ミヤチンスキー さん プロフィール

  •  
ミヤチンスキーさん: ☆急成長中のウラジオストクの魅力と極東ロシア
ハンドル名ミヤチンスキー さん
ブログタイトル☆急成長中のウラジオストクの魅力と極東ロシア
ブログURLhttp://russia-wel.com/wp/
サイト紹介文日本から一番近い西洋の国、人々は親日家が多いウラジオストクは新しい魅力で発展中
自由文1998年からウラジオストクに通ってますが最近のウラジオストクは言葉通りの急成長の街です。日本ではなじみのない新しい魅力をご紹介します。ウラジオストクは通過点ではなく訪問する目的地に満ち溢れてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供582回 / 365日(平均11.2回/週) - 参加 2016/02/19 22:51

ミヤチンスキー さんのブログ記事

  • ロシア領事館で半日がかかりました・・・
  • 朝の9時45分、ロシア領事館着。ビザ申請番号で待ち人数が分かります。45人待ち・・・ 今までの経験で私の順番になるまで2時間はかかります。待合室の椅子も足りません・・・普通は開門前の9時過ぎに来れば多くても5人くらいの待ち数ですので時間がかかりませんが今日は最悪の日でした。2時間をどうやって過ごすのか・・・ロシア大使館の近くを散策しました。2時間後に戻ると私の順番まで8人です。今日はビザ受け付けは一人だけで [続きを読む]
  • 日本とロシアの今後・・・ロシア人と付き合う方法
  • 日本の関りのあるロシア関係そして日本人の方達が今後のロシアと日本に関して意見を述べておられます。それぞれの立場からの意見です。参照は>>> その中で意見を述べてる日本人の方は私も同じ考えです。ロシア人とはじっくり腰を落ち着けて話すことが大事だという部分とロシア人の気質・・・浪花節です。私のウラジオストクのパートナーは現在プラハに出かけてますが彼は日本の人情物語、親分と子分の映画、やくざ映画で [続きを読む]
  • 麻薬探索犬・・・国際空港で
  • 麻薬発見の優れ犬、麻薬犬。性格は温厚です。麻薬を嗅ぎつけるために特別に訓練されてるので短命と言われてます。麻薬犬が中毒犬になってるからでしょう。ウラジオストク空港では見かけたことはありませんが今までの経験で2回だけ成田空港で見かけたことがありますが事前に情報が入ってるのでしょうか特定の飛行機の到着に合わせて麻薬犬が出動してるようです。ロシアから日本に麻薬や覚せい剤を飛行機で持ち込む人はいないでしょ [続きを読む]
  • フランス発表・・・乳がん検知ガ画期的診断方法
  • 先進的というか費用が”何とか装置”よりはるかに安く副作用は全くないでしょう。これじゃ医薬機械メーカーは困るでしょうね。(2016年10月12日撮影)。(c)AFP/PASCAL LACHENAUDマンモグラフィで二年に一度私の奥方は検査してもらってますが結構痛いそうです。ジャーマンシェパードに乳がんの人の匂い(胸を覆う包帯)のを覚えさせその匂いで乳がんかどうかを判断するそうです。半年間訓練した犬は100%で乳がんかどうかを嗅ぎ分ける [続きを読む]
  • 来年のロシア大統領選挙
  • 反プーチンの最先鋒と言われてる弁護士で自分で党を持つアレクセイ・ナバリヌイ氏(40才)がYoutubeでメドベージェフ首相が腐敗してると騒いでるようで既に1100万がアクセスしてます。モスクワなどでデモがある時はこの人がいつも先導しており何回も逮捕されてます。先月も横領の罪で二回目の実刑を受けており刑が確定すると来年の選挙には出れないそうですがそれはプーチンの陰謀と騒いでますのでロシアも結構、言論の自由があるよ [続きを読む]
  • ウラジオストクのパートナーがモスクワの近くに行きました
  • ウラジオストクからの電話、といってもViberですがモスクワへ行きますと話し出しました。モスクワで何の用事があるのか・・・何をするんですか?と問いだしたらモスクワの近くに行きますということで目的はモスクワではないようです。モスクワから近いところですと行き先を教えてくれません。モスクワから近いところ・・・ロシア人の感覚では400キロは距離じゃないと考える人たちですので近いという感覚が私たちとは異なります。結 [続きを読む]
  • 日本とウラジオストクをLCCで・・・
  • ウラジオストクからモスクワまで飛行機で8時間20分。成田までが1時間20分ですのでウラジオストクの人は日本に来る方が近いです。ただし、来週からは成田−ウラジオストク間で毎日のフライトが始まりますので運賃競争をして欲しいです。距離的には900キロで東京から沖縄へ行くより近い距離ですので運賃は往復で3万円ならOKです。ウラジオストク−モスクワ間の運賃は3万円くらいですので日本への運賃はそれより安くても燃料代は問題 [続きを読む]
  • 日本の緑茶とロシアのフレーバーティはどちらがやばい?
  • ロシアのスーパーにはいろいろなフレーバーティ(香り付き)が並んでますのでお土産にも人気があるようです。一方、日本の緑茶は健康ブームで成分のカテキン薬効効果が世界中に広がってるようです。30数年飲み続けたプーアル茶(普洱茶、Pu’ercha)から緑茶宣言を私のパートナーが行ったのは今月です。30年日本に住みながら緑茶とは全く縁がなかった人ですので驚きました。私は緑茶専門ですので一緒に飲めるので手間が省けます。中国 [続きを読む]
