かめ さん プロフィール

  •  
かめさん: ご利益散歩
ハンドル名かめ さん
ブログタイトルご利益散歩
ブログURLhttp://kamekame7.seesaa.net/
サイト紹介文息子達の活躍を祈念する巡礼から始まった御朱印授受の旅、備忘録 お土産やグルメなども綴っていきます
自由文栃木県を中心に寺社巡礼し御朱印を頂いております
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供257回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2016/02/28 08:25

かめ さんのブログ記事

  • 鈴鹿明神社(神奈川県座間市)
  • 鈴鹿明神社(すずかみょうじんしゃ)2017年(平成29年)5月2日 参詣神奈川県座間市入谷1丁目3500 鎮座鳥居鳥居の脇、阿の狛犬吽の狛犬手水舎参道途中に鐘楼拝殿扁額本殿創建年代は不詳であるが、欽明天皇の御代(539年-571年)に創建と伝えられている。由緒では鈴鹿明神社の創始は二通り考えられると書いてある。一つは伊勢の鈴鹿郷の神社祭礼で神輿が暴風により流され漂流し相模湾に流れ着き、神輿を里人が祀り鈴鹿大明神とした [続きを読む]
  • 座間神社(神奈川県座間市)
  • 2017年(平成29年)5月2日 参詣神奈川県座間市座間1丁目3437 鎮座社号標表参道入り口の一の鳥居二の鳥居社殿前の急階段に建つ三の鳥居手水舎拝殿扁額本殿創建年代は諸説あるのだが、社伝によると、欽明天皇の御代(539年-571年)に創建と伝えられている。欽明天皇の御代(539年-571年)、座間郷に悪疫が流行。その時、白衣の老人(飯綱権現の化身)が現れ、山裾から湧き出る清水を使うと良いと告げたため、村人がそのお告げに従っ [続きを読む]
  • 亀ヶ池八幡宮(神奈川県相模市)
  • 2017年(平成29年)5月2日 参詣神奈川県相模原市中央区上溝1678 鎮座亀ヶ池の由来は、神社の隣の池に多くの亀がいたことからついたという。境内の小さな池は、現在はなくなってしまった社号標大鳥居平成4年の5月に60年に一度のお祭である亀ヶ池八幡宮還暦大祭が斎行され、記念事業として大鳥居が建立手水舎狛犬御神門拝殿扁額本殿御創建は不詳ではありますが、およそ元弘元年(1331年)と思われます古くより上溝の地に御鎮座 [続きを読む]
  • 相模原 氷川神社(神奈川県)
  • 2017年(平成29年)5月2日 参詣神奈川県相模原市中央区清新4−1−5 鎮座社号標鳥居境内は5月だけあり鯉のぼりが泳いでおりした手水舎狛犬拝殿扁額本殿覆殿天保14年(1843年)村の鎮守の神として、小山村の豪農、原清兵衛が新田開発をするにあたって、八王子の尊社氷川神社から分霊を受けてここに創建したと表記されています。奉祀されているのは「素盞鳴尊」(すさのをのみこと)本殿は、相原にあった「外の御前社」(そとのごぜ [続きを読む]
  • 下吉田 椋神社(埼玉県秩父市)
  • 椋神社(むくじんじゃ)2017年(平成29年)4月29日 参詣埼玉県秩父市下吉田7377 鎮座社号標延喜式内社(小社)であり、旧社格は県社。秩父には「椋神社」の社号をもつ神社が5社存在し、「椋神社」の名は延喜式神名帳にも記載されているいわゆる式内社である。論社という扱いになるのだろうが、明治政府はいずれの神社にも式内社と称することを許したという。その中でも当社は、最も知名度の高い神社ではないだろうか。特に当社の1 [続きを読む]
  • 秩父今宮神社(埼玉県秩父市)
  • 秩父今宮神社(ちちぶいまみやじんじゃ)八大龍王宮(はちだいりゅうおうぐう)2017年(平成29年)4月29日 参詣埼玉県秩父市中町16-10 鎮座注連縄柱・社号標龍神池龍上観音・龍神観音「秩父霊場発祥の地」を名乗っており、神仏習合を色濃く残した神社由緒板手水舎境内には樹齢推定千年以上とされる「龍神木」があり、この樹洞の中に八大龍王が祀られている。社殿前鳥居本殿古来より霊泉の地として伊邪那岐大神・伊邪那美大神が祀 [続きを読む]
  • 水郷潮来 二本松寺 あじさい祭り限定御朱印(茨城県潮来市)
  • 羽黒山 覚城院 二本松寺(にほんまつじ)2017年(平成29年)6月3日 参詣茨城県潮来市堀之内1230 鎮座正門(寺号標)手水舎鐘楼堂手前には回向柱、去年 御本尊が25年ぶり御開帳の時のモノ住職1代で1度のみの開帳しか許されていないという仏像本堂扁額平安前期、慈覚大師円仁により現在の潮来市茂木に創建と伝わる建久2年(1191年)、島崎高幹が鎌倉幕府の許可を受け島崎城を築城の際に城の鬼門除けとして1町歩の土地を寄進し現在地 [続きを読む]
