yume さん プロフィール

  •  
yumeさん: 今が一番なんです
ハンドル名yume さん
ブログタイトル今が一番なんです
ブログURLhttp://yumenoaru.seesaa.net/
サイト紹介文結局プラスマイナス0になるのが人生というもの。今を大切にしたいとの思いで気のついた事を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/02/28 06:59

yume さんのブログ記事

  • 遺伝子レベルの毛穴ケアがシニアのお肌に絶対必要!
  • 毛穴の事なんかもう気にしてませんか?私は気になりますだってシミやシワと同じで年取ると目立つのが涙型に垂れ下がった毛穴ですあんまりそんな事気にしてませんという方は周りを見ても同じような毛穴の人ばかりに囲まれているのと読書用メガネをかけなきゃ、相手の顔もボヤッとしてるからですよねでも遠近両用のメガネをかけるようになったらお話している時の相手のお肌までくっきり見えるようになってそれはビックリしましたあん [続きを読む]
  • 日帰りの旅行で頭を活性化
  • 旅行に行こう!なんて思うことありますか?お友だちに誘われても、まず頭を過るのは旅行は荷物が大変だから面倒ねとか留守中の事が気にかかるし、誰かに頼むのも面倒こんな否定的な事ばかりが浮かんできませんか?それに旅行で楽しんで帰って来ると「あら、こんなに疲れていたかしらン?」と思うほど結構ぐったりしてしまう経験もあるでしょ?だから、ついその経験を思い出してしまって「つかれるだけだから。。。。。」旅行をする [続きを読む]
  • O-157も除菌出来る完全自然素材のスプレー
  • 食中毒怖いですねあれはとっても苦しいんです前生牡蠣であたったことがありましたが大変でしたひっきりなしに、上からも下からも出てくるので、トイレから出られませんでしたきっとそれどころじゃないほど苦しいんだろうと思うと。。。。。O-157は手洗いで防げるはずなのに、本当に!トイレから出て手を洗わない人がいるらしいですけれど全く考えられません!!強力な除菌や消毒剤は劇薬では無いでしょうか?よくわかりませんがや [続きを読む]
  • 恥ずかしながら、今が一番と思えるようになったのは最近の事
  • 「今が一番だ」と思えるのが一番幸せと本当に思えるようになったのは恥ずかしながら最近のことですハッキリと思って居たわけではないのですが何となくどこか違う所に『幸せ』はあって私の所にはまだまだだねっていわれているような気がしてました不満があったと言うよりもう少しなんとかなるはずなのになぜ?といつも思っていたような気がします「ないものねだりはだめ」これは母の口癖でしたきっと末っ子に生まれた私はもっともっ [続きを読む]
  • レンジ・冷凍・冷蔵OK!蓋をしたままレンジでチン
  • 台所で収納に困るのは使ってない容器でも 無いと困るしねそこで安価な冷凍ようの袋買ってきた時は我ながら とてもいい考えだっ!と思いましたけど すぐ後悔しましたかたちがグチャとしたりヘンに偏ってしまったりでカチンコチンに固まってしまってからはどうしようもなくて冷凍庫の中でお邪魔むし君になってしまったんですwww>>>リベラリスタ そこで思い切って冷凍からレンジがOKと聞いて買うことにしました重ねて置けるし、 [続きを読む]
  • 肝臓癌になったら大変!30代の女性も注意!
