今捨人 さん プロフィール

  •  
今捨人さん: ふたりうろちょろ
ハンドル名今捨人 さん
ブログタイトルふたりうろちょろ
ブログURLhttp://higepasso.blog.fc2.com/
サイト紹介文無職の36歳 嫁といった日本旅 おもに車中泊、たまに海外へ 趣味で素潜りや猟師体験も
自由文いままでいった日本ほぼ一周分(分割)の回想録と、最近の趣味を書いていきます。
旅先でみつけたウマいもの御朱印も
あとあったらいいなと思ったものなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供204回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2016/02/29 09:14

今捨人 さんのブログ記事

  • 2009  7月   DD その③
  • 東照宮を見終えてお次も定番、滝を目指すその手前には有名な坂があるいろは坂 (上り)つづら折りの道を上っていく前に車いるとMT車は大変な道だぞ私らはいつもの感じで慣れてるけど友人たちはダウンそれを乗り切ると華厳の滝落差97m日本三名瀑のひとつ三名瀑制覇だ!!今回は下まで行ってみる華厳滝エレベーター(有料)トンネルとエレベーターを使ってそれを抜けると滝河口付近から見上げることができる距離があるので約100 [続きを読む]
  • 2009  7月   DD その②
  • 翌朝ビジネスホテルをでて移動開始この日はいい天気だ前日行く予定であった場所へ下道で向かう日光街道の杉並木を行ける気持ちのいい道それと抜けると言わずと知れた観光地日光だ海の日を含んだ3連休とあって激混みパーキングは適当なところになかったので飯食うからとお食事屋さんに停める湯葉定食定番を昼時前に食べて観光開始二荒山神社東照宮の横にあるいつもは東照宮一直線で通り過ぎていた下野国一宮なので外せない場所だお [続きを読む]
  • 2009  7月   DD その①
  • この時は急遽 友達カップルと一緒だったこれももう8年前か夜どこかの街で飲み倒れの旅というのが友人のオーダーだhm。。。まぁこれはいつもの小手調コースだな昼過ぎ地元で合流いざ出発東北自動車道 佐野SAにて休憩ま、ラーメンは外せないわな今回は友人もいるってことであまり独断はできんし計画的にでもいくら計画しても天候は・・・SAから出発してすぐに大雨だ天気は運任せ予定のICおりてからは小降りになってくれたこのブ [続きを読む]
  • 2009年  6月  ⑤  静岡から帰宅
  • 静岡で飲んだくれた翌朝この旅も終盤家路につく道の通りすがりの観光だまずは清水駅へ港に近いほうまで出て朝飯やっぱりマグロあさは軽めにアーケード内のとある大衆割烹って感じのお店安いのにお味はいいやっぱ鮮度イイのと生マグロってことかなで、清水に寄ったんだから三保の松原も見とかないとすこし家とは反対に戻ることになるけど日本三大松原の一つに数えられるところ入っとかないとねう、ん。。。思った以上に微妙もっとい [続きを読む]
  • 2009年  6月  ④   愛知鳳来山から静岡へ
  • 鳳来山を下りてきて15時半夜にいいところでいいことを・・・・なんて考えるともうそんなに時間はないドライブで暗くなるまで時間潰し愛知静岡県境ふきん何処の道を走ったかは忘れちゃった道の駅 いっぷく横川で、休憩とお土産さがし真っ直ぐ行くと寸又峡か・・まだ行けてないんだよね現在みたいに人気出る前に行っておけばよかったなこの時は夜いい場所にいたいってことでスルーしたんだったの急にトイレ行きたくなり駅にて失礼 [続きを読む]
  • 2009年  6月   ③   足助ちょこっと〜
