アレグラーレ さん プロフィール

  •  
アレグラーレさん: 子連れ離婚で悩んでいるママを笑顔にするブログ
ハンドル名アレグラーレ さん
ブログタイトル子連れ離婚で悩んでいるママを笑顔にするブログ
ブログURLhttp://allegrare.net/category/rikon-tisiki
サイト紹介文離婚を迷っている、離婚したいのだけれど、何から手をつけて良いか分からないあはたへ
自由文離婚には、つけておくことで役立つ知識がたくさんあります。そしてその知識、情報は、離婚後のあなたやあなたのお子さんの人生を守ってくれるものになります。多くの専門家や離婚経験者のみなさんから集めた、役立つ情報や体験談を配信させていただく無料メールマガジンです。「子どもにとっての離婚」「離婚の交渉は立場で変わる」「養育費が払われ続けるための秘訣」「離婚の意思を伝えた時の子供の気持ち」等
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供283回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2016/02/22 22:05

アレグラーレ さんのブログ記事

  • 産後クライシス 一時的ではなくその後の夫婦関係に影響すること
  • 子供の誕生で試される夫婦の絆子供の誕生は夫婦にとって最大の喜びともいえるイベントですが、同時に試練のはじまりでもあり、子供が生まれてからが本当の夫婦の絆が試される、といっても過言ではありません。それまでの夫婦二人だけの生活から、子供中心の生活にシフトする中で、夫婦関係は冷えてしまいがちです。実際に、0~2歳の幼い子供を抱えて離婚をする夫婦はシングル家庭の4割弱に上っており、第一子誕生後は離婚の危機が訪 [続きを読む]
  • 理想の夫を求めるのなら、あなたがするべきこと
  • つるの剛士さんと結婚したら、みんなが幸せになれる?ここ数年、理想の夫ランキング1位をキープしているのが、5人のお子さんを育て、自らも育児休暇を取得するなど、育児に積極的なタレント、つるの剛士さんです。理想の夫の条件が「高身長」「高学歴」「高収入」、いわゆる「3K」だったのはもはや大昔の話となり、今の女性たちは、家庭や育児への貢献度が高い夫を理想としていることが分かります。では仮に、つるの剛士さんを理想 [続きを読む]
  • なぜ離婚を考え始めたのか、決断をする時に考えてほしいこと
  • ほんとうに「離婚」という選択でいいの?まずは、なぜ離婚を考え始めたのか、「夫とそんなに別れたい?」をはじめに戻って考えてみましょう。やっぱり許せないと思っていても、それでも相手に愛情があるのであれば、決断を出すにはまだ早いのではないでしようか。 ほんの少しでも愛情があるならば、夫婦をやり直すために、精一杯出来ることをしてみるほうがいいのではないでしょうか。 それは、出来ることを全てやってみて、結果的 [続きを読む]
  • 離婚をしてしまうケースも!育児に協力しない夫に思うこと
  • 妻に子供の育児を任せっきりの夫、子供に愛着を示さず無関心な夫、子供を何よりも第一に優先する妻とは反対に、自分の趣味や付き合い、欲を優先する夫。 「イクメン」という言葉が多用されるようになり、世の中に育児に積極的な男性が増えたかのうように錯覚しますが、世の中に定着したのは「イクメン」という言葉だけで、実際にはこのように育児に非協力的な男性が大多数ではないでしょうか。あなたの夫が育児に非協力的だからと [続きを読む]
  • 元夫にイライラ!それでも子どもとの幸せを考える大切なこと
  • 子供がいる場合、離婚後も父親と母親として繋がりは続いていきます。 子供のことを思うと、出来れば揉めずに、スムーズに元夫との関係を続けていきたいものです。元夫との関係を子連れ離婚をしたまいさんに聞いてみました。すると、離婚した今も元夫への怒りがこみ上げてイライラしてしまう場面も少なくないようです。いろいろと気持ちが動くまいさんの離婚後をみていきましよう。 別れてもイライラさせる元夫別れた夫との関 [続きを読む]