  • オーロラ航空・・・
  • 3月20日からウラジオストク−成田間を飛ぶのですが・・・今週は変則運航のようです。来週の27日から週三便が正式に飛びます。曜日によって出発時間が異なるので要注意です。かつては新潟−ウラジオストク間は週三便で始まりその時はウラジオストク航空でした。遥か昔に新潟からハバロフスクへJALで飛んだことがあります。そのJALは今はS7とコードシェアで飛んでますがチケットを買うときは値段が航空会社によって異なりますが乗る [続きを読む]
  • フライトレーダー24 日本とロシア間の航空軌跡
  • 世界の航空機の動きがライブで見れるサイト フライトレーダー24>>> 北朝鮮領内を飛行機が飛んでます(初めて見ました)詳細を見ると・・・ウラジオストクから平壌へ飛ぶ 北朝鮮の航空機KOR272ですどこを飛んでるのか。景色まで表示してくれます。平壌上空が見れると思いましたが到着前に画像が消えました・・・飛行機は古いツボレフと思ってましたが飛行中の飛行機はツボレフではありません!前のめりのこの飛行機はア [続きを読む]
  • オーロラ航空は3月20日からウラジオストクへ・・・!?
  • 前に案内された情報と異なります。予定では明日から飛ぶのですが・・・利用客が少ない(飛行機の定員が85名)なので誰も騒がないのでしょうか?ネットで調べたら日本の旅行会社の情報が二つあります。20日月曜になれば分かりますね。オーロラのウエッブページは・・・更新が頻繁ではないようでう。①あるロシア関係の旅行会社②あるロシア関係の旅行会社www.flightradar24.com で調べました。②の旅行会社の情報が正しいです。①の会 [続きを読む]
  • ちょっと変な日本の病人たち・・・
  • コンビニに低カロリーそして低糖質とスナック菓子やチョコレートが健康ブームにのっていろいろ登場してます。糖尿病やその他の食事制限のある方たちのブログを見ると皆さん大喜びの人が多いです。病人だったら食べ物に気を配るべきですが当の本人たちは食制限をされてるのでどうしても低カロリーと低糖質商品は救いに思えるのでしょう。人工甘味料はすべて化学物質で本来は口にすべきものではありません!人の病気は75%は食べ物が [続きを読む]
  • 日本は寒いです・・・
  • 日本とロシア(ウラジオストク)の今週の気温を比べるとウラジオストクは寒いですが東京もここ数日はまた冬に戻った感じです。中央アジアからの留学生、部屋には暖房機がないのでキッチンのガスレンジでお湯を家にいるときは沸かしっぱなしで暖を取ってるそうです。東京は昨日は雪という予想も出てましたが外れました。ウラジオストク東京 [続きを読む]
  • サモワール 優雅な時を過ごす・・・
  • サモワール Wikipediaの説明―――――――――――――――――――ロシアやその他のスラブ諸国、イラン、トルコなどで湯を沸かすために伝統的に使用されてきた金属製の容器である。簡単に言うと給茶器。沸かした湯は通常紅茶をいれるのに利用されるため、多くのサモワールは上部にティーポットを固定して保温するための機能が備わっている。その起源には諸説あるが、中央アジアで発明されたといわれている。古くは石炭や炭で水 [続きを読む]
  • ロシア人の早婚
  • ソビエト時代は良いとこのお嬢さんは20歳前後で結婚するのが普通だったようです。会話倶楽部でも2女性が19歳で結婚しました。(現在は23歳以下の女性は会員にしてません!)この2女性はどちらも高レベルの家庭の娘さんでした・・・一人は家系が国会議員や知事という議員や大学関係、もう一人は銀行と造船所の経営者の娘さん。多分ですが悪い虫(男)が近寄らないためにロシアの親は若くして娘を結婚させてたようです。それが一般人に [続きを読む]
  • サルマン国王が来日中・・・
  • プーチン大統領の来日はテレビが生中継で飛行機の到着前から宿泊先への車での移動とすっと放送してましたが昨晩来日されたサウジアラビアのサルマン国王のニュースはほとんど聞かれません。プーチン一行は総勢数はわかりませんがサルマン国は1500人を連れてきたようです。昨晩は羽田に到着しましたがそれまではインドネシアのバリ島に滞在してました。15日は中国へ行くそうです。サルマン国王の来日の目的な何なのでしょうか?石油 [続きを読む]
  • 東北大震災のロシアの救助隊
  • 東北大震災の時にロシアはいち早く援助隊の申し出をしましたがロシア援助隊が成田空港に到着したのは14日で震災から3日後です。本当はもっと早く来れたのですが手続きが・・・ロシアは震源地に近い米軍基地を使いたかったようですがそこは米軍の基地ですので何か問題、秘密があったのでしょう。その秘密は人命より尊かったのでしょう・・・。当時の首相はアカンと言われた人でしたね。震災から2日目、フランス大使館は関東に住むフ [続きを読む]
  • 日本の物価は安すぎる・・・
  • ニューヨークからのアメリカ人、海外出張の多い日本女性を交えて3時間ほど話し合いました。結論は日本は物価が安すぎる、そしてそれに比例して収入も低い!ということで名目上は世界第三位と言われてる経済状況は他国と比べると何か変だと言う感じです。ニューヨークは1970年代の後半に住んで仕事をしてましたが物価は安かったですね。レストランは13.5%のチップが必要でしたが昼食は10ドルあれば十分に食べれました。それが現在 [続きを読む]