hana-hana-hana-j さん プロフィール

  •  
hana-hana-hana-jさん: グリーンアドバイザーのプライベートガーデン
ハンドル名hana-hana-hana-j さん
ブログタイトルグリーンアドバイザーのプライベートガーデン
ブログURLhttp://ameblo.jp/hana-hana-hana-j/
サイト紹介文薔薇や宿根草でナチュラルガーデンを目指し日々庭作りを楽しんでいます。
自由文植物が大好きで薔薇や木々、宿根草に多肉植物。ハンギングバスケットもアクセントに庭作りを楽しんでいます。またスクラップブッキングのワークショップを開き今年で10年目。作って癒され未来に残せるアルバム作りを多くの人にお伝えしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供351回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2016/02/27 21:52

hana-hana-hana-j さんのブログ記事

  • バラの二番花と美味しくなったメロン
  • 強風が吹き荒れる一日でした バラのシュートが風で折れたり激しい天候の変化に驚きます 『オリビア ローズ オースチン』 せっかく咲く花も吹き飛ばされます その中でも頑張る今日のバラたち 『シャンテ ロゼ ミサト』 そろそろ夏に咲かせないため 摘心をする時期なのですが... ナエマの一番花は遅くたった1輪だけでした 今年鉢植え方露地植えにしたからかな〜 でも今は花芽がいっぱい 蕾だけでも香りがいい 『ナエマ [続きを読む]
  • 富士山にもバラ
  • 久しぶりの山歩き 富士山 双子山に行ってきました 朝の5時半、横浜を車で出発雨の予報もあったので 早めに歩きだしました 以前来た時も大雨強風で 引き返した場所 霧の中、富士山独特の砂利石を 歩くので一歩 歩いても半歩下がり足にきます 太陽はないものの 無風で湿度が高く体に堪えます 小さい花が可愛いノイバラ 荒れた土地にしっかり根付き たくましい富士山のバラ お花から元気をもらいます 一昨年富士山登 [続きを読む]
  • 今日咲いているバラ
  • 朝お庭に出ると 毎日風景が変わっていて楽しい 新入りのイングリッシュローズ 2番花の 『ロアルド ダール』 あれ?この子も咲いた 少し似ている こちらもイングリッシュローズ 『レッチフィールドエンジェル』 白でもないピンク色でもない このなんとも言えない 優しいクリーム色が好き 胴葉のコルジルネはどんどん大きくなって お庭のフォーカルポイントです 夏を彩るお花たち ミソハギ(紫)や ルドベキア タカオ( [続きを読む]
  • 赤いバラとソフィー
  • 真夏の陽に鮮やかな赤いバラ イングリッシュローズ 『 LD ブレスウェイト』 綺麗すぎるクリムゾンレッドは お庭で目立ちます 丈夫でよく咲く メアリー ローズの血を引いていて 耐寒性・耐暑性が強いなど 庭植えに向いた特長を持っています デビッド・オーチンの義父にあたる レオナルド・ダッドリー・ブレスウェイトの 名に因んだ名前 家族の名前をつけているバラは特にお墨付きなのかな〜っと思ってしまいます ただ、なか [続きを読む]
  • 鬼より怖いオニユリ
  • ちょっとグロテスクな百合が咲きました 植えた覚えはありません 名前も怖い鬼百合 お花に鬼をつけてしまうなんて...わかる 見れば見るほど可愛くは…ない 花好きを驚かすユリ 日本からシベリア沿岸部の東アジアとグアムに分布するユリ科の植物 日本では北海道から九州の平地や山中で 見ることができます そうここは横浜の山中 種ではなく、葉の付け根に「ムカゴ」と呼ばれる黒い実をつけます ムカゴは、大きくな [続きを読む]
  • ガーデンストッカー
  • 小さめの物置が 欲しくネットサーフィン 悩みに悩んでアマゾンで ポチッとしたのが、これです 木製は腐るし、スチールは錆びる 駐車場の下なのでプラスチック製で探しました コストコに同じメーカーで 大きなサイズがありました 値段も安かったのに大き過ぎて断念 組み立ては苦手ですが すぐに使いたくてチャレンジ イスラエル製 英語の取説…長く眺め理解するのが大変 あれ?裏に絵が 絵が一番 はめ込むだけの簡単 [続きを読む]
  • ペチュニア再び咲き
  • 10日前ほどに切り戻しをした ペチュニアが再び咲き始めています 今年マイブームのペチュニア 香りのある『微笑み』 伸びてる枝を数本 鉢際で葉のついた あたりまで切り落とします 全部切ると寂しくなるので 目立たないところをチョキン 淡い紫色がどの花とも合います うまく切り戻しを繰り返せば秋まで楽しめるペチュニアです リースの中で 真っ白な花に斑入りのペチュニア いっぱい咲きませんが 一輪の美しさはピカ [続きを読む]
  • 植物と向き合う幸せ
  • 昨日クラブアップルとのお別れがあり 今朝 空いてしまった場所を見てしょんぼり…でも仕方ないこと 励まして下さった方々、感謝です イングリッシュローズ『オリビア ローズ オースチン』 今年の冬 大苗で購入し鉢に植えています この子を、露地植えにしようかな... 鉢植えが増えて水やりが大変なのです その点 露地植えは管理が楽に思います とても四季咲き性が強く 今年3回目の開花です ドイツ コルデス社の 『 [続きを読む]
  • 悲しいお別れ クラブアップル
  • 今日、お庭で悲しい出来事が 昨日も記事に書きましたが 虫の発生が多く薬剤散布を見直し 初めて使う無農薬の薬剤を散布 スミチオンやベニカを多く使うと耐性が ついているような気がします ハーブや酵素の天然素材で健康的 無臭で まいた気がしないのですが 週に一回の散布で病害虫の予防になります 庭に出るとなぜか傾いている木 大切にしていたクラブアップル 「姫リンゴさん、どーした」 傾きを直そうとすると根元 [続きを読む]
  • バラの虫 発生注意報!
