Kozu さん プロフィール

  •  
Kozuさん: khong sao dau
ハンドル名Kozu さん
ブログタイトルkhong sao dau
ブログURLhttps://khongsaodau.amebaownd.com/
サイト紹介文ベトナムのローカル飯を中心に紹介! フォーや生春巻きだけではない、ベトナム料理の魅力を発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/02/24 17:38

Kozu さんのブログ記事

  • 帰国直前、かけこみ土産②
  • さて、本日は突然のおみやげ【タイ編】です。この前タイに行ってきたのでですね。せっかくだし!たたたっと!①ホーロー食器 in チャトゥチャット週末市場事前チェックしていたタイのホーロー。しかし市場の規模がでかすぎてもう諦めたころに突然発見しました!大興奮、けれど冷静に。ちゃんと使うかを吟味して選んだ結果、このラインナップ。 ②かわいいおはし&箸置き in チャトゥチ [続きを読む]
  • 帰国直前、かけこみ土産①
  • 気がつけば帰国まであと2週間!!!はやい!!どうしよう!予想以上のスピード感!ということで、最近はお土産に目を光らせています。自分用のお土産な。なんというか、帰国が近づいてきてからというものの私は少しずつこの国を外からみるような不思議な感覚をもっていて。留学以来訪れていなかった観光地に行ってみたり、新たな発見がいっぱいで楽しいです。帰国すればベトナムとの関わりは終了してしまうようで悲しか [続きを読む]
  • ●旨●ウコッケイの漢方煮込み
  • 何だか弱っているなと感じたら、とっととウコッケイを食べに行くに限る!私の中ではそう決まっておる! じゃーん! 黒々丸ごとウコッケイの漢方煮込み!※首から頭にかけては見ないように心掛けてはいる専門的な効能は知りませんが、見てごらん...少しだけ漢方をかじった私が見るところによると...クコシ、センキュウ、トウジン、(おそらく)タイソウが入っておる.......... [続きを読む]
  • 【メモ】日本で作りたいベトナムおかず①
  • いよいよ帰国まで1か月をきり、突然いろいろと焦ってきています。そのひとつが、ベトナムのおかずを覚えて帰ること!#ええ、そうですね、遅いですね#誰がどうみても、遅いですね#ぎりぎりの女負けじととにかくこれだけは!な何品かだけでもと思い、友人に連絡したところです。来週習い始めます。目標10品!!!!がんばる!!!ということで、今日大衆食堂で食べて ん〜やっぱりすき〜と思った一品をメモ。「ひき肉づめ [続きを読む]
  • 【カフェ】本当に古いサイゴン喫茶
  • ここ数年、チンイクス"9X"とよばれる90年代うまれを中心にホーチミン市がまだサイゴンだった時代を思い起こさせるようなカフェが流行しています。スマホでいつでもどこでもつながれる時代を生きる90年代以降生まれの若者たち。この世代に話を聞く機会があったときに、心のどこかでいつも寂しさがある、といったことを思い出します。つながっているようで、つながっていない。心が通っていない、といったニュアンス。だか [続きを読む]
  • 【カフェ】喫茶店の白青タイル
  • 2年前、ホーチミンにきたばかりの頃にタイルが素敵なカフェだったか、古いカフェだったかを検索していたときにひとつ惹かれたカフェがありました。タイルなんて乙女なものに元々興味がない人間なのですが、記事にあった白と青のタイルが妙に心に残ってしばらく忘れられなかったのです。残念ながら記事内にカフェの名前や場所は書かれておらず、そのまま...。しかし先日。古い佇まいが気にいったカフェ、というより喫茶店 [続きを読む]
  • 【日々のこと】壁写真コレクション
  • カメラは最近、ズームがきかないデジカメを使っています。よって「ああいいなあ 雰囲気がいいなあ」と思う人がいても、密着カメラマン並みに近づく必要があり、そうなると写真をとっていいか聞くことになり、thoooooooooi thoithoithoithoi(やめてやめてやめて)と言われることになり....なかなか難しいです。でも、動かないものも大好きです。歩き回っているときに足を止める頻度が高いのは、壁。もしくは扉。写真の [続きを読む]
  • 【ローカル飯】南部の大衆皿飯「コムタム」
