táo さん プロフィール

  •  
táoさん: りんご便り
ハンドル名táo さん
ブログタイトルりんご便り
ブログURLhttp://applecom.blog.jp/
サイト紹介文MVNO(格安SIM)、Android、Ubuntu、Windows
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/02/27 18:15

táo さんのブログ記事

  • Ubuntu16.04へのGoogle Chromeのインストール(コマンド使わない版)
  • 「sudo dpkg」とか端末から入力しないで、全部GUIでGoogle Chromeをインストールする方法。 標準装備の「ソフトウェアをインストール」がうまく行かなかったので、「GDebiパッケージインストーラー」をインストールしてインストールした。1. Ubuntu Softwareから「GDebiパッケージインストーラー」をインストールなんか2つでてくるんだが、上を選んでおいた。2. Google Chromeをダウンロードhttps://www.google.com/intl/ja/chro [続きを読む]
  • Transcend SDカードの無期限保証を本当に利用してみた
  • 書き込み不能になってしまったTranscendのSDカード。 そういえば無期限保証がついていた、と実際に保証を利用してみた記録。 (ネット上で情報が錯綜しているので、まとめておく。)要点:購入後30日以内の製品登録は不要。返金は販売店へ。Transcendがやってくれるのは、検査・交換。SDカードフォーマッターでのフォーマットはやってみておいた。以下、時系列で。N日:Transcendのサポートにメール書き込み不能になった、返品・交換 [続きを読む]
  • Android用Microsoft Wordを使ってみたら……。
  • UbuntuなりなんなりのLinuxクライアントを使っていて、ぶちあたる壁がMicrosoft Officeの互換性問題だろう。 LibreOfficeで拡張子xls,xlsx,doc,docxなどのファイルを読み書きできるのだが、どうも寸詰まりになったりページから溢れたりしてセコセコ修正しなければならない。どこぞへの提出用フォームだったりすると、これで受けてもらえるだろうかと不安になり、結局Windowsを立ち上げているのが現状。その打開策として気にかけて [続きを読む]
  • Googleの2段階認証は本当に安全になるのか試してみた
  • 結論から言うと、筆者のスマートフォンでは、暗証番号なりパターンなりを破られたら意味がありません。紛失したら、速攻でパスワード変更するしかなさそう。「あらあらあなたまだ2段階認証にしてないの?」というトーンの意識高い系ブロガーの煽りは前々から気になっていた。 そして、いちいちSMSで送られてきた認証コード入れるの面倒っちいよな、という理由で長年放置していた。一念発起(大げさ)して、試してみることにした。Go [続きを読む]
  • Ubuntuに入れたXfce4に通知領域を表示させる
  • 画面右上にあるはずのこれ。 日本語入力をオンにした時になんか違和感、よく見たらデフォルトでは表示されていなかった。[セッションと起動]で[Indicator~]のチェックボックスを外すと表示されるようになった。この画面までは、[アプリケーション](スタート) →[ 設定 ]→[ 設定マネージャー] →(下にスクロール)→[セッションと起動]。パネルにアイテムを追加すれば良いのか?→項目がない。 拡張機能的なものを入れるのか?→ [続きを読む]
  • デスクトップをXfce4にしてみた
  • 前にも書いたが、現在のUbuntuに現在標準装備されているUnityは割と好き。が、お手軽にデスクトップ環境を変えれるのがUbuntuの良いところなので、変えてみた。今回入れたのがXfce。Xubuntuがこんな感じ? Windowsのタスクバー相当が上に、アプリケーションランチャーが下に配置されているのが特徴。 好みのアプリケーションは、無論、上にも下にも配置できる。 動作はLXDEにもまさらずとも劣らず俊敏すね。で、カスタマイズがLXDE [続きを読む]
  • Windows Updateが2016年9月を最後に途絶えていた
  • 日常のパソコン利用はほぼUbuntuでまかなえている。 そしてタブレットやスマホが便利な時代なもんで、自宅のパソコン自体立ち上げない日というのも出てきている。そこで気をつけているのがWindows7のアップデート問題。 穴という穴をよってたかって攻撃してくるイメージのWindowsだからして、月一度は意識してWindowsを立ち上げてUpdateをかけるようにしている。んで、手動で更新をかけようとしたが、いつまで経っても「更新プログ [続きを読む]
  • 早くて無制限のMVNO(格安SIM)回線できると言うけどさ
