父ちゃん さん プロフィール

  •  
父ちゃんさん: リキオとパパとお受験と(まずは2017小学受験)
ハンドル名父ちゃん さん
ブログタイトルリキオとパパとお受験と(まずは2017小学受験)
ブログURLhttp://rikiotopapa.seesaa.net/
サイト紹介文東京下町に住む共働き家族のお受験ノンフィクション。まずは小学校受験にチャレンジ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 342日(平均1.5回/週) - 参加 2016/02/18 00:25

父ちゃん さんのブログ記事

  • 【体操教室】スタートライン
  • せっかくなので小学校受験も行うこととなった我が家。小学校お受験によくある、運動面の対策はどうしましょう?保育園や週末の公園で運動はしているものの、それがはたしてお受験界で要求されているレベルにあるのかさっぱり未知数。また、正しい指導法も持ち合わせておりません。そこで、リサーチも兼ねて、体操教室なるものに参加してみることにしました。行ってきました、スタートラインhttp://www.start-line.net/index.html準 [続きを読む]
  • 2017年の抱負
  • すっかりご無沙汰しておりましたが、改めて新年明けましておめでとうございます。ここ2ケ月の進捗を簡単にご説明しておきます。●算数検定(小2レベルの10級) →最後の1問だけミスしたものの、無事合格!●漢字検定(小2レベルの9級) →150点満点で約8割正答し無事合格!  (父ちゃんも無事準1級に合格しました) 現在年中クラスにいる5歳のリキオなので、上出来です。こうなったら、小学受験も体験させてみる [続きを読む]
  • 【進捗】数学検定10級、たぶん大丈夫。
  • 10月30日に算数検定の10級を受検してきました。検定会場は前回と同じだったことから、特に支障なく到着。検定開始前ににトラブル(トイレにダッシュ!)はあったものの、開始20分でさっさと会場から出てきました。自己採点では1問ミスなのでたぶん大丈夫だとは思いますが、ちゃんと答案用紙に答えを書いたのか、実は怪しいところ。5歳6ケ月で算数検定10級合格か???合否発表が待ち遠しいです。【おねがい】 少しで [続きを読む]
  • そろそろ再開します。
  • 最近すっかりおサボり状態でしたこのブログ、そろそろ近況をふまえて再開したいと思います。まずは今週末の算数検定10級からです。【おねがい】 少しでも多くの方にお役に立てればと思っております。 バナー部分を1日1 していただけると嬉しいです。にほんブログ村中学校受験 ブログランキングへ [続きを読む]
  • 【進捗】5歳3ケ月で九九が言えた!
  • 暑い日が続きますが、日々リキオと格闘しております。ドリルも順調に進捗しており、少しは賢くなってきたような気が。そして、とうとうやりました。あるドリルで九九をそらで言うものがあり、1の段から順に9の段までコンプリートすることができたのです。最後の方で、「9×5=しじゅう・・・」とつっかえたものの、すぐに「しじゅうご!」と言えたのでセーフ。たくさんたくさん褒めてあげました。しかし、その翌日。5×6がわ [続きを読む]
  • 父ちゃんの漢字検定準一級は
  • 本来であれば6月に受検していた漢字検定の準一級ですが、別件と重なり受検を断念し、次回11月に受検の予定です。このところ模擬試験や過去問を解いていますが、悪くても200点満点で170点以上は取れているので、おそらくこのままいけば大丈夫なのでは?にしても、準一級もなかなかの難易度ですよ。中国語圏に海外赴任していなかったら、もっと手こずるかもしれません。気を抜かずにこのまま学習を進めたいと思います。しか [続きを読む]
  • 【進捗】小学2年生算数の1周目終了。
  • 算数も小学2年生の1周目を終了しました。教科書(東京書籍)、教科書ワークおよび教科書ぴったりドリルをひたすら音読しながらガシガシ解いていきました。そのせいか、2ケタの足し算と引き算、掛け算九九は8〜9割くらいの正答率になってきました。もちろんケアレスミスはまだまだたくさんありますが、2周目、3周目で定着を図っていきたいと思います。ちなみに、2週目の教材はこれを使っています。ひとりで学べる算数 小学2 [続きを読む]
  • 【進捗】小学2年生国語の1周目終了