  • 南部を代表する大衆皿飯といえば、Com Tam(コムタム)!Comとはご飯のこと、Tamとは小さく砕かれたものを指し、日本語では一般的に「砕き米」と翻訳されることが多いです。では具体的にどういった料理かというと?砕いた米を炊いたご飯に豚肉やらなますやら、豚の皮やら目玉焼きやらを乗っけた....つまりはワンプレートご飯! じゃーん!これです。コムタムは街の至るところで見かけ [続きを読む]
  • 【ローカル飯】激混み食堂、"キムタン"
  • キムタン(KIM THANH)といえば、ベトナムガイドブックへの掲載常連店。ヨーグルトとプリンを求めてこの店に訪れた人も多いと思います。たしかにおいしいプリン。たしかにおいしいヨーグルト...........。 が! わたしは!!ガイドブック片手に訪れる日本人観光客を見かけるたびに!「キムタンは食堂だよ!スイーツ食べにくるとこじゃないよ!」と言わせていただきたい気持ちでいっぱ [続きを読む]
  • 【日々のこと】ちりんちりんアイス
  • Ong ban KEM ONG @ Vo Thi Sau Street, HCMC フーティウ屋にいたとき、ふと店番のおばちゃんに目をやるとおいしそうに2人並んで棒アイスを食べている。急いで大通りへ出て、ちりんりちりんアイスのおじいちゃんお〜〜いと呼び止め緑豆と小豆の2本買いました。あずきバーのような、濃厚でまったりした口当たり。KEMはアイス、ONGは筒状のものを指すベトナム語で、KEM ONGとは筒状の型で [続きを読む]
  • 【精進料理】マクロビで邪気ばいばい!
  • 仕事でむしゃくしゃ、人間関係でむきー! 日本と比べてノンストレスに思われがちなベトナムでだって、当然日々のストレスはあり、心がざわついている在住者も多いと思います。私のようにストレス食いに走る方は特に!意識して訪れてもらいたいのが、ホームフードというマクロビオティックのお店です。 日本の健康食品が人気を集めるなど、徐々に健康に対する意識が高まっているベトナ [続きを読む]
  • 【レストラン】基本の南部料理なら「青年」へ
  • 先日、ハノイからのお客様と急きょランチをご一緒できることになり、1989年創業の老舗レストラン「タンニエン/Thanh Nien」へ。Thanh Nien=青年 という意味。私はこのレストランを大学時代から親しみをこめて”青年”と呼んでいます。大学の集まりといえば青年で開催されることが多かったですが、料理の記憶は一切なし。ひたすら泥酔して号泣という、どうしようもない青年だった私です。 [続きを読む]
  • 【ローカル飯】北部のおうち飯
  • 留学生や現地採用者が多く暮らす18A Nguyen Thi Minh Khaiには、安く手っ取り早く、そしておいしく胃袋を満たすのにぴったりのご飯屋さんが並びます。中でもよく利用しているのは、北部料理店「ランクアドン/Lang Cua Dong」の「白飯&スープセット」(3万VND/約150円)です! ①香りがよく水分多めのもちっと白米②モロヘイヤ&ヘチマ入りの田 [続きを読む]
  • 【日々のこと】またひとつ
  • 2020年を予定している地下鉄開通に向けて、ベンタン市場前のバスターミナルが移転しました。ホーチミン市を象徴する風景のひとつだった市場前ロータリーがなくなり、またひとつの時代が終わりましたね。毎回命の危険を感じながら手に汗握り渡ったロータリー。なくなってみると案外さみしいものです...。 青いトタン板に囲まれてしまったロータリー。そのうちここも [続きを読む]
  • 【日々のこと】メモ
  • 全然食べ物もベトナムも関係ありませんが、近いうちにブログ一本勝負にしたいので自分が過去に書いた記録ながら、見返すとぐっときたり、改めて気付かされたり、そういうものはこっちにも残しておきたいと思いました。私のただの人生メモです。2016年11月24日 ? ホーチミン市これまでの人生のやらかしちゃった日々のうちの1日をチャラにしてくれるなら、絶対この日をお願いするなって日がある。けど、そういう都合のよ [続きを読む]
  • 【カフェ】11区の老舗珈琲店
  • 変わっていくものと、変わらないものがある。先日そんなことを書きましたが、今日は変わらないものについて。今、新しいタイプのカフェが続々登場しているホーチミン市。ベトナムの珈琲豆をきちんと味わうカフェや、この街がサイゴンと呼ばれていた時代の記憶をたぐりよせたようなレトロなカフェなどがその筆頭。そんな中浮かんできたのは、ホーチミン市の老舗と呼ばれるカフェってどんなところなんだろうという好奇心で [続きを読む]
  • 【ローカル飯】5区の激ウマ飲茶!
