武田 恭宏 さん プロフィール

  •  
武田 恭宏さん: CASABLANCA DANDY
ハンドル名武田 恭宏 さん
ブログタイトルCASABLANCA DANDY
ブログURLhttp://ameblo.jp/champ-papa/
サイト紹介文It is all that's left of ancient warriors dreams
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2016/02/28 08:15

武田 恭宏 さんのブログ記事

  • 関越道 独りぼっち 
  • 今朝も今朝とて早朝から出かけます、本日はさいたま市にお邪魔いたします。  大宮駅周辺は田舎と違って物凄い混雑、前回はタワーパーキングに駐車させるだけでも結構なプレッシャーでした。「長野ナンバー」がウロウロしていてもどうかイジメないでください。顔つきは無表情ですが結構小心者のところがあります。新幹線で出かけて仕事が終わったら少し東京駅に立ち寄って八重洲界隈で旧友の誰かと終電までちょっと邂逅をとか思い [続きを読む]
  • なんでもないようなことが幸せだったと思う
  • きょうは上田市、明日はさいたま市、来週は高崎市に委任をお受けしている業務のために出かける予定です。「人」に関する業務、嘗て某社で人事採用の責任者をしたことがあります、自分を棚に上げて「相手」の適性、潜在能力をじっくり観察する「職業意識」はまだ残っていると思います。残っているはずです…昨日は出先の休憩で立ち寄った道の駅の緑地にオオイヌフグリの花弁が芽吹き始め、小さなてんとう虫も姿を見せてくれました。 [続きを読む]
  • 工期が守られないのが公共工事の大原則
  • 微妙な空模様の信州上田です、ただ花粉と黄砂は凄いですね、せっかく洗車してもすぐに車のフロントガラスには塵が溜まります。眼も痒いし鼻水も不快です。お散歩から帰るとチャーコもクシャミを繰り返しますので相当量が飛散しています3/20で終了するはずの水道管補強工事はまだ我がマンションを取り囲んだままです、公共工事の真髄ですね、必ず3/31ギリギリまで工期は延びると思っていました。姑息ですよ、姑息、最初から予算は予 [続きを読む]
  • 長野県行政書士会上田支部のご活躍をお祈りいたします
  • 満身創痍のダーリンになってしまいました、面積の広い背中に薬代もバカになりません。きょうもきょうとて1万円を刻む日常です、でも5件あるので合格です。昨日は実質最後の会務となる支部の理事会でした、たった1期2年で退く私、ちょっと針のムシロ、お許しください、一会員となってもお役に立てる時には   ご協力いたします。理事報酬まで頂戴して恐縮でした、全て地元の経済活性化のために費消いたします。行政書士会の可能性 [続きを読む]
  • 昔はダーリン いまダリン
  • PC作業か車の運転の毎日ですので眼、腕、肩、背中、腰がとても疲れます。手の届かない背中や肩、腰は嫌がる妻に頼んでモーラステープを貼ったり、スミルスチックを塗ったりしてもらいます。妻は本当に嫌がります…でも、月に2、3度ですが、妻に頼まれて首肩腕のマッサージをしてあげます、もはやここまで来たら否応なしに運命共同体です。会社勤めの妻の愚痴を聞いてあげることにも慣れました。今までは私が散々愚痴りましたのでこ [続きを読む]
  • 私を1日だけ法務大臣にしてください
  • 3連休明けの今朝の信州上田は雨です、ただ鬱々とするような雨ではなく暖かな雨、飛散する花粉と黄砂を洗い流してくれるのならば歓迎の恵みの雨です。あの忌まわしいオウムのサリン事件から昨日で22年が過ぎたのですね。当時、私は中央区の佃という場所に住んでいました。通勤には有楽町線の月島駅、 時間に余裕があれば運動もかねて佃大橋を渡って一つ先の新富町駅、または日比谷線の築地駅を利用していました。あの日は新富町駅 [続きを読む]
  • 忘れられないようにこれからはしようっと
  • 全国各地の気候をみればもう春近しですね、うらやましい、信州上田はまだまだ朝は氷点下です。今年の桜はいつごろになるのか、きょうもポンタカードを持ってGSに灯油の買い出しです。ついでに恐る恐るDラさんの「決算セール」の様子を偵察に行ってまいります。本当に苦戦中なのか、私が裏切られているのか…    飾り付けまで手伝ったのに お土産のティッシュ箱も積んだのに何か見返りを求めてやったって「ああ、ありがとね」 [続きを読む]
  • 小田和正70才 財津和夫69才 いやはや光陰矢の如し
  • さすがに春の行楽の3連休ですね、昨日の高速道路は混雑していました、心を  叱咤して何とか並び「峠の釜飯」をお土産に帰宅しました。美味、まあ満足…連休中日、きょうは何事もないでしょうからまた「スーパー銭湯」でアザラシになります。ただの物体に変化してゴロゴロと浮世離れした時間、気に入っています。今月、外しましかね、期末なのに車が売れません。普段の月と変化はありません。期待を込めて月末週を開けていたけど [続きを読む]
  • 世の中は3連休 自営業者は今朝も行くぞ…
