こんなにも好きになるなんて さん プロフィール

  •  
こんなにも好きになるなんてさん: こんなにも好きになるなんて
ハンドル名こんなにも好きになるなんて さん
ブログタイトルこんなにも好きになるなんて
ブログURLhttp://reonkonngai.muragon.com/
サイト紹介文妻と中学生の娘を持つ47歳の最後の恋
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 208日(平均1.3回/週) - 参加 2016/02/26 13:49

こんなにも好きになるなんて さんのブログ記事

  • コメントを下さる皆さまへ
  • れおんのブログへ貴重なコメントを下さる皆さま いつもありがとうございます。 現在れおんのブログではコメントを非公開にしています。 まさかコメントを下さるとは思っていなかったので・・・ でも、コメントのやり取りをしているうちに皆様と もっとオープンにコミュニケーションを図りたく なってきたので、公開へと変更したいなぁと思っています。 「じゃあコメントしない」と言われてしまうと淋しいので 非公開のうち [続きを読む]
  • にやけてる?
  • 明日【ちー】と2週間ぶりに逢える嬉しさからか 会社で部下に「何だか今日は機嫌が良いですね!」 と、声を掛けられてしまった。 「そうかなぁ?」と返事をしたものの、顔がにやけている 気がしてしまった(n*´ω`*n) しかし、こんな事じゃ家でもそうなのかと気になってしまい トイレの鏡で顔を確認したけれど、自分じゃわからないもの なんですね〜。 気をつけねば・・・ つい口元を押さえてしまったれおんでした [続きを読む]
  • 結さん【コメ返】
  • 結さんコメントありがとうございます。 結さんが言われたように、【ちー】の旦那は表現の仕方が 素直じゃない気がしますね。 喧嘩してからの仲直りも、えっちぃで済ませようとするらしく 【ちー】が拒否してるので余計に上手く行かないのかな? と思ってます。 仲良くなっても、嫌な思いをさせられるのも、れおんはイヤです。 ワガママですね(´;ω;`) 結さんと彼も同じ道を歩かれているんだと思いますが 見ている景 [続きを読む]
  • 必要ないの?
  • 【ちー】とメールをするのは朝の挨拶メールと 夜寝るまでメールをしている。 その中で【ちー】がこぼしていた。 旦那が不機嫌な事が多く、喧嘩になることも度々あって 生活費の不足分を一部【ちー】の名義で借り入れしているらしく 旦那は【ちー】の遊ぶ金だと思っているらしい。 そこで旦那から「払うもん払って出て行ってくれ!」と 言われたって泣いていた。 れおんは【ちー】が嫌な思いをしていることが耐えられない。 [続きを読む]
  • みるくさん【コメ返】
  • みるくさんコメントありがとうございます。 最後の恋は望んでいる者が行動しなければなりません。 れおんの場合は【ちー】が時間をかけて見つけてくれました。 そして、その時は近況を知れたら良い位の気持ちだったそうです。 でも今はれおんの方が夢中になって、好き過ぎるくらいです。 だからこそ淋しく辛い気持ちもたくさんありますし、 良くないことだということも解っています。 でもお互いの気持ちが惹かれあうタイミ [続きを読む]
  • 夢を見た
  • 先週【ちー】の夢をみた。 車でのドライブデート中に、れおんの母親と会ってしまい あたふたとする夢。 れおんの母親は【ちー】も知ってるので、気まずい雰囲気だった。 それなのに逢えない時に夢でも逢うことができたので、 気分は良かったです。 そんな内容を【ちー】にメールすると、 今度は【ちー】がれおんの夢を見たらしい。 内容は、れおんの嫁が母親に最近のれおんが怪しいと 相談を持ち掛けていて、【ちー】がれ [続きを読む]
  • 逢えない病
  • この週末は、れおんの両親を連れて家族旅行。 来週は【ちー】の末っ子が野球の試合。 2人が逢えない日が続き、れおんは淋しい思いを我慢。 でも【ちー】のメールが段々とそっけなくなってきてる。 【ちー】も淋しいんだ。不安なんだ。と思ってたら、 「こんなにも逢えないのは淋しすぎる。気が狂いそうだよ」と メールが届く。さらに 「こんなに辛いなら再会しなければ良かった?」と。 気持ちはれおんも痛いほど解るよ・ [続きを読む]
