八〇一屋お七 さん プロフィール

  •  
八〇一屋お七さん: 本日も炎上中
ハンドル名八〇一屋お七 さん
ブログタイトル本日も炎上中
ブログURLhttp://eihwaz34.blog.fc2.com/
サイト紹介文お金もない仕事もない子持ちアラフォー女の再起ブログ
自由文お金もない仕事もない子持ちアラフォー
事実上のシングルマザー
灰の中から再生できるか
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/02/26 08:03

八〇一屋お七 さんのブログ記事

  • りそな銀行の対応が不可解かつ不愉快
  • 私の母親はずーーーっとりそな銀行。だから孫のための積み立てもりそな銀行を希望していた。が、本人か、または親じゃないと作れないと言われ、すごすごと帰ってきたのである。なので、今度は親の私が行ったわけさ。受付で言われたのが、戸籍謄本と住民票が必要だと。だからその足で戸籍謄本と住民票を取りに役所へ行き、再び帰ってきたのさ。で、窓口で言われたのが、母子手帳を見せろと。なんで?戸籍謄本で親子関係は確認できる [続きを読む]
  • オルフェンズ感想※意見には個人差があります※
  • 「クーデリアさん! 私と結婚しましょう!」「え?えええっ!」「私、クーデリアさんのこと大好きです!だから、結婚しましょう!」クーデリア、小さくくすっと笑って「いいですよ。では、クーデリアさん、ではおかしいですね。これからは、クーデリアと呼んでください」「じゃあ、私のことも、アトラって呼んでください。ね、クーデリア!」アトラ、クーデリアに抱き着く。優しく抱きとめるクーデリア。「よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • べっぴんさん感想※意見には個人差があります※
  • ヤマもなければイミもなくオチもないそんな朝ドラを、よく半年間も放送して、しかも視聴率20%も取ってたなぁと、逆に驚く朝ドラでした。最後の週は総集編だったし。一体、このドラマは視聴する人に何を訴えたかったのか、どんな物語を見せたかったのか、全然伝わらなかったよ涙活させたいなんて言ってたけど、あんなぺらんぺらんでは涙も出ないし。もっと、じっくり細部までやればよかったんじゃないかなって思うわ。1か月目は子供 [続きを読む]
  • 俺屍妄想記
  • 一気に人がいなくなり、若い世代だけが残されてしまいました。が、悲しんでる暇はありません。良土の息子、杉土(すぎと)がやって来ました。職業は約束通り剣士です。お父さんと過ごすことはできませんでしたが、きっちりと礼節をわきまえた子に育っています。夏の御前試合、初優勝隊長は環風。初の偉業達成にいつもこだわる挨拶も、月並みになってました。久水子、白浪 河太郎様と交神。キャプチャ忘れましたが、「顔はおいらに [続きを読む]
  • 俺屍妄想記
  • 短命の呪いが冗談じゃないことを思い知った妹弟たちは、早速子孫を残すことにします。花火、陰陽師中様と交神。花火の娘、火林(かりん)がやって来ます。職業は剣士です。キャプチャ忘れてしまいました。続いて、風子、怒槌丸様と交神。花火は2か月みっちり娘を仕込みました。やられたらやり返す。と教えたのも彼女です。火林の信条は、こうして「目には目を」になったのでした。1歳7か月、最期は娘と十分に過ごすことのでき、机 [続きを読む]
  • 俺屍妄想記
  • 子供たちが帰ってくると、ついに飛鳥の命の灯が消えようとしていました。飛鳥は遺言を残します。当主は、一番若い人にすること。職業は、話し合って決めること。当主一人で背負わず、みんなで仲良く。当主の座を良土に託し、飛鳥、永眠。1歳7か月、初志貫徹で最初の遺言通りに4つの一族を残した人生でした。ここからが、月花院一族、生と死の円舞の本当の始まりです。日路水、虹之丞七変化様と交神。良土は職業について悩んでいま [続きを読む]
  • 俺屍妄想記
  • 4つの柱を作るべく、早速、火神 秋葉48菩薩様と交神します。「会いたかったよ!」と言われました。顔は可愛いと思います。キャプチャ忘れました。子供がやってくるまで時間があるので、日路水と再び相翼院へ。槍の指南書がほしかったのですがゲットできず。娘、花火(はなび)がやって来ました。職業はとりあえず剣士です。さしもの細工が趣味だそうです。今月は御前試合。花火が戦列に加わるのは先なので、日路水と二人で参戦。二 [続きを読む]
  • 俺屍妄想記
