曹源寺 さん プロフィール

  •  
曹源寺さん: ミステリ読みまくり日記
ハンドル名曹源寺 さん
ブログタイトルミステリ読みまくり日記
ブログURLhttp://yomimakuri.seesaa.net/
サイト紹介文通勤時間に読む、日本のミステリとその他小説をとりあえず書き留める
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2016/02/19 21:22

曹源寺 さんのブログ記事

  • 書評790 一橋文哉「世田谷一家殺人事件 15年目の新事実」
  • こんにちは、曹源寺です。森友学園のニュースはかれこれ1か月以上も続いていますが、今のところ何一つ物証が出てこないで印象操作だけが進んでいる状況ですね。よくもまあこれだけズルズルと引き伸ばせるね〜と思います。まあ、理事長がちょっとヤバイというのは良くわかりましたが。。。せっかくですから、これを機会に教育界の闇の部分を引きずり出してほしいなあと思います。国有地の払い下げ問題は他の学校法人へのファクトチ [続きを読む]
  • 書評789 神家正成「七四」
  • こんにちは、曹源寺です。3月10日から13日にかけて、新聞各紙がいっせいに同じような社説を掲載したと話題になりました。【毎日新聞】大使帰国1カ月 正常化へ日韓で努力を[3/10]【北海道新聞/社説】韓国大統領罷免、政治空白の解消を急ぐ時だ。新政権発足に備え、大使を帰任させるべき[03/11]【京都新聞/社説】韓国は重要なパートナー。日韓関係の再構築へ踏み出すためにも大使を帰任すべき[03/11]【山陰中央新報】韓国の次期 [続きを読む]
  • 書評788 中山七里「セイレーンの懺悔」
  • こんにちは、曹源寺です。森友学園に関するマスゴミ報道が止まらないですね。徹底的にあら捜しして安倍首相を引きずり降ろしたいというマスゴミの願望がよく分かります。安倍がダメならせめて森友だけでもという感じも露骨に見えますね。煽り耐性のない理事長の狼狽振りはマスゴミの格好の餌食となっています。おそらく多くの人が「理事長は胡散臭いなぁ」と思っているでしょう。自分もそう思います。ただ、マスゴミがやらかしてし [続きを読む]
  • 書評787 真保裕一「脇坂副署長の長い一日」
  • こんにちは、曹源寺です。ネットで話題になっていることとテレビで報道されていることのギャップが最近、富に激しくなってきたと思っているのは自分だけではないと思います。WBCで韓国がイスラエルに負けたというニュースはテレビでガンガン放映されていますが、その韓国がTHAADを批准したことで中国から経済制裁を加えられていることはあまり報道されていません。国会の動画も、福山哲郎や蓮舫(R4)の威勢のいい啖呵を流しても、 [続きを読む]
  • 書評786 相場英雄「クランクイン」
  • こんにちは、曹源寺です。NYダウ平均株価が今月に入り21,000ドルを突破しました。1か月で1,000ドルの上昇となっていて、ちょっとしたバブル状態ではありますが、バブルを差し引いてもトランプ政権の施策が経済に好影響を与えていることは事実でしょう。反トランプの動きばかり報道しているマスゴミ各社はこのニュースとの整合性を問われていますが、なんだかんだ支持率が高いという現状を報道できない(あるいはしているけどかなり [続きを読む]
  • 書評785 東野圭吾「人魚の眠る家」
  • こんにちは、曹源寺です。最近流行の言葉に「フェイクニュース」というのがあります。誰が発したか?米国大統領トランプ氏ですね。ちょっと前には「ヘイトスピーチ」なる単語がネットに溢れかえりました。これを発したのはたしかNHKの人だったと思います。ちょっとしたきっかけでものすごい勢いがつくのがネットの世界です。で、そのフェイクニュースですが、これと一対になって出回ってきている単語が「ファクトチェック」です。 [続きを読む]
  • 書評784 永瀬隼介「毟り合い」
  • こんにちは、曹源寺です。大阪・豊中市に建設中の小学校を巡る土地取得(払い下げ)で、周辺の地価よりも格安で売却されていたなどの疑惑が浮上しています。ある程度のまとまった土地が、時に癒着の代償として不透明な取引がなされることは戦後のどさくさの時代から多々あったように思いますが、21世紀になってからというとあまり聞かれません。本当は掘り起こせばかなりの不透明な取引があってもおかしくはないのかもしれないです [続きを読む]
  • 書評783 今野敏「去就 −隠蔽捜査6−」
  • こんにちは、曹源寺です。最近は大手ファミレスが24時間営業をやめるというニュースがありました。過剰サービスに歯止めをかけようとする動きが活発になってきたのは果たして良いことなのか、それとも悪いことなのか、議論の分かれるところだと思います。個人的な感想をいえば、賃金が上がらなければサービスをレベルダウンされてもしょうがないと思います。「お客様は神様です」の時代は終わったのではないかとも思います。客の側 [続きを読む]