  • さて今朝は間もなく高崎市に向かいます、パーマン3号がドヤ顔に見えます。  世の中は3連休、関越道の藤岡〜前橋の区間は結構渋滞しますので早目の  出発です。段取り魔の私は遅刻が一番嫌いです、せっかちとも言いますが…きょうは無性に「峠の釜飯」を食べたい気分、久々に2個お土産に買って帰るつもりです。でも売り場が観光客で混んでいそう、並ぶの嫌い、並ぶの大嫌い。   何せ私は東京に30年以上いたのに「1回もTDLに [続きを読む]
  • 森友学園問題 いい加減に本質から逃げるな
  • 森友学園問題もういい加減にしませんか?無理やり「点」を「線」に更には「面」につなげて広げようとする無理筋なスタートがもはや1カ月も国会を実質的に空転させてしまっている。安倍憎し、ついでに稲田憎しで費やされているこの問題、何も物証はなく「憶測 希望」に野党の攻勢は終始している、マスコミもそれに乗って連日のワイドショー、ついには理事長が逆切れする気持ちも分からなくもない。但しこの理事長の言動は信用性に [続きを読む]
  • そうさ僕らはハゲタカだったのさ
  • 昨日は特急日帰りで品川まで行ってきました、過日依頼された某管財物件の  ジョアン・ミロの版画約100枚の鑑定・査定でした。今週末からの3連休で済ませたかったのですが、さすが五大と呼ばれる大事務所、平日しか時間を割けないとのタカビーなお申し出、「最低5人は事務所からお手伝いを出してください」とお願いして酷使して差し上げました。まあ本物でした、評価額としては1枚20万円から800万円くらいまで、合計でざっくり丁 [続きを読む]
  • 相談は無料 着手したら報酬は発生 いけないの?
  •     日本海、綺麗でしたよ、穏やかに広がる平和の海になってほしいさて3月も中旬、イマイチですね、盛り上がりの手ごたえが弱い、やはりせめて  中核市レベルの経済規模が無いとおこぼれにはあずかれない。許認可って要するに「新規起業」や「業務拡大」に付随する需要ですから行政書士の出番って  景気や経済規模に翻弄される。規制緩和が進めば需要も減っちゃうしね。愚痴っても意味ないですね、いやねちょっと共同受任 [続きを読む]
  • DISCOVER JAPAN 待ってる人はいないけど
  • 何とかお天気には恵まれそうです、今朝は久々に新潟市まで出かけます。   妙高高原の雪も消えたでしょう、往復500km安全運転でレッツラゴー…??もはや「かの国」には道理が通じないことがハッキリしましたので、これまで恒例にしてきた新潟埠頭での「横田めぐみさんを還せ」の雄叫びはやめます。ただ  ひたすら睨みつけて帰ります。通告もなく(通告があってもダメですが)日本のEEZ(排他的経済水域)に向けてミサイルを4 [続きを読む]
  • もはや行政書士ブログではないですね
  • きょうは15年前に他界した父の祥月命日です、父母と同世代のオードリーやグレゴリー、何か明るい暖かい画像が欲しくてこれを選びました。そうそう、大昔の父の若き頃の写真を観れば、こうやってネクタイをベルトにさしこんで手はポケットに、流行りだったのですね。亭主関白で、仕事には厳しくて、子供には甘くて、動物が大好きで、母にはベタ惚れで、食べ物の好き嫌いが多くてやや短気、でも周囲の人望は厚かった父。なににつけて [続きを読む]
  • その日 その時 私たちは何処で迎えるのだろうか…
  • 昨日であの東日本大震災から6年の月日が流れたのですね、昨日は東北地方の方角に向かって黙祷を捧げ、あらためで貴い命を突然に失った多くの人々、  今なお甚大な被害の影響に苦しまれている人々のことを思いました。あの日、あの瞬間を私は東京のマンションで迎えました。東京でも震度5以上を記録したはずです、突然の大揺れに床に這いつくばって成すすべもなかった  記憶がよみがえります。そして臨時ニュースで映し出され [続きを読む]
  • 私の宣伝不足 行政書士の認知度不足
  • ブロ画が大きすぎてスミマセン、まあ優雅でいいじゃないですか…優雅なのはいいのですが、いたって地味な小間使い商いに追われています。「配置図、所在図までそっちで作ってー」とDラさんから丸投げいただいた上田市の車庫証明、「ハイハイー」っと届いた書類を見れば住所とお名前に見覚えがありあり。この方、昨年11月に私が宅地に農転を行ったお方じゃないですか。もうご自宅が建ったのですね。そして新車のご購入かー。でも、 [続きを読む]
  • やはりまずシェアを奪うことが最優先
  • 今頃「恋ダンス」のマネをしてガッキーのファンになってしまいました、我が家は  ほぼ全くテレビを観ないので特に芸能面には情弱です。ブログをリニューアルした場合にはガッキーで飾りたいのですが、これは著作権の問題で到底無理ですね。本当に使えるブロ画が残部僅少となりました。  チャーコはヨチヨチ歩きながら自分でご飯を食べに行けるようになりましたさて決算月、やはり車の売れ行きがよくありません。地方で大きなお [続きを読む]
  • シンプルに辿り着くこと
  • いきなり寒の戻りの信州上田です、こりゃ期待ほどには車は売れないなーきょうでチャーコの通院治療は完了の予定、急に倒れてからちょうど1週間、持病が持病なだけにこれからも油断は出来ないけれど、ひとまず生き延びてくれたことに感謝、結構財布には強烈なパンチになったけど仕方ない、この子のおかげで私は気持ちの「失速」から救われている。「カリフォルニアの青い空」、憧れる、また今朝は凍結したフロントガラスの解氷作業 [続きを読む]
  • 憲法の前に刑法を守れ!