  • U―NEXT、IIJと提携 格安スマホ使い放題2480円(日本経済新聞)http://www.nikkei.com/article/DGXLZO03349760X00C16A6TI1000/いまでも容量無制限のMVNOはあるのだが、遅いとかAU回線で使える端末が限られるとかの制約多し。 その点改善し、お値段も多少お値打ち感だしましたよ、程度のもん。そもそもが容量上限が決まっていて、準従量制とも言える価格体系になっている現在のモバイル回線環境を根本的に覆せるかどうかは [続きを読む]
  • BleachBit(as root)でゴミファイルを消す
  • SDカードに入れたUbuntu 16.04LTS絶賛稼働中。 32Gのカードの2割ほど使用で落ち着いている。 が、相対的に狭小ストレージだからして、ゴミファイルの類はこまめに掃除しときたいなあと。ということで入れたのがBleachBit(as root)。 16.04LTSから装備されたUbuntu Softwareからもダウンロードできる。使うときのコツを2つ。 システムのゴミファイルを削除選択すると、時間がかかるよと断りを入れてくる。 SDカード上なのでい [続きを読む]
  • Ubuntuを強制再起動させる3つの方法
  • Ubuntuが固まった時の再起動のやりかた3つ。CUIから再ブート指示[Ctrl]+[Alt]+[F1]でCUIに入ることができるので、そこから再ブート指示を出す。[Ctr]l+[Alt]+[F1]→ログイン名を入力→パスワードを入力→"sudo reboot" と入力→パスワードを入力[F1]でlogin:とならなければ、[F2]~[F6]のいずれかでもOK。[Alt]+[PrintScreen]+[R]/[S]/[E]/[I]/[U]/[B][Alt]と[PrintScreen]を押しながら、[R]→[S]→[E]→[I]→[U]→[B]と順に押して [続きを読む]
  • Ubuntuの画面をWindows風にするLXDE
  • Ubuntu標準のデスクトップUnity、私は好きだ。 キーボードを使って直感的にやりたいことの指示を出せる。 この環境に馴染めない、という人にはLXDEがある。 画面の通り、左下にWindowsのスタートボタン相当が登場、カテゴライズされた一覧からやりたいことを選択するUIとなる。 元のUnityに戻したければUbuntu(デフォルト)を選択すれば良い。インストールはUbuntu ソフトウェアセンターからLXDEをインストール→ 一旦ログアウトし [続きを読む]
  • Ubuntuのショートカット一覧
  • Ubuntuのショートカットキー一覧。 インストールした初めに出てくるが、すぐ消えてしまうので試せずにいた。 まとめておく。ショートカットキーは、使えればより便利ということであり、使えないとUbuntuが使い物にならないというわけではない。★SuperはWindowsのロゴキー      Launcher            Super(長押し)    ショートカット一覧  [続きを読む]
  • Ubuntu16.04LTS起動時に内蔵HDDをマウントさせる
  • Ubuntuで外付けHDDなどを使用できるようにするには、マウントという動作をさせなければならない。 ファイルシステムの中に「このデバイスはここへ置きなさい」と明示させる必要があるということ。ランチャー左のHDDのところを押せば、やってくれる。だが、ソフトからファイルを開く前にいちいちこれをやるのは少々面倒。 起動時に自動でやれるようにする設定。 (SDカードにUbuntuを入れ、データは内蔵HDDを読み書きするという変 [続きを読む]
  • MVNO(格安SIM)に乗り換えるための簡易適性検査
  • ↓0個~1個 キャリア(docomoやau)に留まりましょう2個~3個  もうすこし、調べてからにしましょう4個~5個 まず問題ありません↓そのココロは……。クレジットカードを持っている格安SIM(MVNO)の支払い方法は大半がクレジットカードとなる。 OCNモバイルONEは口座振替も可能(電話受付)。 【2016/05/01追記】「継続課金」可能なデビットカードが登場。Visaデビット付キャッシュカード継続課金取引お取扱い開始のお知らせ|住信SB [続きを読む]
  • そのMVNO(格安SIM)は東京が被災してもデータ通信できるか
  • docomoとのPOI(相互接続拠点)、そこにぶら下がるサーバーが2ヶ所あるか1ヶ所なのかというお話。 仮に東京のサーバが震災で落ちても、大阪が生きていれば理屈の上ではデータ通信はできることになる。2ヶ所あると明言しているのはIIJmio。 今年になって増設。 OCNモバイルONEは、リモートホスト(ネットの接続元)がtokyoとosakaの2種類あることから、やはり2カ所と推測できる。 mineoは大阪に拠点を置く会社だが、どうなのか分から [続きを読む]