『暮らし整えラボ』 梓 さん プロフィール

  •  
『暮らし整えラボ』 梓さん: ざっくり収納くつろぎ日和〜モノを減らして整う暮らし
ハンドル名『暮らし整えラボ』 梓 さん
ブログタイトルざっくり収納くつろぎ日和〜モノを減らして整う暮らし
ブログURLhttps://ameblo.jp/swifty-cat/
サイト紹介文暮らしをシンプルに整える工夫・改善・エトセトラ。試行錯誤して気づいたこと、感じたことの記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/02/18 15:14

『暮らし整えラボ』 梓 さんのブログ記事

  • 【私服の制服化・6月】考えないクローゼットづくり
  • 私にとって「私服の制服化」とは、アイテムの種類を絞って枠をつくることです。その目的は毎朝の服選びの時間を短くすること。「考えないクローゼット」といったところでしょうか。枠づくりの参考にしたのは、実は息子のワードローブです。参考記事→☆小学生男子の服をカンタン管理〜ママの負担を減らす私の服は年間を通じて大きく4つに分類しました。(1)アウター(コート、ジャケット)(2)トップス(長袖&半袖Tシャツ、ブ [続きを読む]
  • 【私服の制服化・5月】時短の方法は人それぞれ
  • クローゼット管理の方法として、「私服の制服化」の実験中です。昨年秋から始め、9か月が経過しました。 着た服を月ごとに振り返る、定点観測で見えてきたことを今日はシェアします。 5月のアイテム:スカート1、 ワンピース3、ロングパンツ3、ショートパンツ1、半袖Tシャツ3、ノースリーブ1、カーディガン2、ウインドブレーカー1。全15着でした。 私服の制服化と一口に言っても、人によってやり方が違います。 毎シーズン、趣 [続きを読む]
  • ときどき手放すプロジェクトで空間を維持
  • 持ち物の断捨離を、ある程度はしてきたつもりでいます。しかしまだ突き詰め切った訳ではありません(そこを目指しているかも分かりません)。 具体的に言うと、置き場所があるから、使わないけれど取っておいているモノが、けっこうあります。 保管している言い訳の代表は:「まだ使える。いつか使うかも」「処分するのが面倒くさい(手順が多くて)」 でも、スペースは限られていますから、ときどき見直しする必要があります。断 [続きを読む]
  • 【野菜のまとめ洗い】メリットを強調されても動けなかったけど…
  • 野菜のまとめ洗い。食事づくりをラクにする手法のひとつとして、多くのスーパー主婦の方々が推奨されています。取り立てて珍しい「ワザ」ではないし、話に出ても、それ知ってるわ…って思ってしまいがち。しかし「知っていること」と「できること」には隔たりがあります。ここまで皆が口を揃えるということは、やれば確かにメリットが大きいはずなのです。それなのに取りかかるまでになんと時間のかかることでしょう!行動を変える [続きを読む]
  • 一緒に散歩するだけでいいらしい【夫婦関係を考える】
  • 家族や友人は大切な存在ですが、私には一人でいる時間も必要です。 そのことに、子どもを生んでから気づきました。数年間は渇望していましたね。 息子が成長し、まとわりついてくれなくなり、いまや一人時間がたっぷりあります。寂しいけど、うれしいです。 が、忘れていたことがあります。夫です。 子どもが抜けて、週末に夫婦で何をするか? 行きたいところが夫婦で違うので、お出かけはムズカシイ。 考えたのが、近所を散歩す [続きを読む]
  • 3日坊主の壁〜習慣化には2週間かかった
  • わが息子、コツコツと続けることが苦手です。あるとき勉強のことで私たち親(とくに父親)と揉めることがありました。何でもいいから自分の好きなことをやり抜く経験をしてみろ…ということになり、息子が選んだのは、フランス語。趣味のYoutubeでフランス語のカッコイイ動画を見つけ、理解したいと思ったのだとか(ムリヤリひねり出した感ありですが)。毎日学習することを父親に約束させられました。つき合うのは私。責任重大で [続きを読む]
  • PCを立って使う〜スタンディング・デスク
