ESS さん プロフィール

  •  
ESSさん: ドライブレコーダー、カーナビなど、最新カー用品
ハンドル名ESS さん
ブログタイトルドライブレコーダー、カーナビなど、最新カー用品
ブログURLhttp://car-accessory-news.com/
サイト紹介文ドライブレコーダー、カーナビなど、おすすめカー用品の比較
自由文ドライブレコーダー、レーダー探知機、カーナビなど、最新おすすめカー用品の比較サイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供199回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2016/02/21 21:34

ESS さんのブログ記事

  • パワステの異音の原因と対策
  • パワステから「ウィーン」であるとか、「シュー」「ガラガラ」などの異音がすると悩んでいる方が意外と多いようなのですが、私も2003年式のコペンを購入した時から時々「シュー」と言う異音が出てるのが少し気になっていました。古い車なので他に直す部分が多すぎて後回しにしていたのですが、車の異音の発生源を切り分けるのはプロでもなかなか難しい事だと思いますし、私のような素人にとっては至難の業です。(笑)ただ、症状と [続きを読む]
  • サイドミラーの死角対策におすすめのお手軽な逸品
  • 車を運転してしていて、いきなり視野の外からバイクが追い抜いてきたり、ショッピングセンターなどの駐車場で車を動かそうとした時に小さい子供や犬が出てきてヒヤリとした事はありませんか?車のサイドミラーには死角がある事を充分に意識して運転している為、駐車場などでは怖い目に遭ったことはありませんが、走行中に後ろからいきなりバイクが出現して驚いたことが何度かあります。バイクや自転車を運転している人が車のサイド [続きを読む]
  • ヘッドライトの黄ばみ落としにおすすめの方法
  • ヘッドライトが黄ばむと年式以上に車が古臭く見えますね。そんな時には黄ばみ取りとコーティングですが、プロに頼むとお金もかかり、1年くらいでまた黄ばみ始めます。私の場合のは2015年の9月にガッツリ本気のDIYコーティングで満足の行く結果となっていますが、いきなり自力コーティングはハードルが高いので、誰でも簡単に出来るお手軽なヘッドライトの黄ばみ落としの方法を簡単な順に紹介して行きます。ヘッドライトが黄ばむの [続きを読む]
  • ジャンプスターター おすすめ9選!
  • バッテリーが上がってしまったら、まず考えつくのが他の車とブースターケーブルで繋いで、相手の車から電流を供給してもらいながらセルを回してエンジンをかける方法ですよね。ジャンプスターターとは大型のモバイルバッテリーのようなものですが、スマホなどへの少量の電流の供給だけでなく、車のセルモーターを回せるほど大きな電流を供給出来る、携帯型のバッテリーです。ブースターケーブルによる対処は、有効なケースが限られ [続きを読む]
  • バックカメラの選び方 おすすめ17選
  • 最近購入したコペンのバックカメラをどうしようかと考えているのですが、バックカメラは少し見ないうちに様々なメーカーから多様な製品が発売されています。バックカメラの価格はそれほど高いものではないので、今までは車に搭載しているカーナビのメーカーに合わせてバックカメラを選んでみたり、そこそこ知名度の高いメーカーの物を選んでしました。同じメーカーで合わせた方が既存の車内配線を生かして取り付けが容易になるなど [続きを読む]
  • 車の水温が高いと感じた時に疑うべきポイント
  • 車の水温の適温は車種ごとに若干異なり、80〜100℃くらいまでが適温の範囲と言われている事が多いですが、そもそも最近の車には水温計がついていないものも多く、日本のメーカーが想定する10万キロの走行距離の範囲では少しばかりメンテナンスをサボってもオーバーヒートを起こす事はあり得ないのかも知れませんね。そもそも純正の水温系は表示がアバウトで80〜100℃程度の範囲では全く針が振れず、オーバーヒートの危険がある温度 [続きを読む]
  • 「AUTO・VOX」2カメラ ミラー型ドライブレコーダー「M6」
  • 最近「AUTO・VOX」さんからWiFi対応のドライブレコーダー「D6 PRO」のレビュー用サンプルを頂いて、なかなかしっかり管理された工場で生産されていると感じたので、他のモデルに関しても良さそうなものがあればサンプル供与をお願いしてみようかと考えています。ドライブレコーダーはかなり種類が多いですが、今回は2カメラのミラータイプの「M6」について見ていきます。AUTO-VOX M6 4.5インチ ミラー型 ドライブレコーダー 前後カ [続きを読む]
  • WiFi対応のドライブレコーダー
  • ※2017年9月16日〜YIテクノロジー「YI 89022」、AUTO・VOX「D6 PRO」を追加しました。WiFi対応のドライブレコーダーは「WiFi対応」である事が一つのセールスポイントになっていますので、ドライブレコーダー全体から見れば画質や視野角、駐車監視の利便性に関しては今一つ?と感じるモデルが多いです。ただ、最近では画質や機能面でハイエンドモデルには及ばないものの、スタンダードクラスの基準を大きく上回っていたり、駐車監視 [続きを読む]
  • 車のWiFiの使い方 そもそも車載Wi-Fiは必要なのか?
  • 2015年に発売された車載WIFi「404HW」について、過去に何度かこのページで否定的な意見を述べてきましたが、私の車内でのネット使用環境が変わった事もありますので内容を大幅に見直しています。車載WiFi「404HW」についてこの「404HW」という車載モバイルルーターはシガーソケットに差し込むプラグタイプの形状で、電源のオンオフが車のACCに連動します。ACCとはアクセサリー電源でキーを捻って一段階目の状態です。また、本体に [続きを読む]
