Golia さん プロフィール

  •  
Goliaさん: イタリア庶民生活
ハンドル名Golia さん
ブログタイトルイタリア庶民生活
ブログURLhttp://italiashominseikatsu.blogspot.it/
サイト紹介文イタリア庶民夫婦。 再びイタリア。普通の庶民の暮らし。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/02/22 21:06

Golia さんのブログ記事

  • イタリアでマタニティライフ
  • 新しい家に引っ越した後、日本に帰国したりしていましたが、その後妊娠が発覚。体調が全然安定しませんが、やっとパソコンを開くまでに回復しました。イタリアでのマタニティライフ、日本とは違う。イタリアの都会(ミラノやローマなど)に住む人は日本人が多い事もあって、日本に近いサービスを受けられるかもしれませんが、自分はイタリアの片田舎に住んでいるのでかなり孤独な戦いです!出産できる病院は、州内では一つだけです [続きを読む]
  • イタリアのIKEAのカタログを買いました
  • 初めてIKEAのカタログを買いました。カタログは無料だと思っていたのでびっくりしましたが、お店に行ってお買い物をした時にカタログ分引いてもらえるので買ってみました。2ユーロ50セントでした。キッチン用品などお安くそろえられる物を買いたいと思います。IKEAの家電も気になってはいたのですが、お店でIKEAの家電と同じらしいスウェーデンのメーカーのを選ぶ予定です。引っ越し先の家はキッチンがないので、新しくキッチンを [続きを読む]
  • とりあえずレモン汁、なイタリア
  • 調子が悪い時はとりあえずレモンを絞って飲めというイタリア人。先日土曜日に用事のために道を徒歩で向かっていたら車にばしゃっと水たまりをの水をかけられました。帰って乾かしてまた、という時間もないのでそのまま用事をすませて帰ったのですが、そうとう冷えていたのか次の日お腹の調子が悪くなりました。お食事中の人がいたらごめんなさい。イタリアではそんな時も、喉の痛みも風邪も腹痛もレモン汁を温めて飲んでおけ!とい [続きを読む]
  • イタリアで食べられるお魚 ①Boga タイ科の魚
  • 冷凍のお魚の店を紹介をしましたが、続いてイタリアで食べられるお魚を紹介できたらと思います。①とつけたので海に面していない地域ですが、頑張って続きを書きたいと思います。日本では新鮮なお魚をスーパーに行っても魚屋に行ってもちゃちゃっとさばいて、二枚、三枚にもおろしてもらえました。イタリアでは、頭と内臓のお掃除はしてもらえますが、スーパーのお魚コーナーで買う場合は三枚おろしとか頼んでる人は見かけないです [続きを読む]
  • イタリアの冷凍食品 魚介類専門店 Sapore di Mare
  • 冷凍の魚介類専門店がイタリアにはあります。たいていチェーン店で、いくつかあるようですが、一番行きやすい所に車で行きました。既に一度見に行っていたのですが、冷凍食品なので用事の最後にしました。お店の名前はSapore di Mareです。セルフで好きな物を取って袋に入れて計って出てきた値段のシールを袋に貼り、レジで精算します。値段はだいたい10ユーロ前後、1キロの値段が表示されています。住まいが山間地なので高くて鮮 [続きを読む]
  • カフェマシーンがやってきた!Bialetti Tazzissima
  • エスプレッソカフェマシーンを家でも使うイタリア人家庭は多いと思います。今引っ越し先の家にはキッチンがないため、キッチンを作るためにインターネットでデザインの参考にイタリア人のキッチンの写真を見ると、カフェマシーン、結構見かけるのです。夫のお兄ちゃん夫婦、同僚夫婦の家にもありました。航空会社のマイルポイントでもらう計画だったのですが、日本でも発売してるブランド、Bialetti(ビアレッティ)の公式サイトで [続きを読む]
  • 栗の中からジョアニン!
