愛鳥週間 さん プロフィール

  •  
愛鳥週間さん: ヤマハっ子日記
ハンドル名愛鳥週間 さん
ブログタイトルヤマハっ子日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/ymh2010/
サイト紹介文今春ジュニア専門(J専)へ進級する姉・マヤと、おんがくなかよしに入会する弟・ハヤトのレッスン記録。
自由文1歳半からヤマハ音楽教室に通い始めた姉マヤと、3歳から入会する弟ハヤトの成長記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2016/02/26 17:39

愛鳥週間 さんのブログ記事

  • ハ、ハヤトが……?!
  • ここんところ全然ブログ書く時間が取れなくて、でも書きたくて書きたくてうずうずしてたんです。なにってそれは、、、、、ハヤトがちゃんと真面目にレッスン受けるようになったんです信じられます?前回の記事でメタクソに書いてたのにですよ?ただし。レッスンにわたしは不参加です幼児科で母親不参加って…?あ、パパが付き添ってるのね!とお思いでしょうが、激務の夫は、子の習い事にはノータッチ。。。なんと付き添いは姉・ [続きを読む]
  • J専生 いつも何かに 追われてる(詠み人知らず)
  • またもやご無沙汰気味です、愛鳥週間です。 書きたいことは結構山ほどあるんですがなかなかまとまった時間が取れなくて… 去年の夏からYJPCの店別予選、本選と来て、アンサンブル発表会でのゲスト演奏、そして地区予選で涙の敗退…わりと間髪入れずピティナに出場し、予選通過!ほっとするまもなくグレードテスト。そして夏にはピティナ本選が控えており、そのすぐあとに今年のYJPC店別予選があるんですっ [続きを読む]
  • 働く母が練習にどう付き合うか問題。
  • J専に入る前…… J専に入ったら、生活がヤマハ中心になる。 音楽に人生を捧げる覚悟が必要。 というのを聞いて、ビビっていたことがありました。 でもいざ始まってみたら、 なんだかんだ聞いてたけどそうでもないやん? J専も昔にくらべてレベル下がったって聞くし、あれはきっと昔のスパルタだった頃の話なんやろなぁ… …などと余裕 [続きを読む]
  • マヤのあゆみ11 〜幼児科その9 小さな黒人
  • 前回のあらすじ的な何かピアノに特化するよりも、創作、即興、ソルフェージュ、アンサンブルなど総合的な音楽教育を取り、個人教室をやめてヤマハ一本に絞ることにした。えっそれだけ?www 前回も結構いっぱい書いたような気がするんだけど要約するとこういうことになるようですw 月影先生は残念がってくださったけど、、、月影先生は「ピアノとエレクトーンを同時にやるのはおすすめできません」とはっきりおっし [続きを読む]
  • ヤマハ、JASRACを提訴 ※追記あり
  • ヤマハ、JASRACを提訴へ 教室演奏の著作権めぐり これは全力でヤマハを応援するわ。 「JASRACは「人気曲を使い、魅力を生徒が味わっている以上、聞かせることが目的」と反論」 って…… さすがに無理あるやろこれは その生徒がその曲の魅力を味わったのは、自宅でかもしれんでしょ!?! どこでそれを証明するねん? レッスン [続きを読む]
  • ハヤト、幼児科に上がる
  • マヤの今までを振り返るのに時間がかかりすぎて、ハヤトのことまったく書いてませんでした マヤと3歳差で産まれたハヤトは今年の春から年中の男児です。 なんとなく自分では、もし自分に息子ができたら、活発とは程遠く、のんびりしてて、坊ちゃん刈りが似合うような子がいいなと思ってました。 泣き虫で鈍臭くて男の子としては心配になるけど、お花や生き物が好きな、心優しい子… そんな子がい [続きを読む]
  • JASRACの署名のやつの話
