YARUO さん プロフィール

  •  
YARUOさん: シーバスって海水適応したブラックバスだと思ってた。
ハンドル名YARUO さん
ブログタイトルシーバスって海水適応したブラックバスだと思ってた。
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/fishing_yaruo/
サイト紹介文魚釣り自体が初めてというスタートラインから、福岡市でシーバスを追いかけていく過程を記録していきます。
自由文Excelで付けていた自分用の釣果台帳をスマフォから見れるようにネットに移したとも言う。ペットがニシアフリカトカゲモドキ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/02/25 21:17

YARUO さんのブログ記事

  • アウェイシーバス調査 ? 干物は意外と簡単
  • シーバス爆釣したい。そんな訳で西の方の初めて行くスポットに遠征です。カタクチイワシが入ってたらトップで水面割ってバイトがあるんだとか。〜イワシを求めて〜カタクチ、カタクチ、カタクチ、、、、、居なかった><見えるのはクラゲと、後は少々のベイトと僅かなもじりのみ。時期的に少し早かったですかね。。いろんな魚がイワシ付きになってるのは間違いないのですが、イワシの群れがタイミング良く接岸してくれるかどうかは [続きを読む]
  • 釣ったんじゃない、釣れたんだ!! 久々の60UP
  • 7/15 小潮 晴れ去年は梅雨明けぐらいからパタッと釣れなくなってしまい、真夏はライトゲームやってました。しかし昨年の皆さんの釣果記事とか見ると、数は釣れずともたまにデカいのが上がってて裏山。なので今年は、数は釣れずとも大物探して釣れそうな所に通いつめてみよう的な感じで、長潮前の小潮ということであまり期待はできませんが沖堤防行ってきました。〜イワシ少々、でもイワシ食ってる〜期待はしてなかったというか知 [続きを読む]
  • フックを錆びさせにくい、ルアーの室内乾燥方法
  • 梅雨です。通り雨やにわか雨とランダムエンカウントする季節、ルアー外干し派のアングラーもこの時期は室内干しじゃないでしょうか?という訳で私のルアーの乾かし方など書いてみます。目的:なるべくフックを長持ちさせたい!アジとか釣ってると判る通り、魚を5匹や10匹程度釣ったところで針は鈍りません。唇が少しぐらい分厚かろうが骨を貫通させてる訳じゃあるまいし。じゃあ何で鈍るかというと根掛かりケース内でのガチャガ [続きを読む]
  • 成人が立ってられる水位、シーバスもどっか行った
  • 極端な天気が続いてますね。最近は常に雷雲があってとても竿出せず、予報もアテにならず、釣行計画が立たないです。福岡市内は偶然にもそこまで降らなかったですが、九州北部は集中豪雨による被害甚大で改めて自然の脅威を感じさせられました。増水してる川や荒れた海に釣りに行くのは自殺行為です。流れの強い場所で立ってられる水位について、消防局が以前発表した資料によると20〜30cm(脛) 自立していられるが、歩行な [続きを読む]
  • キャンプ釣行・行って来ました!(2/2)
  • 前回のキャンプ釣行の続き波戸岬キャンプ場でのテント泊釣行、夜の部。釣れた魚を肴に酒盛りですw〜夕飯〜まずは火を起こさねば。(地面を直接焼くのはNGなので、焚き火したい場合は焚き火台を持参しましょう)着火剤は持ってきたのですが、天然着火剤が大量に転がっていたので使ってみることに。おお、凄く燃える。そこら中に松の葉が大量にあって火の粉が飛ぶと危険なので、釣り用の水汲みバケツに防火用水を準備しましょう。持 [続きを読む]
