ずーみー さん プロフィール

  •  
ずーみーさん: デジカメ1台で起業して月収50万稼いだ方法
ハンドル名ずーみー さん
ブログタイトルデジカメ1台で起業して月収50万稼いだ方法
ブログURLhttp://zoomy01.com/
サイト紹介文会社クビ→デジカメ1台で起業した元テレビマンが月収50万稼いだ方法を全て暴露するブログ
自由文これから起業したい人に向け、起業するにはどうすればいいかを発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/02/27 00:54

ずーみー さんのブログ記事

  • コピーライティングの練習に「写経」は意味あるの?
  • コンサル生Kさんとの対話ブログアフィリエイトで起業して脱サラしたいコンサル生のKさんと「写経」の話になった。「写経」とは、コピーライティングの上達法としてよく紹介されるノウハウのひとつである。以下はKさんとの対話。ずーみー資産化できるアフィリサイトを複数構築したいとのことですが、そのためにはKさん自身に「コピーライティング」のスキルが必要になってきます。現在は外注ライターさんに頼っているそうですが、そ [続きを読む]
  • 起業初心者がアイデア段階で犯しがちな3つの間違いとは?
  • 起業初心者がアイデア段階で犯しがちな3つの間違いとは?「起業アイデアに困ったら『過去の自分』を客にしろ!」という記事に、次のような感想をいただいた。成功した起業家のビジネスを「真似する」というのは、とても意外な視点でした。私のような初心者が、ビジネスで成功しようと考えた場合、誰もやっていない、ライバルがいない、自分にしか思い付かないアイデアが必要、と考えてしまいます。しかし、それではかなり成功への [続きを読む]
  • ブログ初心者が良質な記事を書き続ける2つのコツとは?
  • ブログを「捨てる」ことで成長できる先日、「ブログのスタートラインは100記事書いたところから」と書いた。↓↓↓こんな記事これはアフィリ業界の一般論ですが、100記事入れたところからが本当のスタートラインだと言われています。200記事ではまだまだ少なく、400記事、500記事で普通レベルです。最終的には一生更新し続けるようなスタンスが求められます。この記事に対して、読者さんから次のような感想をいただいた。100記事が [続きを読む]
  • 脱サラ起業したい40代男性を助けた話
  • 脱サラして起業したいという43歳男性に、インターネット起業を教えることになった。 きっかけは、ヤフー知恵袋で次のような書き込みを見かけたからだ。※書き込みはすでに削除されているので、ずーみーの記憶をもとに再現。妻子ある43歳です。 私のアフィリエイト起業のメンターになっていただける方を探しています。ずっとサラリーマンを続けてきましたが、いつか脱サラして起業したいという夢を捨てきれず、ずるずるとここまで来 [続きを読む]
  • 月200万稼ぐにはブログ更新頻度はどれくらい?
  • お悩み:月200万稼ぐには1日にどれくらいブログ更新するの?某インターネット掲示板のお悩みから。アフィリエイトで起業したいです。A8ネットとアドセンスで月200万円くらい稼ぐには、1日にどれくらいブログ更新を頑張らなくちゃいけませんか? ずーみーの回答:100記事からが本当のスタートライン!こんにちは。まず、A8ネットとアドセンスでは、そもそもブログを作るときの戦略が違います。アドセンスは、とにかくアクセスを集 [続きを読む]
  • 起業して年収3億円稼ぐ2つの方法とは?
  • ご質問:起業して年収3億円を稼ぐには?某インターネット掲示板のお悩みから。起業して年収3億円を稼ぐにはどうすればいいでしょうか?そして、なにを心掛けた方がいいでしょうか? ずーみーの回答:①キャピタルゲイン、②販売の自動化なんていうか、ド直球の質問に回答してみた。笑こんにちは。起業して年収3億円稼ぐための、代表的な戦略をふたつご紹介します。 ①企業を上場させてキャピタルゲインで稼ぐ「起業して大金を稼 [続きを読む]
  • 販売スキルを劇的に高めるコツ「説得の価値観9」とは?
  • 「説得の価値観9」とは?今回ご紹介するのは「説得の価値観9」という概念だ。この「説得の価値観9」は、全てのコピーライティングや販売の基礎である。対面でも使えるし、ネット上の文章表現でも使える。これをマスターすることで、あるマーケティングコンサルタントはコンサル単価を100万円から300万円に値上げすることに成功した。しかも、成約率も30%から65%に改善した。これからお話しするのは、そういう超強力なノウハウだ [続きを読む]
  • 最少の時間で成果を最大にするには?【エッセンシャル思考】
  • ずーみーの評価:★★★★☆ 読みやすさ:簡単エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする『エッセンシャル思考』ってどんな本?今回ご紹介する『エッセンシャル思考〜最少の時間で成果を最大にする〜』は、あなたの物の見方を変える本だ。日米でベストセラーとなり、最近漫画化もされた。情報化社会に生きるわれわれの心を打つ内容となっており、思わず「確かに!」と言ってしまう箇所が多数ある。僕は、本書が示す考え方に [続きを読む]
  • 加藤将太の無料起業セミナー『次世代起業家』を徹底レビュー
