ぷらり さん プロフィール

  •  
ぷらりさん: 高円寺ぷらり、お得感。
ハンドル名ぷらり さん
ブログタイトル高円寺ぷらり、お得感。
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/officetamago723
サイト紹介文高円寺に移り住んで ぷらり、出会ったお得感たっぷりのいいもの、おいすい〜ものをお見せします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/02/24 02:53

ぷらり さんのブログ記事

  • UVカットの今治マフラーだよ
  • 小物もおしゃれな、tokyobiketokyobikeさんから頼んでいたものが入荷したと電話が入る。1月に頼んで、待つこと2か月。すっかり忘れていた、赤い熊ベルと今治マフラータオル。赤い熊ベルは、鈴の音がチャリンチャリン響く。さすが熊も避けるベル。赤の鈴が大きくてかわいい。なので、友達の子どもにプレゼントすることに。熊も避けるベル、都会の学校通いもこれで安心です。もう一つの赤い今治マフラータオルは自分用に。この赤が [続きを読む]
  • ロブション超え、パンオショコラ
  • うさぎ食パンで長蛇の列、ベーカリーレプス今日は平日、うさぎ食パンが買えるかもと、ベーカリーレプスへ走る。3月2日に青梅街道にオープンしてから連日、長蛇の列。まだその長さにパン買えてなかった。うさぎの形をしたうさぎ食パンが人気で、毎日限定32食。開店10時から整理券も配っている。今日、店前に到着したのは10時少し過ぎ。列の後ろに並ぶ。ようやく店内に入ってショーケースを見ると種類豊富。そうだ、うさぎ食パンの [続きを読む]
  • ふわとろバウムで、春を分ける
  • 回転バウムに誘われる、ハナミズキ今日は春分の日。春分の日といえばおはぎ。春の呼び方はぼたもちでしたね。昨日に引き続き、ぼたもちを買いに和菓子屋に向かっていた。はずだったが、バウムクーヘンがくるくる回る角に来たら、バウムクーヘン屋に向かっていた。ここのガラス越しのバウムクーヘンの回転力はすごいものだ。黒板には土日祝日限定品も。限定品バウムの横をみると、焼立てふわとろチーズが残りわずか。カスタードはソ [続きを読む]
  • 密談にふさわしい、ティーポット
  • アンティーク喫茶、エセルの庭友人から話があると。選んだ場所は不思議なアンティーク喫茶「エセルの庭」。ルック商店街から少し入った道の3階に。階段を上がると、20世紀前くらいのアンティークな調度品が並ぶ、摩訶不思議な空間が現れる。おやっ。ジャングルのような植物、トレビの泉のような水皿、熱帯魚が泳ぐ水槽も。骨董屋か美術館か、喫茶店とは思えない感じ。でも、密談にはふさわしい場所ですね。お茶の種類が豊富で、ハ [続きを読む]
  • チョコ板たっぷり、ベーグル
  • 雑貨屋さんのような、パン屋Ruffy Tuffyパン屋激戦区の五日市街道。雑貨屋さん風パン屋さん、見つけて入ってみる。ショップカードには、国産小麦、天然酵母、天然塩、きび砂糖、添加物不使用。‥‥そして何よりおいしいパンとある。いろいろあって悩みながら選んだのが、ココナッツチョコベーグル。ベーグルは毎日2種類焼くそう。この日残っていたのはココナッツチョコ。これと横のガラスケースにあった食事パンを一つ。珈琲も飲 [続きを読む]
  • かりかり音する、スコーン
  • 自宅感半端ない、カフェカプラおいしいスコーンをもとめて、五日市街道を自転車で走る。東ニ公園に入る道を曲がると、公園正面にスコーン屋さんが。店前にテイクアウト用のスコーンがずらり。まずプレーンから、バタースコーンと決めてお店の中へ。お茶はディカフェで、ハーブ珈琲、タンポポチコリのブレンド。2階に上がると、おしゃれなお部屋。テーブルにそれぞれ、洋服掛けと荷物入れがついている。すてき。自宅感半端ない、雰 [続きを読む]
  • 自宅アンチョビトースト、旨いぞ
  • フランスパン、さすがのパン屋エクランパン屋激戦区にあって、素通りしがちだったルック商店街のパン屋エクラン。今日は野菜スープを作ったので、アンチョビトーストに合うかもと、夕方、噂の「アンチョビトーストの素」とバゲットを買いに出かけた。お店に入ってすぐにアンチョビトーストの素をゲット。あってよかった。横の「ハチミツチーズクリーム」も気になる。今度。すぐにバゲットのコーナーへ。バゲットも、あってよかった [続きを読む]
