Kozu さん プロフィール

  •  
Kozuさん: khong sao dau
ハンドル名Kozu さん
ブログタイトルkhong sao dau
ブログURLhttps://khongsaodau.amebaownd.com/
サイト紹介文ベトナム・ホーチミン市でのあれこれ。愛おしいベトナムのご飯や人々、小話など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/02/24 17:38

Kozu さんのブログ記事

  • 【PHOTO】ブーゲンビリア
  • 会社の近くのブーゲンビリアがとってもきれいなのでいつも懲りずに見ています。南国の青空にも、ベトナムの薄汚れた壁にもよく似合う。ベトナム名物ぐちゃぐちゃ電線とも!どんどん撤去されているこの電線。普段気にも留めない当たり前の風景が、気づけばなくなっている....きっとそんなことがこの数年で激増するんだろうなと思います。 新しくできたものといえば、 [続きを読む]
  • 目玉焼きにはベトナム醤油!
  • こんばんは、の時間ですが日本帰国中の朝ごはんの写真を...。 実家なのに朝起きたら誰もいねー!ってことで、自分で作ったしょぼい朝食をなけなしのストールを敷いてへっぽこスマホで撮影しました。#ブログ魂さて! ここで私が猛プッシュしたいのは、ベトナム醤油「ヌックトゥーン/Nuoc Tuong」!!これを紹介したいがために目玉焼きを焼いた次第です。#燃えるブログ魂 [続きを読む]
  • 疲れたときに飲みたいベトナムドリンク
  • 旧正月前の激務で疲労困憊の方へ、おすすめドリンク2選!!!ベトナムはあと1週間ほどで、旧正月(テト)を迎えます。きっとお休み前のハードワークでお疲れモードの人もいるでしょう...あともう少し! 癒されドリンク飲んで一緒に頑張りましょう〜〜〜!#まずはおまえが頑張れってな①Bang Khuang cafeの練乳ライムミルク 胃が疲れてるときや体力が落ちているときに飲みたくなるのが [続きを読む]
  • タンディン市場で器を買おう
  • 最近の遊び場はタンディン市場!実は....私史上初のベトナム食器ブームが到来しております! 突然狂ったようにソンベー焼きからバッチャン焼きやら、レンゲやらガラスコップやらを集めだす私に20代の同僚はこう言いました。「血迷ったアラサーが器収集を始める説あるらしいですよ」#違うの #全然分かってない#地に足つけて生きていこうとしているの#将来を見据えて集めているの#30代っ [続きを読む]
  • おばちゃんビストロでランチ!
  • 会社近くの飯処「おばちゃんち」(通称)古いアパート内のカフェやショップが流行中のホーチミン市ですが、アパートには普通に暮らしている住人ももちろんいます。 今回紹介する飯処おばちゃんちも、タイヴァンルン通りに面する古アパート内にあり自宅をランチタイム限定で開放して、ごはんやさんをやっているのです。だからこの店を「おばちゃんち」って呼びます!#だっておばちゃん [続きを読む]
  • 日本人街にあるブンチャーやさん
  • 日本人が集まることで有名なレタントン通り周辺このエリアには多くの日本料理やさんがありますが、今日はベトナム料理でちゃちゃっとすませたい!ってときに重宝するのがレタントン通りの路地にある「ブンチャーやさん」です!(この路地の中でベトナム料理はここだけなんじゃないかな) さてさて!看板料理ブンチャー(Bun Cha)とは..."ベトナム風つけめん”のこ [続きを読む]
  • ホビロンの伝説
  • 心が折れたばかりですが、真夜中の力を振り絞って....1記事だけでも書こうと思います....。孵化する直前にごめんね!したアヒルの卵、「ホビロン/Hot Vit Lon」をご存じ??#真夜中のテンションこの食べ物に関しては賛否両論とは思いますが、賛否両論以前に人として信じられない!という人もいると思いますが今心が折れているので、そんな様々な意見にかまっている余裕はないのです。じゃーん!ででーん!ホビロン! [続きを読む]
  • 炭火焼肉のっけ麺
  • 有名カフェ「ルージン/L'USINE」が入居するドンコイ通りの古アパートの入り口。言わずとしれたカフェを紹介するのもあれだし#あれだし同じアパートの別のカフェを紹介するのもあれだし#だって古アパートも飽きたし....ということで今日おすすめするのは、入り口を真っ直ぐ直進したとこにある炭火焼肉のっけ麺(ブンティットヌン/Bun Thit Nuong)の老舗店です!! [続きを読む]
  • ベトナムコーヒー缶ver!
