つつじ さん プロフィール

  •  
つつじさん: 今日も夕暮れ
ハンドル名つつじ さん
ブログタイトル今日も夕暮れ
ブログURLhttp://hikky.muragon.com/
サイト紹介文40代の専業主婦 。なんか始めようと思いつつ、気がつけば夕暮れ。現在頑張らない生き方を実践中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供257回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2016/02/27 16:47

つつじ さんのブログ記事

  • 上から目線の夫
  • 仕事は、週に2、3日。 仕事を残して帰っても、次来たときは誰かが引き継いで終わっていることが多い。 毎回、今日は何やったらいいですか? っていう感じ。 指示をくれる職員さんは、私の子どもみたいに若い人たちなので、そういう指示の出し方はダメでしょ! と思うこともしばしば。 人に渡せる状態じゃないのに「お願いします。」と投げてしまう。結果不備だらけで、作業が滞る。 そんなやるせない気持ちを抱えつつ、指 [続きを読む]
  • 年会費6万円の町内会費
  • きのう、町内会費の集金に会計係の人が来た。 親しい人でもないし、気軽に軽口たたく間柄ではないのに…。 真顔で、 「6万円の町内会費集金に来ました!」 「はーい」 名前が書かれた専用の封筒には、すでに年会費6000円を封入しておいた。 会計さんは、 「6 万円ですよ。誰も6万円入れてくれる人いないですけど…。」 何言ってんだ? と、思ったら実は、封筒に60000 円と書かれていた。 うっかり0ひとつ [続きを読む]
  • 腰痛の原因判明
  • 仕事をし始めて約2ヶ月。 久しぶりのデスクワークやストレスのせいで、腰痛が悪化。 鎮痛剤なしでは生活できないほどに。 その鎮痛剤も切れそうになったので、久しぶりに整形外科に行った。 ほんとは去年の尿管結石疑惑の激痛のとき、整形外科にも行くべきだったのだけど。 なんせ、子どもが私立小学校へ通い始めたせいで、近所の整形外科はママ友(女医)だらけで、行けなくなった。 私のかかりつけの整形外科も実はママ友 [続きを読む]
  • 石鹸シャンプー その後
  • PGCD の石鹸シャンプー、サボンモーブを使い始めて9カ月。 去年の秋は、抜け毛が止まらず、使用をやめようかと真剣に考えた。 でも、抜け毛の季節も終わり、木の芽時期の春。 私の頭髪も新芽がすごい。 かなりボーボーになり、てっぺんはこんもり、フサフサ。 ボリュームが出すぎて困るほど。 女性用のウィッグのコマーシャルをみて他人事ではなく、同感していた数年間が嘘のよう。 この間、美容室で「髪多いですね」 [続きを読む]
  • オーバーブッキング
  • ユナイテッド航空の乗客引きずり出し事件が話題になっている。 私は、若い頃スカイメイトに入っていて安く東京に行っていたが、規定の中に「座席についていても正規運賃で乗りたいお客様が現れたら(満席の場合)降りて頂くことがあります」と書かれていた。 キャンセル待ちも正規運賃の人の後になる。(一番最後) 幸いせっかく乗ったのに降りて下さい、と言われたことはないけれど。 今もあるのかな、スカイメイト。 それは [続きを読む]
  • なぞの腰痛、原因
  • 以前は腰痛があっても、すぐよくなっていた。 でも最近はどうも慢性化したようで、常に痛い。 そろそろ痛み止めもなくなってきて、正直不安。 でもその不安がさらに腰痛を悪化させる原因でもあるようだ。 思い返せば、抗うつ剤を飲まなくなってから、徐々に痛みが現れてきたように思える。 仕事でよくわからない内容の仕事を依頼されたり、どう処理していいかわからない書類の整理、知らない人からの電話&取り次ぎ。 かなり [続きを読む]
  • スケジュールアプリ
  • とうとう、こちらのお世話になることになった。 家計簿アプリも抵抗があったけど、スケジュールアプリもかなり抵抗がある。 だって、スマホが手放せない体になるではないか。 完全に依存してしまう。 一応システム手帳にまず記入、その後アプリに入力する手順。ダブルチェック。 でも、仕事、小学校、中学校、役員の仕事、そして町内会の雑務や夫の仕事関係など、もう空で覚えていられるはずがない。 手帳は書き込んだ後の変 [続きを読む]
  • 意外にお坊ちゃま?!