  • 更新がはかどっておりませんでしたが、最近の進捗状況をメモしておきます。【国語】 小学2年生の教科書(教育出版)、教科書ワークおよび 教科書ぴったりテストを完了。 現在は以下ドリルを実施中。 2年生の言葉と文のきまり (くもんの小学ドリル 国語 言葉と文のきまり 2) - 2年生の文しょうの書きかた (くもんの小学ドリル 国語 文章の書き方 2) - 2年生の文しょうの読解 (くもんの小学ドリル 国語 文章の読解 2) - 漢字は [続きを読む]
  • 【書籍】社会の後回しは危険です(ダイヤモンド・ビッグ社)
  • リキオにはまだちょっと早いことから立ち読みレベルでしたが、まんべんなく学習するという意味においてはお勧めです。中学受験 第一志望に合格したいなら「社会」の後回しは危険です―――合否を分ける“あと数点"は社会で稼ぐ! - 我が家では浴室の壁面に日本地図を貼り付けてありますが、今はリキオが運転手で父ちゃんを載せて全国を巡るタクシーごっこに利用しているだけなので、社会科の学習はまだまだ先ですね。【おねがい】  [続きを読む]
  • 【書籍】くらべる東西(東京書籍)
  • 教科書?と思っちゃうような出版社さんですが、こういう本も発行されていたのですね。くらべる東西 - 面白いですよ、関東と関西の違い。ちなみに、我が家では関西型のケロリン風呂桶を愛用しています。関東と関西って、たぶんもっともっと異なることが多いと思うんです。なので、教科書やドリルにしても表現が居住地域にしっくりこないものが結構あると思います。実際、リキオの国語のドリルで、これは関東では日常じゃないなぁと [続きを読む]
  • 【書籍】漢字なりたちブック(太郎次郎社エディタス)
  • 漢字のドリルをしていると、習ったことがあるのに思い出せない漢字に出くわすことが多々あるリキオ。とはいえ、5歳児に漢字辞典を使いなさいというのも酷ですよね。そこで、今はこの本を漢字辞典代わりに使っています。漢字なりたちブック 2年生: 白川静文字学に学ぶ - この本の末尾に「おん・くん さくいん」というのがありまして、それを使えばリキオでも比較的簡単に調べたい漢字が見つかるのです。また、漢字のなりたちに関 [続きを読む]
  • 言うだけ九九の効用
  • リキオ(5歳1ケ月)は、今は小学校2年生の国語と算数の教科書とその教科書ドリルをメインに学習しています。ちょうど2年上から2年下の教科書に移行するというところです。ということは、算数ではいよいよかけ算が登場します。1つあたりの数 × 何個ぶん = 合計の数という仕組みが理解できれば、あとは九九の世界ということがわかったようで、スラスラというレベルではないものの解ける問題が増えてきています。意味も分 [続きを読む]
  • 遅まきながら漢検2級に受かっています。
  • リキオではなく、父ちゃんの話。今さらですが、4月に実施されたCBT方式(コンピュータ方式)による漢字検定受検で、無事2級に合格できました。200点満点で4問ミスの193点。この回の合格点は155点だったそうです。こんなにミスした記憶は無いのですが、まぁ受かって安心。次は準1級にチャレンジなのですが、準1級からはCBT受検できず公開会場での筆記試験になるので、年3回しか受検できません。公開会場での次 [続きを読む]
  • 小学校の必修漢字が増えそうですね。
  • ニュースより。文部科学省が、埼玉の「埼」や大阪の「阪」など都道府県名に使われている漢字20字を新たに小学校の必修漢字にする案を文科相の諮問機関・中央教育審議会に示したそうです。特段ノーという理由もないでしょうから、2020年度にも導入され、小学校国語で学ぶ漢字は全部で1026字となる模様。追加予定の漢字は以下の20字。茨、媛、岡、潟、岐、熊、香、佐、埼、崎、滋、鹿、縄、井、沖、栃、奈、梨、阪、阜リ [続きを読む]
  • 国語辞典を使い始めました。
  • 日々ブツブツ文句を言いながらもドリルと格闘するリキオ(年中)。ドリルの内容が既に小学2年生の範囲に入っていることから、リキオ自身のボキャブラリでは足りなくなってきているせいか、最近はしきりに「これどういう意味?」攻撃を受けています。そこで、とうとう国語辞典を投入。例解学習国語辞典〔第十版・ドラえもん版〕 - 我が家では国語辞典と呼ばずに「ドラえもん」と呼ぶことにしました。「父ちゃん、『ふいに・・・』 [続きを読む]
  • リキオ4歳11ケ月、算数検定11級の結果は・・・
  • リキオが4月17日に4歳11ケ月で受験した算数検定11級ですが、受検結果を本日協会のホームページで確認してみたところ、「合格」の2文字が。おめでとう、リキオ。でも、まだ結果しか公表されていないので、何を正解し、何を間違ったのかはわからないのです。そもそも本人が問題用紙に何も書き込んでこなかったので、家に帰ってきてからの答え合わせができていないのです。ま、しかし、よかったよかった。本日から7月24日 [続きを読む]
