ゆー さん プロフィール

  •  
ゆーさん: 資格マニアの司法書士!予備試験・司法試験合格ブログ
ハンドル名ゆー さん
ブログタイトル資格マニアの司法書士!予備試験・司法試験合格ブログ
ブログURLhttp://bengo.seesaa.net/
サイト紹介文司法書士で社会人。予備試験司法試験を目指す。司法書士行政書士一発合格。予備試験短答試験に毎年上位合格
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 207日(平均1.5回/週) - 参加 2016/02/28 17:53

ゆー さんのブログ記事

  • 予備試験 コンプリート論文答練 行政法5回
  • また、原告適格・・・手が疲れるよ・・・損失保障は、司法試験でも2回は出題されてるし。特別の犠牲にあたるかの認定は難しい・・・基本的には比較衡量なのかな。別荘地判例。自然保護の重要性に対し、ほったらかしの土地。特別の犠牲にあたらずって、比較して、保障不要でしょ!って素朴な感想を格式高く書けばいいのか・・・でも本問では、確かにこれまで採石業などしてなかった原告ですが、数億の採石が埋蔵されている [続きを読む]
  • 予備試験 コンプリ答練 刑法8回
  • 旅館のご主人「散歩行ってらっしゃい!」で逃げる・・・良く見るけど・・・欺く行為なしで詐欺罪不成立としてしまったが・・・結論は肯定否定あるも、問題意識を出せず・・・強姦目的の乗車・・・強姦の実行の着手とか総論的なことを書いてしまったが、わいせつ目的誘拐ね・・・全く思いつかず・・詐欺罪と強盗致傷罪、被害者違うじゃん・・・包括一罪にならないと思った↓ していただけると嬉しいです!にほんブロ [続きを読む]
  • 予備試験 コンプリ答練 7回
  • 何とか連休を利用して論文を書いて、答練の遅れを取り戻しています!ですが、知識というか論証の暗記が追い付いていないので、どうも刑法ばかり解いてしまい、8回分解き切ってしまいました・・・刑法は毎年成績も一番いいほうだし・・・まだ、甘えているってことだよな・・・そうは言っても、刑法の知識も足りない間接正犯で、被利用者と利用者が異なる故意を有するケースはテキストにも出ているけど・・・途中で情を知り [続きを読む]
  • 知識整理にご利用ください!予備試験 短答 会社法改正②
  • ★特定責任追及の訴え(847の3)・原告適格 最終完全親会社の株主であること(1/100・6か月要件) (最終完全親会社・・・企業グループの頂点のイメージ) ※完全親会社と区別すること・追及対象(4項) 資産額しばり 総資産額の1/5を超える責任・責任の範囲(解釈) 従前のとおり論点の解釈と思われる(判例:取締役等の地位に基づく責任のほか、取締役等の会社に対する取引債務についての責任も含ま [続きを読む]
  • 予備試験 コンプリ答練 刑法5問
  • 「このまま放置すれば死亡するかも」の記述から、殺人の不真正不作為犯を論じる思考に至れるか?そばで見て見ぬふりの母親。保護責任者遺棄致死を論じたが、解答例は殺人罪の幇助犯・・・どう違うんだ?遺棄罪を論じたら誤りなのか?ところで、4ページいっぱい書いてしまう・・・というか書かざるを得ないのは、答練だからできる限り学習効果を上げるために他論点問題となっているのか?予備試験の本試験でやってたら、実 [続きを読む]
  • 予備試験 コンプリ答練 刑法4回
  • 不作為犯。今年でそうですよね。クロロホルムか不作為犯か?って感じです。ここ3年は各論がメインでしたし。あとは因果関係か・・・ところで、殺意ない場合で、死の結果が発生したら、保護責任者遺棄致死罪。この場合、論じる当初に殺意はないので、〜の不作為は同罪の「遺棄」にあたるか?と主観を前に書いても良いのだろうか?また、行為者の主観で「このまま放置すれば死亡するかもしれないと思ったものの・・・」は、 [続きを読む]
  • 予備試験 コンプリ答練 行政法4回
  • 国賠がでました〜規制権限の不行使と行政庁の不作為・・・今一つ違いがわからないです。後者の論証は、一昨年のコンプリ答練で出題されていたので、問題をもってますが、論証を読んでも、よくわからない。水俣病の判例を素材にしてましたが、早期に認定を受ける利益はあるけど、作為義務に対応した法的利益がない??だから条理上の作為義務???わからない・・・↓ していただけると嬉しいです!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 予備試験 コンプリ答練 今年の取り組み方〜