  • 春を呼ぶ、桜もちでしょ
  • 手土産にも喜ばれる、和菓子屋すずくら手土産にと、黒豆大福を買いにすずくらさんへ。ここの黒豆大福ファンは多いのです。週末は早いうちに売り切れる日もあるけど、結構並んでいてひと安心。隣には桜もちが。ここの桜もちもおいしいのです。天然色素使用の文字。甘さ控え目で練り込んだこし餡。皮はねっとり、粘りけがあります。桜の葉も柔らかく、香りも控え目。すずくらさんの桜もちは食べていると、やさしい気持ちになります。 [続きを読む]
  • 猫の恩返しの、さかなクッキー
  • 看板猫に呼ばれる、ケーキ屋ミント新高円寺駅から阿佐ヶ谷方面へ青梅街道を行くと右手に、看板猫が見えてくる。店の工房がジブリ映画「猫の恩返し」のモデルになった、ケーキ屋ミントの看板猫だ。おもての看板猫もなかなかかわいいですが、店内に並ぶケーキや焼き菓子も見た目メルヘンチック。手作り感があるあるで、どれもおいしいそう。ケーキ選びも迷います。今日のおやつケーキは、労働大臣賞を受賞した「カラメルポアール」に [続きを読む]
  • 体が大喜び!ヴィーガンプレート
  • 野菜のおいしさがわかる、メウノータ土曜日は前から女子3人で、メウノータのヴィーガンランチと決めていた。ランチは電話予約ができないけど、当日店前に1時間前から記帳ボードが出て、順番待ちできるのです。地元の私、自転車飛ばして、一番に記帳。12時開店から一番のりしたけど、5分後には満席。すごい。たいへんだけど、その価値あります。お店に入ったらおいしいヴィーガン料理を心ゆくまでゆっくりと食事ができます。この [続きを読む]
  • パクチー大盛り!生麺フォー
  • 日本初生麺フォーの店チョップスティックス今日のランチ、お仕事仲間と、高円寺北口の大一市場にあるベトナム料理屋に。国産米粉を使った日本初の生麺フォーを開発したお店。昼も混んでるかもと思ったら、あっさり空いてました。ランチの生米麺セット。好きな麺料理プラス200円で蒸し鶏のせ炊き込みご飯「コムガー」と飲み物が付いてくる。シンプルな牛筋煮込みのせ「牛肉のフォー」と「ハス花茶」ホットを選ぶ。メニューに「パク [続きを読む]
  • 掌で転がす、12カ月熟成ビール
  • 1周年記念ビールがすごかった!ビアエンジンやあ、まいりました。リアルエールが何種も飲めるビアエンジンさんの2月18日1周年感謝デー。当日は15時オープン、18時を過ぎて入ったところ、すでにカウンター前は縦列スタンディング状態。ビールラインもスペシャルバージョン。うあお、今日は「ゆずホ和いと」(ガス入り)「ゆずペールエール」「柚子fresh」とゆず3種のゆずづくし。ガスなしのリアルエール、「ゆずペールエール」から始 [続きを読む]
  • イケアのチョコが買えるとは
  • 進化する、レンタルコミック店COMEIルック商店街のレンタルコミック店。店前ではそのときどき、野菜や果物が並んでる。この日は棚ができて、コストコのマフィンが並んでいた。日々、進化するお店。入り口右手にもコストコ輸入食品が並ぶ。買い付けはどうしているんだろう。と思っていたら、イケアのチョコが。イケアに行くと必ず買っていたダークチョコレート。ミルクチョコレートもある。1個116円税別。イケアで買うと、97円税別 [続きを読む]
  • 高円寺にしかない!みかんケーキ
  • おしゃれで懐かしい洋菓子店メルベイユルック商店街から青梅街道に入ってうちに帰る途中、いつも気になっていた看板。TVに紹介された時、1kmの列ができたケーキ。「みかんブラン」350円税別!本日、高円寺ぷらりでようやくお試しできました。ケーキケースの一番下、左端に最後の一つがありました。危なかったです。自転車に乗って帰ると、クリームの上にのっていたみかんが埋もれた‥。でも、スポンジケーキの間にはみかんがぎっ [続きを読む]
  • 復活ベルゲンで、クッキー新発見!
  • ルック商店街のパン屋ベルゲン、復活!昨年秋頃から一時休業していた、ルック商店街のベルゲンが2月に入ってから開いた。とにかくよかったです。まだ前のようにフルライン焼いてないけど、次から次と焼き上がる、懐かしいパンに涙目。今日はおやつパンを買いに来た。おやつなので、チョココロネと上がったばかりのシューパイ。それと朝パン用に米粉食パン半斤。半分にカットしてもらう間、レジ横に残り1枚のクッキーを発見。この [続きを読む]
  • 箕面ビールと唐揚げ、うまっ!
