ライオンズブルー さん プロフィール

  •  
ライオンズブルーさん: 獅子の鼓動が聞こえる
ハンドル名ライオンズブルー さん
ブログタイトル獅子の鼓動が聞こえる
ブログURLhttp://seibu-lions-saitama.seesaa.net/
サイト紹介文西武ライオンズを応援しています 様々な視点からライオンズを分析し自分なりの視点を投稿していきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/02/28 08:16

ライオンズブルー さんのブログ記事

  • 先発6番手候補全滅!外国人先発投手補強待ったなし!!
  • 来週前半のカードから先発6人目が必要だ「昨日の更新」で6人目の最有力候補の十亀選手がロッテ2軍相手に大炎上したことに触れた本日のロッテ2軍戦では佐野投手が先発したが、ロッテ打線に滅多打ちにされ、やはり彼もすんなりいかない本日の試合では本田圭佑投手も3イニング投げたがこちらは3回1失点とまずまずだが彼は相変わらず球威がなく2軍でも三振が全く取れずこの球威で1軍は怖すぎる面もあるだが一度も炎上していない投手は2 [続きを読む]
  • チーム与四球数が改善傾向!
  • この糞ブログで昨年の101失策と同じくらい問題だと主張しているライオンズ投手陣の3年連続与四球12球団ワーストという汚点にいよいよ今年は歯止めがかけられるかもしれない現時点でライオンズは防御率が12球団ナンバーワンだが、なんと与四球も12球団で最小であり、これまた12球団最小の失策数と合わせて「投守の三冠王」状態だライオンズが3年連続Bクラスに落ち込んだ原因の中でも大きかったチーム防御率の悪さ・与四球の多さ・失 [続きを読む]
  • 救世主になれるか?佐野泰雄
  • 本日のファームのファイターズ戦で佐野泰雄投手が3イニングを無失点5奪三振と素晴らしい投球を見せた「最速148?左腕」の看板に偽りはなくMAX148?の快速球で三振の山を築いた先発はこちらも期待の(と、いうか出てきてくれなきゃ困る)若手の本田圭佑投手だった彼も6回2失点で球威もそれなりに出ていたが2軍ということを考えるともう少し凄みのある投球が見たかったもちろん本田投手も期待の若手だが今日は敢えて佐野投手にスポッ [続きを読む]
  • 救世主になれるか?坂田遼
  • 右足アキレス腱部分炎症で出遅れていた「左のおかわわりくん」こと坂田遼選手が打撃練習を再開した坂田選手は右足首を何度も痛めていてメスも入れた個所であり古傷だったが昨秋にまた痛めていたのであるしかしようやく打撃練習を再開する段階まで回復してきたこれはライオンズにとって大きなニュースだなにせライオンズは今「左の強打者」・「レフト(外野手)」が不足しているからだ森友哉選手が左肘を骨折して復帰は早くても6月 [続きを読む]
  • 「育成の星」 戸川大輔選手が右有鈎(こう)骨の骨折
  • ライオンズ初の高卒育成選手から支配下登録枠を勝ち取った「育成の星」 戸川大輔外野手が右有鈎(こう)骨の骨折に伴う骨片摘出手術を都内の病院で受け、手術は無事に成功し、復帰までは2〜3か月とのことだ身長188?体重86?という恵まれた体躯でライオンズには手薄な左の長距離打者(坂田選手も足首痛で離脱中)としての期待も高い上に、50m走5秒8の俊足も兼ね備えて誰もが明るい未来を描いている期待の若手選手であるライオンズ [続きを読む]
  • 相手投手に球数を多く投げさせることの重要性
  • 「● 壮絶なゲッツー祭り 増え続ける天敵 「1点をしぶとく奪う野球」の浸透は遠い 4月5日 VSオリックス 0-2で敗戦」の更新で相手の松葉投手に8回をたったの91球で簡単に投げ抜けきられてしまった問題を辛辣に語ったが、それと真逆の事象が先日の楽天VSホークス戦であったこの試合で楽天の岡島選手はホークス先発のバンデンハーク投手相手に1打席目は13球も粘った末にヒットで出塁し、2打席目はさらに15球も粘った末に四球を [続きを読む]
  • 先発6番手争い
  • 月末に昇格する先発6番手争いが気になっている今後次第ではあるがやはり十亀投手が本命で対抗が本田圭佑ではないだろうかガルセス投手も昨日7回を投げて4安打8奪三振3四球2失点だったガルセス投手は2軍で投げる時は奪三振率が高いだが1軍でこれだけの三振を取ることはかなり難しいと思われるここに1軍と2軍の大きな差があるそれでも好投は好投でありガルセス投手も候補の1人ではあるだろう球団としても先発の外国人助っ人投手を失 [続きを読む]