  • 子連れ離婚で悩んでいるあなたのためのセミナーです 
  • 昨日、「私も、子どもも幸せになる再出発」セミナーを開催させていただきました。 ご参加いただいた方、誠にありがとうございました。セミナーも今回で15回目を迎えました。みなさん検索サイト等でこのセミナーにたどり着いて、今回ご参加して頂いたということで、きっとおひとりでパソコンに向かい、情報をたくさん集めていたのではないでしようか。毎回お話していますが、ネットや本にある情報は必ずしも正しいとは限らないので [続きを読む]
  • 夫婦円満の秘訣!お互いのストレス解消法を知ること
  • 日々の生活の中で夫婦ともにストレスは感じるものです。より穏やかで幸せな家庭を続けるためにも、夫婦ともにストレスを溜めないことはとても大切なことになります。夫婦円満、家庭円満をのために、ストレス解消法の男女の違いを知っておきましょう。自分勝手な夫にストレス!でも、ちょっと待って!週末になると寝てばかりいる夫、 四六時中スマホを片手にゲームをしている夫、 せっかくの週末にもかかわらず家族サービスもなしに [続きを読む]
  • 夫はモラルハラスメント?!気づいていないあなたへ
  • 「モラルハラスメント」ご存知ですか? 言葉、態度、文書などによって継続的に人格や尊厳を傷つける精神的ないじめ・嫌がらせのことです。しかし、モラルハラスメントに気づかない人も少なくありません。ここでは、夫からのモラルハラスメントを受けていた経験者のお話をお送りします。その中から、気づきやアドバイスもお伝えします。 夫の理解不能な行動の数々外面がよく、息子のサッカークラブのコーチもしていた夫は、周 [続きを読む]
  • 桜の季節に思うこと〜離婚は失敗じゃない〜
  • カウンセラーの高橋ライチです。 桜が咲き、新しいことがたくさん始まる季節ですね。 ランドセルに隠れてしまいそうな1年生や、ちょっと大きめの真新しい制服を着た学生をみるとふっと顔がほころんでしまいます。そんなフレッシャーズも、数か月経つと新しい場にも慣れてきてそれが「日常」になっていくんですよね。 結婚も、なんだか似ているなあ、とふと思いました。 新婚時代、少し背伸びして相手に合わせていた部分も、だんだ [続きを読む]
  • 離婚を決意したら、お金について知っておくべきこと
  • 離婚に踏み切れない理由のひとつに経済的な自立に不安を感じるという方も少なくありません。 だからと言って、我慢をする日々を送っていては心身ともによくありません。ここでは、離婚を決意したならば、知っておくべきお金についてと、出来るところから始めることについてお伝えします。女性の経済的な自立が離婚の可否を握る離婚増加の背景には女性の経済的自立が一因としてあげられます。 逆の言い方をすれば、経済的な自立がク [続きを読む]
  • 夫への不満を伝える?良い夫婦関係を継続させるために大切なこと
  • どんなに大好きな夫でも、日々一緒に生活をしていれば、一つや二つ夫への不満が生まれるのはごく普通のことです。 不満を感じることに罪悪感を抱く必要はありませんし、不満を貯め込む必要もありません。 だからと言って、思いのままに夫に不満をぶつけることも得策ではないのかもしれません。 不満をため込む…結末は?そもそもなぜ夫に不満を伝えるべきなのでしょうか。夫に不満があったとしても「私さえ我慢すれば喧嘩にな [続きを読む]
  • 何からすればいい? 離婚する前の別居で大切なこと 実行編
  • 離婚を決意したけれど、夫とは全く話し合いにならない状態が続き、まいさんは当時弁護士に相談をしながら、離婚の前に別居という行動をとりました。 今回はまいさんの離婚前別居、実行編です。実行の時に注意していくことがみえてきます。 私の別居「昼逃げ」決行日普段仕事をしている私が、急に会社を休んだら、夫に怪しまれます。そこで、別居開始日は子供の学校行事が開催される日に設定しました。平日の、かつ夫が興味なさそう [続きを読む]