  • あ、暑い なんと暑い梅雨でしょう… 長雨もなく植物の水やりが大変です お庭では『シャンテロゼ ミサト』が 倒れてきた、ブットレアと「こんにちは!」 優しいライラックピンクの お花が可愛らしい 香りが良い『ブットレア』には 蝶がたくさん来ます (蝶は苦手ですが) イングリッシュローズ 『ウィリアム モリス』は 今年は次々と咲きます こちらも新入りのイングリッシュローズ 『デズデモーナ』 『アブラハム [続きを読む]
  • 夕暮れが好き\(^-^)/
  • 1日出かけていたので 長いお留守番のソフィーさん 毎日暑いので夕方にお散歩 ヘリクリサムの花が夕陽に輝きます お花や樹々、ソフィーまで黄金色 小さなバラ『シュネー プリンセス』 夏の夕暮れの光は植物を 美しく映します もう梅雨明けのような暑さ ホワイトレースフラワー 大好きなノリウツギが咲き始めています 鉢植えで水をいっぱい欲しがるので 朝晩の水あげは必須 どこか露地植えにしたいのですが 場所が定 [続きを読む]
  • 夏のハンギングバスケット
  • 住宅展示場の入り口に 夏らしい元気いっぱいの ウェルカム ハンギングバスケット 黄色いマリーゴールド中心に ライムグリーンのコリウス 紫色のアンゲロニア カラーリーフで作りました 大きめのエレガンスバスケットは 20個以上の苗を植え込みます 玄関の前に作ったのは 小さめのハンギングバスケット こちらは12〜15個の苗が入ってます 小さいバスケットで育てるには 水と液肥をしっかり上げることが 夏を乗り [続きを読む]
  • 純白のカサブランカ
  • 今日開花した純白で大輪のユリ カサブランカ 露地植えにして5年 毎年3ヶ所で必ず咲きます バラが少なくなり紫陽花が終わるころ お庭を華やかにしてくれます 風の強い日で支柱を立てました 樹高は2mを超え今年は3本 ずーっと同じ場所で 冬に寒肥を あげるだけで育つ良い子です カサブランカには他のユリの内部に みられる模様や斑点がありません 葉も他のユリより肉厚で光沢があり 気品の良さを引き立てています [続きを読む]
  • ピンク色のバラと ソフィーと健太
  • 今日咲いているピンク色のバラ カーポートの下に潜り込んで咲く フレンチローズ 『プリ P.J ルドゥーテ』 イングリッシュローズ 『ウィリアム モリス』 やっぱり好き ドイツのバラ 『グレーテル』 イングリッシュローズ 『アブラハムダービー』 そして濃いピンクのこのバラは 名札がなく売られていた子とても目を引くピンク色が魅力 王道『ピエール ドゥ ロンサール』 今年は二番花の数が多くこれからも楽しめそう [続きを読む]
  • 素敵なバラ クリスティアーナ
  • 今日は朝8時から 友人のお庭の植え込みをしました パーゴラの脇に植えたバラは 『クリスティアーナ』 写真は我が家の一番花です ドイツ コルデス社 2013年作出 ピュアホワイトに中心がライラックピンク色 強香で四季咲き 房になって咲くカップ咲きの花は 品のある繊細な雰囲気 耐病性に優れ、香りも素晴らしい うどんこ病・黒点病に強く育てやすい早くパーゴラに登るよう長尺の苗を購入2014年仏サヴェルヌ芳 [続きを読む]
  • バジルを育ててお料理\(^-^)/
  • 日曜日の食事に大活躍したバジル 先日多肉植物の寄せ植え講座に来てくださった Yさんから1苗頂きました 美味しいハーブですから いつも虫さんに食べられ敬遠していました 料理教室で習ったソーセージ作りにチャレンジ そこでパセリの代わりに バジルを使いました 豚の挽肉とスパイス、ハーブ ビールに氷を入れて練ります 冷たくて手が痛くなりながら おいしくなーれ、おいしくなーれと 頑張ります 練ったら豚の腸に [続きを読む]
  • レディー オブ シャーロット咲く*(^o^)/*
  • 今日も真夏のような暑さ 日に日に焦げる私の肌 梅雨はどこに…5月に入って植え付けた長尺の 『レディー オブ シャーロット』 早速二番花が咲いていました デビッド・オースチン イングリッシュローズコレクションの中で 病気にとても強く バラは初めてという方にもお勧めだそう 花びらの一枚一枚は 表側がサーモンピンクに対して 裏側はコントラストの美しい ゴールデンイエロー 若葉はブロンズの色調で スパイスの [続きを読む]
  • ブラックレースフラワー今がいちばん!
