あけび さん プロフィール

  •  
あけびさん: 自由で身軽な暮らし
ハンドル名あけび さん
ブログタイトル自由で身軽な暮らし
ブログURLhttp://benign-sky.hatenadiary.jp/
サイト紹介文アラフォー独身女性のセミリタイア日記です。生き方、ミニマム生活についても考えていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供209回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2016/02/27 17:51

あけび さんのブログ記事

  • 我慢の節約は続かない
  • 今日は朝から部屋の片づけをしていました。カード類を整理していたら以前通っていた美容院のショップカードを見つけました。ふと見てみると、ちょうど二年前に通うのを止めたことに気づきました。二年前というとセミリタイアを目指し始めた時期なんです。それで節約の為に千円カットの店に通うことにしたんですよね。でも今考えると私は美容院に通うのが本当は好きだったんです。もちろん節約を心がけることはいいことです。た [続きを読む]
  • やっと買物ができた
  • 今日は午後からショッピングモールに行ってひたすら歩きまわっていました。午前中に公園を散歩して汗だくになったので、やっぱり夏はショッピングモールの中でウォーキングをするに限りますね。二時間半くらいウロウロして、二ヶ月前から目を付けていたサンダルをやっと購入することができました。40%オフになっていたので。やっぱり値下げ品しか買えません。今はちょうど夏のセール期間中なのでラッキーでした。それにしても迷う [続きを読む]
  • 損することを恐れていた
  • 最近少し調子が良くなくて、色々突き詰めて考えていくうちにあることに気づきました。父はよく梅雨時や季節の変わり目に体調を崩します。それで機嫌も良くなくて、呼応するように母も私も体調が優れないという日々が続いていました。こういう時ってやっぱり一人暮らしをしたいなと思うんですよね。家族の体調に影響されるのがしんどいと感じます。でも私自身が可能な限り自分を楽しませるように出来るようになれば、その影響は最 [続きを読む]
  • 実家で心地よく暮らすにはどうすればいいのか
  • 以前当ブログでも話題にしたのですが私は集合住宅に住んでいて、下の階の方から「上の階から水漏れがしているようだ」と言われました。管理会社の方が調べてくれたところによると、上からの水漏れではないという結果が出て下の階の方に説明してくれました。そして数週間経ってまた水漏れがしているとのことで。管理会社の方に再度詳しく調べてもらったら、何とうちの風呂場の防水機能が劣化していたのです。そこで風呂場の修繕を [続きを読む]
  • やっぱり物が買えない
  • 昨日はイオンのお客様感謝デーでカード会員は5%オフだったので買物に行きました。主に食料品と日用品を購入しました。そして以前から欲しいと思っていた観葉植物を見ていました。いいなと思ったものが600円だったのですが、ふと「これって生活に絶対必要ってわけじゃないよね」と思って購入しませんでした。でも昨日は5%オフになるので570円くらいで買えたんですけどね。600円の観葉植物ですら買えないって重症だなと思いまし [続きを読む]
  • 部屋にはその人の生きざまが表れる
  • 先日、人生デザインU-29というテレビ番組を観ました。www4.nhk.or.jp毎回29歳以下の若者が登場して仕事に懸命に取り組む様子を紹介しているドキュメント番組です。今回は29歳の遺品整理会社を経営する女性が登場しました。亡くなられた方の家の中から全ての物を引き上げるお仕事です。今まであまり遺品整理の仕事には馴染みがなかったので一つ驚いたことがありました。遺品を一つ一つ丁寧に見て遺族に渡す物と捨てる物をより分 [続きを読む]
  • 様々な人の背景を知って共感するということ
  • 今日は自然の多い山道を車で走っていたのですが、夏のドライブって凄くテンションが上がります。なぜか考えていて、おそらく夏は日差しが強いので他の季節に比べて木々がキラキラ光って輝いて見えるのです。それに車を降りて外に出てみると山の中は少し気温が低くて爽快です。蝉の鳴き声も風情があっていいなと思います。そして山の中のカフェでアイスカフェオレを飲んでいたのですが、マスターと常連さんが話をしているのを耳を [続きを読む]
  • 何かをしないといけないわけではない
