OSSAN さん プロフィール

  •  
OSSANさん: 明日釣り行くんで会社休みます
ハンドル名OSSAN さん
ブログタイトル明日釣り行くんで会社休みます
ブログURLhttp://yotayotamax.com
サイト紹介文2年目に突入!相変わらず日常興味の赴くままヨタヨタ突っ込んで行き、ソレ見たことか的に悶絶するブログ
自由文目下タイイング、ブログ制作、金策、休暇捻出などに悶絶中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 363日(平均2.4回/週) - 参加 2016/02/28 12:12

OSSAN さんのブログ記事

  • ハンドクラフト展に行き、一周してきましたな。
  • ちょうど一週間前でしたな。穏やかな陽気となった休日、ブラリと出かけて参りました。 湯島と言えば生まれ育った本郷近辺にも近く、現在の散歩コースでもある上野浅草〜秋葉原に隣接する地域でありますな。しかし湯島天神の梅まつり以外には近年足を踏み入れることのなかった地区であります。いや〜、すごい熱気でありましたな。展示側、来客側共に年齢層が高いようであります。敷居も高い高いwバンブーロッド、アンティーク [続きを読む]
  • 少々気の進まない、ニンフフライのタイイング。
  • う〜む・・・・どうなんでしょうか、ニンフ類。ルースニングが大好きな割には、昨年は比較的起用が少なかったのですな。しかし全くダメだったか?と言うと、そんな事もないわけで・・・やはり補充はしておきます。正直ニンフ類を巻くのはあまり気が進まないんですよ。だって、 巻き上りが地味ではありませんか。フライ・タイイングはとても面白く、果てしなく奥深いものでありますな。一本を巻き終わるのに要する数分の時 [続きを読む]
  • マシュマロ・フライはどうでしょう?今年は使ってみますな。
  • 皆さん、マシュマロってお好きですかな? OSSANは嫌いでありますwあのグニグニした食感、得体のしれない甘味。「もうチョットだけ焼きたい!!」と思っても、突き刺した棒からポトリと溶け落ちてしまい、己の油断を後悔する時の切なさ、やるせなさ・・・甘いものに飢えていた幼少の頃ならいざ知らず、現在では好んで食べようと思わない個人的お菓子ランキング5位以内へ確実に入選するスイーツであります。 [続きを読む]
  • ☆祝☆ カムパネラ #4 クラシック・ライト待ってたホイ!!
  • 迷いを振り切って注文したカムパネラ・クラシックライト 7’8” #4 が到着いたしましたな!!油断しておりました。なんと、この歳になるとカウントダウンをされるようで余りうれしくない我が誕生日に届きましたな!正直言いますと、誕生日は当直日で留守でありましたので、手にしたのは翌日の再配達依頼日であったのでありますがネ・・・少しだけ不安もありましたな。7’8” #4 というロッドスペックからしても、先に入 [続きを読む]
  • 憧憬のBlue-Dun(とクイル・ゴードン)
  • 男は人付き合いが苦手である。言ってしまえば昔から嫌いである。一番面倒な生き物と無理をして社会生活を送ることなどよりも、独り山や渓に分け入り、野生の気配に慄きながらも魚達と遊び、それらの声に耳を傾けるほうが余程気が利いていると感じている。それはささやかながらも人様並みに家庭を築けた今でも変わらない。周囲は面倒くさいヤツと見ているだろうし、それで良い。今も昔も異性となれば、人一倍興味はあったくせにイザ [続きを読む]
  • 失せ物 顕る
  • 皆様、もうお正月気分は抜けきりましたかな?初詣に赴きおみくじも引かれましたかな?首尾はいかがでありましたでしょうか。年末ジャンボを買いそびれたワタクシはおみくじもまだ引いてませんがね・・・しかし年明け早々、小さな喜びもございました。なくしたと思っておったZIPPOライターの一つとC&Fツインリトラクターがひょっこり出てきましたな。 何のことは無い、冬の寒さが本番となる季節まで着ないこととしているAVIR [続きを読む]
  • 年末・年始で本を一気読みしておりましたな。『山釣り』に感動したこと。
