はたやん さん プロフィール

  •  
はたやんさん: はたやんの手帖
ハンドル名はたやん さん
ブログタイトルはたやんの手帖
ブログURLhttp://www.future-redesign.com
サイト紹介文運勢学・算命学・ビジネス・社会問題など日々感じたことを自由に綴るセミリタイアブログ
自由文自己紹介文
外資系企業サラリーマンと起業家としての「2足のわらじ」で2014年、起業わずか3年で売上累計7億円を超える。現在はセミリタイア中。1972年横浜生まれ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供537回 / 365日(平均10.3回/週) - 参加 2016/02/23 09:38

はたやん さんのブログ記事

  • 『人生に役立つ・今日の空間からの教え』毎日<日干支読み>2017年3年28日【甲寅】【天禄星】
  • <日干支読み>2017年3年28日【甲寅】【天禄星】 本日の干支は甲木寅木ですね。甲は自然界で「樹木」「大木」で、寅も「樹木」「大木」で、季節は「立春」です。 本日の干支のイメージ画像 「初春、開花寸前の桃の木」です。 ?本日の「空間」からの教え 本日は新しい事を始るのには良い日です。過去の古い習慣・固定観念に始末をつけて、仲間、パートナ、同僚と手を取り合い、新しいチャレンジをすれば、創造 [続きを読む]
  • 「0から億のビジネスに成長する為には感情にフォーカスする」
  • 本日も、体当たりで体験・失敗を通し学んだ、「0から億へのスモールビジネス」について、躊躇する事なく投稿させていただきます。 「セールス」 私には学歴もコネも技術もありません。ですので、20数年前に私は「販売員」に就きました。何もない私には、その選択肢しか思いつきませんでした。10年近く「セールスマン」を経験しました。結果として、多大な財産を得る事が出来ました。その一つが、売り上げを上げる為には「諸 [続きを読む]
  • 「十二大従星」の「天恍星」の意義
  • 「天恍星」 「概略」 算命学の十二大従星の「天恍星」は「現状からの脱皮・脱却」「開拓」のエネルギーを備えています。「天恍星」は別名「青少年の星」「夢・ロマン・冒険の星」「離郷の星」「夢多き星」「反抗の星」といわれます。 「特徴」 少年・中学・高校の時代を表します。 ・思春期の時代 心に夢を持つ華やかな世界に憧れるこの時代特有の明るさ、輝き、華やかさを備えています。外面:明るさ  [続きを読む]
  • 「0から億のビジネスに成長する為に必要なこと」<裁定取引>
  • 本日も、わたくし自身が体当たりで体験・失敗を通し学んだ、「0から億へのスモールビジネス」について、躊躇する事なく投稿させていただきます。 「裁定取引」 私は、過去に中古品のインターネット売買ビジネスに関わっていました。主に、中古の産業機械や工作機械と言った製造機械です。油まみれで、汚れがこびりついた汚い機械を、安値で仕入れてきて、人知れず、倉庫の中で、黙々と油や汚れを落とし、ピカピカにし、イン [続きを読む]
  • 「0から億へのスモールビジネス」<人の心音を伺う>
  • 傾聴・共感・深い質問 本日も、わたくし自身が体当たりで体験・失敗を通し学んだ、「0から億へのスモールビジネス」について、躊躇する事なく投稿させていただきます。ですので、MBA的にどうか?とか、専門的に云々かんぬんとか、遠くかけ離れた内容である事をご勘弁くださいね。 「2つの問い」 さて、あなたが、情報発信をするとき、コンピューターの向こう側にいる人を意識していますか?心を持った一人の人間とし [続きを読む]
  • 「十二大従星」の「天堂星」
  • ?「天堂星」の概要 算命学の十二大従星の「天堂星」は「発展段階の最後」「生命の発展・高揚が最盛期を過ぎた状態」のエネルギーを持つ星です。「天堂星」は別名「長老の星」とか「陰居の星」といわれます。目 次?????? ?「天堂星」の概要 「天堂星」の意義 老人の星 「有意識の星」 交友関係 「有中の無」 性格 集団の中の無 [続きを読む]
  • 「十二大従星」の「天禄星」の意義
  • 「天禄星」の概要 算命学の十二大従星の「天禄星」は「堅実」「誠実」「実直」「中庸」「バランス」のエネルギーを備えています。「天禄星」は別名「影の天将星」「壮年の星」といわれます。「発展」段階の最初の星で、人生の元気の盛りで、社会では中堅幹部、家庭では大黒柱として、堅実で誠実、しかもバランスのとれた沈着さと冷静さを保つ星です。物事の成就、安定した現実を創り出すエネルギーが最も高いパワフルな星で [続きを読む]
  • 「十二大従星」の「天南星」の意義
  • ?「天南星」 「天南星」の概要 算命学の十二大従星「天南星」は、「大きな夢と精神の高貴性」「振るい立って新しい状況を切り開く」エネルギーを備えています。「天南星」は別名「青年の星」といわれます。 「天南星」の特徴 時代:青年・大人の時代肉体ー最強精神ー未熟行動力・前進力思い切った事が出来て、行動が一方向になりやすいです。強引・無茶正しい方向に向かえば、成功の度合いも大きいですが、失 [続きを読む]
  • 「十二大従星」の「天南星」の意義
  • ?「天南星」 算命学の十二大従星「天南星」は、「大きな夢と精神の高貴性」「振るい立って新しい状況を切り開く」エネルギーを備えています。「天南星」は別名「青年の星」といわれます。 「辰」 天南星は十二支では「辰」にあたります。「辰」は自然界では「山」で、季節は「初夏」です。「辰」は「振・伸・震」に通じ「凄まじく奮い立ち古い姿から抜け出す」(五行大義)「陰陽の気が得を合わせて、辰の時節には万物 [続きを読む]
  • 「十二大従星」の「天将星」の意義
  • 天将星 算命学の十二大従星の「天将星」は「極み」「極まる」「陽の発展・発揚・顕示」の極まるエネルギーを備えています。「天将星」は別名「皇帝の星」といわれます。何事においても長たる運命を所有している「皇帝の星」です。物事の「極み」に達した状態を表します。一見非常に恵まれた状態で一生にお大半を過ごします。したがって、自然にわがままで頑固で自己中心の人間になりがちです。一方、陽の極みはすでに陰と相 [続きを読む]
  • 「生剋比論」まとめ
  • 「相生」「相剋」「比和」 相生・相剋・比和を総称して生剋比といいます。五行の「相生」は、木生火・火生土・土生金・金生水・水生木と表わし、「相剋」は、木剋土、土剋水、水剋火、火剋金、金剋木と表します。相生は、五行の順列の規律を作るのに対して、相剋は、五行の順列の規律を破るものです。「比和」はその何れでもあり、何れでも無いです。「相生」は、木・火・土・金・水と呼ぶものが、順列の関係となり、「相剋 [続きを読む]
  • 「0から億のビジネスに成長させる為に必要な最初の問い④」
  • 過去の投稿で、ビジネスを始める為に必要な下記の「問い」について投稿しました。「何故、そもそも働くのか?」「何故、ビジネスをするのか?」「何を成し遂げたいかのか?」「何に挑戦したいのか?」これらはの「問い」は、私たちの「信念体系」を見直し、「手段」「方法論」といった、近視眼的思考から目を冷まさせ、「創造性」と「理念」を呼び覚ます、パワフルな「問い」です。そもそも、ビジネスは「理念」がなければ、すぐに [続きを読む]