  • 【進捗】2016年5月2日時点の学習内容
  • リキオ(5歳なりたて)と今はこんなことをしています。GWで時間がたっぷりあるので、休日には平日の倍のペースでどんどん進んでいます。リキオもえーとブツブツ言いながらも好きなドリルになると鉛筆をスラスラと走らせています。【国語】 ・小学2年生の国語の教科書(教育出版)の通読、解説 ※同教科書ワーク ※同教科書ぴったりドリル ●はじめての論理国語(小1レベル) ▲漢検9級ドリル ●おはなしドリル「かがく [続きを読む]
  • 出口式はじめての論理国語 小1レベル(水王舎)
  • 今さら言うまでもない、国語と言えばこの方、出口汪先生の新しいドリルです。はじめての論理国語 小1レベル - 「論理エンジン」ではお世話になっていたので、これも即買い。2020念大学入試改革に対応!と心強いセールス文句です。21世紀型学力の追及方法の一つとされている、クリティカル・シンキングを身につけるための方法が掲載されています。といっても、小1レベルですので、難しいことが書いてある訳ではありません。 [続きを読む]
  • リキオ、5歳に。
  • 産休初日が東日本大震災当日という忘れられない日だったリキオも、今日で5歳。早いものです。ここまでまあまあ無事に育ってくれたことに感謝。5年後にはすっかりお受験モードになっているのかもしれませんが、今のように人にやさしい子であってもらいたいものです。誕生日だろうとドリルは続く。二桁の引き算(繰り下がりあり)がちゃんとできるか?リキオ、頑張れ!【おねがい】 少しでも多くの方にお役に立てればと思っており [続きを読む]
  • 睡眠学習?
  • 散歩中に、リキオが突然「60秒で1分、120秒で2分だよ」と、言い出しました。我が家では誰も教えていないことなので、なんで知っているかと尋ねると、「夢の中に出てくる人に教えてもらった」と。誰に?既に他界している私の祖父(リキオからすると曾祖父)は小学校の教師をしていたのですが、もしかしてあの世から教えにきているのでしょうか?最近、「夢の中で教えてもらった」発言がたびたびあるのですが、一体、どなたが [続きを読む]
  • リキオが九九を・・・
  • リキオ(5歳まであと6日)が成長していました。毎日、くもんの市販ドリル「はじめての九九」をやっているのですが、先日、「もうちゃんと全部言えるよ」と。(ちなみに、毎日、2×1から9×9までを音読させドリルの文字を 自身の手でなぞらせています)本当?と思って、試しに答えが記載されていないページを解かせてみると、なんと1問ミスしただけ!しかも、9×8=72を「42」と書き間違えただけ。上出来です。でも、 [続きを読む]
  • リキオ、算数検定11級を受検。
  • 17日(日)は、リキオ(年中)の算数検定受験日でした。あいにくの雨模様で、雨合羽姿のリキオは最初から不機嫌。靴や靴下が濡れたからもうお家に帰る!とダダコネ。しかし、「受検料に1500円使ってるので、ここで帰ったら1500円をリキオの財布からもらおうかなー」と言った途端、「やっぱり行く」と。会場にはリキオよりちょっとだけお兄さんお姉さんがたくさんいましたが、リキオは濡れた靴下の方が気になるらしく、集 [続きを読む]
  • 筆順の大切さ
  • リキオ(年中クラス)は今は漢字検定9級の勉強をしています。といっても、まずはいちまるとはじめよう!わくわく漢検 9級 - このドリルが終わり、続いて漢検 9級 漢字学習ステップ 改訂版 ワイド版 - を始めたばかりのところなので、6月19日の本試験に間に合うかは微妙なところにいます。リキオの漢字学習に際し、父ちゃんは書き順を厳しくいってきました。一応、父ちゃんは書道初等科師範免状を持っているものですから、どうせ [続きを読む]
  • わからないをわかるにかえるシリーズ(文理)
  • 先日中学生のお子様を持つママから相談を受け、春休み用の復習教材を探しに書店へ出かけました。基本的なことをさかのぼって復習して定着させたいというニーズを満たす教材としては、私が立ち読みした中では、文理さんのこのシリーズがかなりお勧めです。わからないをわかるにかえる中1英語 - わからないをわかるにかえる中1数学 - これはいいですね。1テーマが見開き2ページにまとめられており、左側に穴埋め形式での解説・基礎 [続きを読む]