  • ご利益さんぽ in 水郷潮来あやめ祭
  • 2017年(平成29年)6月3日、潮来あやめ祭に行ってきました潮来 長勝寺を散策1185年(文治元年)に源頼朝が建立し、水戸藩主の水戸光圀が再建したといわれる古刹そして水郷潮来あやめ園へ向かいましたタイミングよく嫁入り舟を見る事が出来ました「潮来花嫁さんは舟で行く」の歌で親しまれている嫁入り舟潮来花嫁さん記念歌碑潮来笠記念歌碑潮来の伊太郎♪♪あやめ娘^^ぴんっと立ち上がり、紫色の雅な花を咲かせるあやめ。古くか [続きを読む]
  • 秩父神社(埼玉県秩父市)
  • 2017年(平成29年)4月29日 参詣埼玉県秩父市番場町1−3 鎮座社号標鳥居狛犬神門手水舎拝殿扁額本殿秩父神社のご創建は、平安初期の典籍『先代旧事紀−国造本紀−』によれば、第十代崇神天皇の御代に知知夫国の初代国造に任命された八意思兼命の十世の子孫である知知夫彦命が、祖神をお祀りしたことに始まるとされており、武蔵国成立以前より栄えた知知夫国の総鎮守として現在に至っています。元慶2年(878年)には神階正四位下 [続きを読む]
  • 「銭神様」聖神社(埼玉県秩父市)
  • 聖神社(ひじりじんじゃ)2017年(平成29年)4月29日 参詣埼玉県秩父市黒谷字菅仁田2191 鎮座社号標「銭神様」ご利益 説明板秩父聖神社は別名「銭神様」と呼ばれるほど、金運にご利益のある神社です。秩父聖神社で祈願すると一生お金に不自由しないと言われています。一度、テレビで紹介されてからは金運や開運のご利益をいただこうと、全国から参拝者が集う神社になりました。手水舎狛犬拝殿拝殿内本殿秩父聖神社の歴史は銅貨の [続きを読む]
  • 宝登山神社 奥宮へ参拝(埼玉県長瀞町)
  • 宝登山神社(ほどさんじんじゃ)2017年(平成29年)4月29日 参詣埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1828 鎮座登山道途中に社号標●宝登山神社 奥宮への行き方以下のどちらか です。・宝登山神社 駐車場 近くから出ている ロープウェイで 5分  (大人:片道券 460円、往復券800円)・宝登山神社 駐車場 近くから 登山道を歩いて約 1時間私はロープウェイを選択しました宝登山は千古の霊場、と書かれています大鳥居境内内この空間、本当に気 [続きを読む]
  • 寶登山神社(埼玉県長瀞町)
  • 宝登山神社(ほどさんじんじゃ)2017年(平成29年)4月29日 参詣埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1828 鎮座「秩父神社」「三峯神社」と共に「秩父三社」のうちの一社とされている。宝登山山麓には今回紹介する本社が、宝登山山頂には奥宮が鎮座する。*平成23年に「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」にて一つ星の評価を埼玉で初めて得ました。秩父鉄道長瀞駅から、国道140号線方向に向かうと道路に面して大きな一の鳥居がすぐ見える [続きを読む]
  • 北関東三十六不動尊 法満山一乗院(茨城県那珂市)
  • 2017年(平成29年)4月28日 参詣茨城県那珂市飯田1085 鎮座北関東三十六不動尊 二十五番札所開運 花の寺めぐり 七番札所寺院内見取図一乗院参拝、前回ブログで紹介した大きな毘沙門像に出迎えられ寺院内へ山門この門には夢叶い大黒天と書いてありました天から下りてくるお守り寺務所に代金を払えば天(天井)からお守りが降臨本堂本堂脇には、各干支の本尊が並んでいました扁額本堂は身代わり不動明王が祀られています。本尊であ [続きを読む]
  • 日本一の毘沙門 法満山一乗院(茨城県那珂市)
  • 2017年(平成29年)4月28日 参詣茨城県那珂市飯田1085 鎮座とにかく目立つのは大きな毘沙門像高さ16mになるこの毘沙門像は日本一の大きさを誇ります。台座とあわせると20mにもなり、総重量は350tになるそうです。平成19年の11月に完成して落慶法要が行われました。と、着いた早々ポツリポツリと雨が降ってきてしまいました。寺号標手水舎本堂を抜け奥に毘沙門堂がありました至徳三年(1386年)に恵海が開山、毘沙門堂は延歴年間 [続きを読む]
  • 第10回 多気山大火渡り祭