  • 車のクラッチケーブルの調整と注油について
  • 私が免許を取得した頃は、まだMT車とAT車の比率が3:7程度でしたが最近では国内で販売されている乗用車のMT比率はおそらく1%未満であろうと考えられます。 MT/AT車比率MTAT販売台数 1985年51.2%48.8%289万台 1990年27.5%72.5%409万台 1995年19.2%80.8%318万台 2000年8.8%91.2%272万台 2005年3.4%96.6%310万台 2010年1.7%98.3%271万台 2011年1.5%98.5%212万台【現代ビジネス】私の場合には過去26年間で11台の車を乗り継いで [続きを読む]
  • コペン L880Kの所感
  • 激安コペン号が納車されてそろそろ2週間になりますが、この記事はL880Kコペンの中古車を購入しようと考えている方向けに現段階での所感を述べておこうと思います。なお、この2週間の間に北海道のオロロンライン走破の為にコペンのレンタカーを丸2日間レンタルしています。■ 全国のコペンのレンタカーを21社まとめて紹介!共通しているコペンの特徴と各パーツのヘタりによる変化は分けて考える事が出来るようになりましたので、個 [続きを読む]
  • クラリオン カーナビ 2017〜2018年モデル
  • 6〜8月にかけてクラリオンのカーナビのラインナップが、エントリーからハイエンドモデルまで全て一新されています。クラリオン カーナビ2017〜2018年モデルここ数年間の流れとして、2016年まではモデルの統合が進みモデル数が減少し続けていましたが、2017年モデルでは一転して増加の傾向となっています。具体的にはエントリークラスで200mmモデルが、ハイエンドクラスでは9型液晶のモデルが追加となり、4→6モデルのラインナップ [続きを読む]
  • パナソニック ストラーダ 美優ナビ 2017〜2018年モデル
  • 9月5日にパナソニックカーナビ、ストラーダ美優ナビの2017〜2018年モデルの各グレードが発表されています。グレードの数は2016年モデルと同様に、下から「CN-E」「CN-RE/RA」「CN-RX」「CN-F1」の4つとなっているようです。同社として最も力を入れて他社との差別化を行っているのが最上位グレードの「CN-F1」シリーズとなりますので、このページでは上位グレードから2017年モデルの美優ナビを紹介して行きます。ハイエンドクラス「 [続きを読む]
  • スタビライザーブッシュの交換方法
  • 今回は初めてコペン号のスタビライザーブッシュの交換に挑戦してみました。スタビライザーとはサスペンションの受けになっている左右のアーム繋ぐバーツです。以下の写真のコの字型のバーの事ですね。スタビライザーの役割は、左右のサスペンションの伸び縮みを一定の範囲に収めるように制御し、(片方のバネだけが過剰に伸びたり縮まないようにする)コーナリング時の車両のロール(左右の傾き)挙動をマイルドに抑えて乗り心地や [続きを読む]
  • タイロッドエンドブーツの交換方法
  • コペンを購入してオープンドライブを楽しもうと思っていたのですが、最近は整備が面白くてそちらにハマり気味です。(笑)基本的には初心者なので、ほとんどの作業がほぼ初めての為、ネットや本などで情報を収集しつつ作業を行っています。充分に調査して頭の中で手順をシミュレーションしつつ、万全の状態で本作業に入っているつもりなんですが、いざ実行してみると「そんなの聞いてねえよ!」と予想外のトラブルに巻き込まれる確 [続きを読む]
  • 車の整備に購入したつなぎタイプの作業着が意外と便利だった
  • コペンの整備を本格的にやってみようという事になって、工具以外に最初に必要だと思ったが繋ぎタイプの作業着です。車の整備をやるとどうしても油汚れで服や体が汚れたり、ジャッキアップして車の下にもぐると服が破れてしまいます。まあ、いらない服ならそれでも構わないのですが、流石にボロキレのような服を着てホームセンターに買い出しに行かなければならない状況も存在しますし、ノーブランドであればつなぎタイプの作業着も [続きを読む]
  • プラグレンチの種類と選び方
  • 16万キロ走行のコペンを購入した事で20年ぶりにDIYで車を整備する事になり、エンジンのヘッド内のスラッジの状況を把握する為にヘッドカバーを外すことになったのですが、昔使用していた整備関連の工具は全て行方不明になっており、プラグレンチも買いなおさなければならない状況でした。■ 10万キロを超えた車の維持費をどこまで抑えられるか検証プラグのサイズも全く分からない状態からのスタートでしたので、レンチの種類以前 [続きを読む]
  • Exmor搭載ドライブレコーダー ガーミン「GDR E530」
  • 「2533×1440」の超高解像度の「GDR E560」と合わせて6月にフルハイビジョンの「GDR E530」が発売されています。ガーミンと言えばGPSの他、スポーツウォッチやアクションカメラなどのアウトドア系の電子デバイスの超大手メーカーとして有名ですが、過去のモデルは日本市場へのローカライズがイマイチだったのであまり注目していませんでた。…が、6月に発売された「E530」「E560」「S550」の3つのモデルでは西日本LED信号への対応 [続きを読む]
  • 「2560×1440」ドライブレコーダー ガーミン「GDR E560」
  • ここしばらく、ガーミンのドライブレコーダーはノーチェックだったのですが6月に高解像度モデルの「GDR E560」が発売されています。現状のドライブレコーダーではMaxの「2560×1440」の解像度であり、視野角は水平108°とやや広い程度なのでナンバー認識精度がかなり高そうなモデルです。(撮影範囲と書いてありますので、おそらく録画視野角)別系統のFHDの最新モデルはExmor搭載なので、「GDR E560」については景色撮影ではなく [続きを読む]