  • 未来にも影響する!?今離婚に悩んでいる時に行動すること
  • いよいよ本日より4月です。 会社などでは新年度、学校では新学期の始まりで、入社式・入学式等、たくさんの人が新しい生活をスタートさせます。 桜も見ごろを迎える季節ですね。そんな春の近づく日々の中でも、離婚に悩んだり、離婚が頭をよぎったり、つらい思いをしている方も少なくありません。 ひとりで悩み、悩み過ぎて何から始めればいいのか、わからなくなっているのではないでしょうか?本やTV、インターネットで調べても、 [続きを読む]
  • 夫が不倫・・それでも別れたくない妻たちへ
  • 結婚している男性の約2~3割もが不倫経験があると言われていますが、不倫が妻にバレたからといって、全ての夫婦が離婚をするわけではありません。 妻に対して、「あなたは夫の浮気・不倫を許せますか?」と質問をしたアンケートでは、約3割の妻が「許せる」との回答をしました。 夫に不倫をされながらも、離婚を選択しない妻たちの理由は何なのでしょうか?夫への愛情があるまずは、心がホッとする理由から見ていきましょう。愛する [続きを読む]
  • 子連れ離婚後の住むところを決める時に考えておくべきこと
  • 離婚後、新たな人生のスタート拠点となる住居は、とても大切な場所です。 離婚経験者は、どこで生活をしているのでしょうか? ここでは、離婚後の住むところについてお話します。賃貸住宅離婚後の住宅として半数以上の方が利用しているのが、賃貸住宅です。 自身の都合がいい場所に、最適な広さと間取りの住宅を探すことができますし、元夫と物理的に距離を取りたい、元夫に知られないところに住みたい、といった個別の要望にも柔 [続きを読む]
  • 夫に離婚したいと言われたらあなたが時間をかけてすること
  • 夫に「離婚したい」と言われたら… あなたが離婚希望者であれば、渡りに舟ですね。 しかし、相手の言葉にすぐに飛びつかず、冷静になって好条件を引き出してから離婚を進めていきましょう。一方であなたが離婚をしたくないと思っている場合は、突然の言葉にパニックを起こしてしまいますよね。 しかし、この場合も、夫との関係をさらに悪化させることのないよう、冷静になりましょう。ここでは、夫から離婚を切り出された際に、ど [続きを読む]
  • 現状維持でも離婚でもない、夫婦関係を考える大切なこと
  • 夫婦の3組に1組が離婚すると言われている現在ですが、本当は離婚したいと思っていたとしても、子供がいるから、離婚後の生活にかかるお金が不安、世間体、そして、孤独になる不安などを理由に、離婚に踏み切れない人も多くいるのも現状です。多くの夫婦が、不仲のまま、我慢している場合もあるようです。決して、離婚を推奨しているわけではなく、あなたが今もし日々の生活の中で我慢をしているのだとしたら、未来ある我慢をしてほ [続きを読む]
  • 少しでもあなたの気持ちの整理と不安を解消したい離婚セミナー
  • 昨日、「私も、子どもも幸せになる再出発」セミナーを開催させていただきました。 雨の中、ご参加いただいた方、誠にありがとうございました。セミナーも今回で14回目を迎えました。毎回のことですが、参加者のみなさんはメモを取って、熱心に受講して頂いています。 悩んでいる方の中には、セミナー参加も勇気ある一歩だと思っております。セミナー開催している側にとって、みなさんの勇気をもってのご参加に感謝しております。押 [続きを読む]
  • 男女の違いを知っておくと夫婦のすれ違いがなくなる!?
  • 「男女の違い」今回は結婚観です。 女性の多くは「恋愛の延長に結婚」と思っていますが、男性の多くは「恋愛と結婚は別」と考えているようです。ここでも、男性と女性はやはり違います。 結婚にポジティブな女性とネガティブな男性結婚に憧れを持ち、幸せな結婚生活を夢見ている女性は多いですが、結婚に憧れを持ち、幸せな結婚生活を夢見ている男性にはなかなか出会いません。女性の場合、結婚に「夫の収入を頼りに、経済的 [続きを読む]