  • rubyさん【コメ返】
  •  rubyさん、コメントありがとうございます。 本当にのぞきに来てくれてありがとうございました。 好きな気持ちって何も考えずにいても好きになったりします。 でも好きであり続けるっていうのは、ある意味では覚悟だったりします。  れおんが彼女を好きになったのは、長い間好きでいてくれた事に 対しての感謝の気持ちが好きへ変化したのだと思ってます。 そんな彼女をずっと大事にしたい。 幸せな気分でいて欲しいか [続きを読む]
  • ゴタゴタ
  •  なにやら【ちー】の家がゴタゴタしてるらしい。 成人している長男は、あまり働かないらしく 就職はしているものの休みがちだそうだ。 そんな時事件は起きた。 長男が会社の寮に入って、ちゃんと働く約束を社長さんとして 引っ越し代5万円を借りたそうだ。  しかし寮に入るどころか、そのお金で遊び回った挙句に 会社へも行かず、自宅へも帰らず・・・。 会社の社長さんから直接【ちー】へ連絡があり、貸した5万円を [続きを読む]
  • 見る目
  • 【ちー】は、れおんが初めて本気で好きになった男だって。 ずーっと想い続けたけれど、見込みがないから諦めたらしいです。 その後いろいろな男と付き合ったけれど男運に恵まれなかったと 言っていました。 そんな【ちー】に対して、れおんができる事は 私は本当は見る目があったんだと思って貰うことくらいです。 れおんに出逢えて良かった。思っていた以上に素敵だった。 そう感じてもらえるように本気で愛して行きたいと [続きを読む]
  • 嫉妬
  • れおんは【ちー】の旦那に嫉妬してる。 毎日一緒にいるのに、 【ちー】を大切にしない旦那。 いっそ、無関心であって欲しいと願うのに れおんとデートの日は、いつも機嫌が悪い。 帰りが遅くなるからか? 出かけることが気に入らないのか? 色々と文句を言うらしい。 そして険悪になるのに、夜は求めてくるらしい。 れおんの【ちー】ではなく旦那のもの。 とてもモドカシイけど、旦那のもの。 れおんも家に帰れば家族が [続きを読む]
  • 約束はいつも不確か
  • 【ちー】と別れるときは次に逢う約束をする。 何にも考えていなかったけど、2人の約束はいつも不確かなもの。 突然逢えなくなるリスクをいつも抱えている。 普通の恋愛でないことを感じさせられる月曜日。 わかっているんだ。 だから別れはいつも切ない。 [続きを読む]
  • きららさん【コメ返】
  • きららさんコメントありがとうございます。 返事が遅くなってすみません?? 幸せでも不安は付いてくるんですよね。 幸せだからこそ不安になるのかもしれないですね(^.^)。 きららさんにお返しです。 貴方と出逢って 幸せを手に入れた 貴方の側に居れる事が 幸せ 貴方と過ごす日々も また幸せ 貴方からの電話やメールが届くたびに 私は心を弾まして 今にも躍りだしてしまいそうになる でも幸せと背中合わせに不 [続きを読む]
  • やっぱり好きだ
  • 【ちー】と過ごす時間が何より楽しい。 思い出巡りも【ちー】とでなければ くだらないと思うことでも楽しく感じるのは やっぱり好き過ぎるからだろう。 れおんは【ちー】に対して、素直に正直に いつでも【ちー】を抱きたいと思うが どう思うか尋ねた。 【ちー】はれおんの気持ちが本当なのは わかっている、感謝しているよ。 と言ってくれた。 そんな【ちー】を本当に大切にしようと れおんは固く誓った。 [続きを読む]
  • やっと来た
  • 【ちー】から返信がやっと来た。 旦那が家から出るのがいつもより遅くて メールが出来なかったってわかって れおんは一安心です。 こんなことにも慣れて行くのだろうか… [続きを読む]
  • メールが来ない
  • 【ちー】から返信が来ない?? おはょーの時も、これから出るょ〜の時も。 忙しいのかな?と思うよりも、 何かあったのかな? 具合が悪いのかな?って不安になる。 不倫は楽しい事ばかりではない。 こういう時に思い知らされる。 【ちー】はれおんのものでない事に。 [続きを読む]
  • れおんの事
