じゅん。 さん プロフィール

  •  
じゅん。さん: にわかどさんこねこ*北海道移住記。
ハンドル名じゅん。 さん
ブログタイトルにわかどさんこねこ*北海道移住記。
ブログURLhttp://maruyaneko.blog.fc2.com/
サイト紹介文東京から札幌移住後の、北海道あるある日記。天然酵母パン、道産食材料理、円山散歩、エゾリス、温泉ラブ!
自由文2015年4月東京は四谷から、北海道は札幌に移住した、にわかどさんこ夫婦の記録。円山公園&円山原始林での、エゾリス、シマリス、野鳥の写真撮影にハマってます。天然温泉とソフトクリームが大好物、道産食材にこだわった料理と、自家製天然酵母パンも。北海道あるある!にニヤリとしちゃう新鮮な毎日を記録中。ある意味海外ね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供255回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2016/02/29 17:28

じゅん。 さんのブログ記事

  • さくらんぼ最終便!紅てまりVS南陽。
  • この日、ウチのさくらんぼ男は、今期シーズン最終かと思われるさくらんぼをさっぽろ朝市で仕入れてきました。下段、濃赤なのが、晩生種の「紅てまり」大粒で、実が締まって硬く、酸味が殆ど無くコク甘?果物なら、スイカやメロン、マンゴーなど、酸味少ないものが好きな私好み。上段、赤黄色なのが、中生種の南陽。大粒で、実は弾力があり緻密でジューシィ、わずかな酸味とフレッシュな香りと甘さのバランスが最高。果物は、オレン [続きを読む]
  • 増毛さくらんぼ旅。
  • シャチョ熱愛のさくらんぼ、南陽を求めて札幌から車で2時間半北上、増毛へ旅してきました。札幌近郊の2大さくらんぼ産地は、西方の余市&仁木と、北方の増毛。7月上旬、余市仁木から始まるさくらんぼの旬は7月後半には、増毛に産地を移し、8月上旬に終わるのです。ただ余市仁木は観光地化しており、昨年は南陽最盛期狙って果樹園訪れるも多数の観光バスが乗りつけて、あらかた食い尽くされてがっくり。なので、今年はまだ観光地化 [続きを読む]
  • ショコラチェリー酵母マフィン(さくらんぼ酵母元種)。
  • 主人友人のお見舞いにとあんこさんレシピの酵母マフィンを、南陽で起こしたさくらんぼ酵母元種で焼きました。*ショコラチェリー酵母マフィン(さくらんぼ酵母元種)*Chocolate cherry muffin(cherry yeast)北海道産ファリーヌ薄力粉、仁木産南陽、アーモンドプードル、クーベルチュールチョコレート(カカオ55%)、サツラク牛乳、てんさい糖、よつ葉発酵バター、ココア、ブラックココア、オホーツクの塩。これ!しっとりホロホロ [続きを読む]
  • 豊平川道新UHB花火大会。
  • 7月上旬に8日間も、30℃越えて暑い暑いと騒いだあと、下旬は30℃に届かず、爽やかな日が続いてホっとしてます。にしても同じ28度でも、札幌のサラっと爽やかな湿度50%と、東京の7〜80%の低温サウナ状態、全然体感が違うのよ。ただこの日は、昼間小雨で最高気温23度…肌寒かった!葉山の森戸海岸近くで育ったので、毎年、葉山、逗子、鎌倉など花火大会は必須、花火を見ないと夏が越せません。昨年、豊平川の花火大会に浴衣着て出か [続きを読む]
  • 積丹仁木日帰り旅②さくらんぼまみれ!
  • 積丹でウニ丼の後は、甘党シャチョは目を輝かせ、さくらんぼ南陽求めて、仁木町へ。(右・南陽。左・紅秀峰)まだ移住前、旅行中にペットボトルのフタほど大粒の南陽食べて驚いたのです。桃みたいに緻密な果肉で甘くジューシィ、食べ応え抜群?東京で持て囃されてる佐藤錦って何だったの?と思ったくらい。 [続きを読む]
  • 積丹仁木日帰り旅①積丹ウニ丼。
  • 今年も行ってきました。積丹のウニ漁解禁6〜8月の間に、一度は行きたいウニ丼ツアー?有名な「みさき」に11時過ぎに着いたけど一日15食限定のバフンウニ(赤ウニ)丼4,950円は売切れで、キタムラサキウニ(白ウニ)の生ウニ丼2,600円。臭みとかクセとか何のこと?ただただ甘くてとろける〜♪去年食べた最高級品、バフンウニ丼は、もう少しコクのあるこっくりとした甘さ。でも、これだけたっぷり食べるなら、白ウニで十分? [続きを読む]
  • にゃんきちさん便♪
  • 長崎→北海道まで、海ふたつ越えてはーるばる来たぜさっぽろ〜♪ということでIGで仲良くして頂いてる、にゃんきちさん便?梅プラムすもも系ジャムが大好きな私がにゃんきちさんのすももジャムを物欲し気に指を咥えて見ていたら送っていただけることになりまして? [続きを読む]