hana-hana-hana-j さん プロフィール

  •  
hana-hana-hana-jさん: グリーンアドバイザーのプライベートガーデン
ハンドル名hana-hana-hana-j さん
ブログタイトルグリーンアドバイザーのプライベートガーデン
ブログURLhttp://ameblo.jp/hana-hana-hana-j/
サイト紹介文薔薇や宿根草でナチュラルガーデンを目指し日々庭作りを楽しんでいます。
自由文植物が大好きで薔薇や木々、宿根草に多肉植物。ハンギングバスケットもアクセントに庭作りを楽しんでいます。またスクラップブッキングのワークショップを開き今年で10年目。作って癒され未来に残せるアルバム作りを多くの人にお伝えしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供351回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2016/02/27 21:52

hana-hana-hana-j さんのブログ記事

  • ソーセージ作りました!
  • 今日は友人たちと通う 月一回のお楽しみ料理教室 KISSAKO 初めて手作りソーセージを作りました 豚肉の腸に豚のひき肉 オールスパイスなどの調味料を加え こねこね、まぜまぜ 豚の腸を冷水でつけて 絞り出し袋ね口金に装着 生クリームを絞るよう... 肉だねの空気を抜いて 腸が破れないよう慎重に絞り出す 丸くしたり みんなは笑顔で腸にお肉を注入 入れ終わると絞り 均等に伸ばしたり ねじったり [続きを読む]
  • 今日の出会い
  • ボレロの二番花 雨にあたりながらも蕾が いっぱいの健康的なボレロ 作出国:フランス Meilland 作出年:2004年 交配親:キモノ×シャリファアスマ系統:FL フロリバンダ咲き方:完全四季咲き花色:純白〜淡いピンク花形:ロゼット咲き花の大きさ:大輪 10cm香りの強さ:超強香 香りの種類:バラの香りにトロピカルフルーツが混じりあった芳香樹形:木立樹形 半横張りタイプ樹高:0.8m樹勢:普通耐病性:強い耐 [続きを読む]
  • ディスタント ドラムス 
  • 二番花のバラ 『ディスタント ドラムス』 雨による病気を避けるためカーポートの下にいます 鉢は動かせるから良いですね いつの間にか咲いた花びらは まわりの蕾に挟まれて押し競饅頭 ちょっと窮屈そう 芽かきする時間もなかったので そのままの開花です 名前の由来は 「遠くに聞こえるかすかなの音」 ゲーリー・クーパーの 映画のタイトルだそうです 白黒映画かな〜 アメリカ合衆国のバラです 今年の花は平たく [続きを読む]
  • 雨の日は、IKEA
  • 雨の日の日曜日 久しぶりに 家族でIKEA港北に行ってきました 港北インターが首都高と繋がって IKEAの周りは大渋滞でした 店内も屋根のある所…だからか すごい人人人! 欲しかった電灯と イーゼルはなかったものの 息子の目的はフードコート 以前よりメニューが増えレイアウトや雰囲気が変わっていました でも頼むものは いつもの 山盛りのポテトLサイズと ミートボール8個サーモンのマリネとカレーデザートにチー [続きを読む]
  • 晴れた日のお庭 & ソフィー
  • 気持ちの良い梅雨の晴れ間でした 二番花のバラ 卵色のイングリッシュローズ 『ロアルド ダール』 雨でいたんだ花びらですがやっぱり可愛い『クイーン オブ スウェーデン』 『グレーテル』は色の濃いピンク 一番花はもっと薄いピンク色でした 多肉植物たちは ひなたぼっこ リメイクしたタブローは 根付くまで2〜3週間は 横にしておきます オカモトジュエリー用にリメイクした タブローは前に残った苗も使ったので 豪 [続きを読む]
  • 今日も花は咲く
  • どんな日も、どんな日も 毎日は過ぎ どこかで花が咲いています 斑入りの葉のペチュニア 純白が美しい ハンギングバスケットを解体した時の 花材で作ったリース プレクトランサスは観葉植物や カラーリーとしても親しまれていますが この鮮やかなブルーのお花が目に 飛び込むよう 5月に多くの花をつけたバラ   『プリ P.J ルドゥーテ 』 艶やかなサーモンピンクから ピンク色のグラデーション 少しずつ返り咲き [続きを読む]
  • みんな大好き多肉植物のリメイク
  • 昨年11月から2月にかけて行った 多肉植物の寄せ植え『タブロー講座』 形が崩れてきたので 新しい苗を足してリメイク 全て植え替えた方と 今ある苗に10個足した方もいます 新規で作った方は4名 お一人は木製のタブローを注文 ナチュラルな雰囲気 木は色を塗ったり トールペイントで絵を描いたりもできます 皆さんが来る前に並べた多肉植物は まるで宝石のよう 眺めているだけで幸せ 初めて作る方は黙々と 「 [続きを読む]
  • 雨の日のペチュニアさん