  • あの『次世代起業家育成セミナー・特別編』(定価1万円)が無料に!今回は嬉しいお知らせ^^これまで優良教材として当ブログで紹介してきた『次世代起業家育成セミナー・特別編』(定価1万円)が、なんと【今だけ無料】になった!次世代起業家育成セミナーは、これまでに何人もの1億円起業家を輩出してきた実績ある起業講座である。今回お話しする「特別編」は、累計4,000人以上が受講し、満足度98.5%という超人気セミナーだ。下 [続きを読む]
  • 宮崎駿の真の引退は2023年?【プロダクトライフサイクル理論】
  • 本当に2019年に宮崎駿は引退するの?2017年5月19日、アニメ映画監督の宮崎駿が引退を撤回した。ニュースやワイドショーでも大々的に取り扱われたから、知っている人も多いだろう。僕は一人のファンとして、素直に引退撤回をうれしいと感じた。これまでに何度も引退宣言をしてはそれを撤回してきた宮崎駿監督。報道によると、2019年公開予定の次回作こそがいよいよ本当の本当に最後の作品になるらしい。でも、それって本当だろうか [続きを読む]
  • 『魔女の宅急便』という素晴らしき起業アニメ
  • 『魔女の宅急便』は起業アニメである『魔女の宅急便』は起業アニメとして素晴らしい。このことに気づいたのは1年ほど前だ。「ジブリ祭り」でテレビ放送されたのを録画し、居間で2歳の子供とゴロゴロ観ていた時に、主人公・キキの起業家としての才能に驚いたのである。笑それまで、『魔女宅』はただの少女の成長ストーリーだと思っていたが、実は、起業で成功するためのヒントも隠されたアニメだったのだ。そのことに、僕は起業し [続きを読む]
  • 起業したいのに行動できない人への処方箋
  • お悩み:ゴールが遠すぎて呆然としてしまいます某インターネット掲示板のお悩みから。現在会社員の者です。いつか起業したいという目標はあるのですが、ゴールが遠すぎて呆然としてしまい、まだ何もできていません。このままではいけないとわかってはいるのですが。 なぜ目標があるのに行動できないのか?「目標があるのに、行動できない」こういう人はとても多いのではないだろうか?僕の周りにも、「いつか〇〇しようと思ってる [続きを読む]
  • 3000万円の借金をしてでも起業するべきか?
  • お悩み:彼女に起業することを止められています某インターネット掲示板のお悩みから。彼女に起業することを止められています。会社勤めのほうが安定していて、起業は借金地獄になるからとの理由です。自分は会社のいいなりになることが辛くなりました。一生誰かの顔色をうかがって、同期と比べられてという生き方にうんざりです。祖父母の自営業を継ぎ、その商売をIOT化しようと思っています。ほとんどそのようなことをしてる人が [続きを読む]
  • ブログ起業して月100万円以上の収入を得る方法とは?
  • ご質問:ブログから収入を得る方法って?今回のご質問。最近、ブログで起業する人の話をよく聞きます。ブログからどのように収入を得ていくのかを教えて欲しいです。私も、まだぼやっとですが、インターネットで人に何かを伝えたり、アドバイスしたりする仕事をしたいと考えています。 ブログで収入を得るための3つの方法ブログから収入を得る方法は、大きく分けて3つある。 ①グーグルアドセンス ②アフィリエイト ③独自商品販 [続きを読む]
  • 経営改善に必要なたったひとつの公式とは?【LTV】
  • お悩み:知人がボイトレ教室を開業しようとしています某インターネット掲示板に書き込まれたお悩みから。知人がボイトレ教室を開業しようとしています。ちょっと心配なのが、ボイトレ教室の集客が簡単と言っているところです。他の音楽教室はweb集客ができてない(根拠不明)、ビラ配りなどをおこなっている教室もないということで、自分が経営をすれば、1ヶ月5人の新規入会の集客は余裕と言ってますが・・・開業3年で生徒数200 [続きを読む]
  • 【起業物語5】僕が起業を決めた本当のきっかけ
  • ずーみー【前回のあらすじ】会社をクビになり、助監督に復帰したずーみー。だが、以前ほどドラマの仕事に意義を見いだせなくなっていた。仕事ではなく、もっと家族と一緒の時間を大切にしたいと考えるようになったのだ。そんなある日、、、夏のキャバクラで起きた事件2015年8月。その日は、低予算の深夜ドラマの仕事だった。僕はロケのためにある地方都市のキャバクラにいた。汗をだらだら流して重い機材を搬入していると、うちわ [続きを読む]
  • 起業に向いているのはどんな人?
  • 起業家の現実は甘くない「生活保護を受けようか?」ある晩、子供を寝かしつけた後、妻が深刻な顔でそう言った。映像制作事業で起業したてのころ、僕はほとんど収入がなかった。どれだけ頑張っても、サービスがまったく売れなかったからだ。妻はそんな情けない夫に対して、不満と怒りをぶつけてきた。僕はそんな妻にただひたすら謝るしかなかった。これは僕だけに限った話ではない。起業して最初からうまくいく人はほとんどいない。 [続きを読む]
  • なぜ社員は会社に搾取されると感じるのか?【採用戦略】
  • 悩み:会社に搾取されていると感じます・・・某インターネット掲示板の書き込みから。【Aさん(製薬会社・営業)の悩み】将来起業または脱サラして生きていきたいと思っています。会社が破産しない限り、またはリストラされない限り安泰とはいえ、サラリーマンとして働いていくことに嫌気がさしています。理由としては、相手に無理を言って営業をしている気がするという点に嫌気がさしております。また、社員である以上当たり前で [続きを読む]