  • パソコンを立って使えるようにしてみました。スタンディング・デスクです。デスクといっても、本棚に夫がDIYで作った木箱を乗せただけ。キーボードは引き出せるようになっています。全体像はこんな感じ。↓長時間、座りっぱなしになりやすかったので、少しは健康的になれるかな?!いままでPCを置いていた机が広くなり、使い勝手がいいです。^^お読みくださりありがとうございました☆応援 いただけるとうれしいです。↓ [続きを読む]
  • 連休中の食事づくり〜野菜のまとめ洗いをキッカケに
  • 休みのときも普段通りにご飯をつくりますか? みなさんどうしているんだろう。本当は平日も休日も関係なく同じペースでやる方が、ラクだと思うのですが。なかなかそこまで確立されたパターンを持っているわけでもない食事づくり。試行錯誤している分野です。ある日の夕飯は私一人でした。息子が祖父母宅(私の実家)へ泊りに行ったため。いつもなら手抜きをするところですが、実験したい気分でしたので、昼間のうちに野菜をまとめ [続きを読む]
  • 備蓄食材〜アウトドア用品店が充実している
  • アウトドア用品を買いに神田神保町の石井スポーツ登山本店へ行ったときのこと。 フリーズドライの携帯食の品揃えが充実していて、これは備蓄食材の調達場所として使える! と思わずうれしくなりました。 水で戻せるアルファ米のチキンライスとドライカレーを買ってみました。 アウトドアの装備は防災用品として兼用できていいですね。 こちらはスーパーで手に入る、小豆がゆ。 一人のときのお昼ご飯にいただきました。 加熱なし [続きを読む]
  • 道具ひとつで行動が変わる(こともある)
  • 食洗機を使う人や、洗った食器をすぐに拭いて収納に戻せる人はスルーしてください。ワタクシ、皿洗い後の食器は放置派です(そんな派閥があるとすれば、ですが)。一番の理由は、時間が経ってから水分が少ない状態で拭く方がラクだから。すぐに拭こうと頑張ってみたこともあります。が、どーしても続かない。(^^;続かなかった…この布巾に出合うまでは。抜群の吸水力でキュッキュッと気持ちよく拭き上げることができます(自分比) [続きを読む]
  • 【小学校のプリント管理】決めておくのは分け方と置き場だけ
  • 毎日、子どもの学校から届くお知らせのプリントや色々な紙モノ。手近な場所にテキトーに置いておくと、すぐに溢れ出しますよね。(^^; 量が多くて回転が速いものなので、簡単に管理できるとうれしい。 最初に分け方と収納場所だけ決めて、ざっくり管理しています(管理というほどでもありませんが…)。 まず入ってきた時点で2つに分けます。 1) 親が管理するもの:学校便り、学年便り、PTA便り、保護者向けの [続きを読む]
  • 息子と朝活してみた@コメダ珈琲
  • わが家の息子はもうすぐ6年生。幼さと大人っぽさが混ざり合った微妙なお年頃です。 ちょっと大事な話をしたいときに、朝活を提案してみました。 コメダ珈琲のモーニングに釣られて(?)あっさり承諾してくれました。^^ 7時の開店直後でも満席に近くてびっくり。老若男女のお一人様がほとんどでした。 もちろん家で話をしてもいいのですが、気が散ることも多いので、カフェで話し合うのは効果的だと感じ [続きを読む]
  • 3月の30日間チャレンジを振り返る
  • 3月の一か月間、「30日間チャレンジ」にトライしました。 関連記事→☆【30日間チャレンジ】先延ばしていたことに片を付ける チャレンジしたことは2つ。 1)先延ばしにして溜まっていることを1日1個片づける 2)英語学習をする:1日1時間、読書と、音のインプットまず、1か月が長く感じました。いつもだったら、あっという間に過ぎてしまうのに…。ちょっとタイヘンだったってことかしら?!(^^; &nb [続きを読む]
  • 開かずの箱が気になって…
  • 押入れの奥に、開かずの箱があります。たぶん10年くらい手をつけていない。中身は、夫の書類ということ以外は不明。本人も「何が入っているか分からない」と言う。 箱がボロボロです。(^^; 思い切って開けてみた!書類以外にも入っていた(やっぱり…)。 書類のみを新しい箱に入れ替えて、古い箱は処分しました。人の物ほど手を出したくなるのは何故なんでしょう?! 自分の片づけは遅々として進みません。(^ [続きを読む]
  • 学期末の定番〜小学校プリント類の仕分け