  • 昨日は朝からドライブをしていまして、三連休中ですが午前中ならそんなに道路は混まないだろうと思っていたものの。国道を走っていたら見事に渋滞に引っかかってしまいました。完全に三連休をなめていましたね。ほぼ毎日車に乗る生活をしていて危ない運転をする車に出くわすことも多々あります。例えば私は右折の為に対向車が途切れるのを待っていて、やっと赤になって矢印信号が出たので右折しようとしたら直進車が猛スピードで [続きを読む]
  • 独身は楽しい
  • 先日テレビを観ていたらJリーグの選手がプライベートなことを話していました。30代の独身選手が既婚の選手に「何で結婚しないの?」と聞かれていました。今風に言うと「いじる」という感じでしょうか。Jリーガーは若い時に結婚する人が多くて30代で独身というのは少数派なんですよね。私も働いていた頃は「早く結婚した方がいいよ」とよく既婚の先輩に言われていました。でも「結婚に向いてないんですよ」と軽く返していました。 [続きを読む]
  • 他人をジャッジしないようにしている
  • 日々スーパーへ行ったり、図書館へ行ったり、銀行へ行ったりして様々な人たちとすれ違います。いつも思うのが皆それぞれ懸命に生きているんだなということです。そんなことは当たり前なんですが。数か月前まではそういうことを考える余裕はありませんでした。他人に対して敵対心を持っていたというか、自分に関係ない人に対しても腹を立てていました。図書館の閲覧室で大声で話している人とか、スーパーで店員さんにクレームを言 [続きを読む]
  • 情けない人間が一人くらい居たっていいのでは
  • 毎日、常に色んなことを考えていてノートに自分の思いをつらつらと書き溜めています。一体何を考えているのか、考えすぎてどうしたいのか分からなくなる時もあります。漠然としたもどかしさだったり、目標としているものは一応ありますがそこに行く着くまでには果てしない道のりを感じて気が遠くなったり。自分は今のままで本当にいいのかと思ったり。何かしないといけないんじゃないかと焦ったり。でもこのヒリヒリする感覚も悪 [続きを読む]
  • 生き急ぐことから距離を置くことの難しさ
  • 最近は平日のお昼過ぎでも子供たちが街中を歩いていて、もうすぐ夏休みであることに気づきました。私の生活は毎日が夏休みのようなものですが、いずれはこの日々が終わることを認識しています。いつかは週に何日かは働きに行かないといけない気がしています。だからこそ今が貴重であると感じていて、沢山のことをこなさないといけない気持ちになって焦っているのです。なぜか仕事を辞めてからの方が時間が足りないと思ってしまう [続きを読む]
  • 肩書きよりも人となりが大事
  • 今日は朝からスーパーに買物に行ったのですが、そこで近所に住んでいる幼馴染みのお母さんにバッタリ会いました。「あら久しぶり」と声をかけられ「今日は会社お休みなの?」と聞かれて「ええ、はい」と曖昧に答えておきました。詳しく「無職になりました」と説明することもないと思ったので。それと数日前に職業訓練時代の知り合いにも駅で偶然会ったのですが、その時に「就職した?」と聞かれて「ううん、無職だよ」と正直に答 [続きを読む]
  • 一生懸命にやると疲れるけれど
  • 昨日と一昨日はパソコンでJリーグを観戦していました。勝負事なので負けることがあるのは当たり前なのですが、応援している二チームがいずれも三連敗を喫してしまいさすがに落ち込んでいました。いつも観ていて思うのが、選手たちの気迫を感じられる時とそうでない時があるんですよね。何となく腰が引けていると思う時もあり、要は気持ちの問題なんでしょうけど。やっぱり一生懸命走っていたり闘う姿勢が見られた時は応援する方 [続きを読む]
  • セミリタイア生活とは果てしない旅をしているようなもの
  • 最近、そもそも何で私はセミリタイア生活をしているのだろうと考えることがよくあります。とりあえず勢いで仕事を辞めたものの日々迷ったり悩んだりすることの連続です。それがネガティブな感じではないのですが、たまにしんどいなと思うのも事実です。でも、ふとセミリタイア生活を旅に例えてみると、とりあえず行先を決めて自分で交通手段を予約して行程は現地に着いてからの気分次第といったような自由旅行をしているようだと [続きを読む]
  • 気合いだけで自分の機嫌をとるのは難しい
  • 昨日は用事があって以前勤めていた会社の前を車で通りました。懐かしさが込み上げてくるのと同時に皆元気かなと思いました。辛い思い出が多く残っていますが、今考えると皆いい人だったと感じています。かなり個性的な人ばかりで当時は全く良い感情は抱いていませんでした。ただ、他愛もないことで話しかけてくれたり笑わせてくれたりしていたので、根は悪い人たちではなかったのだと思います。でもあの時はもう皆が嫌いで仕方 [続きを読む]
  • 愚直であるということ
