ずーみー さん プロフィール

  •  
ずーみーさん: デジカメ1台で起業して月収50万稼いだ方法
ハンドル名ずーみー さん
ブログタイトルデジカメ1台で起業して月収50万稼いだ方法
ブログURLhttp://zoomy01.com/
サイト紹介文会社クビ→デジカメ1台で起業した元テレビマンが月収50万稼いだ方法を全て暴露するブログ
自由文これから起業したい人に向け、起業するにはどうすればいいかを発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2016/02/27 00:54

ずーみー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【起業物語3】なぜ僕は会社をクビになってしまったのか?
  • あのときのことを思い出すと、今も怒りがこみ上げてくる。やるせないし、とても悲しい。だが、それでも前に進むために、僕が会社を追われることになった経緯をここに記そうと思う。 * * * * * 2015年2月、神戸ロケを終え東京に戻ってきた僕は、派遣元の社長・Tさんに呼び出された。赤坂の喫茶店で二人分のドリンクを運びながら、僕は、Tさんとゆっくり話すのが随分久しぶりだということに気づいた。僕がド [続きを読む]
  • 【おすすめ起業本】神田昌典『神話のマネジメント』
  • ずーみーの評価:★★★☆☆ 読みやすさ:簡単神話のマネジメント 『神話のマネジメント』とは?『神話のマネジメント』は、日本一のマーケター・神田昌典が2004年まで主催した「ダントツ企業実践会」で発行していたニュースレターを、2014年に書籍化したものである。語られる内容は、今読んでも決して古臭いものではない。10年という歳月を経て、むしろ普遍的な正しさを証明していると思う。本書は神田昌典の重要な著作『非 [続きを読む]
  • 企業の未来を簡単に予測する方法とは?【経営者6タイプ】
  • ずーみーこんにちは、ずーみーです!今回は【経営者6タイプ】という概念を解説します。これをマスターすれば、世の経営者たちの未来を正確に予想できるようになり、最新の経済ニュースを分析し放題になります。さらに、単純にビジネスの知識がつくので、会社で一目おかれる存在になるでしょう。それでは、さっそく見ていきましょう!経営者6タイプとは?経営者6タイプとは、次世代起業家の加藤将太さんが提唱する理論だ。(※加 [続きを読む]
  • 【起業物語1】なぜ僕はテレビ業界に入ったのか?
  • ずーみーこんにちは、ずーみーです!これから複数回にわたって、僕の実際の起業ストーリーをお話ししていきます。まず第1回は、起業する以前、そもそもなぜ僕が映像制作を志したのかについてお話しします。映像制作に目覚めたきっかけ僕がテレビ業界で働き始めたのは2006年のことだ。最初の仕事は、NHKで大リーグの試合ハイライトを編集するアルバイトだった。週に数回、始発電車で中野のアパートから渋谷のスタジオに出かけてい [続きを読む]
  • 育児休暇を取れないと悩む男性がすべきこととは?
  • こんにちは、ずーみーです。 昨今「イクメン」という言葉をよく聞きます。 育児を頑張るメンズのことですね。 親の世代に比べて、 育児に関わる男性は明らかに増えていると感じます。ところがどっこい。 日本人男性の育児休暇の取得率は、 一体何%だと思いますか? これって多いでしょうか?少ないでしょうか? 僕は「少なすぎ」だと感じました。 今回は、なぜ日本人男性が育児休暇を取れないのかについて考えてみたいと思います [続きを読む]
  • パワハラ上司が部下を怒鳴る2つの心理学的要因とは?
  • たった今、通り魔に切りつけられました・・・ というのは嘘なんですが^^;こんにちは、ずーみーです。 唐突な書き出しですみません。 でも、それに近いことがあったので、 怒りが収まらないうちに書き留めようと思います。今回のテーマは、 「パワハラ上司はなぜ人を怒鳴りつけるのか?」です。うららかな春の日に起きた事件本日はうららかな春の陽気でした。 僕はカフェで仕事をしようと、近所の住宅街をぶらぶら歩いていました。 [続きを読む]
  • 日本から格差をなくすたった一つの方法とは?
  • こんにちは、ずーみーです。2017年現在、 日本国民の経済格差はどんどん広がり続けています。 富は勝ち組に集中し、負け組の雇用条件は切り下げられる一方です。このまま行くと、自分の子供が大きくなった時、 とても「生きづらい社会」になるのではないか?そのことに僕は強い危機感を抱いています。 僕はそんな暗い未来を子供たちに手渡したくありません。 そこで今回は、日本から格差をなくす方法について考察したいと思います [続きを読む]
  • 会社行きたくない人が起業に向いている3つの理由とは?