  • 学年末の春休みが始まっています。 小5息子が学校のプリント・テストを仕分け中。無印のブリ材カゴに1学期間溜めておいたもの。学期が終わるごとに、この作業をしています。 手放す分。 残すプリント類とノートは紙袋、教科書は余っていたファイルボックスに収めて、押入れの奥に置きました。前年度(4年生)の教科書・ノート・プリントは、今回さよならします。テストは息子が取っておくというので保管することに [続きを読む]
  • 【東京散歩】小石川植物園〜春の始まり
  • 三連休。アメリカから友人が来て、都内を散策。 小石川植物園は気に入りの場所。早咲きの桜が咲いていました。中央に見える鳥はヒヨドリらしいです。園外ではお散歩中のウサギさんに遭遇。 10年以上前、中国の地方都市で英語を教えていた友人。漢字が読めるので、日本の街中の看板や電柱の広告、住居表示etc.に興味津々で、夫と私に質問攻め。 愉快な散策となりました。 お読みくださりありがとうござい [続きを読む]
  • 断捨離にも効果的〜習慣のパワー
  • 小さな行動の積み重ねが後々大きく効いてくることって多いですよね。片づけなんか、その典型だと思います。 続けて行けば達成できるときが来る。こんなに確実なことはありません。 そうは言っても続けること自体が難しくて…という声が聞こえてきそうですね。 あまり大げさに考えず、習慣にしてしまいましょう〜という提案です。 習慣の力 The Power of Habit Amazon この本を読んだのはずい分前で [続きを読む]
  • 書類をざっくり管理したい人へのヒント
  • いろいろな書類整理法を見聞きする機会があります。スタイルは各人各様です。自分に合った方法を追求すると、そうなりますね。 私自身は、かな〜り「ざっくり管理」です(書類に限らず何でも^^;)。どんな点が「ざっくり」かと言うと、枠を決めて中身は細分化しないところ。私はモノを元に戻すのが苦手です。だから戻す工程が多い収納だと、出しっぱなしにする可能性が高い。 そんな自分には、ほぼ枠に投げ込むだけ〜の [続きを読む]
  • 防災備蓄食材の収納を整える
  • 長いこと懸案だった、防災備蓄食材の構築をしています。 ・備蓄レッスン受講記→☆防災備蓄の道を行くシンデレラたち〜サロン・ド・コンチェルトに参入♪ ・はじめの一歩→☆【防災備蓄食材】とりあえず目に付いたモノを買ってみた ・取り組み中→☆【備蓄食材】候補品を探しに富澤商店へ 上記のステップを経て、わが家のだいたいの必要量がわかったので、収納場所を見直しました。 キッチンのアイラン [続きを読む]
  • 家事を効率化する「仕組みづくり」の時間が取れない場合
  • 家事を効率化しようとか、家が片づく仕組みをつくろうとか、魅力的なタイトルの指南本が書店にあふれています。私もそういうのに食いつく一人です。 写真でわかる! 家事の手間を9割減らせる部屋づくり Amazon 本間朝子著「家事の手間を9割減らせる部屋づくり」では、「効率的に家事が片づけられるように自分を導いてくれる部屋」をつくりましょうと提唱しています。 そうした部屋づくりは、時間と手間がかかる [続きを読む]
  • 【30日間チャレンジ】先延ばしていたことに片を付ける
  • 3月。朝の空気はまだピリリと冷たいけれど、春の光が溢れています。 新しいことを始めたり、その前に片づけをしたり…そんな気分が強くなってきました。 月初めで区切りがいいので、「30日間チャレンジ」というのをしてみようと思います。 30日(1か月)の間、今までやってみたかったことを始めてみる、あるいは止めた方がいいと思っている悪習慣を止めてみる、というもの。 詳細はこちら→☆TEDの動画(約3分 [続きを読む]
  • このブログについて〜心おだやかに暮らしたい
  • 心おだやかに暮らすこと。私のテーマのひとつです。 暮らしをシンプルにすることで、実現できるのではないかなと思っています。 このブログでは、心おだやかに暮らしたい主婦が、日々の工夫・カイゼン・試行錯誤を通して気づいたこと、感じたことをお伝えします。 そのときの関心事によってトピックが移り変わりますが、ほぼすべて「生活全般を整えること」につながっています。 現時点では、主にこんな [続きを読む]