  • 今日のお店の詳細はひみつ〜!理由はおいしすぎて大好きすぎて、んな簡単に教えられないから。なんのためのブログなんだよっていわれそうですが。#べつにいいです#てへベトナムでは非常に貴重な祝日だった本日。休みなのに早起きして、さらにわざわざバスに乗ってモーニング飲茶へ。昔誰かが言っていました。無駄なことはやるな。無意味なことはやれ。わたしはこの言葉が大好き。人生の座右の銘にしてもいいくらい。 [続きを読む]
  • 【日々のこと】10数年
  • 久しぶりに路地の奥にある麺屋台へ。10数年前からご夫婦で営んでいる屋台。留学中はたしか1杯5000VNDだったような。今は1万5000VND。 ここにくると何を思い出す、というわけではないけれど思えば長くベトナムにいるものだと しんみりとしてしまう。留学中と同じ通りの、留学中と同じレベルの部屋に住んでいる。働いてはいるけれど、ひょっとして自分は何も変わって [続きを読む]
  • 【ローカル麺】ベトナム人に人気の極太ラーメン
  • ローカル麺、としましたが日本人店主がつくるラーメン屋さんの紹介です!2年ほど前からベトナム人の間でじわじわとブームとなっていた「ミーエノ/Mi Eno」。ラーメン店があふれるホーチミン市ですが、このお店は新感覚...。10区までタクシーを飛ばしてでも(なるべく割り勘で)、一食の価値ありです! 場所は10区の完全ローカルエリア。レタントンじゃありません。 [続きを読む]
  • 【PHOTO】ブーゲンビリア
  • 会社の近くのブーゲンビリアがとってもきれいなのでいつも懲りずに見ています。南国の青空にも、ベトナムの薄汚れた壁にもよく似合う。ベトナム名物ぐちゃぐちゃ電線とも!どんどん撤去されているこの電線。普段気にも留めない当たり前の風景が、気づけばなくなっている....きっとそんなことがこの数年で激増するんだろうなと思います。 新しくできたものといえば、 [続きを読む]
  • 目玉焼きにはベトナム醤油!
  • こんばんは、の時間ですが日本帰国中の朝ごはんの写真を...。 実家なのに朝起きたら誰もいねー!ってことで、自分で作ったしょぼい朝食をなけなしのストールを敷いてへっぽこスマホで撮影しました。#ブログ魂さて! ここで私が猛プッシュしたいのは、ベトナム醤油「ヌックトゥーン/Nuoc Tuong」!!これを紹介したいがために目玉焼きを焼いた次第です。#燃えるブログ魂 [続きを読む]
  • 疲れたときに飲みたいベトナムドリンク
  • 旧正月前の激務で疲労困憊の方へ、おすすめドリンク2選!!!ベトナムはあと1週間ほどで、旧正月(テト)を迎えます。きっとお休み前のハードワークでお疲れモードの人もいるでしょう...あともう少し! 癒されドリンク飲んで一緒に頑張りましょう〜〜〜!#まずはおまえが頑張れってな①Bang Khuang cafeの練乳ライムミルク 胃が疲れてるときや体力が落ちているときに飲みたくなるのが [続きを読む]