亜沙美 さん プロフィール

  •  
亜沙美さん: 着物のぶろぐ
ハンドル名亜沙美 さん
ブログタイトル着物のぶろぐ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/masubuchi4996/
サイト紹介文筆者の着物の覚え書き。これから、気楽にきものを着てみたい方に、着物の買い方などを載せます。
自由文自己紹介
琴、胡弓弾き。お稽古では必ず着物をきています。会社員の方々が、会社へいくのにスーツを着るのと同じような感覚です。
このblogでは、一日着ていた着物たちの紹介だけではなく、筆者が得てきた着物の知識、買い方、着方などの工夫を掲載し、より気楽に着物を着られるよう、伝授していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供198回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2016/02/19 14:05

亜沙美 さんのブログ記事

  • 急遽稽古でした。
  • 今日は、盆休み明けでしたが、稽古場の都合で稽古になりました。正式には、稽古場を貸してくれる会社の都合ですが。盆も終わり、夕方にはすずしくなりますので、もう絽はまずいから、こちらの単を着ました。これですね。分かりにくい写真ですが、小さな亀甲にクローバーが入っています。亀甲は縁起がいいがらだし、クローバーも幸せを運ぶがら。いいとこ取りだ。そんなわけで、着てみました。帯は、久々に名古屋帯を締めました。い [続きを読む]
  • 絽もおわりか
  • 明日は、突如稽古をすることになり、着物をタンスから出して、あれはだめだこれはいいとか、吟味してました。この季節、つまり夏から秋は、非常に着るものになやみます。涼しかったり暑かったり、着物も絽から紗、サマーウール、色々だしては着てみたり。明日の着るものも非常に悩みましたが、結句、絽はやめて、単の着物にしました。もう、盆も終わりだからやめた方がいいかなと。薄物は着る時期が短いですが、それが魅力なのかも [続きを読む]
  • 幸せ者だ
  • 今日、若い時って本当につらいなって思ったことがありました。具体的に何々とは言いませんが、やっぱり、若いって、昔ほどきれいじゃないなってすごく思うんですよね。なんか、偏見を持たれるというのかな。まあ、こうして生きていくしかないんでしょうけどね。でも、着物の世界では、若い人のほうが華やかですし、帯の結び方も太鼓ではなく、文庫結びをすることからわかるように、若い人のほうが得をするようにできてるんですよね [続きを読む]
  • 買い出しの着物
  • 前述した通り買い出しにいきました。買い出しも洋服や屋ではないから、着物を断行。蝶を隙間なく入れた夏着物。買い出しなので帯を派手に結ぶと試着ができなくなるから、簡素な文庫を選びました。華やかにしたかったので、帯はオレンジ。次は、またしかられたら買おう。大量に在庫があるみたいだから、お弟子さんにも教えてやろうとおもいます。若いお弟子さんは、着物には詳しくないよね。それにしても、1日おつかれさまでした。 [続きを読む]
  • よいもの発見!
  • 今日は、あるかたと一緒に呉服屋へ買い出し。その前に、レストランにいってインターネットの着物の画像をみて、ほしいものをある程度固めてから、呉服屋へ。丁度、夏物秋物の過渡期で、どちらも売り出されてました。同伴していただいた方にも協力してもらい、なんとかしてうちの師匠が指定した柄のものを用意しなければなりませんでしたので、あるかなあるかなと不安だったのですが、ありましたよ!試着もしてサイズは丁度よく、お [続きを読む]
  • ご挨拶にうかがいました。
  • 今日は、所属していた箏の会の会長の先生と理事長の先生にご挨拶にいきました。はじめは、訪問着か、色無地にしなければならないかと思いましたが、華やかなほうが好印象になるかとおもいつき、こちらに。帯は、今日はちょっとおさえ目にしました。お約束の場所でお会いしたときには、やっぱり訪問着のほうがよかったかとおもいましたが、好印象を持ってくれたようで、よかったかとおもいます。格がある着物、だけじゃなく、かわい [続きを読む]
  • お稽古にいきました。
  • 今日は暑いなかお稽古にいきました。暑いけど皆さん全員出席。ありがたいことです。着物は、個性的な絽の着物にいたしました。絽は真夏ようなのに、秋の稲穂柄という、なんともミスマッチな着物で、とても個性的なものです。袖は若干長いですが、49センチでギリギリセーフ。50を超えると師匠にしかられます。帯は、とりあえず緑にしてみましたが、他のですとなにがあいますかね。個性的だから無地の方がいいかもな。まあ、帯は控え [続きを読む]