  • 八幡宮のそばから川へ降りる結構歩いてきたのでクールダウンアユ釣りさんたちを眺めながら水浴び次の場所も結構歩くからね足助来たら忘れられないスポット香嵐渓へ紅葉スポット緑の時期も綺麗ですよ秋にももう一度来たい足助町はまた来ることあるだろうその時までさぁ次の場所へ向かう丁度よい場所だから夜名古屋!!ってのもかんがえたけどいつでも来れるべ。。。と思うので逆方面へ時刻も昼廻ってるし明日は帰宅しなくちゃならな [続きを読む]
  • 2009年  6月  ②  足助うろちょろ
  • 前の続き足助町入ってみたいと思った路地に入ってみた絵になる場所と思います和装ならばなおいいこんな場所が家だったらいいよな〜ふらふらと歩いてるとお寺道路になっちゃってるのが残念だが道の太さは昔のままなんだと思う歩く分にはいい道くるまは通りすがりし辛い道だ今一度川まで戻る綺麗な川アユ釣りできるらしいアユ釣れて宿の町並みで食事もできてまったりな休日にはとても良い所だ電車があればなぁ川を過ぎてここに来た一 [続きを読む]
  • 2009年  6月  ①  
  • 2009年 6月27日この年はGWにどこにも行けなかった法事やらなんやらでまったく面倒な制度だそういうのから解放されてとにかくどっかへ行きたい!!いつものように仕事後家を出て深夜3時ころ 恵那峡SAも少し進んで道の駅 つぐ  で車中泊、朝を迎える涼しい朝今回は距離が短い (家から近い)場所なのでのんびり旅行とりあえず少し戻ることになるが朝の気持ちい山道をドライブどうせだから聞いたことある山の方へ愛知と [続きを読む]
  • 2008年 夏  ⑲ 帰宅まで
  • 永平寺参りおえてここから本格的な帰り道高速代は高いから下道でできるだけ行く峠道好きな私にはどうってことはないまた、下道を行くと予想できなかった出会いというのもあるよ恐竜の親子道の駅 九頭竜九頭竜湖駅目の前九頭竜湖 ( ダム湖 ) も傍なので散策にはちょうどいい最近はこの道の駅ってのが峠越えの国道沿いにチョコチョコとあるからよいよね転々として行けば目的地に近づいて行ける岐阜に入り道の駅 飛騨清美   [続きを読む]
  • 2008年 夏  ⑱  福井県観光
  • 東尋坊を後にして海から山へ家に帰るにしても山越えは必須そのついでにって言っちゃあ失礼だが福井といえばもう一個行っておかねばならぬ場所へ東尋坊から一時間くらい曹洞宗大本山永平寺ここは・・・・行ってみたらすごかったテレビとかでその凄さは想像できるものの現地で肌で感じると、その想像を超えるぜひ現地で生でライブで感じてほしい所ですなんて言っていいかもわからんので写真メインで、雰囲気だけ残す後で自分で見る用 [続きを読む]
  • 2008年 夏  ⑰  最終日
  • 鳥取から兵庫、京都と走り抜けてたどり着いたこの旅の最後の日は福井駅から良くお世話になるビジネスが目の前にあるってのはいいことだ10時にチェックアウトをし福井といえばここだろうというスポットへ最後の観光帰宅路少し走ればもう景色はかわってくる長閑な田園風景を抜けて福井駅から30分かからない感じで (車で25キロくらい)東尋坊にたどり着く自殺の名所なんて言われてるけど人もいて立派な観光地みんなガンガン崖 [続きを読む]
  • 2008年 夏  ⑯
  • 舟屋から東へ向かう橋はないから若狭湾を通り福井方面へビーチはマリンスポーツなどができる何処の海も人が少なくて(ほめてるのよ)自分のお気に入りを見つければ毎年これそうでいいなーあと見覚えのある名前が道路沿いに見れる (この看板は違うけど)そこで気づいたまさかここは日本三景の近くではないかとだめもとでむかうおそら道路沿いにその景色も見えてるんだろうけどどれがそれかよくわからないし観光地点まで行くしかな [続きを読む]
