ハル@ さん プロフィール

  •  
ハル@さん: グランパスさん
ハンドル名ハル@ さん
ブログタイトルグランパスさん
ブログURLhttp://football352.hatenablog.com/
サイト紹介文グランパスと日本代表を愛するサッカー好きシステムエンジニアの観戦備忘録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/02/21 19:16

ハル@ さんのブログ記事

  • 【採点】【J2 1節】名古屋グランパス vs ファジアーノ岡山
  • 明治安田生命J2リーグ 第1節初のJ2の舞台。そしてJ2には魔物が住むという。17名アウト、18名インという自ら魔物に捕らえられんとする名古屋は、果たして1年での昇格というミッションを成し遂げることができるのだろうか。開幕初戦、今年を占う大きな一戦。【スポンサーリンク】 フォーメーション&試合結果 採点(名古屋グランパス) あとがきフォーメーション&試合結果名古屋グランパス21-01-00ファジアーノ [続きを読む]
  • 【感想】【NYカップ】DAZN初視聴 ジェフ千葉 vs FC琉球
  • DAZN ニューイヤーカップ 沖縄ラウンドついに2017シーズンが始まりますね。その先駆けとなる恒例のニューイヤーカップ。今回は冠に「DAZN」と刻まれています。FC琉球というこれまでほとんど見たことのないチームも興味深いものの、何よりDAZNの実力如何に、ということが重要な試合です。そのあたりも含め、少し感想を書いてみました。【スポンサーリンク】 試合結果 チーム以前の千葉 初DAZN あとがき試合結果ジ [続きを読む]
  • 【雑記】独断と偏見 シーズン評価(CB&GK編)
  • Jリーグの新シーズン開幕、DAZNニューイヤーカップまでまだいくらか時間がありますね。残念ながら新生名古屋は参加しない模様だけど、その前に去年の宿題を片付けなきゃ!ということで、センターバック、ゴールキーパーについて、簡単に記しておきます。【スポンサーリンク】 シーズン評価(センターバック&ゴールキーパー編) あとがきシーズン評価(センターバック&ゴールキーパー編)田中マルクス闘莉王 6.5(7試合 [続きを読む]
  • 【コラム】2017年、今年のサッカー的目標
  • 今更ながらに明けましておめでとうございます。確かこのブログを始めたのが去年の年初だったと思うので、開設から1年ほど経ったということですね。まあ、同時にそれだけの期間、駄文を垂れ流し続けているということですが(笑)2017年はその駄文を少しでもマシな駄文とすべく記事の質を上げていきたいと思っています。さて、新年と言うことで、ここはやはり今年の目標なんてものを発表しておこうかな、と。ああ、初回から駄文 [続きを読む]
  • 【雑記】独断と偏見 シーズン評価(SB編)
  • 4バックを敷いた名古屋。左右に配置されたサイドバックを評価したい。【スポンサーリンク】 シーズン評価(サイドバック編) あとがきシーズン評価(サイドバック編)矢野 貴章 6.0(31試合/2得点)心情的に評価したい。どの状況においてもどのポジションにおいても手を抜かずに活動する様はメンタルの鉄人のように思う。それをプロと呼ぶならば名古屋で最もその名称に相応しいのは彼だろう。一方でパフォーマンスだけに [続きを読む]
  • 【雑記】独断と偏見 シーズン評価(DMF編)
  • 守備に特色をみせる中盤の選手を総括してみたい。【スポンサーリンク】 シーズン評価(守備的ミッドフィルダー編) あとがきシーズン評価(守備的ミッドフィルダー編)イ・スンヒ 6.5(29試合/0得点)個人的なMan Of the Seasonが彼であることは断言できる。彼の個人的な力による怒涛の守備力がなければ、名古屋の終戦はもっともっと早かった。ただ、個人の範囲で見れば活躍と言えても、チームとして見れば悪目立ちだった [続きを読む]
  • 【雑記】独断と偏見 シーズン評価(OMF編)
  • 攻撃に特色をみせる中盤の選手を総括してみたい。【スポンサーリンク】 シーズン評価(攻撃的ミッドフィルダー編) あとがきシーズン評価(攻撃的ミッドフィルダー編)田口 泰士 5.5(27試合/2得点)評価はやや甘い。当然、降格の年のキャプテンであるだけに責任は大きい。が、名古屋で最も期待感のある選手だったことは間違いなく、シーズンを眺望すれば安定感も際立つ。後者の良い点に重きを置いた。和泉 竜司 5.0(1 [続きを読む]
  • 【雑記】名古屋の監督人事、風間八宏は正しいか
  • 名古屋の監督が固まった。前川崎監督の風間八宏氏を監督として迎えるとのことだ。この人事どう見るべきか。難しい。【スポンサーリンク】 名古屋の覚悟 風間八宏 ギャップ名古屋の覚悟昨シーズンの開幕前であれば喜びも大きなものだったろう。しかし、J2降格、この年の就任は疑問がある。いや、悪い人選だとは思っていない。むしろルグエンを引っ張るより数倍良い。一流だろうが、二流だろうが外国人監督は丁半の要素が [続きを読む]