  • 着物があるじゃないか
  • ちょっと耳のいたいお話。手帳(スケジュール帳ではない特殊なもの)に近いもので、受給者証といわれるものは持っていますし、毎年更新にも通っています。でも、それを持ち歩いて武器にしてしまうのはしたくありません。やむを得ず、という人は別です。確かに便利なこともあるでしょうからね。しかしながら、わたしは持ち歩くと劣っているようにみえて、どうも嫌なのです。印籠じゃないんですから。これまでに病気のために壊してしま [続きを読む]
  • グランシップ音楽の広場にいってきました。
  • 今日は午後から、毎年恒例の、静岡グランシップで行われています、グランシップ音楽の広場を聞きにいきました。もう何回か通ってますが、大物歌手がでて、面白い公演です。クラシックのテノールから、ポップミュージックの方まで登場します。その聞き比べもたのしいな。一般公募で集めた合唱もうまいのです。母の合唱仲間がたくさんいる。ある意味、そういう人たちが羨ましい限りですね。で、きものは、こんな感じでいきました。ま [続きを読む]
  • 黒の色無地に見えるけど
  • 今日は、お稽古にいってきました。お稽古は家元が指定した通り、必ず小紋か、色無地に。勉強にいくんだから、制服として、しっかり着用しなくてはなりません。と、いうわけで、こちらを選択しました。黒のきものに、先日買ってきた帯を締めました。真っ黒にみえますが、小さな牡丹の花がはいっています。こういう、隠し柄も着物のおもしろいところですよね。私は、小紋の着物でこいといわれてるんだから、その通りにしてますが、お [続きを読む]
  • 講座と買い物と。
  • 今日は、心理学講座の日。こんな感じのお着物になりました。友人がセレクトしてくれた着物です。ステージが終了しても、こうして使おう。改まった講座ではないため、帯は半幅に。こうなるとちょっとカジュアルになるかな。帯次第でいろんな表現ができます。昨日、腰を痛めたのですが、帯がコルセットの代わりになり、あら、意外に便利だなあと思いましたよ。変な発言かな?講座が終わると家族と合流しまして、新しい着物用の箪笥を [続きを読む]
  • 先日買ったものです。
  • 今日はまた、練習で午後は楽譜かき。やっといつも通りの日に近づいてきましたよ。長かったな。そんなわけでまた着物生活です。今日は、先日五箇谷さんで買ってきたこちらのお着物でした。白に、山河を水色でいれたきものです。帯は紫の半幅帯にいたしました。外出にするなら、オレンジの花柄の半幅がよいのかな?と、思ったり。私は、やっぱりこういう落ち着いたタイプがよいようです。かわいくしたい気持ちもあるけど、それは、帯 [続きを読む]
  • 呉服店にいって感じたこと
  • なかなかこのカテゴリで書けなかったのですが、久しぶりに書きます。着物ってのは、必要になったら買いに行くんだけど、どこで買ったらいいんだ?とよく聞かれます。通販を使うのももちろんいいのですし、ヤフーのオークションなんかでもいいものは手に入るけど、それは着物の知識がある程度ある人向き。親切に説明してくれる通販サイトもありますが、着物というものは、いつどこで誰が何をどのようにどうしたかが非常に大切になっ [続きを読む]
  • よい店を見つけた
  • 今日は、東京に用事があり、出かけてきました。用事は、割と早く終わったので、前々から気になっていた、立川の店に行ってみることにした。店のお名前は、「着物りさいくる工房五箇谷」というお店。立川駅(中央線)から割と近いところにありました。通常のマンションの中にあるのですが看板もちゃんとあり、店のつくりになっていた。初めて行ったので、本当に緊張したんですが、店主さんが本当に気さくな方で、こちらの事情もしっ [続きを読む]
  • 失敗
  • 今日は、お稽古にいってきました。指をひょうそうに殺られて回復したばかりでしたので、多少不自由でしたけど、なんとかこなせました。またすぐ練習したいですが、無理はしないようにします。で、問題はここから。今日のお着物はこれだったんですが、まさしく失敗。頑張って帯は可愛らしくしようとしたけど、あんまりにもきものが地味で釣り合いが悪いといわれました。でも、うちにある絽の着物をしらべたら、あとは、殆ど訪問着で [続きを読む]
  • 再び絽のきものです。
  • 今日は、お出かけしてきました。といっても、気持ちを整理しにいったのです。具体的に何をしたのかは言えませんが、心癒す、ほっとした時間でした。指をひょうそにやられたことや、最近の体の変化など、いろいろ話してあっという間にタイムリミットがきてしまいましたけど。病気の人には必要なのです。で、おでかけですし、自分を表現するにも着物でした。そのほうが、じぶんでいられます。先日と同じ絽のきものです。帯は昨日実験 [続きを読む]