  • ひとまず何か書けってことで、書きます。#焦りいよいよいい年こいてきたのでこれまでになくベトナムの路上の食べ物や飲み物に対して危機感を抱いています。ローカル飯中心に紹介してて何いってんだと思われそうですが、私もそう思うので言い返す言葉はありません。てへ特に気にしているのが路上コーヒー。何入っているか分からないっていう噂は常にあるのですがやっぱ年ですかね。最近やたら胃が気持ち悪くなるのもあっ [続きを読む]
  • 【カフェ】古アパートの隠れ家TMC
  • レロイ通りの路地にある古アパートの階段をのぼると大好きなカフェ、The Morning Cafeがあります。初めて扉をあけてこのカフェを見つけたときとってもスペシャルな気持ちになりました。だから古アパートは楽しいです。 仕事でくたくたに疲れて、でも家に真っ直ぐ帰りたくないときに無意識に向かってしまうだからお願い日本人増えないで! みたいな笑 本音はね。私 [続きを読む]
  • 【ローカル飯】ちゃんぽん麺のトマトソース
  • 今回紹介するのは、久々に大ヒットだった麺!!!スケッチ2016年7月号(www.vietnam-sketch.com/2016071580874)でも取り上げた南部ミートーの名物「フーティウミートー/Hu Tieu My Tho」のお店にはまっています。 タインスアンフーティウミートー/Thanh Xuan Hu Tiu My Tho住:62 Ton That Thiep St., Dist. 1, HCMC 電:なし 営:6:30〜19:00(けっこう変更あり) [続きを読む]
  • 流行のミルクティーならKOI!
  • 近頃、街のあちらこちらで見かけるミルクティー屋さん。台湾風をうたっているお店が多く、タピオカ入りミルクティーのほかにもカキ氷屋さんなんかも増えています。ごくたまにですが、今日みたいに食後甘みを欲するときがあり「そんなときはやっぱりKOIでしょ!」ということで大好きなミルクティー屋さんへ。最初に言っておきますが、決して甘い飲み物好きではないのです。甘いミルクティーに関していえば、「紅茶花伝」 [続きを読む]
  • 臭たまらんブンダウマムトム!