  • キャンプ釣行・行って来ました!(1/2)
  • 2週間前ですゴメンナサイ ><近くに宿泊施設もあったんですが、アウトドアならそれらしくって事でキャンプ場でテント泊!佐賀県の波戸岬キャンプ場にやってきました。〜キャンプ場到着〜いい天気です。到着したらチェックインして場所選び。やっぱ海側が人気らしいので、ぐるっと一周見て回って場所(サイト)決定します。明るいうちにまずは寝床を作ってしまいましょう。テント張って簡易テーブルとか折り畳み椅子とかも広げて陣 [続きを読む]
  • キャンプ釣行・準備
  • 師匠 『離党だ!』DAIWA党に不満が出てきたのでしょうか?師匠 『“離島”ね。船で渡る方の。』そんなワケ無かった><〜はるかな西・・・大海の向こうに    ヴィンランドという名の・・・・・・土地がある〜そこは宿泊施設もシャワーもないが、魚が一杯釣れると言う。クッカーセットを使い始めてから何か火がついたアウトドア用品好きが2人、昨年末から少しずつ計画してた訳です。登山経験もある企画部長の師匠主導で。〜お [続きを読む]
  • 薄く広く赤潮&夜光虫、ゴンザレスシーバス
  • 6/13 後中潮2日目土曜日に確認した博多湾の濃い赤潮、3日経って湾内全体での攪拌が進んでますね。まだマダラな箇所があるとはいえ薄まってるし、ベイトも湾外まで行かないと逃げ場ないし。湾内どこも似たような水質になったならいつも通りに動くんじゃないかな?と思って軽く様子見。〜バチパターン継続中〜イナっ子がたま跳ねて、ごくたまに捕食っぽい波紋も。ベイトは多くないですが一昨日の気配ゼロとは大違いです。小魚でも [続きを読む]
  • 赤潮の影響か?
  • 6/11 大潮3日目(夜)※2日遅れ日曜の昼間、沖堤防で赤潮を発見した続きです。博多湾に濃い目のウーロン茶のような海水の色が広がってます。目視なので大雑把ですが、見た感じでは湾の中心から海の中道側(北半分)とか、能古島周辺とか、その他薄く広く赤い感じ。赤潮の影響が懸念されたので、軽くホーム釣行。〜シーバスは平気だとしても〜ホームに到着してすぐに感じるダメっぽい気配。このヤな感じの正体は・・・海が暗い魚っ [続きを読む]
  • 沖堤防リベンジ!10ftロッド入魂完了!
  • 6/11 大潮3日目(昼)土曜日の沖堤防を敗退したyaruoです。・・・負けっぱなしではいられない私へ!『雨中単独沖堤防』4月から2ヶ月以上も目標達成できていないのは自分的にイカンです。力技ででも達成してしまおうというのが今回の目的。※「はやと丸」さんの受付の場所が変わってます。 箱崎の“はやと丸岸壁”と呼ばれてる埠頭6丁目ではなく、 1丁目の“ローソン奥”が今後の当日受付場所になるそうです。〜雨中堤防… [続きを読む]
  • ナルトビエイを触ってみる。
  • 6/10 大潮2日目(夜)昼間の沖堤防で坊主くらってしまい、シーバスの感触を求めて昼夜連続釣行に。コレやると翌日キツいけど…流石に納得いかないという。前回書いた通り、昼間はあまりの偏食性に手も足も出なかった訳ですが、、逆に夜間は偏食パターンを掴んでるっていうかバチシーバスって全国のアングラーが知ってますw〜シーバス釣果ダイジェスト〜日頃からこまめに様子見してるので余裕と確信を持ってキャストできます!Ki [続きを読む]