  • あぁもう、会社行きたくない。 大地震でも起きればいいのに、、、こんにちは、ずーみーです。これは、 2年前に僕が仕事で鬱になりかけた時の心理状態です。 極度の長時間労働や職場でのいじめで、 ひどい頭痛に悩まされていた僕は、 不謹慎ながら、天変地異が来ることを期待していました。その後、僕は仕事先でヤクザにボコボコにされるという 更に不運な出来事に巻き込まれたのをきっかけに起業しました。結果的に、起業したおか [続きを読む]
  • 「公務員=勝ち組」は嘘だと教えてくれたアッキード事件
  • こんにちは、ずーみーです。 連日のアッキード事件で国会が揺れていますね。アッキード事件とは、 現ファーストレディーである安倍昭恵夫人が、 大阪の森友学園が国有地を購入する際に不当な口利きをしたのではないか、 という疑惑です。 口利きがあったにしろ、なかったにしろ、 森友学園が土地を8億円値引きして手に入れたのは事実です。 ですから、何かしらの政治的な介入があったのだろうと思いますが、 原因解明は遅々とし [続きを読む]
  • 夫婦円満の秘訣。子供に「ママ美人」と言わせよう!
  • こんにちは、ずーみーです!僕は起業してから詳しくなったことが多々あります。 集客、販売、マーケティング、組織化、商品開発、etc・・・ 一見、全てバラバラの知識に見えますが、実は共通項があります。 その共通項とは何か? 答えは「人間心理」です。当たり前ですが、経済活動を行なうのは人間です。 そして、人間の経済活動を決定づけるのは「心」です。 だから、起業のプロになるということは、 人間心理のプロになるとい [続きを読む]
  • 男性が仕事と育児を両立するためには?
  • こんにちは、ずーみーです。2年前、僕が起業を決意した一番の理由は、 育児に参加したかったからです。それまでの僕は社畜も同然でした。 いつも深夜に帰るので、起きてる子供の顔なんて見れません。 夫婦の時間もほとんど取れませんでした。「本当にこんな人生でいいんだろうか?」 「もっと子供と一緒にいたい!」そう思ったのが起業の動機です。でも、知識0で起業してしまった僕は、 仕事と育児を両立できるようになるまでに [続きを読む]
  • 残業時間を過少申告していたテレビAD時代
  • こんにちは、ずーみーです。最近、働き方改革の一環で「残業を減らせ!」というニュースをよく見ます。 企業側は残業時間を減らすために、 ノー残業デーとか、フレックスタイムとか、プレミアムフライデーとか、 いろいろ試しているけど上手く行ってないようですね。 上手くいかない最大の理由は、 【残業しないと仕事が終わらないから】らしいです^^;そんなニュースを見ていて、 そういえば、かつて自分も超過酷な残業をしていた [続きを読む]
  • 長時間労働はなぜなくならないのか?
  • 上司「本気でこの仕事をやりたいなら、親の死に目に会えると思うな」 僕「( ̄◇ ̄;)ガーン」こんにちは、ずーみーです。 今のは、テレビマン時代に上司からいただいたありがたいお言葉です^^; なぜ上司が僕にそんなことを言ったのかというと、、、 テレビマン時代の「常識」当時の僕は本当に過酷な労働環境で働いていました。 休みは年に数日。 週の半分は徹夜で編集です。 朝から晩までロケに出て、会社に泊まり込んで働いていまし [続きを読む]
  • 内田樹『下流志向』で僕の人生は変わった
  • こんにちは、初めまして、ずーみーです。一発目の記事ということで、今回は当ブログの背景と目的についてお話ししたいと思います。僕の人生の「師」まず、僕には目標とするブロガーさんがいます。一体誰だと思いますか?それは、、、思想家の内田樹さんです。え、内田樹はブロガーじゃないよ、作家だよ、って思う人もいるかもしれません。確かに、彼は100冊近い著書がある大作家です。でも、それらの本のうちの約半数は、ブログ記 [続きを読む]
  • 新ブログスタート!
  • こんにちは、ZOOMY(ズーミー)です!新しいブログがスタートしました。その名も『パパビデオグラファーZOOMYのブログ(ときどき教育論)』です!ビデオグラファーってなんだろう?教育論???と思ったかもしれません。このブログにはふたつのテーマがあります。①ビデオグラファーとして撮影・編集する日々の裏側をお見せします。②子育て・教育について自分なりに調べたり考えたことをシェアします。まずは簡単に自己紹介します。僕は [続きを読む]
  • 過去の記事 …