  • 梅雨真っ只中な上に台風がきたりして 、ぐずついた天気が続いていますね。それに蒸し暑いです。でも、もう少しで本当の夏がくるのだと思うとワクワクしてきます。日帰りだったら遠出もできそうなのでそろそろ計画を立てないといけません。それにしても毎日時間の経つのが早いなと思いつつ、相変わらずの生活を送っています。まあ大きな変化がなく平和なのが何よりです。自分の中で色々と思い描くことはありつつ、急に思い通り [続きを読む]
  • 家が汚れるのは、そこに生活する人がいるからこそ
  • 今日は午後から家の掃除をしていました。一応毎日やるつもりではいますが、たまにサボっています。それにしても日々いくら掃除してもすぐに汚くなってしまいます。床に髪の毛が落ちていたり棚の上に埃が溜まったり。こんなにすぐに汚れるんだったら、もう掃除しなくてもいいんじゃないのと思います。でも掃除をし始めて棚を丁寧に拭いていると、人が生活しているからこそ汚れるんだなと思います。生きているからこそ髪の毛も落 [続きを読む]
  • 物事に深く関わるということ
  • 最近、充足を感じる状態とはどんなものなのか考えています。「毎日が楽しい」というのはもちろん大切ですし有難いのですが、自分が求めているものがもう一つあるのではないかと思っています。それは「物事と深く関わる」ということです。まず自分ともっと深く関わっていこうと思っています。本当に私という人間は不可解で複雑でなかなか本心を露わにしません。さらに掘り下げないと永遠に謎人間のままだなと感じています。それ [続きを読む]
  • お金には代えられないものがある
  • 最近、父の調子が良くなくて家の中で歩いている時に立ち止まることがたまにあります。その際は私が体を強く支えると再び歩き出せます。家の中で父の体を支えられるのは私しかいません。おそらく梅雨の時期で少し体調を崩しているだけだと思うのですが。しばらくはサッカー観戦の為の泊まりの遠征は控えるつもりでいます。でもこの状況を悲観していません。家のパソコンでサッカーを視聴する環境は整えたので、畳に寝転がってお [続きを読む]
  • 自分に対して不信感があったのだと気づいた
  • 何と明日で今年が半分終わるということで月日が経つのって驚くほど早いですね。前半戦は濃い六ヶ月間でした。四月の終わりごろから無職生活に突入して早二ヶ月、ひたすら自身の心の声に耳を傾ける期間だと考えていましたが、二つのキャラが喧嘩していて収拾がつかずに混乱していました。「お金が減っていく一方なんだから早くアルバイトをしなさいよ」と言うAキャラと「今は自分とじっくり向き合う時なんだから、働いて時間が無 [続きを読む]
  • 画一的な環境から抜け出すという選択肢もあるけれど
  • 今日までの返却期限の本を返しに、午後五時頃に図書館へ行きました。いつもは午前中に用事を済ませるのですが、車で行ったら満車だったので自転車で出直すことにしました。久しぶりに平日の夕方に仕事や学校から帰る人々が行きかう街に身を置いてみて、何となく忙しなさを感じました。足早に家路に着こうとしているのが分かりました。会社だと朝九時頃から勤務して夕方五時か六時に終業というのが多いですよね。最近は様々な時間 [続きを読む]
  • 早くも断捨離効果が現れた
  • 段階的に持ち物を減らすということをここ数か月間行ってきて、ようやく部屋が少し広く感じられるようになりました。物が少ないと掃除もしやすいので綺麗な状態を保てています。それと驚いたことに物が少なくなったことが節約にも繋がりました。今までは部屋に物が多くて居心地が良くなくて外出ばかりしていました。なるべく図書館や公園などお金のかからない所に行っていたものの、どうしてもカフェが好きなので週に四回くらいは [続きを読む]
  • 投資家になった日
  • 先日、投資を始めますと宣言したばかりでしたが先ほど実際に投資をやってみました。やっと投資家デビューができました。ここまで辿り着くには長い道のりでした。約十年前にデイトレーダーの方と知り合いになって投資に興味を持ったものの怖くてなかなか始められませんでした。投資関連の本はたくさん読みましたが、いざとなると「お金が減る」ということしか考えられませんでした。初心者がいきなり始めても損をするに決まってる [続きを読む]
  • やっぱり心地いい生活がしたい
  • 以前からずっと自分にとって心地よい生活ってどんなものなんだろうと考えています。でもなかなか明確な答えは出ません。一応物を減らそうと不要な物は徐々に捨てています。それで部屋も広く感じられて快適になってきています。でもまだ不要な物はあるんですけどね。私の部屋にある本棚は不要な物を捨てたことによって殆ど使わなくなりました。それで母に「あの本棚捨てようと思うんだけど」と言ったところ「綺麗だし勿体ないから [続きを読む]