  • うちが通っている教室では、近頃、 「署名出した?」 っていう声がちらほら聞こえてきます。 ニュースにもなった、JASRAC vs 音楽教育を守る会 のやつ。 JASRACが、音楽教室でレッスンに楽曲使用してるなら著作権使用料払いなさいと言ってきたアレです。 耳をダンボにしてると、うちのセンターには、出してない、書いてない人はまだまだ結構いるみたいな感じです。 だって [続きを読む]
  • マヤのあゆみ10 〜幼児科その8 ヤマハか個人教室か
  • 前回のあらすじ的な何か幼児科1年目の後半(秋開講組なので8月)から個人教室へも通い始めたマヤ(と愛鳥週間)。9月にヤマハコンクールの登竜門的な位置づけにある特約店の個人発表会に出場するも、銀賞に終わる。ヤマハか、個人教室か───答えを出せないまま幼児科2年目を迎える。 ロンディーノ、練習風景の動画アップしたけど、まだあった。別に出来自体は大差なく聞き苦しいものですみませんが…親心的に [続きを読む]
  • 宿題忘れと母の微表情
  • こんな本を買ったんです〜まだ届いてないけど表情分析入門―表情に隠された意味をさぐるAmazonはよ届け昔、海外ドラマの「lie to me」にハマってたことがあるんですが、その主人公のモデルになった方の著書です。「lie to me」って何?って方も多いと思うんだけど、「微表情」から嘘を見抜く専門家、ライトマン博士がいろんな事件を解決していくってドラマ。これがホント面白いんですわ〜〜「微表情」というのは一瞬だけ現れてす [続きを読む]
  • マヤのあゆみ9 〜幼児科その7 夢の連弾
  • 前回のあらすじ的な何かはじめてヤマハ以外に浮気心が芽生え、個人教室の門を叩いた愛鳥週間&マヤ親子。ヤマハのアユミ先生(20代)と、個人の月影先生(60代)という、まったく違う先生の、まったく違う方針の指導を、掛け持ちで受けることに…そんな折、アユミ先生は、マヤに講評つきの個人発表会に出ないかと持ちかける。曲はフンメルの「ロンディーノ」。って、ちょっと難しいんじゃないかい?! ヤマハで [続きを読む]
  • マヤのあゆみ8 〜幼児科その6 個人教室の衝撃
  • 前回のあらすじ的な何かグループレッスンの余った時間で曲を見てもらえるようになったマヤ。しかしそれではレッスンとしては物足りず、親の力量不足も大きかったことから、親子で個人教室へ習いに行こう!とアホなことを思い立つ愛鳥週間。はじめて門を叩いた個人ピアノ教室には、大きな衝撃が待ち構えていた   ス、スタッカートにそんな種類があるですって…?! 個人教室(っ [続きを読む]
  • マヤのあゆみ7 〜幼児科その5 個人ピアノ教室
  • 前回のあらすじ的な何か幼児科1年目も半年が過ぎ、グループレッスンの余った時間でテキストを離れた曲を見てもらえるようになり、マヤは、将来の専攻をピアノに定めるほどピアノ好きにしかし、余った時間でのピアノレッスンは、決してきめ細やかなものではなく… この頃のピアノレッスンというと、 先生に出された曲を、まず自分がマスターし、 さらに今度はマヤに仕込み、弾かせる。 とい [続きを読む]
  • マヤのあゆみ6 〜幼児科その4 浮気
  • めっちゃ久々のマヤのあゆみ。。 正直J専レッスンをつぶさに記録していきたくてこのブログ立ち上げたのに、この過去振り返り編に膨大な時間がかかってて正直やめたい(??誰も期待してないからやめろ)大変なんけど、振り返ることでかなり自分の中で得るものが結構あった気がするので、もうちょっとやってみたいと思います。 日々、忙殺されて忘れていくことだらけなので、ふと立ち止まってどういうことを考え、どうい [続きを読む]
  • ご無沙汰しすぎ!!
  • お久しぶりどす なんとかアメブロのIDとパスワードを思い出し舞い戻ってまいりました。 いやね ブログの存在をも忘却の彼方に押しやるほど J専生活1年目忙しかったのよ (まあ仕事が変わるとか私生活(?)もいろいろあったんですけど) たまたま、同じグループの親しくなったヤマ友さんと電話でお話ししてて、「そういえばブログ書いてたんです」なんて話になって、見てみたいと言っていただいた [続きを読む]
  • J専!!