  • だいだいだいすきなBun Dau Mam Tom!!!(Bun/米麺、Dau/豆腐、Mam Tom/調味料名)。揚げ豆腐や茹でた豚肉、キュウリ、タケノコ、緑米のさつま揚げ、香草などといっしょにブンを食べる料理で、ハノイが本場。 本場のハノイの味には豆腐もマムトムもかなわないけれど、病的にこの料理を食べたくなる不思議。ホーチミン市ではハノイ料理がとても受け入れられていて、有名なお店がい [続きを読む]
  • 【ローカル麺】I LOVE 鹿麺②
  • ①からの続き店主によるとピリ辛のほかに汁麺もあり、半分のお客はこれ目当てできているということで頼んでみることに。「フーティウヌック/Hu Tieu Nuoc」(5万5000VND/約270円)!!! ひとめ見た瞬間に「間違いない」と確信せざるを得ない澄み切ったスープ。#あっさりとした中にもしっかり奥行きのあるやつだろ#言わなくてもばればれなんだよ#おまえ旨いんだろ #旨すぎるんだろ [続きを読む]
  • 【ローカル麺】I LOVE 鹿麺①
  • とても投げやりな気分になっていた日、友人がご飯に誘ってくれました。心が荒みきっている中「日本人は悲しいときに何を食べますか?」と、非常に回答しずらい質問をぶっこまれたため逆に聞いたところ、「おいしくて、バイクで長く走る必要があるところにいきましょう」と。バイクを少し飛ばして、というあたり。やりきれない気持ちを抱えて夜の街を彷徨いたくなる衝動は日越共通。私自身けっこうな彷徨い癖がありますが [続きを読む]
  • 【カフェ】街歩きの休憩にM2C
  • パソコンを持ち込んでのんびり過ごすのに重宝している「M2C CAFE & BISTRO」。6月に2泊3日で母が初めてベトナムに来れることになり、昨日書いた定番ベトナム料理のお店やかわいい雑貨が買えるショップそして街歩きの休憩に使える雰囲気の良いカフェを調査中なのです。#全部自分の苦手分野#娘、頑張る#母のために全力調査目抜き通りにあり、アクセスが便利なことに加え何も考えずに歩いていたら絶対気が付けないという隠 [続きを読む]
  • 【カフェ】CONG CAPHE上陸
  • ハノイに住んでいた頃に通っていた「コンカフェ/CONG CAPHE」がホーチミン市に2店舗同時オープンしました。バックパッカー街として知られるブイヴィエン(Bui Vien)通りと、リートゥチョン(Ly Tu Trong)通りの古アパート内の2か所です。【すきよ、古いアパート】http://www.vietnam-sketch.com/20150906704234ページ目の古いアパートリストに掲載している26Ly Tu Trongのアパート留学中はインターネットをしに行って [続きを読む]
  • 【定番】1人でもベトナム料理を堪能!
  • 突然ですが。ベトナム料理というのは本来、皆で食卓を囲って食べるものだと思っています。写真は、以前暮らしていたベトナム北部のおうちでのいつもの風景。うちの大家さんは、村の電気・建設リーダーをしており、昼ご飯は決まって建設業の兄ちゃんやおじちゃんおばちゃんも一緒でした。 食事の時間になったらゴザを敷き、マムと呼ばれるお盆におかずを盛ってお茶碗は1人1つ。その1つ [続きを読む]
  • 【ローカル飯】続・不機嫌なパテソー
  • 1度書いた魚フーティウが名物の店。https://khongsaodau.amebaownd.com/posts/373121ランチタイムはやっていないので、なかなかタイミングが難しいのですがかれこれ4度目の来店になります。#不機嫌すぎる接客も、1周回って面白くなってくる#もはや心地良い伊藤しのぶさんに教えていただいた情報によると、こちら中華系で創業60年以上の老舗。ここら辺のエリアは、昔サイゴンとよばれていた時代の中心街だったそうで、他 [続きを読む]
  • 【ローカル飯】ヘルシー!森の野菜巻き
  • 今日のOLランチは、絶品ライスペーパーの店にGO?本日紹介するのは、一風変わったライスペーパーが名物のお店。甘い味付けがほとんどのホーチミン市で、塩っ気が恋しくなったときや慢性的な野菜不足解消のために通っています。#ベトナム料理がヘルシーって全然納得できない#ハーブ食べてりゃヘルシーなのか#生春巻きがヘルシーとか言われても、そんな食べる機会ないぞあれ少し余談となりますが、先日Vy Cafeの記事で触れ [続きを読む]
  • 【ローカル飯】ウマウマチキンチャーハン
  • いよいよ満を持してローカル飯ブログを再開。おいしい食べ物があったら、いっぱい書きます!なかったら書きません! ぺ!今日紹介したいのは、もう何度行ったか分からないチャーハン屋さん。私が最もリピートしている店だと思います。 店の目印は、鍋を豪快に振るう青年。 そして、青年が振るう鍋の中の赤っぽい米。白じゃなくて赤です。実を言えば [続きを読む]