  • 昨年までは、時間を測って本番仕様で書いてました。といっても、一昨年は馬場校に通い、昨年は2Ndタームのみ在宅で受講しました。当然、何の論点がでるかもわからず、うすっぺらい知識で臨んでいましたので、記述も規範をひねり出すのがやっとで、事情をくまなく拾う、三段論法、問題提起の書き方、事実の評価などに気を配っている場合ではありませんでした。正直、やっと書いてるという感じでした。ことしは、奨学生にな [続きを読む]
  • 予備試験 合格体験記⑤
  • ・基本事項をしっかり書くこと。基本的な法律文書を書けることを意識づける。・直前期に演習書に手を出している時間はないと思い、3月までに演習書を利用。判例百選も潰した。(利用した演習書)判例から考える憲法行政法 事案解析の作法事例から民法を考える基礎演習民事訴訟法事例で考える会社法刑法事例演習教材事例演習開示訴訟法・短答試験後、論文試験まではひたすら演習し、書いた。書く材料は、平成14年以降の [続きを読む]
  • 予備試験 コンプリ答練 民訴1回
  • 借地借家法28条の「正当の事由」。通常は、「正当の事由」を基礎づける具体的事実が主要事実となり、弁論主義の第1テーゼが適用されます。ちなみに、まだ解答例すら見ていないので、処分権主義が問われていることは間違いないと思うのですが、弁論主義が問題になるかは不明です・・・正当の事由を基礎づける具体的事実としては、賃貸人側で当該建物を利用する必要性、取り壊す必要性、立退料の支払などがあると思います [続きを読む]
  • 予備試験 コンプリ答練 行政法3回
  • 平成27年予備試験行政法もそうですが、最近の出題トレンドは、行政庁の処分らしきもが、2段構えになっていて、第1行為の処分性を聞いてきています。それに対して、司法試験の平成25年は、公権力性を聞いてきていますので、処分性は本当にバラエティに富んでて嫌です・・・ さて、本問。都市計画の決定により、建築制限がかかる、いつもの通り。ここで、本問は用途地域指定に処分性を認めなかった判例に近いのか、それ [続きを読む]
  • 予備試験 合格体験記④
  • ★以下、在学中に予備試験合格した対談から。・昨年予備試験論文に不合格だった理由①一度しか答案を書いていなかった。②実務基礎、民訴の複雑訴訟など手が回っていない科目、分野があった。司法試験の過去問は一度書いた。問題と解説は2〜3回読んだ。演習書は全科目やったが、答案を書くことはせずに読んだ。 していただけると嬉しいです!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 予備試験 合格体験記③
  • ・論証集で論点名だけ見て、何となくこんな理由こんな規範だったというレベルになったら学者の問題集を解く。解いて答案構成し、解説を読む。わからないところは、判例集や基本書で調べる。あまりてを広げず、短答試験後、各論点に一度ずつ触れる程度。・民法と民訴を除くと基本的知識しか問われていないので、いかにミスをしないで答案を仕上げるかが勝負。なので、付随してよく問題になるけれども忘れがちな論点を落とさ [続きを読む]
  • 予備試験 合格体験記②
  • ・民事系、刑事系の科目は、予備試験と旧試験の問題形式が近いのでその演習。行政法が事例研究を何度も繰り返し、憲法は欠く人権について必ず書く必要のあるフレーズを論証形式でまとめた後は三者間の形式の問題演習を繰り返す。統治についても有名論点は用意した。・条文が挙げられるか、対応する判例を理解しているかが試験では問われるそこで、百選を読み、事案把握を重視。・論点が書けたと思っても点数が伸びない [続きを読む]
  • 辰巳法律研究所 2015予備試験合格体験記①
  • 合格体験記の中で論文対策に役立ちそうな記述をまとめてみました。案外体験記を読んでいる時間って実は勿体ない。しかもあまり頭に残らず生かせない。生かそうとすれば、それなりに読み込まないといけないけど、そんな時間はない。そこで、以下参考になればと思います。自分も読み返して参考になるので! ・がむしゃらに問題集を解くのではなく、今自分がどういった点を伸ばしたいのか明確な意識をもって取り組む・相対 [続きを読む]