  • リアルエールが普通に飲める、ビアエンジンソーラー女子とコミック本出版祝杯にビアエンジンへ。ビール党ソーラー女子のお気に入りのビアバー。何種類ものリアルエールが飲めるのです。リアルエールは普通のビールより炭酸ガスが少なく、ビールの味と香りがダイレクトに味わえる。ハンドポンプからぐいっと注がれるビールは濃厚クリーミーで、普段飲んでいるビールとは別物感覚。なので、周期的にあのビールが飲みたい〜とビアエン [続きを読む]
  • ホール型、菜食キーマカレー
  • 独特な世界観の自然料理店アィノアールふわふわオムライスが食べたいという友だち。土曜のランチに食べに行く。私は前から食べたかったケーキホール型のキーマカレー。ほんとに丸くて大きい。17種類のスパイシーって。聞いてみたかったけど、覚えられなさそうなのでやめた。食べてみると、そう辛くなく、でも複雑な味。肉の味がそうしない。そっか、肉の代わりに、タケノコ入りなのだ。なのに、食感はひき肉、キーマカレーそのもの [続きを読む]
  • 春だね、高円寺マドレーヌ
  • 再び戻ってきた、ケーキ店ジュンホンマ近くのケーキ屋さんに寄ると、いつものスイーツがない。聞いてみると、南口駅前ケーキ屋さんの2店舗目に変わったらしい。どおりで。ケーキの形も違ってる。ゴージャスなライン。おやつを買いに来たので、焼き菓子のほうを見てみると、高円寺マドレーヌが。高円寺マドレーヌって、まだ食べたことがない。1個200円、大きくていいんじゃない。自分に高円寺マドレーヌのショコラを1つ。友だち [続きを読む]
  • ほっこり、ブリオッシュのサンド
  • かわいいサンドが並ぶ、石窯パンふじみルック商店街から新高円寺駅に向かう途中、石窯パンふじみの前を通ると、黒板にいくつもの丸パンの絵。ミニサンドと書いてる。たくさん種類があって楽しそう。しかも1個130円〜って。店内は石窯パン屋だけど、凝ったサンドイッチがたくさん並んでいる。もちろんセンターはブリオッシュにクリームやジャムなどを挟んだミニサンド。レーズンフレンチトーストもおいしいそう、だけど、ひとまず [続きを読む]
  • お茶に出かけて、180円ワイン
  • 平日夕方はほぼ満席、Yonchome Cafe仕事仲間とお茶するのに夕方から出かける。スイーツを食べに、北風に煽られながら、高円寺駅前へ。なのに、場所を四丁目カフェに決めた途端、お茶飲みを断念。平日の夕方はハッピーアワー。生ハイネケン、グラスワイン、テキーラショットが1杯180円なのです。白ワインとスイーツだね。スイーツは、白ワインに合いそうな、ホットアップルタルト、バニラアイス付に。仕事仲間は、コーヒーにオリジ [続きを読む]
  • 温まる、お茶屋の粉末おしるこ
  • 地元御用達のお茶屋、金子園ミニ茶会用に抹茶を探していたので、純情商店街入り口にある、金子園に寄ってみる。お茶は上から下まで、種類もたくさんあって、壁面にずらり並ぶ。お茶だけでなく、おせんべいから飴やカステラまで。多彩なスイーツや健康食品類もお茶類に負けず劣らず棚にびっしり収まっている。レジ前で目に止まったのは、100円のおしるこ。お湯を注ぐだけの、粉末おしるこ、金子園ブランドだ。雪もちらつく午後、抹 [続きを読む]
  • ベトナム行った感のバインミー
  • ベトナム焼き鳥専門店のビンミン高円寺にはベトナムサンドイッチ、バインミーの食べられる店がある。北口の大一市場内にあるベトナム焼き鳥専門店で、ハノイに本店があるらしい。バインミーはフランスパンに肉類、野菜、ハーブ類を挟んで、魚醤ヌックマムやチリソースなどで味付けたサンドイッチのこと。ベトナムではどこでも買えるらしい。ベトナム行ったらバインミーよ。ほんとおいしいから一度は食べてほしい。と、ベトナム好き [続きを読む]
  • 懐かしさ満載のハンバーグ
  • 愛されるハンバーグ屋、NEW BURGしげくに屋55ベーカリーに行くとき、いつも前を通るハンバーグ屋。カウンターだけでいつも人がいっぱい。土曜日のお昼、すいていたので入ってみる。入り口にチケット販売機。一番シンプルな、スタンダードハンバーグ500円のボタンを押す。カウンター中には、店主と若男子の2人。厨房にはパテのようなハンバーグが、パットに山積みされている。これを温めて、火にかけられた、サイドのスパゲティとミ [続きを読む]
  • ベジカフェに、ヒマラヤの黒岩塩
  • ヴィーガンスタイルのカフェ、meu notaずっと行きたかったオーガニックカフェ。ぷらり行くとクローズだったり、満席だったり。なので、今日は電話して予約を入れた。窓側の席。まず飲み物から。連れのアネが一番搾りのオーガニックビール。私はアルゼンチンのオーガニック赤ワイン。食事メニューは、菊芋のスープ、30品目のmeu nota タコライス、野菜のココナッツキャロットジンジャーソース炒め(玄米付き)、の3つを選ぶ。最初に [続きを読む]
  • 仕事始めに、ドイツの絶版ペン
  • すてきな絶版もの揃う、days北の地から高円寺に戻って、本日、仕事始め。高円寺ぷらりもはじめて、入ったのは文房具屋days。持ち歩き用の、新しいペンを買いに、店内ぷらりすると、ドイツ絶版ペンがずらり並んでいる。デザインもグッド。しかもマイカラーの赤もある、ある。赤いシャープペンとボールペンをご機嫌でピックアップして反対側に回ると、こちらにもドイツ絶版ペンが。うん、新年早々、すてきな独絶版ペンに出会える。春 [続きを読む]