  • 博多湾沖堤防、偏食に惨敗・・・
  • 6/10 大潮2日目(昼)昨年秋に購入した10ftロッドを入魂すべく、デイゲームです。前回は偏食に悩まされたので今日こそは!〜ルアー食わない〜朝マズメから満潮付近まで、触ったかな?という反応が1回のみという渋さです。イワシは結構涌いてるんですがシーバスが付いてない模様。。師匠は駆けつけ2投で1匹釣ってましたが、本日の当たりルアーではないレンジバイブ。レンジや巻き速度を推測して捕食スイッチを入れることで食わ [続きを読む]
  • 釣り場を開拓しよう! → テトラの中から毒ガッシー
  • 6/9(金) 大潮根魚を求めて今日も新規開拓遠征。釣りするなら熟知してるホームがあるといいですね。新しいルアーを試すにしても、たまたま釣れたのか?いつもと反応が違ったのか?を判断するには普段の様子を知ってる必要がありますし。ただ、人の多い時,風裏を求めて,赤潮が発生した,重油が漏れた,友人を連れて行く,etc・・・熟知レベルでなくとも釣り場を多く知ってるに越したことはありません。特定の漁港や河川ではなく座標的 [続きを読む]
  • 大潮バチ抜けシーバス×3
  • 6/9 大潮1日目博多湾バチ抜けシーズンも終盤、ラストスパートをかけるべく平日釣行です。今日はベルサッサ条約(古)によりまだ時間があったので湾奥まで足を伸ばしました。そろそろ小魚も入れ替わって次のベイトパターンに移る時期ですが、去年のデータからするともう少しバチで行けるはず。〜某埠頭〜先週からその気配がありましたが、赤潮がすっかり消えてクリアな海水です。バチの姿は全く見えず、でもパシャ,パシャッと魚っ [続きを読む]
  • 小魚ゲーム
  • 6/4(日) 長潮ちょっと遠出して某漁港でライトゲーム以前はアジとメバルの良い型が釣れたので、今夜の夕食にしようと期待して来て見れば・・・ちっちゃい!チビメバコイツの名前がようやく判った。ネンブツダイ!休憩。。お湯を注いで気付く、「割り箸忘れたorz」メバ7、アジ3、ネンブツ1うーん、どれも食って食えない事はないですが・・・これなら博多湾内の方が大きなアジ釣れましたね。。アジの開きを作ろう計画だったのです [続きを読む]
  • マニック 限定カラー到着
  • 一日千秋の想いで待ってました(すっかり忘れてました)。嗚呼、毎日ポストを覗く日々・・・(DMが溢れ出てました)。しかし届くと嬉しいですw2017年カラー:『スパークリング赤虫』2016年の『赤面マスカット』はちょっと遊び心を混ぜた感じで記念にとってますが、今年のは、、、、釣れそう。それもバチパターンの今!透明なワインレッドに、金粉が散りばめてあります。この辺がスパークリングなのですね解ります。ああでも、もうバ [続きを読む]
  • 博多湾 赤潮が消え気味?
  • 5/30 後中潮3日目昼ごろに都市高速を走った際に博多湾を見たところ、茶色い海水の帯が2本ほどありましたが全体的に青めに戻ってました。金,土,日 の3日間ぐらい、夜間は冷房みたいな冷風だったので海水が冷やされた?赤潮ってどうやって収束するんでしょう??で、夜に確認釣行。確かに海水のコロイドみたいな濁りが減ってます。夜光虫の光もそれなりに出ますが、前日の蛍光塗料海水に比べて随分と控えめです。これぐらいの [続きを読む]
  • 激しい夜光虫の中で使えるルアー、シーバス100匹目達成!