  • J専、個人1回めが終わり、グループは2回めが終わりました。なんていうか、、、、、J専、ゴイスー基本的に出来る子ばかりなのは当たり前として、、、子供達の積極性、自己アピールもすごいし、お母さんたちの本気度も違う!そんでもって、なんか、ひとり、北島マヤみたいな子がいるんですけど?!(たとえ、古い?ヤバイ?通じる?)一応うちの娘と息子の名前は、ヤマハをもじってマヤとハヤトっていうブログネームにしてるだけで [続きを読む]
  • ご無沙汰しております
  • 仕事が忙しすぎてかなり放置しております、、、レッスンは、マヤのJ専グループとハヤトのおんがくなかよし、それぞれ第一回が終わったところです。J専についての感想は、、、めちゃくちゃ書きたいことだらけなんですが!ひとまず……エレクトーンが我が家にやってきた〜〜白っていいなぁ汚れそうだけど [続きを読む]
  • マヤのあゆみ5〜幼児科その3 悪ふざけマヤの巻
  • 結構間が空いちゃったので……前回のあらすじ的な何か不遇の(?)おんがくなかよし時代を経て、心機一転、センター間異動を希望したマヤ母。家の近くのボロい小さなセンターで出会ったのは、若くてどこか頼り無さげな巻き髪ロングヘアーお嬢様風のアユミ先生でした。ところがその先生ったらなかなかのやり手 そしてたった2人のグループレッスンが始まり、ハルナちゃんという1歳年上の超優秀なお友達との切磋琢磨の2年間がはじま [続きを読む]
  • 春は別れと出会いの季節
  • マヤ、J専合格〜!オーディションから6日目の、前回のレッスン日のこと……合否は1〜2週間後って聞いてたのでまだ先だと思い、受付で新しいステージアミニELB-02について聞こうと声を掛けたら…「あの〜マヤちゃんのJ専のテキストもう買って帰られますか?」合否発表まだなんですけど「あれっ、先生から聞いてませんか?」ええだってレッスンまだですし。。。「あー…えっと、多分合格だと思うんで、テキストを……」ええええこの [続きを読む]
  • 新しいエレクトーンELB-02
  • http://m.jp.yamaha.com/products/musical-instruments/keyboards/el-organs/electone/elb-02/わーお、やすっ!!!欲しいなあこれなら直ぐにでも。。専攻はピアノだし、サブで置くのはこれくらいの機能でいいような気がするけどどうなんだろ。あーでもハヤトがエレに進む可能性があるのか。。しかしデザインは一番これが好きだなーメタリック+木や、メタリック一色よりも、白+木のほうが素敵こないだの記事でデザインについて [続きを読む]
  • ドキッとするニュース…
  • 女の子が指を切断する大事故に!街灯が倒れた原因は犬のおしっこ?! 引用女の子は倒れてきた鉄柱に慌てて手を回してしまったようです。番組コメンテーターの石原良純さんが触れておられましたが、とっさの出来事に、離れるよりも倒れてきた柱を思わず支えようとしたのかもしれません。胸が痛い……引用女の子は手先が器用で、将来デザイナーを夢見ているそうです。お人形のリカちゃんの服なども自分で作ったりしていたとのこと。 [続きを読む]
  • J専オーディション☆
  • マヤのジュニア専門(以下J専)の進級オーディション受けてきました「オーディション」なんて言うからすごいものものしい感じなのかと思ってましたが、面談に毛が生えたようなもの…だったかもしれない。具体的な内容についてはまたアメンバー限定記事にでもするとして。(あ。アメンバーはお気軽にご申請いただければと思います どんな方か分かりにくかったら承認保留するかもです。すみません)ざっくりどんなテストをしたかと [続きを読む]
  • エレクトーンのデザインって…
  • エレクトーン、、、、を、マヤが欲しがってますあんさん進路ピアノですがな… いや、わたしも欲しいけど。絶対楽しいよ、あったら。古い古いのしか持ってなかったけど、あんなに音楽で遊べるアイテムないと思う。ハヤトもおそらく喜ぶ。たださ、、、、すごくどうでもいいんだけど。前々から思ってたことだけど。いまいちデザインがアカン気がするんだけど!?!教室で見かけるやつ、メタリックぽいのに一部だけやけに明るい [続きを読む]
  • マヤのあゆみ5〜幼児科その2
  • 前回のあらすじ的なモノおんがくなかよしを修了し、より素敵な感じの先生を求めて支店間異動!今まで頑なに避けてきた家から5分の小さな小さなセンターへ、幼児科の体験レッスンを受けに来ました。まず驚いたのが先生、若ッ!!!!!ということでした。いや、のちに実年齢がアラサーだと知って驚くんですが、見た目は完全に21、2歳。音大出たての新人講師???と、内心この時は思いました。腰下あたりまであるロングヘアを綺麗 [続きを読む]
  • マヤのあゆみ4〜Turning Point!! 幼児科その1
  • 前回のあらすじ的な何か…おんがくなかよしで2回講師が変わったマヤ。そのどちらの先生にもしっくり来なかった母でした……いやま、多分タイミングもあったと思います。もうすこし大きくなってから出会ってたらめっちゃええ先生〜〜〜とか言ってた可能性は十分あるなとは思ってます。けっして、先生に対してめっちゃ怒ってるとか、嫌いとかいうことではないです。ただやっぱり、好きで、尊敬できて、子を任せたい、この先生の色に [続きを読む]
  • マヤのあゆみ3〜講師選びは大事だよ!! おんがくなかよし編
  • 3歳になった秋、赤りんごからおんがくなかよし (通称「おんなか」)へ 進級しました。赤りんごの頃は3人クラスだったけど、おんなかからは枠も講師も変わり、一気にお友達も増えました。赤りんごの頃の先生は、まるでおかあさんといっしょの歌のお姉さんのような、若いお嬢さんらしいスタイルで、いつもニコニコ、優しい感じの先生だったんですが、今度の先生は、ガラっと雰囲気が変わりました。少し年齢が上がり、ショートカッ [続きを読む]