  • 書評782 長岡弘樹「白衣の嘘」
  • こんにちは、曹源寺です。我が家は都内にあるので、この夏は東京都議会議員選挙が待ち構えています。すでに立候補予定者は戸別訪問(選挙期間中はできませんので)を行って、地道に票を取り込んでいこうとしています。先日は我が家にも民○党の候補予定者がきましたよ。国会と違って、自治体の長を選ぶ選挙や地方議会選挙は必ずしも自民党一色ではありません。場所によっては共産党の首長もいます。やはり、自分の生活にとってより [続きを読む]
  • 書評781 宮部みゆき「希望荘」
  • こんにちは、曹源寺です。本日(2/14)、東芝が第3四半期の決算発表を延期することを発表しました。すでに債務超過ではないかと噂されており、法的整理も秒読みなんて言われていますが、真偽のほどはさておき、自分が社会人になった四半世紀前を見渡しますと、なんと多くの有名企業が潰れたり大リストラしたり外資の手に落ちたりしたものかと、なんともいえない気持ちになります。2000年以降の大型倒産だけを見ても、金融:千代田 [続きを読む]
  • 書評780 前川裕「イアリー」
  • こんにちは、曹源寺です。昨日ニュースになった「信長読本」騒動ですが、なんかもうすごいですね。「信長読本」ミスだらけ 岐阜市は三重県?(2/9岐阜新聞Web)岐阜市が編集に協力した歴史雑誌「岐阜信長 歴史読本」に地図の表記や年号の間違い、誤字脱字など約30カ所もの不備があることが8日、分かった。市は「これほどたくさんの間違いがあるのは遺憾」として、発行元の出版社「KADOKAWA」に対応を求めている。史跡 [続きを読む]
  • 書評779 歌野晶午「Dの殺人事件 まことに恐ろしきは」
  • こんにちは、曹源寺です。この時期は高校受験の真っ最中ですね。我が家も3年前は大変でした。そういえば3年前は東京でも大雪が降って、交通機関が大幅にマヒしたのを思い出します。家から脱出するのにも一苦労だったくらいの大雪でしたので、さすがに受験は中止だったり延期になったりしました。我が家では娘が私立高校の2次試験でしたが、中止になったおかげで(?)無事合格しました。春からは大学生ですよ。早いものですね。さ [続きを読む]
  • 書評778 本城雅人「紙の城」
  • こんにちは、曹源寺です。米国はトランプ大統領が就任からわずか2週間で公約どおりの大胆な政策を行動に移していて、「まさか本当にやるなんて」と世界各国を驚かせています。この調子だと本当にメキシコとの間に巨大な壁を作ることになりそうです。マスゴミは連日、トランプ大統領のこうした行動を否定的に報道していて、日本への影響も広がりそうだと懸念しています。影響というか、悪影響ですね。でも、暗殺でもされない限り、 [続きを読む]
  • 書評777 垣根涼介「室町無頼」
  • こんにちは、曹源寺です。先日は昭和の名優、松方弘樹氏がお亡くなりになりました。「遠山の金さん」はそれほどではありませんでしたが、「元気が出るテレビ」の松方さんは好きでした。ご冥福。小さい頃にテレビという箱の中で強烈な印象を放っていた俳優さんといえば、個人的には丹波哲郎さんだったと思います。いま思い返してもかっこいいです。目力が他の俳優さんとは圧倒的に違いましたね。あの目力を継承している俳優さんって [続きを読む]
  • 書評776 柴田哲孝「クラッシュマン」
  • こんにちは、曹源寺です。そういえば、文部科学省から早稲田大学の教授職に天下りした元高等教育局長の吉田大輔という人物がいましたが、先日来大きく報道されたのが影響し、辞職ということになりました。個人的には霞ヶ関の官僚がその高い能力を生かして天下りすること自体には反対したくないのですが、そこに癒着の構造が見て取れる天下りは許したくないですね。すでに天下り規制に関しては「官民人材交流センター」なる組織がこ [続きを読む]
  • 書評775 高嶋哲夫「日本核武装」
  • こんにちは、曹源寺です。先日、LINEアカウントが乗っ取られまして、多くの知人に詐欺まがいのメールが届いてしまうというハプニングがありました。多くの方にご迷惑をおかけしました。申し訳ありませんでした。詐欺メールの内容は懲りもせずに、コンビニで電子マネーを買ってきてくれというものでありました。まだいるんですね。この手の詐欺グループは外国人が主体と聞いています。まあ、電子マネー買ってきてくれという依頼その [続きを読む]
  • 書評774 矢月秀作「サイドキック」
  • こんにちは、曹源寺です。今年最大級の寒波が日本を襲っていて、寒い日が続いています。我が家のハリネズミは24℃以下になるとよろしくないので、リビングはこのところ床暖房をつけっぱなしです。たぶん、今月のガス代は半端ないだろうなぁと思うと気が滅入ります。さて、今週末はトランプ氏が米国新大統領に正式就任となります。どのような演説を刷るのか非常に楽しみですが、CNNやニューヨーク・タイムズなどが選挙前も今も攻撃の [続きを読む]