  • 追記: 意図せずタイトル詐欺になってました。失礼しました。  × 一晩で100匹  ○ 2017年1月1日からのシーバス釣果合計数が100匹 の意味です。5/29 後中潮2日目年間目標まであと1匹なので平日も頑張って釣行。夜光虫に悩まされて昨日はボウズ食らってます。もはや細波でも光る。浮いてる小枝で出来た僅かなヨレですら光る。200ルーメンのライトで照らしながらでも光るという蛍光塗料の海。あまりにも光りすぎて投げたル [続きを読む]
  • 博多湾の外に出れば、綺麗な初夏の潮
  • 5/28(日) 後中潮夜光虫が光りまくって釣り辛い博多湾です。赤潮ってどこまで出てるのかな、と海岸沿いをずーっとチェックして回りました。今津湾あたりから色が薄くなり能古島を越えるあたりで赤潮消失。そのままずーっと先まで行ってお遊び開始。前回下見したプチ磯。先端めざして進んでいきます。この過酷な足場の海に・・・!挑まない!w足元にブラクリ落としながら先端へ移動していきます。こういう所でデイシーバスを狙って [続きを読む]
  • 赤バチ青バチくるくるバチ
  • 5/27 大潮4日目※更新追いついてないので写真のみ;;一昨日:ホーム → 昨日:湾奥 と比較して、今日はホームに戻ってバチ攻略。夜光虫は湾奥よりこっちの方が光ってる気がする…。KillDateTime - 2017:05:27 20:23:11セイゴ(33.0cm)今日もチビちゃん1匹 夜光虫でルアーが丸見えなため、バチが抜けて流される一瞬(15〜30分)の間しか食わないですね。泳いでるバチも光ってるのでバチ抜け時間中は光るルアーでもバ [続きを読む]
  • バチが去年より少ない気がする
  • 5/26 大潮3日目ホーム以外にも足を伸ばして釣りの幅を広げましょうって事で、バチ抜け調査を兼ねて湾奥まで足を伸ばしてみます。明るいうちから場所取り&食事です。アウトドア派の師匠が腕をふるってくれました。(お湯)なんで外で食うと美味いんでしょうねwテント用意して釣り遠征とか楽しいかもなんて話しながら一服したところで、丁度夕マズメ。・・・うーん、反応が薄い。アタリが1回来た以外はクラゲに引っかかる手ごた [続きを読む]
  • ルアーが光るなら銀粉とかホロとか
  • 5/25 大潮2日目赤潮を避けたいけど平日のため近場のホームで。今日はどうでしょうか?キラキラ〜 (夜光虫)昨日よりも良く光ってます水面とPEの接点がどこかとか、フルキャストした数十メートル先のどこにルアーが着水したのかとか丸見えです。閑話休題“鷲巣麻雀”というものがあります。【透明牌】[セット 目隠し袋 + 黒手袋4人分] 透明麻雀牌 1種4牌のうち3牌が透明な特殊牌鷲巣ルールで麻雀を楽しむ他、4牌中3牌が [続きを読む]
  • 雨中釣行、赤潮が少しキツいかも…
  • 5/24 大潮生憎の天気ですが、天気予報が小雨〜霧雨ぐらいに更新されていたので釣行です。雨の中、合羽も着ずに釣りをする人が居てもいい…                  自由とはそういうことだ!(訳:アングラー減るからフリーダムにキャストできるよ)やけに軽いと思ったら…体長の半分を超えるシーバスルアーでも容赦なく食ってきます。めばるんるんも食ってきます。21cmの美味しそう立派な個体。釣れると楽しいで [続きを読む]
  • 明日が雨の予報なら今日釣っておく
  • 5/23 前中潮日没≒満潮、下げ勝負です。まだバチパターンは続いてるでしょうか??KillDateTime - 2017:05:23 21:01:03セイゴ(30.0cm)よしまだイケる。ルアー目掛けたボイルがあるなどなかなかいい感じ!と思ったのも束の間。下げの流れに乗って大量のゴミが・・・手前からフルキャストした先まで、毎回必ず海草が絡まって帰ってくるのでお手上げ。。満潮から2時間という下げのゴールデンタイムが枯れ草&海草パラダイスですっ [続きを読む]
  • 長潮でキジハタ
  • 5/20(土) 長潮日差しが強いので、眼を守るべくサングラスの新調を考えてます。ちょっと遠くの専門店までお出かけしてお試しセットを借り、そのまま近くの漁港へ!レンズによる海面や海中の見え方、フレームの掛け心地あたりを重点的にチェックするのが今日の目的なので釣りは軽めで。長潮ですしね。〜漁港その1〜海へお帰り。。ちびガッシー小さいのでリリースして個体数を増やして貰いましょう。・・・あ、○ンポ!ウネウネして [続きを読む]