  • 司法書士 択一 平成25年14問
  • エ 相殺の遡及効をもってしても、解除によって既に消滅した権利関係を復活させることまではできないとするのが判例です。法律関係をいたずらに不安定にしてしまうからでしょう。オ 危険負担物権の設定に当たらないので、534は適用されずに、原則とおり債務者主義が適用されます。↓ していただけると嬉しいです!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 司法試験 予備試験 短答では頻出の錯誤
  • 錯誤のおさらいです。錯誤とは、客観的な実際と主観的な認識の不一致(ズレ)のことです。錯誤には、事実の錯誤と法律の錯誤があります。事実の錯誤とは、行為者が行為当時認識した犯罪事実と現実に発生した犯罪事実が一致しない場合です。 法律の錯誤とは、犯罪事実(構成要件該当事実すなわち実行行為、結果、因果関係)の認識認容に欠けることはないが、自己の行為を違法でないと誤信した場合です。事実の錯誤は、さ [続きを読む]
  • 予備試験 論文対策 本格始動〜
  • 今日は、妻の病院に行ったり来たり・・・プラス娘のエレクトーン教室の送迎も。アッシーくんです・・・勤務先の法律事務所でも完全に孤立状態で、「こいつ、いつ辞表出すんだ?」的な無言のプレッシャーが強いのですが、家族の生活のために、年内は何とか頑張ります!今年合格して立場を一気に逆転させてやる! 昨日までで、伊藤塾の予備試験論文答練の憲法、行政法、刑法、刑訴を1問ずつ解いたが、勉強が不完全ながら [続きを読む]
  • 予備試験 コンプリート答練 刑訴1問
  • 別件逮捕と余罪取調べ、再逮捕(違法逮捕後の)という論点論点している問題でした。が、別件逮捕と令状なき捜索差押はでそうな論点と考えているので、練習にはなりました。別件基準説で書き、余罪取調べに流すのが自説ですが、別件基準説のところでは、別件逮捕の要件程度しかあてはめる要素がなく、事実が使えない・・・しかも、余罪取調べで、実務?の任意捜査ならOK!とすると、本当に事実が使えない・・・伊藤塾の本問 [続きを読む]
  • 予備試験 27年行政法
  • 先週末、辰巳の原先生の予備試験ガイダンスでは、病院判例を下敷きに説明していました。辰巳の予備試験直後の分析会では、柏谷先生は土地区画整理の判例を下敷きに説明していました。どっちだ〜?そもそも、同じ処分性に関する判例。どっちでもいいんだろうけど、この二つの判例、相当程度の確実さをもって連続する二つの行政庁の行為を問題としているところに類似点がある。違いはなんだ〓↓ していただけると嬉しいで [続きを読む]
  • 予備試験 コンプリ答練 刑法1
  • 計画では、刑法と刑訴も1通ずつ書く予定でしたが、結局刑法の甲の罪責+他の答案構成、刑訴の答案構成をしたところでジエンドです・・・でも復活初日にしては上出来です! ところで、刑法は僕がこれまでブログで警戒しまくっていたクロロホルムがでましたよ〜司法試験で素材判例として出題されていますので、予備試験でもかなりでそうです。ところで、答練の事案では、被害者にクロロホルムを自動車内で嗅がせようとし [続きを読む]
  • 予備試験 コンプリート答練始動!
  • 昨年の10月から貯めに貯めていた・・・予備試験論文答練の問題を解きはじめました!家庭の事情などいろいろとあり時間が無い中で、司法試験や予備試験の再現答案でトップレベルの答案の写経を暇を見ては繰り返していた成果があったのか、書いている途中で、三段論法とか、事実を適示して評価しなければと、心がけるべきことを自然に実践できるようになっていました! しかも、想像以上に書けました。最も苦手意識が強か [続きを読む]
  • 予備試験 短答が近づいてきた・・・ひしひしと
  • 伊藤塾の予備試験短答模試は例年とおり1000円の特別価格で申し込んだ。これは在宅で申込みした。何度も馬場か渋谷に通っていられないから。今週末、辰巳でも予備試験総択の申込みをします。行政不服審査法の改正の解説講義が特典で聞けるみたいなので嬉しいです!明日は予備試験コンプリート答練の論文4通書く予定です。今日はこれから、その予習をします。ちなみに、為替は先週末の上がったところで仕込んでおいた売 [続きを読む]