  • レバリズム-Lは、肝臓の働きをサポートするサプリメントです。サプリはこれ以上いらないわ、と思っている方ももう一度考えてみてくだい実は私も沢山のサプリをやめたんですでもこれだけは残りましただって肝臓の元気は、全身の快調を支える土台。肝臓の負担を減らして、有毒物質や中性脂肪を排出し、健康な毎日をすごしたいですからね沈黙の臓器と言われる「肝臓」ですから症状が出てからでは遅すぎますよ軽い脂肪肝は生活改善でよ [続きを読む]
  • この歳になると上質の水が必要ですけど重いのは。。。。
  • この年になると量より質ですよね、何事もお食事も美味しい物を少しづつで種類はなるべく多めそんな贅沢な事おもってますお水を飲め飲めって子どもたちに言われますけどしかも夜寝る前には必ずコップいっぱいのお水を飲んでねってでも寝る前にはあんまり水分は取りたくないんですよね寝ている間に何回も起きるはイヤですからそんな事を言っていたら「だから年寄りの熱中症は夜中におきて、だれもたすけてあげられないのよ!」「・・ [続きを読む]
  • 人生そう長くはないですから!ハツラツといきたいですよね
  • 夏の暑さに文句を言っても仕方ないですけれど一昔前はもう少し過ごしやすかったような気がしますけどね自前のいい加減体感データーに寄るとですけれどね寝苦しい夜を過ごした翌日はボケた?心臓にきた?そんな時にはテレビで癌でなくなった人の話とか若くしてなくなった人の話などが耳に入ってきて身の回りの整理をしなくちゃねなんて思ったりするんですよでも快適睡眠であさ気持ち良くおきたた日には朝がおが咲き誇りたくさんの観 [続きを読む]
  • 頑固ばばぁのコチコチ頭を少し柔軟に
  • スマホ老眼の話を前にいたしましたがみなさまの眼力は如何でしょうか?私は本をよく読みますが最近はスマホやタブレットでも本を読みますスマホやタブレットでチョット不便だなと思う点はページの端を折ったり、書き込みや線を入れられない事なんです調べるとやり方はあるようなのですが、まだ熟知してません人によっては本に印を付けるのを嫌がる人も居ますよねチョット前までは私もそうでしたけれど物忘れが少し増えてきたので「 [続きを読む]
  • 50年以上たっていじめっ子
  • 先日小学校の同窓会に行ってきました司会進行役は小学校時代もいつも前に出て司会や進行役をしていた優等生の〇〇さん今は小中高大学まである学校の中高の部長をしているらしいです頑張って、子どもも育てて自分の仕事もしっかり続けて来ているなんて本当に立派!小学校の頃から優等生はそのまま優等生なんでしょうかしらねお茶とお菓子が振る舞われて雑談の時間になったのでちょっとご挨拶にとお声をかけたら「久しぶり!」のあと [続きを読む]
  • 蓋をしたまま飲めるライトカップ
  • 先日、孫が産まれました。予定より10日も早かったのでちょっとびっくりしましたけれど赤ちゃんの体重があまり重くなっていなかったせいかママさんには楽だったようです初孫なので、まだおばあちゃんの気分には程遠い思いですけれど周りの人は孫はかわいいわよと。一方子育て放棄の方な娘の子どもを毎日預かるので心身共に大変だという声も有りますママになった娘がまだ娘のままで成長していなんですよね核家族になって久しいのに、 [続きを読む]
  • ローカーボケーキでボケ防止
  • ローカーボの食生活が推奨されていますね特にボケ防止に良いとか聞きます。ボケているのか、物忘れがひどくなっているのかどっちなんでしょうか、とにかくあら?あれ?名前なんだったけ〜?なんて事がちょくちょくありますボケは身近な人の事がわからなくなるそうですね。でも身近な人が分からなくなったら、事の重大さも解らなくなっているって事ですよねそこまで行っちゃったらもう成るように成るしかないんですけれど頭はしっか [続きを読む]
  • 目がしょぼしょぼだったんです
  • 最近スマホに変えた友人と話していたらとにかく小さいとよく見えないから大きい方にしたとの事でした私もスマホにするときに考えたことだったんですが手が小さいので、片手で操作しにくい大きさだなと感じたので小さい方にしましたメールの画面を大きくすることはデキるのですが、画面の許容範囲はきまっているのでスクロールしないと全部が読めないんですこれで不便を感じているのは私だけでしょうか?スクロールすると、前に書い [続きを読む]
  • イチローさんの凄い奥様
  • 先日,野球選手のイチローさんの記事を読んでいて奥様弓子さんのことが書いてありました素晴らしい偉業を続けるイチローさんですがその後にはやはり素晴らしい内助の功があるのですねイチローさんは分刻みでスケジュールが決まっているそうですそれは1番良いからそのスケジュールに定着しているのだと思います準備運動なども毎日入念にルーチンを崩さずやるイチローさんだそうですそれは家の中でも同じことのようです何時から夕食, [続きを読む]
  • 古今亭文菊の落語
  • 昨日は落語を聞いてきました古今亭文菊さんです。若いんですよ30後半でしょうか。目鼻立ちのハッキリとした良いお顔をした男性で落語家にならなくてもそこそこ行けたのかしらなんてねお話を聞くと全く落語とは関係のないおうちらしくて落語家になりたいと言った時はご両親も兄弟もびっくりしてしまったとか。知り合いもいないのでひとりっきりで古今亭師匠のところで修行したらしいですよそれはそれは大変だったそうです大学を卒 [続きを読む]
  • 関節痛を諦める年ではないですよ!