  • 仕事納めが大晦日。仕事始めは元旦であったOSSANであります。三か日全てが半休でありますので遠出もできず、さりとて用事もすぐに済んでしまい手持無沙汰であります。その何とも半端な余暇を利用し、昨年読もうと購入してそのままになっておった本を一気に読んでしまうことといたしましたな。山の霊異記 幻惑の尾根     安曇 潤平 著山怪 山人が語る不思議な話  田中康弘 著マタギ奇談 狩人たちの奇妙な語り 工藤 隆雄 [続きを読む]
  • v(´∀`*v)明けましておめでとうございます!
  • 元旦早朝よりの仕事から帰ってきたOSSANであります。 昨年中は当ヨタヨタブログにお付き合いくださいまして誠にありがとうございました。今年はもう少し文字数を減らす努力をして参る所存でございますので、変わらぬご愛顧、お目通しを頂ければ幸いであります。 新年が皆様にとって幸多き一年でありますように!! [続きを読む]
  • ウェーダーを洗濯しておきますな。
  • 今シーズン初めにやっとの思いで手に入れた透湿性防水素材使用ウェーダー。大枚をはたいて購入したからには、できるだけ長くその性能を維持してほしいわけでありますな。もう寒くて川に浸かること等、とても考えられん!という今の季節を利用して、洗濯しておこうと考えましたな。今シーズン。養沢デビューから数えて初冬のうらたんまで、たったの9回しか使用しませんでしたな。しかしコケてみたり、膝をついてみたり、巨岩から [続きを読む]
  • これまでのティペット・ホルダーに一工夫。
  • フライフィッシングを始めると、ティペットとしてのハリスが収まる小さなスプール複数個を持ち歩くようになり、これらをまとめてホールドし持ち運ぶ必要性がでてきます。しかも即ラインを引き出せるようにと、多くの方はポケットやバッグ外にぶら下げておられるようでありますな。うまくしたものと言いますか当然と言いますか、やはり専用品も数々販売されておりました。しかし最初は通販サイトの写真をみても、イマイチ使用法が想 [続きを読む]
  • IMCOオイルライターにストラップをDIYしたこと。
  • なぜ師走は慌ただしいのでありましょうか?年末年始にお休みするためでありましょうか。年内に目処をつけておかなければならない溜まった仕事を皆一斉に片付けようとしているのでしょうか? かく言うOSSAN。年末は30日まで。元旦から仕事の予定でありますヽ(`Д´)ノま〜ったく普段通りの生活を送るのであります。ですので正直、年の瀬が迫っておるような気持ちになってもおらんのであります。まわりが慌ただしそうにしているので [続きを読む]
  • フライの整理と増産計画および、ボックス達の出動計画覚書。
  • 思いがけず頂いてしまった数個のフライボックス&大量の完成フライたち。全てを身に着け、携えていきたい気持ちはありますが、まさかそのようなわけにもいかず。まして数少ない釣行をそれらに任せっきりとすることは不可能と言うことを悟ったところでもあります。これまでの手持ちを含めて、各ボックスの適材適所、活躍の方向性及び収納すべきフライたちの補充、収納計画を綿密に立てなければならない気がしてきましたな。これは [続きを読む]
  • C&Fのボビン・ホルダーに感動してしまいましたな。
  • フライ・タイイングのキャリアの長い方々のデスクまわりの画像をWEBで拝見しておりますと、やはり皆さんボビンホルダーは複数個使用しておられるようでありますな。中には20本近く使用されている方も・・・かく言うOSSANはこれまでの約一年間、TMC製セラミック・ボビンホルダー 一本で勝負してまいりました。正直、それで全く困っておりませんでしたな。しかしある日、やはり「スレッドの入れ替えがめんどくさいなあ・・・」と [続きを読む]
  • TMC製・ハンディハックルゲージを導入&プラス・ワン・・・
  • 遅ればせながら、「ハックル・ゲージ」なるものを手に入れてみましたな。これまで、作成中のフライ・フックへ適当なサイズのハックルを一本を選び出すのは、そのケープごと持ち上げて数本の合いそうなストークをフックにあてて試してみるという方法で選別しておりました。ひどい場合、まったくのカンで引き抜くことも・・・いくら雑な性格であると言えど、いつまでもこれでは少々マズイ気がしてまいりましたな。更にこの冬。ある [続きを読む]