  • さっそく外部進学の生徒が来た。 息子は、小学校時代のすべて知り合いの男子だけあがってくるとでも思っていたのか。 「内進、外進まぜこぜになって大変だよ。難しい試験受けて通った人ばかりなんだから、授業についていくのに精一杯にならないでよ」 小学校の時の倍くらいの人が新たにクラスメートになった。 何人かは塾で顔見知りだったらしいけど。 息子も外進の生徒に戸惑っているようだ。 母も同じ。 外部進学の親御さ [続きを読む]
  • 「学校どこ?」の登竜門
  • 今かなりびっしりシフトを入れられ、ほぼ毎日仕事にいっている。 事務所勤務だけど、すべての部署のフォローをするので、全部の業務ができないといけない。 チケット売り場のパートさん(私もパートさんだけど)がお昼休憩をとる時私がかわりにチケット売り場に入る。 何気ない会話から、「子供の学校」の話になる。 なるべくうちが私立だと言うことは知られたくない。 でも嘘はつけないので、「どこ?」と聞かれたら素直に答 [続きを読む]
  • タイシック
  • やっぱりタイが好き。 約20年ぶりに訪れたタイ。 だいぶ変わって近代的になっていたけど。 やっぱり懐かしくて好きだ。 夫や子供たちは、現地の人の愛想のなさに憤慨、日本が一番!と帰国を喜ぶ。 でも私は、古い日本の原風景のような、のんびりとした雰囲気が好き。 店の商品を一生懸命売ろうと必死で売り込んでくる日焼け止めで顔がまっ白のオバチャン。 客がいないときはスマホいじりに夢中。 いろんな人の生活や人生 [続きを読む]
  • おおざっぱは封印?!
  • やっぱり詰めがあまくておおざっぱな性格だと自覚。 バンコクに来た時に両替して、そのあとあまりお金使わなかったので、帰国する日に、現金でチェックアウトした。食事代、タクシーボート代。 そしてお土産代も現金でほぼ使い果たす。 帰りのフェリーの中でウトウトしていたら、見知らぬタイ人の男性に肩をチョンチョン、で目覚める。 「プーケットに着いたらどうする?」と聞かれたので、 「空港にいく」 と言ったら 「ミ [続きを読む]
  • タイ便り− ピピ島編− 帰国
  • 今、午前11 時30分。 帰りのボート待ち。 12 時過ぎにピピ島のフェリー乗り場に着く予定。 その後14 時発のプーケット行きフェリーに乗り、プーケットへ。 そして大急ぎで飛行場へ向かう。 すでにインターネットチェックインを済ませているので、そんなに並ばなくていいはず。 のんびりできた。 お土産もたくさん買った。あとは空港で近所の人や職場の人用にお菓子を買うだけ。 楽しかった。 また来たいなぁ… [続きを読む]
  • タイ便り− ピピ島編− 観光名所
  • ピピ島は、自然がそのまま残されていて、車も通っていない。 島内の移動手段はボート。 ホテルから町まで行くのももちろんボートをチャーター。 前は、行きたい時間にビーチへ出てボートの船頭さんに交渉して連れて行ってもらい、帰りもまた交渉して帰って来てたけど。 今は定期便に合わせて行動しなければいけない。 9時30分にホテルを出て、 15 時にまた迎えに来る。 それまではフリータイム。 とりあえず観光名所 [続きを読む]
  • タイ便り −ピピ島編− 朝食
  • ピピ島二日目。 まだ日本人には会ってない。 私達のこと、多分中国人と思われている。 私達のバンガロー、外観。 中国の人でさえ、ちらほら。 99パーセント欧米か?! だって箸がない。 夫初登場。 朝食はバイキングというか英語ではバッフェ。 ビーチが見えるレストラン、朝日みながらのリッチな朝ご飯。 あえてアジアンチックなおかずをチョイス。 中華風のあま〜いソーセージが好き。 パンが美味しそうだったので [続きを読む]
  • タイ便り −ピピ島編−
  • 先日、渡瀬恒彦さんの遺作「そして誰もいなくなった」を見ていたので、ピピ島が兵隊島に思えてならない。 ピピ島は、プーケット沖48kmにある小さな島。船でしか行けない。 プーケットからフェリーで約二時間。 なんと20年ぶりに来る。 昔は、フェリーの数も少なく乗客も定員しか乗ってなかったが、今はパンパン。座席も足りない。 あれから20年、ずいぶんかわったな。 私達はなんとか4人分の席を確保、暑かったけど [続きを読む]
  • タイ便り−プーケット編−
  • 3月30日に無事タイ、バンコクに到着。そのまま乗り継ぎ便でプーケットへ。 タイではテロがあったせいで、セキュリティーがびっくりするほど厳重。 手荷物検索をするとき、靴と上着、マフラーをとり、裸足のまま回転扉の軸がない円筒形の筒の中に入り、ホールドアップの姿勢で三秒間静止。 体の中をエックス線で見てるのかな。 とにかく重々しい。 そしてプーケット行きに乗って無事上陸。 タクシーでホテルまで直行のつも [続きを読む]