  • 2017年(平成29年)5月21日(日)栃木県宇都宮市田下町563第10回 多気山「大火渡り祭」に参加しました毎年5月の第3日曜日に執り行われます前回は2015年5月17日の参加で、それ以来です多気山不動尊は、標高376mの山一つが境内となっています。1年に1日だけの「柴燈大護摩供(さいとうおおごまく)多気山大火渡り祭」は、野外で行う大規模な護摩祈祷なので、境内ではなく多気山の北側にある裏参道山麓道場(普段は駐車場)で行われま [続きを読む]
  • 光丸山 法輪寺(栃木県大田原市)
  • 光丸山 法輪寺とは神社と寺の合体通称名法輪寺の正式名は「天台宗 正覚山 実相院 法輪寺」2017年(平成29年)4月22日 参詣栃木県大田原市湯津上町佐良土1401 鎮座湯津上町交差点、国道294号線と国道400号から「光丸山・法輪寺」の奥の院一の鳥居見どころの一つで、全国的にも珍しい川の中にある鳥居です。神仏習合を今に伝える全国でも珍しい寺院八溝七福神 大黒天那須三十三観音 第二十三番関東九十一薬師 第六十二番東国花の寺 [続きを読む]
  • 川崎大師 【薬師殿】 開創890年記念祭 限定御朱印(神奈川県川崎市)
  • 金剛山金乗院平間寺 薬師殿2017年(平成29年)4月1日 参詣神奈川県川崎市川崎区大師町4-48 鎮座手前にやすらぎ橋と釈迦像奥には薬師殿、建物がインド様式なので普通の寺院を見慣れた目には奇異に映る薬師殿川崎大師開創八百八十年の記念事業として平成20年11月1日に落慶しました。中央大塔には「宝輪」が高く表現されております。これは仏教のもつ偉大性と厄除弘法大師ご請願の庶民救済の一大信念を象徴するものです。薬師瑠璃光 [続きを読む]
  • 川崎大師 【不動堂】 開創890年記念祭 限定御朱印(神奈川県川崎市)
  • 金剛山金乗院平間寺 不動堂平間寺(へいけんじ)と読みます。2017年(平成29年)4月1日 参詣神奈川県川崎市川崎区大師町4-48 鎮座不動門不動門 説明書不動堂へ続く参道には出店が並んでいましたお水場不動堂明治二十三年に建てられた以前の建物は典雅なお堂でありましたが、昭和二十年四月、戦災によって焼失しました。現在のお堂は、昭和三十九年四月に再建されたものです。(鉄筋コンクリート単層入母屋造り 向拝唐破風付)武 [続きを読む]
  • 〜川崎山王社〜 稲毛神社(神奈川県川崎市)
  • 2017年(平成29年)4月1日 参詣神奈川県川崎市川崎区宮本町7−7 鎮座旧社格は郷社で、現在は神社本庁の別表神社。旧称は山王権現、武甕槌神社で、現在も山王様の通称で呼ばれる。 社号標大鳥居もう1つの出入り口にある鳥居境内は桜まつりの準備中手水舎拝殿前の鳥居拝殿前の狛犬拝殿扁額創建の年代は詳らかではありませんが、社伝によれば、第十二代景行天皇が東国御巡遊のおり当神社に賊難を避けられたといい、第二十九代欽明天 [続きを読む]
  • 白蛇辨財天(栃木県真岡市)迫力な「白蛇」印入り御朱印
  • 白蛇辨財天(はくじゃべんざいてん)2017年(平成29年)5月5日 参詣栃木県真岡市久下田西2丁目63 鎮座2016年3月19日以来の参拝です社号標玉垣で囲われた境内に一之鳥居、その後ろに 二之鳥居がたたずんでいます一の鳥居の前に狛犬手水舎二の鳥居の先には狛蛇白蛇縁起に残る、この神社らしい奉納物伝承には、当地に2匹の白蛇が住んでいたと伝わっている。参道には石灯籠が複数並び、その先に拝殿拝殿拝殿内本殿辨財天は、インド [続きを読む]
  • 益子 鹿島神社(栃木県)新たに御朱印「勝」金印の追加
  • 2017年(平成29年)5月4日 参詣栃木県芳賀郡益子町益子1685-12014年010月4日以来の参拝でした鳥居神社は真岡鉄道 益子駅から徒歩10分くらいです。GW中で陶器市が行われている為、すごい観光客の数鳥居から拝殿まで社号標、狛犬、灯篭等はありませんでした写真にはありませんが拝殿の左側、摂社 八坂神社には狛犬がおりました手水舎拝殿扁額拝殿内本殿茨城県鹿島神宮の分詞で、ご祭神も鹿島神宮と同じ武神、建御雷之男神(たけみか [続きを読む]
  • 益子 西明寺(栃木県) 布袋尊の御朱印
  • 獨鈷山 善門院 西明寺2017年(平成29年)5月4日 参詣栃木県芳賀郡益子町益子4469 鎮座阪東三十三観音 二十番下野三十三観音 十三番前回は2015年2月1日、下野三十三観音巡礼時に参拝しました寺号標楼門本堂創建は天平9年(737年)、行基の開山で紀有麻呂により建立その後、大納2年(1127年)と正平6年(1361年)に兵火により焼失し、大納時は宇都宮氏、正平時は益子氏により再建される。そして、淳保7年(1722)に鐘楼が再建され現 [続きを読む]