亜沙美 さん プロフィール

  •  
亜沙美さん: 着物語
ハンドル名亜沙美 さん
ブログタイトル着物語
ブログURLhttp://kimonokatari470.blog.fc2.com/
サイト紹介文一日着ていた着物の覚え書き、店の紹介、着物にまつわるエッセイを記載しております。
自由文自己紹介
琴、胡弓弾き。お稽古では必ず着物をきています。会社員の方々が、会社へいくのにスーツを着るのと同じような感覚です。
このblogでは、一日着ていた着物たちの紹介、楽しい呉服屋さんの紹介、着物にまつわるエッセイを記載していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2016/02/19 14:05

亜沙美 さんのブログ記事

  • 本日はこちらでした。
  • 今日は、1日こちらの着物に彩ってもらいました。すごく雨が降って疲れた1日になりましたが、なんとか乗り越えました。いつでも、平穏を保つのは難しいですね。そのためには、考え方を改めるのが必要だなと想う1日になりました。着物を着ることがそのきっかけになれば最高です。そのためには、ひとつひとつ、何かやっていこうと思いました。 [続きを読む]
  • 疲れた1日でした。
  • 今日は、午前中は買い物に出て、午後はピアノと箏の練習。という、なんとも忙しい1日でしたけれど、はい、こんな感じ。私のサイズでおは処理が得られるのは珍しい。それにしても、いろいろやったので、疲れた1日になりました。無理をしたくないので、お風呂のあとは一休み。でも、お陰さまで前に一歩進めたかな、という充実感もありました。それにしても、今日はすごい寒さだったのですが、着物で生活したらあまり感じなくなりま [続きを読む]
  • 今日は雨でしたけど。
  • 今日は、雨でした。また、冬みたいな寒さに。今年はなんだかいつまでも暖かくならないので、体調管理が大変です。今日は、お客様がみえたので、着物を着ました。こんな感じ。小紋ですがちょっとかわったやつです。帯は、明るくしたかったのでピンクにしたけど、うまく協和しなかった。なかなか難しいのですが、これが楽しいのです。だからこそ、blogもかけるんだし。さて、次は何を?とか考えたり、人から指摘されて、どうすれば似 [続きを読む]
  • 昨日をグレードアップ
  • 今日は、心理学関係の講座の日でした。お天気もよく、楽しかったです。昨日、可愛らしいと評判があったから、昨日着たのを帯を変えてグレードアップしました。はい、こんな感じ。帯をオレンジにしただけじゃないかと指摘するかも知れませんが、組み合わせを考えるのもかなりの楽しみになります。次を早くも考えてる、、、。やっぱり大好きです。 [続きを読む]
  • 桜色
  • お彼岸、暑さ寒さも彼岸まで、といいますがまだまだ寒い。今年はその傾向が強いですね。気持ちだけでも春らしく、と思い此方を着用しました。はい、こちらですね。薄いピンクに、桜をびっしり入れた小紋です。帯は紫ですが、ちょっと落ち着きすぎたかもしれません。反省しています。分かりにくい写真ですが、こういうタイプのお着物は、なかなか着用する勇気もなかったのですが、やっと着れるようになりました。一昔前は、年相応で [続きを読む]
  • お稽古でした。
  • 今日は、お稽古にいってきました。三役が一番いいとか、家元はよく言いますが、他の御弟子さんたちが、高価なきものだから入手できないと苦情を出していたので、私もなんだか、あきあきしてしまって、こちらのきもの。格の低い着物ですと家元を馬鹿にしているようにみえますが、私は、御弟子さんがなかなか来ない理由のひとつだとおもうんですね。今日は他の御弟子さんたちも、きちんとしたきものではありませんでした。そうなれば [続きを読む]
  • 今日はこちらに
  • 今日は、お湿りのような雨でした。憂鬱になりやすい天気ですが、きものは憂鬱にしたくないから、こちらにしました。ありきたりの組み合わせですが、気に入っていたのでアップしました。お直しに出したものもありますが、できあがったらアップしようと思います。いましばらく。ピアノでブラームスのソナタをやりましたが、着物でピアノ弾いたら、意外に気遣いは必要ないなあ、と思いました。また1日悔いのないよう頑張りたいと思い [続きを読む]
  • 一足早いがらです。