  • 書評773 鳴海章「悪玉」
  • こんにちは、曹源寺です。サンデー毎日のコラムが胸糞悪かったので晒すことにします。「日本スゴイ」なんて自己陶酔する「この国」はアホの限界(サンデー毎日2017年1月22日号)牧太郎の青い空白い雲 603 新年、柄にもなく神仏に「国家の安寧」を祈った。おのれの健康より、国家が大事!なんて思ったのは初めてのことだ。 昨年6月、国民投票でイギリスのEU離脱が決まった。11月のアメリカ大統領選はトランプ氏が予想を覆 [続きを読む]
  • 書評772 石持浅海「パレードの明暗 座間味君の推理」
  • こんにちは、曹源寺です。冬休みが終わり、学生たちは3学期に突入しました。センター試験は目の前です。今週は寒い日が続く見込みですが、風邪などひかないよう気をつけて過ごしてくださいね。さて、我が家ではこの正月に新たな家族を迎え入れました。ハリネズミです。かわいいです。娘と息子がお年玉を出し合って買ってきました。最初は反対しました。人に懐きにくい、夜行性である、針が痛い、寒いと冬眠してしまう、というのが [続きを読む]
  • 書評771 深緑野分「戦場のコックたち」
  • あけましておめでとうございます、曹源寺です。今年の正月はのんびりと親戚参りしただけでしたので、こりゃヤバイ!と思って約5kmのランニングをしましたら思いっきり筋肉痛になりましたorzたった5kmで、、、しかも首回りまで痛い、、、鍛えなおそうと決心した正月でした。さて、最近は統計がいろいろとおかしいというニュースがあちこちで出回るようになりました。特に、統計の表示がおかしいという声は大事です。なぜかというと [続きを読む]
  • 書評770 柴田哲孝「Mの暗号」
  • こんにちは、曹源寺です。今年の更新はこれが最後です。来年もよろしくお願いいたします。今年一年を振り返れば、あっという間に過ぎてしまったのはいつものことですが、       iイ彡 _=三三三f           ヽ        !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ       fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ     し  ま       f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ   [続きを読む]
  • 書評769 深木章子「猫には推理がよく似合う」
  • こんにちは、曹源寺です。先日のブログでは、あの池上彰(呼び捨て)がグラフの印象操作をして視聴者を騙したと書きましたが、今度は経済産業省の統計そのものが改ざんされていたとして記事になりました。 経産省、繊維統計を改ざん 請負業者が告発 回答数を水増し、年内に廃止へ (2016/12/26 日経)経済産業省は26日、繊維製品の在庫量などを調べる「繊維流通統計調査」で長年、実態と異なる数値を記載していたと発表した。40 [続きを読む]
  • 書評768 川瀬七緒「潮騒のアニマ 法医昆虫学捜査官」
  • こんにちは、曹源寺です。先日フジテレビで放送された「池上彰緊急スペシャル」において、露骨な印象操作が行われたとしてネットで炎上している話題がありました。【画像】 池上彰が「日本の格差の深刻さ」で使用したグラフが酷すぎる話題に(痛いニュースより)「縦軸がね…」「目盛り壊れちゃう〜」「こんなことしだしたら終わりやね 」「目盛りがガバガバじゃねぇかお前んグラフゥ! 」「縦軸合わせたら日本もちょっと下がって [続きを読む]
  • 書評767 今野敏「真贋」
  • こんにちは、曹源寺です。統合型リゾート施設整備推進法案が15日の未明に衆議院を通過しました。この法案、通称名はIR推進法というのですが、IRというとどうしてもインベスターリレーションのほうを想起してしまうので困ったものです。だからといって、カジノ法というのも何なのかなあと思います。カジノ法とか言っている奴は先の「戦争法」と何の変わりもありません。法案を偏狭なレッテル貼りで呼び捨てにするのはいい加減にやめ [続きを読む]
  • 書評766 新野剛志「優しい街」
  • こんにちは、曹源寺です。2016年の「今年の漢字」は「金」に決まりました。4年前も「金」でした。もしかしたら今後は4年ごとに金の字が選ばれるかもしれないですね笑まあ、「今年の漢字」は個人による人気投票ですから、同じ年末恒例でも「流行語大賞」よりよほど公正です。流行語大賞は選考委員の俵万智氏が「日本死ね」についてツイッターで政治的思惑を明らかにしていました。つまり、流行した言葉ではなく、流行させたかった言 [続きを読む]