  • 2008年 夏  ⑮   丹後半島 舟屋
  • 隠棲地から海へ降りていく今一度日本海を目指します奥の方に見えるのは海ですよここは何となく九州を思い出すような雄大な景色に見える瞬間も・・・でもすこし行くともう海沿い見慣れた漁村の風景だ急な傾斜の土地なんだろうとりあえず目指すはいい眺めスポットにあるだろう道の駅 舟屋の里伊根伊根湾を一望できる地形の場所にある景色はいいんだが私のカメラじゃ伝えきれんなぁこういう景色はすこしアップこっちは丁度船来たから [続きを読む]
  • 2008年 夏  ⑭   京丹後の隠れ観光スポット
  • 日本海側を東へ京都府京丹後市に入る鳴き砂で有名な琴引浜国指定の天然記念物・名勝の浜綺麗なビーチでそれだけでも行く価値があるのになんとここは一日漁師体験ってのもできるんだぜ徒歩   500円素潜り 2500円お盆前に行けばとれるんじゃないかとのことすいてたら立ち寄って海の家で休憩〜なんて思ったが甘かった駐車場料金を取られるのが嫌でスルー食事だけの場合免除もしてくれてもと思うよ〜浜辺をあきらめさらに東 [続きを読む]
  • 定番  日本三景
  • 訪れた順宮島海に浮かぶ鳥居が印象的フェリー乗ったり鹿がいたりなんとも綺麗な神社もある季節や時間で異なる表情を見れる渡れることも広島市からもほど近い間違いなく日本三景に選ばれくして選ばれた場所だ私の中ではNO1 別格と思うよ天橋立股覗きで有名龍が上るように見えるとなロープウェイで登らないと全景はみえないかも近くに伊根とかあるのでそのついでが望ましい一日過ごすには無理があるが、歩けばいいのかな時間あれば [続きを読む]
  • 2008年 夏  ⑬  兵庫
  • 砂丘を出てドライブ開始よみ通り少しずつ混んできた早めに観光終えててよかった天気にも恵まれていいドライブ日和主要観光スポット以外は道も空いてて気持ちよく走れるこの付近は山陰ジオパークに含まれるこの当時まだ認定されてなかったのかも鳥取兵庫京都まで日本海沿いに自然豊かな場所が続いてるどのポイントでも綺麗な海で遊べそう素潜り始めてれば喜んで入っていたことだろう後年山陰で泳ぐことになるその時の様子はまた今度 [続きを読む]
  • 2008年 夏  ⑫
  • 2008年 8月17日 AM7時道の駅で車中泊をしていたウチラは暑さと周りの喧騒で起きる昨日と打って変わっていい天気だこりゃ観光をたのしめそうですここは道の駅 白うさぎ国道9号沿いにあり海も目の前の好立地イイ波きてるよ朝からの喧騒はサーファーさんたちここは山陰地方有数のサーフスポット気持ちよさそう水着持ってきていたなら海岸まで行ったかもしれないなサーファーでもないので混んできた駐車スペースをどいてあ [続きを読む]
  • 2008年 夏  ⑪   島根鳥取県境
  • 元、日本一長い駅名の駅から車で10分松江駅に着いたこの日の夜飯を探しに来たのだがなんかいまいちチェーン店はやっているが旅先でチェーンもね地元オンリーならいざ知らずだがそれも分からぬいったん車に戻って考えようパーキング一時間以内は無料だったし時間は20時廻った所まだ飯屋はあいてるはず!どうせならうまいもんありそうなところ移動だ車で小一時間やってきましたぜ妖怪の故郷というか聖地境港駅あの水木さん出身地 [続きを読む]
  • 2008年 夏  ⑩   山陰