  • 今日は、相変わらず練習にはげみました。少し落ち着きたくてこちらを選びました。いわゆる桜です。分かりにくい写真ですが。今日は、買い物帰りに、早咲きの桜が咲いているのをみかけました。明日は、東日本大震災の日なんですね。もう六年。はやいものです。被災地の方が1日もはやく復興しますように。祈りを込めて。あの時は、本当にパニックになりましたが、桜は普通に咲いていました。いまも続く今年の桜。時はたち、傷心癒す [続きを読む]
  • お稽古でした
  • 今日は、お稽古にいってきました。稽古用には正絹でないといけませんので、こちらを選びました。いわゆる小紋で、見にくい写真で申し訳ないのですが、梅と紅葉をあしらってあります。でも、今日は寒い1日でしたので、この着物はまだ生地が薄く、より寒く感じました。なかなかちょうどいいのを探すのは難しいです。着物を着て出掛けるのも多くなりましたが、楽しいなあと思えるようになりました。少しずつですが、前向きに進もうと [続きを読む]
  • 花模様
  • 今日は、日差しはありましたが、風の強い、また寒い1日でした。まあ、この繰り返しで春がくるんだと思いますが、まだまだこれでは遠い。でも、うちの中ではちょっと春らしくしたかったので、こちらを選びました。はい、こんな感じです。水色の着物に赤の帯。今回は赤を選びましたが、紫なんかでもよかったかもしれません。それにしても、水色がミスマッチな1日になりました。この時期の着物選びは、なかなか難しいものですね。 [続きを読む]
  • 今日は古典柄
  • 今日は、地区の夕食会がありました。いつも通りに出席して、着物はこれ。鶴を刺繍で入れ込んだものにしました。それほど固い行事ではないので、羽織も着ました。写ってないけど、伊達襟は赤白の格子柄に。会場も会館ではなくただのレストランなので、柄は古典柄にして、あとはちょっとくずしています。あんまり固くなると、他の方に笑われたりしたから、それは避けるようにしました。ほんと、疲れた1日でしたけど、何とかやりこな [続きを読む]
  • 本日はピンク
  • 本日は、暖かくなりそうかとおもい、こちらにしましたが、結局は寒く、なんとも言えないミスマッチ。 失敗か。とりあえず帯は黒にしましたが、変に寒い印象にしてしまうと、やっぱりおかしいですね。天気予報はずれたな。最近着物で出掛ける日が多くなったから、いろいろ着てしまおうと思います。 [続きを読む]
  • 雨でしたが
  • 今日は雨が降ったり、東海道本線で事故もあり、お稽古の開催が危ぶまれましたが、とりあえずいってみました。お着物は、こちらです。雨だけど、正絹じゃないと稽古をしてくれない師匠なので、雨コートを着ました。柄は、無地に見えますが、細かい柄で、連続した鎖みたいになっています。写真移りが悪くてすみません。で、お稽古は、開始時間が少し遅くなったけれど、うまくいきましたよ。また教材もかいましたし。よし、これからも [続きを読む]
  • やっぱり紬はすき。
  • 今日は、午後まではよい天気でしたが、夕方からは雨でした。といっても家で楽譜書いてますので、あまり気にはなりませんが、何となく気が晴れない天気でした。せめて、きものは明るく、というわけで、比較的薄い色のこちら。紬の着物です。家族には、時代劇に出てきそうな着物と言われました。固いから、着付けしやすく、着崩れしにくい、非常に便利な着物だと思います。これからも、いろんな時に着用したいなと思いたくなるのが、 [続きを読む]
  • ちょっと早かったかな。
  • 今日はまた、練習と、楽譜作りの、忙しい1日になりました。そんななかでも、必要があれば着物に。制服ですから、普段からしっかりきて、いざというときに、きれいに着れるようにしたい。だからこそ、音楽関係では、着物でいるようにしています。今日は、こちらでした。ちょっと暖かいから青系を、と思って着てみましたが、午後から寒くなってしまったので、まだ早い組み合わせになりました。お天気はわからないものですね。帯をピ [続きを読む]
  • 今日は記念すべきイベントがありました。
  • 今日は、国立劇場創立50周年記念演奏会に行ってきました。それにあわせて、お着物も豪華に、こちらの中振袖です。訪問着かつけ下げを予定しましたが、節目の年でもありますので、中振袖にしました。本振袖の落ちついたものでもよかったかも知れませんが、中振袖の華やかなものにしました。でもあんまりけばけばしくは、したくなかったので、帯はふくらすずめです。演奏会ということからも、その方がよいでしょう。演奏は、豪華絢爛 [続きを読む]
  • 今日は少しばかり春