  • あんまり野暮なことは言いたくない、それが風習ならば、少額の遊びならば見て見ぬふりをするのは「郷に入らば郷に従え」、杓子定規では世の中は回らない。でも敢えて言うべきだと思った、少なくとも法律職で生業を立て、憲法9条の会の地元での急先鋒の弁護士先生が刑法を知らないはずがない。一般の庶民を見逃すことは「良し」としても、自らが「参加」することに何の矛盾も感じないのか?何事か?この地方には「無尽」と呼ばれる [続きを読む]
  • 大きな望みはないけれど 小さな執念は健在です
  • 親バカですがチャーコの可愛い寝姿を撮れました、何か寝言を言いながら両手で鼻の辺りをこすっています。まだチューブ式の練った食事しか摂れませんが、辛そうな表情は消えつつあります。何とか乗り切ってください、それだけが願い。食が細ると命も細る、私の経験では人間でさえ2週間くらい「自ら食べる意欲」がなくなったらジ・エンドです。ここが正念場、食べろチャーコ、好物を準備したよ。信州上田、やや春の足音が遠くに聞こ [続きを読む]
  • パパは働いてください!
  • 点滴って1回3時間かかります、先週の金曜日から毎日3時間の点滴に通っています。チャーコには不整脈の持病があり、何かの感染症で高熱を発してしまい  危ない状態でした。解熱剤の注射と抗生物質の投与、そして自分では食べられないので点滴のセットで回復を目指して闘病中です。なぜか大好きな水玉模様のタオルは一緒です、これがあると少しは震えが止まります。チャーコ生きようね、パパとママはまた今日からお仕事だけど二人 [続きを読む]
  • 雨ふり道玄坂
  •    今朝もYouTubeから「ふきのとう」の1曲、「雨ふり道玄坂」です 日曜日です、お邪魔ではなければお聴きになってください。これが遥か昔の歌だったなんて不思議なくらいに今でも新鮮に、かつ切なく恋しく胸に  響きます。道玄坂の109、よく待合わせしました。待ちぼうけにもされたり… 3月5日、お誕生日おめでとう。道玄坂じゃなくて神楽坂で逢ったのが最後になりましたね、あなたが呼び出したくせに特に何の話も [続きを読む]
  • やさしさとして想い出として
  • 遥か懐かしい「ふきのとう」の「やさしさとして想い出として」、私が聴いた  時代とキャンパスを行き交う学生たちは変わらない。 チャーコのこと、たくさんの見ず知らずの皆様にもご心配いただいて恐縮しております。「闘病中です」、入院はさせずに出来るだけ寄り添ってあげています。毒気も抜け、ただのオロオロする父親のようで、さすがにブログを真面目に綴る心境にはなりません。YouTubeから1曲ご紹介します。 こ [続きを読む]
  • チャーコ 突然重篤になりました
  • 昨日出かける時まではいつものように元気だったのに、「パパお仕事頑張って」って見送ってくれたのに。「よしきょうは満点パパだな」って思って帰宅するとグッタリ動けないチャーコがいました。妻と二人で交代で一生懸命声をかけ、身体をさすり、眠れぬ夜が明けようとしています。御免ねチャーコ、こんな携帯で撮ったピンボケした画像ばっかりで御免ね、チャンプ君みたいにもっとたくさん一緒に出かけたり写真を撮ったりすればよか [続きを読む]
  • 俗物らしく世にはばかって3月も行く
  • 麗しのサブリナ、そういえば歌舞伎町の区役所通りにサブリナという名前のお店があった、そういう由来だったのか、名前負けのお店だった…3月に入ったとはいえまだ信州上田は寒いです、15年前に父が重篤な状態に陥ったのもこの時期でした。もう成すすべもなく日に日に衰弱してゆく父を毎日見舞いながら凍えていた記憶があります。「や す ひ ろ」と絞り出すような父の声が最期でした。春を待つこの季節、私には心に痛みが疼く季 [続きを読む]