  • 栗をたくさんもらいました。皮をむいて栗ご飯を作ろうと思います。茹でて食べる分、栗ご飯用の分を水につけています。栗を入っていた袋から出すと、虫さん登場。穴があいているものは捨てます。虫食い穴です。この虫の事をジョアニンと呼ぶお年寄りたち。イタリア語ではGiovanni (ジョヴァンニ)です。なぜジョヴァンニかというと、特にさくらんぼの場合、聖ジョヴァンニの日の前なら虫はいなくて後だったらいるという迷信がある [続きを読む]
  • イタリアのテレビ番組① Casa su misura
  • イタリアはお家を日本と比べるとよくリフォームすると思います。新しく家を買った人が新築でない事も多いヨーロッパ、内装を住人の好みに合わせます。長く古い内装を使い続ける人達ももちろんいます。内装や外装も含めた大きなリフォームを見せるアメリカの番組がイタリアでもたくさん放映されています。その中から今日は1つ紹介。タイトルはCasa su misura(カーザ ス ミズーラ、オーダーメイドの家という感じです。)チャンネル [続きを読む]
  • イタリアで家を買う&売る ①
  • ここ数カ月、不動産めぐりをしていました。イタリアで賃貸、家を購入する場合は日本と同じく不動産会社に足を運ぶのが一番手っ取り早いです。今はほとんどの物件がインターネットで写真や値段、詳細を見る事ができます。なので、まずインターネットで住みたい町の不動産会社のサイトを見て気に入った物件があれば直接会社に行くか電話で聞いてみます。直接行くと探している付近で他の物件も見せてくれると思います。夫の職場から遠 [続きを読む]
  • ブログお休みしていました
  • 調子良くブルガリアからも更新していましたが、パソコンの調子が戻らず、パソコンからは更新できません。そして携帯で書くのが思ったより大変なのでブログお休みしていました。とっくに旅行は終わりイタリアに戻っていつもの生活ですが、近く引っ越しをする事になりました。携帯での更新が苦手ですが、頑張ってやってみようと思います。不動産話も追って更新できたらと思います。よろしくお願いします。携帯からお知らせでした。 [続きを読む]
  • プロヴディヴからヴェリコタルノヴォへ バスで移動
  • 昨日は朝早めにホテルをチェックアウトして、プロヴディヴからヴェリコタルノヴォまで、バスで移動しました。ホテルから長距離バスのバス停までの市バスは時刻表が分かりづらかったので、とりあえず7時にチェックアウトして徒歩で一番近いバス停へ。ホテルのフロントの女子に助けてもらいながら時刻表を見ましたが、分かりづらい。7〜8分毎にバスはあるらしいですが、いつ発車かバス停にも書いていませんでした。印刷してもらった [続きを読む]
  • ブルガリアの車窓から。電車でプロヴディヴまで
  • 首都ソフィアから南に電車で3時間、プロヴディヴに来ています。トルコにさらに近づきます。朝10時35分発の電車で、とても快適な車内はグループ客などであっという間に満員。私たちは一時間も早く来ていたので、誰もいない車内で席を確保できました。電車の外側の写真は一等席ですが、私たちは二等席です。内部は二等席のものです。とても綺麗。先に乗っていたおじさんにプロヴディヴ行きか聞くとダー(はい)と首を横にふりました [続きを読む]
  • 本日の夕飯 ブルガリアのカラフルパスタとヨーグルトで。
  • ブルガリアのカラフルなパスタとヨーグルトと、ポーランド製の固形コンソメでマカロニサラダを作りました。本日の夕飯の一つです。野菜はきゅうりとグリーンピースを入れました。旅先で自炊でもなるべく現地の物を買って試してみます。パスタはイタリアのとは違ってすぐに茹で上がりました。イタリアと比べて物価はかなり安いです。物よっては同じぐらいの物もありますが、基本的に安いです。イタリアはユーロになった後高くなった [続きを読む]
  • ブルガリアはソフィアからです。
  • 27日にミラノ近郊ベルガモからハンガリーの航空会社Wizz airで、ブルガリアに入りました。その後メトロで、ソフィアのセンターから少しだけ外のアパートまで向かいました。ここに泊まり自炊をしながら、ソフィアを拠点にブルガリア国内を観光しています。 ガイドブックで調べたらブルガリアは公共交通機関を使って行くのが難しいところが結構あるようで、車で英語も話せるブルガリア人のガイドが運転して連れて行ってくれるツアー [続きを読む]
  • パパの誕生日
  • 先週の土曜日は、イタリアの父の日でした。San Giuseppeの日でもあるので、Giuseppe(ジュゼッペ)さんにはお祝いの言葉を。(イタリアでは聖人の名前が毎日に割り当てられています。そしてイタリア人の名前はたいてい聖人の名前からとってあります。)ご近所のジュゼッペさんもお祝いの電話を受けていました。?????????すっかり更新が遅れていますが、父の日とは別に・・・先々週の日曜日は夫のパパの誕生日でした。お [続きを読む]