  • 当主様は月花院 飛鳥くん。家に帰ると、源太パパとお輪ママの遺言が残っていました。そこには、「月花院一族は、土、水、火、風の4家を柱とし、一族仲良く暮らすこと」と書いてありました。二人はきっと、帰れないこと、子供一人残してしまうことをどこか予感していたのかもしれません。でも、こんな呪いがかけられるとは思っていなかったのでしょう。飛鳥くんは考えました。「そうだ。土神、水神、火神、風神と交わって、4人の子 [続きを読む]
  • 俺屍妄想記
  • 俺の屍を越えてゆけというゲームがありまして何度も何度も挑戦するんだけど、どうしても途中で挫折しちゃうのよ。どこで挫折するかって。地獄めぐりで。ラスボス倒す手前まで行って挫折。最初から。なんてことを繰り返して繰り返して。これは、自分なりに妄想記録でもつけないと、クリアしないんじゃないだろうか!と腐った頭は思いついたわけ。ボチボチとしか進まないし、攻略法なんてもんじゃないけど。ゲームを楽しもう!と。何 [続きを読む]
  • 朝ドラがツマラナイ
  • ちょうどその時間に子供にご飯を食べさせてるので、ついてることが多い朝ドラ。去年の今頃は一生懸命見てたなぁ。半年前もそれなりに見てた。今の朝ドラ。正直苦痛。だから、アンパンマンにしてみたら、子供ご飯食べない動かない。そうなるよねーーーーーヤマもなければオチもないしイミもない朝ドラ。どうしてこうなった。創業者ものを書きたいのなら、創業するまでの苦難や、皇室御用達になるまでの道のりを丁寧に描けばそれでよ [続きを読む]
  • オリコカードから保険の勧誘電話がウザイ
  • しつこいくらいにかかってくるのね。ビックリするのが、「信頼できるカード会員様に」ですって。私が使ってるオリコカードはね。現金がどうしても足りないときにキャッシングするためのものなのだよ。そしてね、その現金を返すためにまたキャッシングしてたりするのだよ。どこをどう考えたら信頼できるお客様になるんだか(笑)自転車操業ですがな(笑)ちょっとでも計算狂ったら、返せませんが何か?なお客様を信頼できるオリコカード [続きを読む]
  • まだまだ赤字
  • 稼ぎがミニマムなので、相変わらず借金が片付かない状態は続いてます。4月からもう1時間長く働かせてもらえないかとお願い中。一日4,000円の稼ぎが、一日5,000円になるのは大きい。一週間で一日分のプラスになるもの。で、本と洋服をリサイクルショップに売りながら、部屋を片付けているわけなのだけど、一体どれくらい売ったのかちょっと数えてみたのね。本が538冊で2,263円。服が207着で946円。5分の一くらい荷物が減ったかな。 [続きを読む]
  • 電動アシスト付き自転車が当たった
  • ビックリだよ。本当に当たったのか信じてなかったくらい。で、昨日届いたので、今日早速運転してみた。こ、怖い。ぎゅんって加速するのね。チャイルドシート取り付けられるやつだから、後ろに子供乗せて保育園行って来た。は、早い!運動神経鈍いので、よれよれして怖いけど、慣れれば何とかなるかしら。タイヤがね、大きいのよ。サドルを一番低くして、両足が届くくらい。でも早い〜!交通費がかなり浮くわ。だって、子供保育園送 [続きを読む]
  • SMAPが消えた日
  • もう事実上、昨日で解散よね。何もわざわざ31日にする必要はないわ。余計に寂しくなるじゃない。そんなことをふと思ったの。私は、悲しいより寂しい。寂しいより、悔しい。悔しいが一番大きいかな。あれだけ会社に貢献した社員でも、その部署のボスが抜けるとバラバラになり、あれだけ会社に貢献した社員でも、その部署のボスと連座の責任を取らされて窓際に追いやられてしまう。SMAPも会社員と変わらないんだ。気の毒に。そんな気 [続きを読む]
  • 上司の鑑
  • 世の中はボーナスに沸き立つこの時期。私にはボーナスがない。上司も契約社員だからボーナスはない。それなのに。「いつも頑張ってくれてるから」と、アンパンマンのパン工場を子供にと買ってくれたの。もちろん上司チョイス。私の頑張りが、子供のクリスマスプレゼントに。こんなに嬉しいことはない。実の父親は、言葉も理解できない生後半年にも満たない子供に向かって「サンタクロースはこの世に存在しないからな」なんて言い聞 [続きを読む]
  • 不在伝票が入ってた
  • 旧姓宛に。元夫から、私の荷物7箱。着払い。9,560円。これって、常識ある大人の行動なんでしょうかね?しかも届いた時間は12:10。いないし。私。ふつう相手がいる時間を確認しませんかね?まあ、ね。予想はしていたよ。予想通りだよ。うん。きっと着払いで送ってくるんだろうなーって思ってたよ。想像通りの行動過ぎて、腹立ってたけど笑えて来たよ。元妻に着払いで7箱も送っちゃう俺様かっけーwwwなんて思っていたのかねぇ。 [続きを読む]
  • 祖父が亡くなりまして