  • 今お庭で一番美しく咲いている 『ブラックレースフラワー』 セリ科の一年草 ブロ友のまつりんごさんが 昨年、希望した方たちに 丁寧に種を送ってくれたのです 実は・・・ 種から上手に育てられるか不安でした でも、こんなに咲きました 1メートルくらいの高さで 直径15センチほどの花弁 見応えがあります 白や薄い紫もあり グラデーションになって素敵です おしゃれ まつりんごさん 何人の方に送ったのでしょ [続きを読む]
  • 『碧の瞳』 常山アジサイ
  • 小さくて可愛いらしい紫陽花 常山アジサイ 『碧の瞳』 昨年購入し小さな鉢に 植えていましたが しっかり咲いてくれました ユキノシタ科 (アジサイ科) 耐寒性低木 常緑樹 別名は ディクロア フェブリフガ中国アジサイ 原種の原産地は中国の南部 耐寒性は−6℃で 耐暑性にも優れています またアジサイらしく、半日陰を好みます 薄青のバルーンのような可愛いツボミで 開花すると綺麗な星型 秋頃に光沢のある [続きを読む]
  • アブラハム ダービーとリース講座
  • デビット オースチンのバラ 『アブラハム ダービー』 現代バラ主体で育種された 珍しい品種なので 非常に四季咲きが強いそうです 確かに良く咲きます 2番花が咲き始めました イングリッシュローズの中で 最も華麗なバラのひとつと言われています アプリコットとイエローの色合いから 花が咲き進むにつれてピンクへと 染まっていく大輪 高貴な花で存在感のあるバラ 勢い旺盛で良く咲き頼れる品種です 二番花は少 [続きを読む]
  • 台風の前にすること
  • 台風3号が今夜遅く 関東にも近づくとのこと 今日 2番花が咲いた イングリッシュローズ『ウィリアム アンド キャサリン』 純白のお花が美しい でも花もちが あまり良くないので 雨風が心配 鉢のバラや草花、多肉植物は カーポートの下に避難しました まだ咲く『ビオラ』 ハンギングの中で咲いています 昨年の『球根ベゴニア』も 空いたプランターに入れておいたら 咲きました 花壇のお花は耐えられるかな... 3mの [続きを読む]
  • ハンギング講習と多肉リメイク
  • とにかく暑い日でした屋外では立っているだけで汗 今日はhanaサークルの日 午前中はハンギングバスケットとリース 夏に強い植物でフレンチマリーゴールド アンゲロニア、ベゴニア 葉のものを使いました はじめてなのに、この暑さよく頑張りました 多肉植物のタブロー(絵画 額) リメイクする方が4名 さすが2回目!みんな必死 前使った苗も使うので 豪華な仕上がり はじめての方でも丸くドーム型にできました 玄関ポ [続きを読む]
  • 今日のバラと『カフェ トスカ』
  • とてもとても蒸し暑い日になりました朝は雨が降っていて 午後からはギラギラの太陽 気温は32度 7月にも入り夏の予感 このような蒸し暑さで病気が 心配なバラです 朝咲いたイングリッシュローズ『デズデモーナ』 一番花より小さめですが 香りが良く可愛く咲いています あまり外食をしない我が家ですが6月に私の誕生日があり何か美味しいものを食べに行こうと… 私はコースの食事を頂きたいと思ったのですが主人と息子はいろ [続きを読む]
  • 今日 輝く草花たち
  • 雨の少ない横浜です 晴れると夕陽で空がピンク色に染まり 幻想的 ピンク色はなかなかうまく撮れません 大きく育った ヘリクリサムのお花が黄色くなって来ました 少し前までは白いお花のようでした 花期が長く楽しめます シルバーリーフに陽が当たると キラキラ光ります 寄せ植えで使った小さな苗が 見応えある大きさへ ルドベキアも 夕陽が似合います 今日咲いた2番花のバラは 『バーガンディ アイスバーグ』 [続きを読む]
  • アガパンサス 笑顔の一日
  • 朝起きるとアガパンサスが お庭で奥でひっそりと咲いていました 属名の学名「Agapanthus(アガパンサス)」はギリシア語の「agape(愛)」と「anthos(花)」が語源 ユリ科「愛の花」という意味があります 近くの住宅地の 街路樹の下にはアガパンサスが ずーっと植えられ どこも元気一杯 球根でそのままにしても 毎年咲いています この時期にしか咲かない割に 株が大きいので 場所を取り 狭いお庭には不向きですね でも [続きを読む]