  • 腰痛さらに股関節の不具合は誰にでも起きると言われていますが、如何ですか?最近は楽しい話の前にかならずと言っていい程、身体の節々の痛みの話が出ます中には外を歩き回って急に膝が痛くなって家に帰れなくなったなんて人もいるしね。その時、転んで大怪我でもしたら、救急車で知らない病院に運ばれて入院になっちゃうかも〜と怖くなっちゃったって言ってましたよ。運動するのが怖くなってしまいます。そして股関節の手術をした [続きを読む]
  • 45才でママに
  • 昨日従兄弟夫婦の家でその従兄弟の姉のお子さん夫婦との会食に出かけて来ました転勤先のロンドンから2ヶ月ほど前に帰国して、漸く落ち着いたそうなのです従兄弟は6人兄弟。今は珍しいですが、昔は子沢山のお家がけっこう有りましたよね6人兄弟の内の長女の子ども夫婦のところに赤ちゃんが産まれてね。この夫婦は、ともに45才結婚したのも遅かったし、仕事も忙しかったので出産予定は別なく、妊活もしていなかったそうなんです [続きを読む]
  • 言葉の発達が遅くなる!?
  • 赤ちゃんの言葉の発達の妨げになるものは?と聞かれてう〜ん赤ちゃんは、まーまーとかうーうーとか言い出す時期からしっかり言葉を学び始めているらしいんです。集中力がまだない時期なので、周りの騒音に気が散って、しっかり言葉を定着できない事があるらしいんですじゃあ、どんな騒音がダメなのでしょうか?全く音がしない所は皆無に近いですし、逆に静かすぎるのも落ち着かない気分になってしまっている大人達と生まれたばかり [続きを読む]
  • 酵素と麹菌が薬日本堂で上手にコラボ
  • この前、一泊旅行へ行った時に沢山のカプセルや錠剤をぬるま湯片手に次々と飲んでる友人が「おなか一杯になっちゃうの。朝ごはんはもう少し経ってからにしない?」そんなに飲んで大丈夫なのかしらと心配になるほどでしたけど、勿論人それぞれですから、横目でみてましたが何も言いませんでした。しばらく経ってから一緒に朝食の席へ行ったら日本食と洋食があってパイキングで好きなだけとれる方式だったのですお腹ペコペコでしたか [続きを読む]
  • 公文式はマンハッタンのセレブ御用達教室!
  • 日本では誰でも知っている「公文式」がニューヨークで人気だそうです主人の仕事でカナダにいた時、お友だちも居ませんでしたし、外は雪もよく降っっていたので、家の中に引きこもりがちになってしまってね。ナントカしなければと思いたち、近くの教会に行って見たんです。教会には必ず親切な人がいるのです。少し親切すぎるくらいの人たちがね。案の定親切な人がいて教会の地下に集会場があって曜日ごとに、小さい子どもと母親のク [続きを読む]
  • 勉強しないやる気のない子の子育て
  • オリンピック観戦で少々寝不足きみになってしまっています。選手の皆さんのプレッシャーはすごいでしょうね4年に1度なので、次のオリンピックにも自分が出られるかわからないし、自国の名誉をかけての戦いには、すごいプレッシャーだと思います子どもを持つ身だと、つい「すごいなぁこんな子どもを育てたご両親!」と思ってしまうんですよね。体操の内村さんの素敵な奥さんが、テレビで紹介されていましたけれど、あそこまで育てた [続きを読む]
  • ほめて育てる害
  • こどものしつけで「ほめて育てる」という傾向になってきたのはいつごろからでしょうか。最近になって、あちらこちらでほめて育てられた子の弱さや、自分勝手さ。また、褒められないと行動を起こさない子などとの問題が取り上げられていますよね私どもの子どもの頃はお父さんは絶対的な存在、お母さんは素晴らしいと思って育ったものです。それを否定する根拠はいったいなんだったんでしょうか?敗戦による挫折感。学生運動。どれも [続きを読む]
  • オリンピックはテレビの座敷席が一番!
  • いよいよオリンピックが始まります。遠い裏側のお国で開催されるので、テレビ観戦が最高ですリオデジャネイロはブラジルです。南米で唯一ポルトガル語を話すブラジルには日系人が多く住んでいると聞きます。治安はどうでしょうか?蚊から発生するジカ熱の危険もあり出場を辞退する選手もいると言われてますけどやっぱり遠くの国に行って病気に感染したり、強盗にあったりするのは怖いですよね。大分以前でしたが、知り合いが観光旅 [続きを読む]