  • 私の祖父は人間のできた人で、子供たちからも孫たちからも尊敬されていた人だったのね。配偶者に恵まれていない。と子供たちも孫たちもずっと思っていたのよ。でもね。とってもいい最期だったんじゃないかしら。と思えるようになったの。先月の連休の週に、母は介護に長崎へ行っていて、いよいよ明日帰りますよ、という金曜日。祖父は息を引き取りました。通夜は土曜日、葬式は日曜日。孫たちも駆けつけることができたのね。家族が [続きを読む]
  • 市役所でも喜ばれる
  • 家庭裁判所から通知が来たので、それを持って市役所へ。まずは戸籍課から。離婚届をガリガリ書いて、離婚する前の戸籍を渡して終了。連休明けくらいに前の戸籍があった市に電話をして、×がついた戸籍が出来上がっていたら、それを2通もらって、1通を家庭裁判所に提出して、子供の戸籍を私に移し、1通を市役所に提出するとのこと。それから子育て推進課と保育課へ。どっちも混んでたので、子七を遊ばせて待っていたら、いつも応対 [続きを読む]
  • 一夜二夜明けて
  • 何が変わったって、何にも変わらない素晴らしさよ(笑)相変わらずお財布の中は炎上中のままだしね(涙)ああ、仕事もない!ではなくなって、最低賃金だけどパートでお時給もらってるから、少しずつでも、何とかなって行けるようにしたいわ。と言うことで、再び家計簿に挑戦しようかなと。やっぱり出金額が見えない、わからない、では貯まりようがない!そうなのよね。私のイメージだと、貧乏な人ってお金の管理が下手くそって感じ。ま [続きを読む]
  • 今日は離婚記念日
  • 第2回調停。そこで離婚が成立した。養育費の金額も慰謝料の請求をしないことも養育費の支払いを満20歳までではなくて成人するまでに書き換えることも病気、進学等で費用が必要になったときに相談すると言う文言を消すことも、面会の日程を決めずに、子供が会いたいと言ったら会ってやるってことも全部まるっと同意で。無責任夫はきっと今頃、自分の要求が全部通ったって満足してることでしょう。私は、当然不満足だわね。譲歩して [続きを読む]
  • 第1回目離婚調停
  • 行って来たわ。離婚調停。私の他にもたくさん人がいて、弁護士さんと二人の人もいれば、一人の人も。男女も半々くらいかしら。弁護士さんと打ち合わせしてる声はまるっと聞こえるのね。どなたも理不尽な相手と戦ってるんだわー。って思ったわ。で、番号が呼ばれて私の番。調停員さんは、女性と男性の二人。どちらも優しそうな感じの人。最初に調停の説明があって、それから私の主張。与えられている時間は2時間。30分ずつ。きちん [続きを読む]
  • SMAP解散ですって
  • 遅かれ早かれこうなるんじゃないかなぁと予感はあったわね。解散することに対して残念だとは思わないのだけれど、事務所にとっても貢献してきた人たちの最後としては寂しくて残念だと思うわ。1月のあの時に解散させてあげればよかったのに。母親がSMAPのファンでね。ファンクラブにも入ってるものだからついついコンサートに一緒について行ったり、テレビ見てたりしてたのね。すごい人たちだなぁと常々感心してた。けれど、あの騒 [続きを読む]
  • 家庭裁判所から通知が来た!
  • 今パートで働いてる会社の人事の偉いさん。法曹関係に詳しい殻相談してごらんって上司に言われて、相談しに行ったら、GRDな法律事務所を紹介してくれたのよ。そんな立派なところの弁護士さん、雇えるわけないっしょ。来週相談の時間を取ってくれたので、相談はするけど、お金がないってことはしっかり言っておかないとね。で、家庭裁判所から通知がやってきたわよ。いよいよ始まるわ。とりあえず相手が来るかどうかは知らないわ。 [続きを読む]
  • 離婚調停の申立書を送ってきた
  • 戦闘開始のドラを鳴らしたよ書類不備があったら、電話来るのかな一応確認しながら書いたけど、基本おっぺけなので、ちょっと不安。収入印紙1200円と切手が全部で1000円弱くらいで申し立てできるよ。相手が調停に現れなくても、裁判所からの通達が来たら、それを市役所に持って行けば、保育園料金が下がるので、それだけでも私の生活は楽になるかしらね。下がる、んだよ、ね?とドキドキ私の収入が10万円になって、それが3カ月維持 [続きを読む]
  • 家庭裁判所へ行って来た
  • 着実に確実に、離婚へのカウントダウンは進んでる。さて、そんな中、ちょっと気味の悪い出来事が。子供を迎えに行って、保育園から出たら、なんと、JAの営業車が。しかも、私がいたJAの名前が。ここは管轄外だと思っていたのだけれど。しかも、ハザードランプ出して駐車して、ケータイ電話取り出してた。まさか、無責任夫の理不尽家から派遣されたスパイ?孫の誘拐企んでる?なんてちょっと考えちゃったわ。もちろん、私がいた支 [続きを読む]