  • イタリアンポン菓子ドルチェ
  • 更新がさっさとできずに書けていませんでしたが、先々週の土曜日の夜は、夫のお友達の家に夕食を食べに行きました。小さなキッシュに続き、ポルチーニ、ラザニアも食べました。キッシュには、彼女の家族の畑で栽培しているネギ、ズッキーニが入っていました。特にネギが濃厚で自然の甘さがあっておいしかったです。ポルチーニも山で採ったそうです。でも、初めて採ったらしくきのこ狩りの難しさを話していました。ポルチーニの形は [続きを読む]
  • 突然のマンマからのプレゼント
  • 先週に実家に帰った時ですが、夫のマンマに突然プレゼントをもらいました!今月3月8日は、国際女性デーでイタリアでもお祝いすると書いたのですが、マンマは私にプレゼントをわざわざ用意してくれていました。今までプレゼントをこの日のためにもらった事はなかったので、私の方からは何も用意がなくって・・・ちょっと困りましたが。。。次回は何か用意したいなと思います。そのもらったプレゼントは、エッグスタンドでした!うさ [続きを読む]
  • パパの愛情たっぷり☆お手製ニョッキ
  • 先週末の土曜日のお昼ごはんに、ニョッキを手作りしました!ずっと習いたいと言っていたのですが、やっと叶いました。といっても、パパの目分量で材料が、パパッとまとめられていったので、自分一人で再現できるかは謎ですが・・・。じゃがいもは水分が少ないものがいいので、じゃがいもを先に見つけてからがいいようです。水分の多いものでも作れますが、小麦粉の分量が多くなり、じゃがいもの味があまりしないニョッキになってし [続きを読む]
  • お魚天国
  • イタリアはお魚が他の物に比べて、結構高いと思います。旅行した時、海の近くで見た魚屋さんも特別安くはありませんでした。(でもやっぱり新鮮でした。)野菜や果物が、日本と比べて激安です。肉は物によりますが、鶏肉に関しては胸肉が一番高い。もも肉の方が胸肉の半分くらいの値段で安いです。日本だと胸肉の方が安くて、逆だったと思うのですが、理由は何でなんでしょう?金曜日の夕食に間に合うように、夫の実家に帰りました [続きを読む]
  • 週1ゆるゆるヴェジタリアン
  • 週にたった一回だけですが、お野菜のみの日を作るようにしています。夫は、学生時代から10年以上ペスクタリアンでした。(魚は食べるが肉は食べない主義)今は何でも食べるのですが、イタリアはヴェジタリアン、ヴィーガンの人が多くて、その人たちの栄養補給のためにか、またはアレルギーを持つ人のためにか・・・大豆が原料の製品が結構あります。厳密(ヴィーガン)にすると、チーズもだめだったり規則は多いので、ちょっとだけ [続きを読む]
  • とっておきのひと息
  • 普段Bar(喫茶店)で、食べたり飲んだりあまりしない私にとって、時々行くBarはごほうびです。朝ごはんをBarですますイタリア人もとても多いです。町と言うより、村に住んでいるので町ほど、選ぶほど、Barはありません。・・・が。ミモザの代わりにと、家の近所のBarでおやつ?を夫に誘ってもらいました(/・ω・)/ブリオッシュを二つ(を半分こ)。中身はアプリコットジャムとベリー系のジャムでした。Cappuccino al ginseng(カッ [続きを読む]
  • 北の町でブーゲンヴィリア
  • 8日は、国際女性デーでした。日本の自分の周りでは話題になった事もなく・・・他の国ではどうなんでしょうか。イタリアではお祝いをします。今もお祝いをするという事は、女性の権利はそれだけ当たり前の事ではなかったのだなぁと思います。祝い方としては、男性はミモザを女性に贈ったり・・・とりあえず、おめでとうは言ってもらえます!夫は、切り花がかわいそうという人なので、私は一生もらえそうにないです。??去年はたま [続きを読む]
  • ファヒータパウダーでメキシカン風
  • ファヒータという料理がありますが、その名前のついた味付けパウダーを、お馴染みLidlで値引きされていたものを一年くらい前にやっていたメキシコフェアで夫が買って、でもずーっと使えずにいました。調べてみて、ファヒータが肉料理だと知りました。写真を見ると何となく、すき焼き盛り合わせにも見えました。先日の買い出しで、豆の缶詰をたくさん買っていた夫。豆が食べたいとの事で、豆を使った料理を考えますがなかなか浮かば [続きを読む]
  • イタリアの歌手① Miele(ミエーレ)
  • イタリアの音楽は毎日聴きます。(私がというより、夫がかけます。)最近サンレモ音楽祭がありましたが、気に入った新人の歌手がいました。名前はMiele(ミエーレ)といいます。(イタリア語の意味は、蜂蜜・・・????)イタリア語のページから、本名はManuela Maria Chiara Paruzzo(マヌエーラ・マリーア・キアーラ・パルッツォ)、1989年生まれでシチリアのカルタニセッタ出身だそうです。Rai UnoのページリンクSanremo 2016 [続きを読む]