にも必要な考え方〜
  • PDCAってご存知ですか?ビジネスパーソンには基本なのでしょうが、理学療法士である私には馴染みのない言葉でした。以前読んだこれだけ! OJT 【これだけ!シリーズ】の第二弾として読んでみることにしました。率直な感想としては、PDCAって素晴らしい!!理学療法士にも是非是非知ってもらいたい考え方です!!ってことでここから詳細をまとめていこうと思います。 PDCAって何? 最も重要な『Plan』(計画を立 [続きを読む]
  • 【メリット・デメリット徹底比較】紙の本VS電子書籍
  • 先日、ついにiPad airを購入し(air 2じゃないのかよw)、初めて電子書籍で読書をしたので紙の本と電子書籍どちらがいいか比較検討してみようと思います。紙の本利点なんと言っても読み慣れてる!小さい頃から何ページもめくって読み込んできた紙の本はこれにつきると思います。私の場合大半は漫画ですが、ページをめくって次に何が出てくるんだ!ってワクワク感は紙の本に勝る物はないでしょうね。漫画だけじゃなく、小学生の頃か [続きを読む]