  • 断れない
  • うつ病患者の特徴として、責任感が強い、頼まれごとが断れない、というのがある。 結果、自分に過度なストレスがかかる。 でも頑張る…。うつになる。 私は、典型的なそれ。 2、3日前に、LINEでお掃除の仕事依頼が来た。 デスクワークの仕事の定休日だったので、入れてしまった。 お掃除の会社の人は、私がかけ持ちで仕事しているをこと知らないので、「お仕事ふってあげなきゃ」 って、きっと思っているのだろう。 [続きを読む]
  • 再現料理
  • こどもの頃から、家事全般好む好まざるに関わらず、やらされていたので、高校卒業時には、即一人暮らしできるレベルになっていた。 料理を作るのも好きで、お弁当やお惣菜を見ると「自分で作ったらこの値段の半額でできる」とかセコい事ばかり考えていて、あえて自炊。 レストランで食べても、もう一度食べたいと思ったら、自分で再現して作る。 かなりの再現力で、人を招待してパーティーもよくやっていた。 なのに、今は…。 [続きを読む]
  • 老イライラVS若イライラ
  • 私は更年期イライラ、息子は思春期イライラ。 どちらもホルモンのせい。 昔アグネス・チャンが、 「うちは息子三人とも反抗期なかったんですよ」 と言ってて、反抗期を乗り切る方法を語っていた。 私もそれ使わせてもらおう、と思って密かに使う機会をうかがっていたけど、私の更年期イライラがひどくて、なかなか実践できない。 アグネス・チャン式は、 息子が反抗的な言動をしたら 「イライラするのは、成長ホルモンのせ [続きを読む]
  • ビフォアー、アフター
  • umekame さんのブログの娘さんの袴姿を見て、思い出した。 うちの娘も四年前、袴を着て卒園記念の写真を撮った。 懐かしくてアルバムひっぱり出した。 袴、一度着てみたかったな。 そんな思いを娘に託した。 入園時 卒園時 おまけのシンデレラ。 この頃が一番かわいかったなぁ…。 . [続きを読む]
  • 運玉ぜんぶ外した
  • 子供が春休みになり、連休も重なったので、ちょっとおでかけ。 車で二時間くらいでいける近場の温泉。 迷ったらここ。 約40 年ぶり(小学校の修学旅行以来)にきた「ラクテンチ」。 知る人ぞ知る遊園地。 ここのゲート入ってすぐにある運玉コーナー。 絶壁の上から、黄色い輪っかめがけて小石を投げる。 見事貫通したら運あるよ。 というおふざけ。 100円のガチャ玉に白い石が5、6個入っている。 投げておわり。 [続きを読む]
  • 優しくすると攻撃的になる息子
  • 息子が卒業式を目前にイルフルエンザに罹った。 学校から呼び出しがあり、そのまま病院へ。 インフルエンザA型だった。 最近は、解熱後5日間は出校停止なので、面倒くさい息子としばらく差し。 とりあえず感染防止のために、リビング長居禁止、自室以外マスク使用を厳守させた。 息子の発熱後 誰にも接触させず、すぐに特効薬を服用したので感染はしてない。 息子と月・火、二人だけですごした。(土日は、夫と交代) で [続きを読む]
  • 河童おじさん
  • 職場に去年までタンカーに乗っていた元船員さん(バイト)がいる。 年は70 才くらい。 ものすごいおしゃべり(>_<) 私は今パートで公共施設の広報部にいるので、チラシ類の発送業務に追われている。 30万部くらいのチラシを発送しまくる。 で、手が足りない時、元船員さんのおじさんに雑用を頼んでいるようだ。 そのおじさんのおしゃべりは止まらない。 6時間くらいずっとしゃべり続ける。 相づちも大変。 チラ [続きを読む]
  • カード止める
  • 先日の「のんびりなネット販売」のつづき。 仕事でいなかったので再配達で受け取った。不在通知が中国からの国際郵便だったので、ものすごく不安になりネットでググった。(t○i○ob○y) そしたら出るわ出るわ、ヤバい情報。 で、ネットの写真と実物が全然違うとか、返品に応じてくれない、とか、クレジット情報漏洩?!とか、もう不安材料のてんこ盛り。 着ていこうと思っていたお食事会には間に合わなかったし、粗悪品 [続きを読む]
  • 超のんびりなネット販売
  • 3月は学校行事が多い。 学習発表会や授業参観など、ちょっとした出事には、セミフォーマルないでたちで行く。 今年で七年目なので、だいたい学校用の服(スーツ、ワンピース)は色々気回せるくらい揃った、けど、また最近太ってしまった。 で、大きめのきちんとしたワンピースをネットでポチった。 それが2月の頭。二週間もすれば届くかな、と。 ちょうど3月8 日に新役員(学校の)の顔合わせ食事会があるので、それに着 [続きを読む]