  • 今日も1日、練習と楽譜書きの1日でした。そんななかでも、着ていたのはこんな感じでした。 黄緑の地色に赤の帯。 緑が濃いと冬みたいになってしまうから、薄い黄緑にいたしました。帯は単純ながらですけと。今日は、1日春みたいでしたが、明日は寒いみたいです。心配だなあ、、、。緑が好きな人は自然を求めていると言われたこともありましたが、確かにそうかもしれないです。都会がなかなか苦手ですから。昔から緑は好きでした [続きを読む]
  • 雨でしたね。
  • 今日は、読んで字のごとく雨でした。風はそうでもなかったのですが、雨はすごかったですよ。それなら、というわけで化繊の出番です。こういうときは。はい、こんな感じでした。家元には見せられない、普段の着物。これで今日もお箏ひいてました。午後はだんだん晴れてきて、あったかくなりましたけど、着物ですとあまり感じませんでした。風が抜けるからですかね、袖から。明日もまた、寒くなるらしい。そうなったら、また着物の種 [続きを読む]
  • 今日はこちらでした。
  • 今日は、依頼された楽譜を郵便局に送り、そのあと軽く食事しました。外に出たので、お着物はこちらにいたしました。赤に白い花を大きく入れたものです。こういうのは、今しか着れないだろうなと思い、出してきました。 まあ、上品というより、鮮やかな感じです。帯は、花を彩りたく緑にいたしました。こういうのはなかなか着れなかったけど、いまだから着れるようになったかもしれません。気がついたら、もうこんな年になりました [続きを読む]
  • お着物を送っていただきました。
  • 先日、ミクシイで知り合った方が、お着物を送ってくださいました。すごくたくさん送ってくださり、本当にどうもありがとう。すべて試着してみましたが、年齢や季節を考えますと、いま着れるのは、この三つかな。まずはこちら、黒に総絞りを入れ込んだ着物。絞りということで、小紋がちょっとかしこまったきがする。で、次はこれ。お召しですから、カジュアル着物になります。毘沙門亀甲に花が入ってます。わりと可愛らしい着物です [続きを読む]
  • 今日はゆびを痛めてしまい
  • 今日は、午前中に練習していたら、薬指を痛めてしまいました。それでも、着物は着たいので、この着物でしたけど。指が痛いのに着物なんて、よっぽど変わり者ですね。帯はちょっと個性的というか、インパクトのあるようにしたかったので、黒にしました。今日は、春一番が吹いたとか。そうなれば、梅の花はぴったりでしょう。でも、明日また真冬並みとか。出掛けるのに気を付けなきゃな。明日と明後日は都内にいってきます。そのため [続きを読む]
  • 久々に着ました。
  • 今日はお稽古にいってきました。なかなか着ていなかったのですが、久しぶりにこちらのお着物。はい。見ての通りのグリーンの色無地にしました。柄の何もない色無地。つまらないという方もいるようですが、自分では気に入っています。帯次第で、いろんなところに行けちゃいますし、羽織をきると、それを引き立てることもできます。そういうのが面白い。色無地は素材で勝負ですよね。そうなると、化繊なんかでは、あんまり映えないお [続きを読む]
  • 今日は風変わり
  • 今日も、曲書いたり、買い物したりで忙しい一日になりました。そんな中でも、着物で。うちの家族は、なんだか変な着物だなあ、という意見が出て、すこしばかりがっかりしてしまいました。まあ、多少風変わりな着物であるのは認めますが、、、。今度は、何色の帯を締めようかとか、いろいろ考えていましたよ。自分では好きな着物なんですが、家族はどうかなあという、印象だったようです。 [続きを読む]
  • 今日はこちらでした
  • 今日もまた、お箏練習と、作曲の勉強の1日になりました。そんななかで着用したものは、こちらです。また桐紋なのですが、やっぱり桐は好きです。豊臣秀吉の家紋ですね。強いものに憧れるのか、よく桐紋の着物を買っていく癖があります。でも、着物が着れるようになってほんとによかった。救われたな、と思います。それは確かです。だから、これからも頑張っていこうとおもいます。 [続きを読む]
  • お稽古着
  • 今日は、恒例の稽古でした。 そんなわけで、ちょっとかわいげにしたく、こちらのお着物。あまり好評ではなかったので、次は気を付けます。それにしても、毎回着物選びをしていますが、失敗の連発。化繊ではないと思っても、よく雷がおちます。それではいけない。気を付けなきゃいけないです。目利きになるには、失敗するしかありませんからね。 [続きを読む]