蝶子 さん プロフィール

  •  
蝶子さん: 蝶子日記
ハンドル名蝶子 さん
ブログタイトル蝶子日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/eiciogihci/
サイト紹介文2001年1月2日に我が家に迎えたコザクラインコのさくらと私の日々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/02/22 21:15

蝶子 さんのブログ記事

  • トウモロコシと枝豆
  • トウモロコシと枝豆の季節がやって来ました。さくらの大好物です。私も好きなので早速食べました。食べる前はさくらのことを考えていて嬉しかったのに、食べ終わったら悲しくてしょうがなくなりました。もう一緒に食べることはないんだね。私の分を狙いに来ることもないんだね。旬じゃない時に真空パック買ってこなくても良いんだね。ここ最近落ち着いていたのに、久しぶりに大泣きしました。思い出があふれてきて、嬉しいのに苦し [続きを読む]
  • コザクラインコのさくら
  • トウモロコシと枝豆の季節がやって来ました。さくらの大好物です。私も好きなので早速食べました。食べる前はさくらのことを考えていて嬉しかったのに、食べ終わったら悲しくてしょうがなくなりました。もう一緒に食べることはないんだね。私の分を狙いに来ることもないんだね。旬じゃない時に真空パック買ってこなくても良いんだね。ここ最近落ち着いていたのに、久しぶりに大泣きしました。思い出があふれてきて、嬉しいのに苦し [続きを読む]
  • さくらと私
  • 遅ればせながらスマホデビューしました。壁紙はもちろんさっちゃんです。ここ数日、さくらが夢に良く出て来ます。この間は水浴びの夢を見ました。枕元にある写真のおかげかもしれません。夢でも会えると嬉しいです。起きた時、凄くつらくなるけど、それでもやっぱり嬉しいです。 暖かくなって来ましたね。日中は日が当たると薄っすら汗ばみます。外に出ると暑くて、部屋の中は寒いです。今年の桜は見納めでしょうが、花弁と葉桜が [続きを読む]
  • 一年前の今日
  • 一年前の今日もブログを更新していました。その頃は記録を付けていたので、そこからするすると思い出すことが出来ました。暖かくなってきて調子が良さそうで。久しぶりに長距離を飛んだりもしました。なでなでが大好きで、体のそこかしこ撫でていました。うっとり顔が見たくていつまでも。ストーブで温まってゆっくり過ごしていたさくら。今は寒いから。春が来たら、暖かくなったら。そう呪文の様に唱えていました。先のことを見て [続きを読む]
  • 酉年
  • 新しい年になりましたね。酉年記念に申し込んだカレンダーです。2回目の酉年。1回目の酉年はどんなだったかな。薄情なことによく憶えていません。病院に行くまでこういったものがあることを知りませんでした。最初で最後のカレンダーです。壁掛けは、神の思し召しによるものなのか、さくらの迎え月である1月掲載。選抜メンバー(?)に選ばれたのか表紙にも登場。 卓上もあります。 嬉しいものですね。私の宝物です。1月2日に我が [続きを読む]
  • 夢のはなし 2
  • さくらの夢を見ました。さくらが何処にもいなくて、さがしているのに何処にもいなくて。でも突然気付くのです。私は知っているはずなのに。もう何処にもいないことを。言葉にしたら夢は壊れてしまいました。涙が頬を伝って目を醒ましました。夢でも中々会えません。 [続きを読む]
  • 小さくて大きなさくら
  • 小さな、小さな、さくら。さくらって小さいんだなあ。その小さな体で幸せをたくさん運んで来てくれました。 去年の11月、ストーブの前で。ストーブの上で温まっていたのですが、久しぶりの写真撮影に張り切る私に付き合って、舞い降りてのサービスショット。優しい目線をくれました。 あの日から半年が経ちました。雨の日は不安な気持ちになります。私の体はどこも悪くないのに。 [続きを読む]