  • 講座にいってきました。
  • 今日は、心理学関係の講座の日。毎回楽しみにしているこの講座。それを示すためにも着物でいきたいと思っています。今日は、赤い夏物をきました。春に見えますが、生地は薄物で、ナンだか変なきものかと思われるかもしれないけれど、着用してみました。帯は、黄色ベースに青が入っている亀甲の柄にしてみました。昨日、この着物を着てみたいと、ある方に相談したら、黄色や青を入れたらどうかなとアドバイスがありましたので、うち [続きを読む]
  • 試着兼ねて着てみた。
  • 正確に言えば昨日ですが、用事があり、着物ででかけてきました。その前に、指をひょうそうにやられ、いたいのなんの。それでも、きものを着てしまう。着付けが一苦労しましたけど、やっぱりきものは大好きなんですね。先日都内で買ってきました、絽の訪問着をきました。帯は、ピンクに白いボタンの帯にしました。意外にこちらは気に入っています。このきものは、かわいらしいというより大人っぽいといわれました。帯を赤にすればよ [続きを読む]
  • 暑かった。
  • 暑い1日でしたね。でも、着物の方が涼しいな、とおもうようになりました。また絽です。帯は半幅。本来なら夏帯を締めなきゃいけないんですが、なかなかありませんので、半幅です。肌を露出しないので、日焼けを余りしなくてすみますよ。あと、そでから風が抜けるのがきもちよいです。柄は小さな四角形です。さて、これから夏本番、がんばらなくちゃな。にほんブログ村 [続きを読む]
  • おけいこでした。
  • 今日は、恒例の稽古の日でした。楽譜を見せなければいけないので、又江戸小紋です。今回は暑いので、単衣でした。こんな感じですね。無地に見えるけど、実は柄あり。小さな点で柄を作ってあるのがみそ。こんな小さな点を染めるわけですから、高度な技術が要るといわれても納得できます。着物は、手が込んでいるから美しいのだ。大量生産されたものは、便利ですけれども、お稽古にいくときは、やっぱりそうじゃない物の方がいいかと [続きを読む]
  • ちょっと可愛らしく
  • 今日は台風がいったあとと思ったら、九州なんかで特別警報がでたとか。な、なんなんでしょうか。こちらは、すごい暑い1日でした。そんなわけで今日は薄物のサマーウール。かなり透けますが、暑いときには便利。いわゆる、かわいい系です。まあ、似合わないかも知れないけど、私は好きな着物のひとつで、花柄は基本的に好きです。サマーウールは、暑いのではないかと聞かれますが、意外に涼しいです。軽くて動きやすいのも便利だよ [続きを読む]
  • 絽、初登場。
  • 今日も暑い1日でしたね。台風が来るのであまり落ち着いて過ごせない1日でしたけれども、そんななかでも着物を着ていました。体調も悪くそとへは出れなかったので、着物でいました。暑いから、絽が初登場です。紫に小さな花が白で入っているこちらの着物。気分を落ち着かせたくこういうタイプ。体調が悪いと暗い色になる。それはそれでいいじゃないか、と思ってます。それでも、これはかなり透けます。なので、柄入りの長襦袢です [続きを読む]
  • 今日もまた用事があり
  • 今日は、自分磨きのための講座の日。お出掛けが続いてしまいましたが、それでも良いやと思えるようになりました。だんだんに、お出掛けの楽しさも、取り戻してきているように思います。いままでは病気に振り回されていたようなところがありましたが、ほんの少しだけですけど、楽しめるようになってきた。まあ、前置きが長くなりましたが、着物はこちらです。お出掛けようなんですから、訪問着です。といっても、目立ちすぎないよう [続きを読む]
  • 昨日と同じ
  • 今日もまた昨日と同じ着物。理由は、朝が遅かったから。用事があったので、昨日出しておいたのをまた着ました。それだけです。ほんとにおっちょこちょい。帯だけ、違うものに変えてみました。夏帯初登場だ。まあ、七月になったから、いいだろうと思いまして。今日も暑かったので、単になりました。まだ、絽は早いだろうなと思い、きていないけれど、そろそろ出そうかなあと考えています。いよいよ夏になりますね。以前、夏が一番着 [続きを読む]
  • イベントに参加してきました。
  • 今日は、静岡の音楽イベントに参加してピアノを弾かせていただきました。着物でピアノ弾くのは珍しいかもですが、実際はそうでもなく、気軽にひけます。イベントということもあり、可愛らしくしたかったので着物はこちら。幸いサイズは問題なく、ピアノは無事にひけました。人前で弾いたのは何年ぶりか、でしたけど、なんとか弾けましたので、よかったと思います。弾いたものは、ジャイアンの歌よりひどいものでしたから、次回はも [続きを読む]