  • 荒れた天気の日でしたね 昨日はOさん宅の花壇の メンテナンスに行ってきました 花がらはしっかり摘み 綺麗に手入れされてびっくり でも今日の雨... 今は風も半端ないです 我が家は 避難できる鉢やハンギングは カーポートの下に避難 今花盛りのペチュニア お花は基本、水やりの時も 花に水をかけられるのは嫌います 特にペチュニアは 花弁がペタッと寝てしまい そのまま葉の上に くっついて枯れてしまします また長雨 [続きを読む]
  • 6月に咲くお庭の花
  • 暑い日になりました 真夏のようなお天気に ルドベキアの黄色はピッタリ ちょっと苦手な蝶々ですが あまりに絵になるのでパチリ でも明日から晴れマークがなく 梅雨らしい天気になりますね メドーセージ 今元気に咲いているセージは アメジストセージ 咲いたあとと切り戻せば 秋〜冬まで咲きます 紫陽花も咲き始めています 梅雨らしいですね〜 種から育てたお花たち まつりんごさんから頂いた種の ブラックフラーレ [続きを読む]
  • バラ 二番花が咲くまでの期間
  • イングリッシュローズの 『ウィリアム モリス』二番花が咲き始め 再び明るくなってきました 春の一番花は 5月中旬から開花し始めます 春の二番花は一番花の花がらを摘むと 45日(品種により35日〜60日)で 二番花が咲きます 5月中旬頃に咲いた一番花を 5月20日頃に花がら摘むと 6月終わりから7月初めに二番花が咲く計算 初めて知った時は衝撃的でした 実際この期間を計算して バラ園は咲かせてるそうです ただ梅雨時期 [続きを読む]
  • My Signboard 私の看板
  • お花を通じて多くの方と 繋がっていると思う毎日です 今日は花菜ガーデンのコンテストの搬出でした 友人が優秀賞に入賞 私は入賞なりませんでしたが 大好きな I先生の講評を頂き 一緒に勉強している方たちとも会え 勉強になりました 植物といることが好きで好きで それだけ 植物で繋がる輪は 平和で幸せの輪 一緒にハンギングバスケット リースや寄せ植えをつくったり 多肉植物の寄せ植え講座 初めて会う方もす [続きを読む]
  • 犬の病院 と 今日咲くバラ
  • 愛犬ソフィーは8才のパピヨン ちょっぴり おばさんが顔になってきました トイレットペーパーの芯を こよなく愛する女の子 最近おなかの調子が悪く ゆるゆる 一日絶食したら 元気になったので 食事を開始したらまた…ゆるゆる もう病院だ! いつもの先生のところへ へーへーが止まらいない ドキドキ ドキドキ うっそ!! 熱は38.8度! 犬はこれで平熱だそうです 吐いていないし胃腸炎だろうと 抗生剤の注射2本と4日 [続きを読む]
  • ベコニアのハンギングバスケット
  • 今日は6名の方が ハンギングバスケットの講座に 参加 してくださいました 全く始めて作る方が4名 2回目の方は2名 暑くなり まずはお家の中で説明 ハンギングバスケットに スポンジを貼り付けます 今回はベコニアをメインとした ハンギングバスケット 雨にも暑さにも強く 丸く形が作りやすいベコニア 花が大きめの銅葉のベコニア 他は涼しげに ユーフォルビア、ベアグラス 斑入りのアイビー メキシカン スイート [続きを読む]
  • もうルドベキア*(^o^)/*
  • 真夏のイメージのルドベキア 咲き始めています 北アメリカに生息するキク科 ご近所の方に分けてもらった苗です 越冬して丈夫に咲いています グラハム トーマスのアーチの下 新たな黄色が西日に輝いています 黄色の花びらと中心の色との コントラストが 素敵なルドベキアです さて、おてんばソ [続きを読む]
  • 大きな大きな ヘリクリサム
  • 大きくおおらかに 生長した『ヘリクリサム』 キク科のヘリクリサム属 イモーテル=不死とも言われアロマの精油にも使われます 独特な香りがカレーのような香りがします オーストラリアヨーロッパで生息しています 我が家のヘリクリサムは 大人が両手を広げたくらいの大きさ 通りがかりの方が 「なにこれは・・・」と びっく [続きを読む]
  • ピンク色の宿根草
  • 日に焼けるような暑い日でした 四季咲きのバラの蕾は 急に大きくなっています ご近所の方に頂いた宿根草 ピンク色のキョウカノコ フワフワしたピンク色で アスチルベに似た感じのお花 バラ科のシモツケ属 あまりに育てやすく増えるので 流通が少ないそうです 毎年確実に咲き高さがあるので&nb [続きを読む]
  • ソフィーの好きなガーデン
  • 梅雨に入りましたね 雨が降ると散歩に行けない 愛犬パピヨンのソフィーさん (雨が苦手で毛がモップのように汚れちゃうから...です) 朝から曇り空 降る前に散歩散歩 「ここのおうち 入りますよね〜」 「ほら!待っていてくれる人がいる」 「抱っこして下さ〜い」 玄関のお花 水やりは毎回ハイポネックの液肥を薄く入れて水やり [続きを読む]
  • 萌木の村
  • 昨日に続き爽やかな風の吹く 『萌木の村』のガーデンの様子です レストランの周りに置かれた古い車に お花のオブジェ ハンギングバスケットもかけられたりして 可愛らしい 黄色い車には ほうきで作った運転手さんが 乗っているのですが写真なし 色とりどりのお花が 溢れるように植えられています 印象深かった 『 [続きを読む]