  • いつもこんな時間にブログを更新しているなんて れおんは何をしている人なんだろうと思われる方も おられる事かと思いますので、自己紹介。 れおんは某メーカーの投資部門で株や為替の取引をしています。 とても小さなメーカーなので、この部門は1人で切盛りしています。 小さな部屋にパソコンがあり、チャートとにらめっこしつつ 空き時間でブログを更新しているのです。 決して仕事をしていない訳ではありません。 [続きを読む]
  • 思い出めぐり
  • 明日は、待ちに待った【ちー】と2週間ぶりのデートです。 マンネリにならないように、デートプランには悩んでいます。 なので、明日のデートは【ちー】に考えてもらいました。 その結果が思い出めぐりです。 2人が初めて出会った通学路やお互いの小・中学校。 その時に住んでいたアパート・・・ 2人の思い出はそのくらいしかないのですが。 れおんは、いつでも【ちー】を抱きたいのですが、 身体だけとは思われたくない [続きを読む]
  • 卒業式
  • 今日は【ちー】の三番目の息子が高校の卒業式だそう。 朝のおはようメールに沢山泣いてきなさいと書いた。 そして息子に卒業おめでとうございますのメッセージも。 息子に会えるわけでも、メッセージが伝わるわけでも ないけれども、書かずにはいられませんでした。 卒業式が終わってひと息ついたら返信くれたらいいな。 [続きを読む]
  • 誕生日
  • 2月の終わりは誕生日。 れおんのです。 【ちー】がプレゼントしてくれたのは オイルライターです。 コレが結構イカついのです。 れおんは頂いたプレゼントは、 家でも披露しますよ、堂々と。 会社の女子に貰ったモノだと言ってね?? だけど実はれおん、禁煙を考えておりまして 【ちー】には伝えられていません。 折を見て白状することになるでしょう。 ごめんなさい【ちー】。 れおんは禁煙します。 [続きを読む]
  • 一番
  • れおんは決してHが上手い訳ではないのです。 にもかかわらず【ちー】は喜んでくれます。 「男の人に言ったことがないんだけど、気持ち良かったよ」って。 れおんは、またしても【ちー】の言葉にやられてしまった。 その言葉が本当かどうかは関係ないです。 メールででも何でも言葉にしてくれただけで嬉しいのです。 だから、れおんも【ちー】に嬉しいをもっと届けたいと思う。 言葉で、態度で、真心で。 でもW不倫である [続きを読む]
  • ごめんなさいよりありがとう
  • ついつい言ってしまうんだ。 「ごめんなさい」と言う言葉。 何も悪いことしてないし、言ってもいないけど・・・。 なぜ「ごめんなさい」を口にするのかな・・・。 それは助けをうける者の弱みだったんだね。 だけど、ただ受け身のままではいけないんだよね。 強くならなければ。 相手も人なり。 自分も人なり。 ごめんなさいより ありがとうだね・・・・・ [続きを読む]
  • バレンタインでプレゼント
  • 【ちー】とれおんは、付き合うと決めたときに 「最低でも月1は逢いたいね」と【ちー】。 れおんも「そだね」と返事をした。 お互い家庭があって、仕事をしてて、自由になる時間は限られていた。 その約束は、れおんが壊してしまう。バレンタインデー目前の金曜日、 代休を取っていたれおんは、「少しの時間でも逢えないかな?」と メールした。 【ちー】は「せっかくだから【ちー】も休みを取って逢いたい」と返事。 れお [続きを読む]
  • 結さん【コメ返】
  • 結さん、初めまして。コメントありがとうございます。 嬉しいです。 れおんは思ったことや感じた事を素直に表現する様に 心がけています。 人と関わっていれば色んな事がありますよね? 結さんの彼は、照れ隠しのために思ったことを素直に 言われていないのじゃないかと感じました。 れおんは彼女を独占したいですし、嫉妬もします。 彼女も同じ気持ちだと思っています。 だから一緒にいて居心地が良いんだと思う反面、 [続きを読む]
  • たとえ話
  • れおんは嫁に例え話をしてみた。 「もしも、好きな人が出来たから離婚してくれって言ったらどうする?」 すると嫁は「あり得ないし考えられない」と。 「家のローンを完済して、それを慰謝料代わりにするって言ったら?」 と、れおんも食い下がる。 嫁は「50を目前にして、パート収入で生活できない」だって。 嫁の中にれおんは居ないのだろうかと考える。 [続きを読む]