  • 松陰神社から日本海側を東へ国道191→9雨も降ったりやんだりで観光もいまいちいっそのこと移動の日にしてしまう暫くドライブ〜島根県にはいり久方ぶりの休憩道の駅 ゆうひぱーく浜田・・・からの眺めだと思うけどあってるかなどしゃ降りだったのは覚えてるんだが道の駅内では神楽をやっていたエコノミー症候群も怖いからこういう感じで時間潰せるといいね鑑賞無料名物のあか天も買い食い次へ〜〜  ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌( ̄ [続きを読む]
  • 2008年 夏  ⑨  UPどわすれ続き
  • 2008年夏の続き      8月16日大雨の角島 (山口県)を抜けて日本海側、国道191を走る雨のため見物する場所は選びます綺麗そうな島々を眺めながら・・・・雨降っていても観光できそうな場所を・・・・12時半 萩駅山陰の小京都江戸時代 長州毛利の本拠地最近は花燃ゆで有名になった俺はそれ以前に行ってるもんね!!     。(*^▽^*)ゞ駅は・・・・まぁ寂しい感じ観光の拠点って感じならこっちかも東萩駅城 [続きを読む]
  • 茨城へ  08年3月   ③
  • 内陸部から花粉を避けてだいぶ下りてきたそこは丁度梅まつりをしていて出店もいっぱい腹ごしらえからあったかいものを肌寒い青空の下で食べるのは美味しい梅まつりをやっているここは黄門様のゆかりの地銅像もある御一行もいる偕楽園いわずとしれた日本三名園の一つ水戸の大名庭園だ歴史は古いように感じるけど作った人は徳川 斉昭公で そんなに昔ではない慶喜公の父ちゃんらしいから江戸末期園内に一部には常盤神社徳川光圀 ( [続きを読む]
  • 茨城へ  08年3月   ②
  • 袋田の滝から1時間かからないくらい茨城の誇るもう一個の観光スポット!竜神大吊橋高さが100m、長さは375m歩行者専用の橋としては本州一の長さ日本一位は九重夢大吊橋かなそっちも行ったが写真ないの・・・(一か月旅行9日目参照)本州一と謳うのがカワイイ日本一ではないけどここの売りはバンジージャンプ100mの高さ飛ぶこっちは正真正銘の日本一だよく、芸人さんが飛んでるの見るが多分ココだよ私はやってみたいが料金がな [続きを読む]
  • 茨城へ  08年3月   ①
  • 当時仲間内でやっていたバスケットその帰りに飲み会ってのが通例なのだがそれがない!!!暇になったじゃねぇか!ってことで出発です目的も特にない (いつもの事か時間も少ないので今回は近場関東で下道で 2時間ちょい道の駅 しもつまここで車中泊をし翌日、観光開始〜茨城は海沿いくらいしか走ったことがないそこで見逃しがちな?? (日本一周とかだと内陸方面に攻め込むことにしようまず忘れちゃいけないのが袋田の滝まだ [続きを読む]
  • 2008年 夏  ⑧  
  • 道の駅 きくがわ熱くて目覚める車中泊であった天気は悪いんだが真夏の車中泊は結構厳しいものがあるなもっと広い車なら対処のしようもあるかもしれぬがコンパクト(ぱっそ)に二人は・・・・蒸すさてさて昨日の不完全燃焼を取り戻すためここ山口県まで来たが外はあいにくの雨むむむ・・・・でもまぁ行くしかあるまい休みは増えないし国道191号を海沿いの綺麗な道!!・・・・・のはずここを通って日本海側行く途中に本州最西端 [続きを読む]
  • 2008年 夏  ⑦   阿蘇観光を!。。。
  • 阿蘇神社からここまできたのだからどうせなら登っとくかと思ったら大雨が降ってきた夕立だな昨日のレインボーとは違ってなんか嫌ーな流れこの先の暗雲が立ち込める??でもせっかくだし向かわないと麓までくると少し晴れ間が!こりゃさっき感じた嫌な流れは回避したかな!   Σd(゚∀゚d)阿蘇パノラマライン行くぜーむむ・・・霧がまた暗雲再び降り出すことは無い感じなんとか行けるかな!!?━━━━━━(゚Д゚)━━━━━━━!! [続きを読む]