  • さくらの大好きな夏。私は暑さにノックアウトされてたけど、さくらはビュンビュン飛んでいたずらしていたな。でもこんなに暑くなったらエアコンをつけなくてはね。夏が来たら、悪い事がなくなると思っていました。全て上手くいくと思っていました。どうしてそう思えたのか。時間が経つにつれて苦しみが増していきます。 [続きを読む]
  • 訪問者
  • 燕が毎日の様に訪れます。巣があるわけではないのですが、台所の小窓下、段になっている所で数羽がおしゃべりをしています。さっちゃんは燕の声が聞こえると網戸にへばりついて夢中で話しかけていました。燕が訪れる季節になると飽きずに声をかけていました。私が覗いたらみんな一斉に逃げちゃって。。。さっちゃんしょんぼりしちゃってたね。この間の雨の日は別の訪問者が来ました。ベランダの物干し竿に。セキレイよりも大きくて [続きを読む]
  • 日曜日の夜
  • 日曜日の夜は憂鬱になります。次の日仕事だからでしょうか。どれだけ会社に行きたくないんだ。。。さくらのことを考えたりします。今日もかな。ベッドで悶々と。物思いにふける。 [続きを読む]
  • 可愛い
  • か〜わいいっ(*´∀`*)ノ胸毛のホワホワ感がたまらないです。柔らかいのですよ。なでなで大好きっ子。もう触れないけど。写真で満喫。 [続きを読む]
  • もうなのか、まだなのか
  • 一ヶ月が経ちました。ずいぶん前のことの様にも、つい昨日のことの様にも感じます。なでなでしたいなぁ。匂い嗅ぎたいなぁ。見つめ合いたいなぁ。さくらがいないと、さびしいです。 [続きを読む]
  • オウムとインコの日
  • 今日は、亡くなった鳥たちの供養とコンパニオンバードとしての鳥たちの幸せを願う日だそうです。06オウム15インコ。語呂合わせからきているそうです。さくらに、命を終えた鳥さんたちに安らかな眠りを。家族を失った鳥飼さんたちに優しい時間を。鳥さんたちに幸せな日々を。鳥飼さんたちに楽しい日々を。喜びを。 [続きを読む]
  • 最期の日 2
  • すぐ続きを書こうと思ったのですが、中々書けなくて。。。間が空いてしまいました。あの日に遡ります。出せ出せコールがないことに違和感は感じていたそうです。放鳥時間になり、布団をめくっても返事がなく、慌てて覗くと、床で発作を起こしていました。なだめて数分、大きな一呼吸をし、もう大丈夫かと思ったそうです。その後、小さな呼吸をすぅーすぅーと2つしたところで、呼吸が聞こえなくなり、心臓は鼓動を止め、体の力が消 [続きを読む]
  • 夢のはなし
  • さくらの夢を見ました。朝寝坊して、せっせとご飯を口に運んでいる私の頭に、ちょこんと乗っているさくら。テーブルには何故か凄い量のおかず。全部食べないと出勤出来ない模様です。弁当箱も洗ってなくて悲惨な状態。見守るかの様に、ちょこんと頭に乗っているさくら。あの日から初めて夢に出てきてくれました。もう一度寝たら、きっと忘れてしまうから、ずっと起きていました。そうしたら、やっぱり覚えていられた。 [続きを読む]
  • 最期の日
  • 汗ばむ季節になりましたね。1週間で気候が大分変わりました。さくらの好きな季節がやってきました。その日は何の不安もありませんでした。恐る恐る携帯を確認していた日もあったというのに。会社からの帰り、駅のホームでメールを読んで、心臓が止まるかと思いました。なんでなんでなんで。混乱のまま電話して、すぐに電車がきたので急いで帰路に。走って家まで帰って。車内で少し気持ちを落ち着かせたかと思いましたが、さくらと [続きを読む]
  • 永眠
  • さくらが我が家に来て15年4ヶ月と17日、鳥の命を終えました。幸せな15年でした。今も幸せです。ありがとう。愛してる。心配し過ぎて頭がおかしくなりそうだったけど、今のほうがずっと頭がおかしくなりそうです。 [続きを読む]
  • 我が家のコザクラインコ 60
  • 桜の季節もいつしか過ぎ、木々の緑を感じる今日この頃です。毎日どこかで何かがあって、嬉しかったり、苦しかったり、悲しかったり、いっぱい。一方的にブログを拝見していている方のコザクラインコさんが、鳥の命を終えました。勝手に励みにしていて、読んでいると、いつも幸せな気持ちになりました。どうか安らかに。さくらは今、一日一日を必死に生きています。 [続きを読む]