dancing houce ちきちきばんばん さん プロフィール

  •  
dancing houce ちきちきばんばんさん: 木島平のダンスの宿
ハンドル名dancing houce ちきちきばんばん さん
ブログタイトル木島平のダンスの宿
ブログURLhttp://www.chikibang.com/
サイト紹介文日本屈指のダンスの宿、公式ブログです。合宿の様子やらなにやら気まぐれに書いてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/03/01 13:27

dancing houce ちきちきばんばん さんのブログ記事

  • 第三十七食 ヤギ飼いの前もってやること
  • 豆ちゃんが生まれてもうすぐ三週間。わんぱく真っ盛りで、飛び回る元気な姿が微笑ましいです。 こんな感じで三匹仲良く除草作業をするのが朝と夕方の日課です。 しかし、豆ちゃんは雄、そして角あり!なので、一緒に暮らしていくには除角と去勢が必要になります。 雄でも、除角、去勢なしに飼っているお家もありますが、宿泊業としてはあまり凶暴な生き物を置いておくわけにはいかないので、かわいそうですが施術するしかあ [続きを読む]
  • ついにやつが出た。
  • 木島平ダンス合宿の宿、ちきちきばん。 いよいよ木島平も初夏の香りがしてきました。戦争のような合宿シーズンが始まるまでの約二ヶ月をどれだけ現実逃避できるによって、その年の合宿シーズンの成否が決まってきます。 もちろん、現実逃避の度合いが激しさとシーズン中のもろもろお客様への対応、サービスの質の低下は如実な相関関係がある気がするので脳内妄想の桃源郷に浸るのも程ほどにしないといけません。そうは [続きを読む]
  • ヤギ乳搾乳初ロットはくっそ不味い。
  • ダンスの宿ちきちきばんばんですが、合宿シーズンはあいも変わらずダンスとかけ離れた毎日を送っております。 親父にしごかれすぎてダンスは一時的に心が折れてしまった われわれもダンスが出来たらまたかけることも違うんだけれどなー。 ちなみに親父の古いダンス仲間で長野ダンス協会の重鎮、Tさんが野暮用で家を訪れ、その際に「肉親におそわったらそりゃ無理だわさ」と笑い飛ばしていました。肉親でもあ [続きを読む]
  • 第三十六食 日曜日のぶらり旅
  • ちきばんオフシーズンの曜日とはゴミ出しのために存在するようなものですが、日曜日は正々堂々とゆっくりできる日でもあります。なので、午後にふらっと気ままなドライブに出かけることが多いです。 そんなとある日曜日、ノープランの最中見つけたおすすめスポットをご紹介します。 まずは北竜湖。ちきばんから野沢温泉へ向かう間くらいにあります。 最近ではハートの形をした湖だと押し出してますが、上から見るわけではない [続きを読む]
  • 呪われた地
  • ダンスの合宿も終わると、特にダンスについて書くことも無くなってしまうのがこのブログ運営の難しい所。 ダンスと直接関係のないヤギの話だとか、雪の様な口解けとまるでフィヨルドが大地を侵食する様を思わせる濃厚なミルクのコク、旨みを併せ持つ至高のソフトクリームを求めて(北信地域限定)さっちゃんと繰り広げる珍道中を書いていくと、せっかくダンス合宿の場所を探して、このページに辿りついた貴重な見込み顧客(英:pot [続きを読む]
  • 第三十五食 ちきばんGWのあれこれ
  • 周りから、ブログが更新されない!というありがたいクレームをいただき、真面目に書こうと決心する今日この頃、 まずは皆さんお待ちかねのまめたろう情報を☆ かわい〜☆だいぶぴょんぴょん走り回れるようになりました。よく遊び・・・ よく食べ、よく寝て・・・こんな調子で一緒にいるものだから、とっても仕事がはかどらない笑 朝はヤギの世話から仕事が始まり、そのまま外の作業をし、顔はすっかり日焼けしてお昼 [続きを読む]
  • 第三十四食 祝☆子ヤギ誕生!!
  • かなりお久しぶりの投稿になってしまいました汗 木島平もだいぶ春らしくなってきて浮かれていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか? ちきばんは、やたらと国際色豊かな冬のシーズンを乗り切り、待ちに待った春がやってきました。いろいろあって面白い冬ではありましたが、そこは飛ばしてまずはおめでたいニュースから・・・ ちきばんに待望の子ヤギが誕生しました!! 12月に須坂市の種付け業者へ、車にヤギを乗せて行った [続きを読む]
  • 2017年春季ダンス合宿 一ツ橋大学競技ダンス部
  • 今年はどうにもブログ更新がはかどりません。例年のこの時期は少しでも記事数を増やすために合宿準備の合間を縫ってせっせとキーボードを叩いていたのですが。今年は新妻の尻を叩いてばかりいる気がします。もしくは敷かれているか。 気がつけば今年の春合宿シーズンも後三日で終了となります。現在は一ツ橋大学競技ダンス部の合宿真っ盛り。専修大についてあまりかけませんでした!許してください。 それと、専修大最終日に被 [続きを読む]
  • 専修大学ダンス合宿の裏では
  • 冬は夏に比べると学生の数も少なく、仕事量はそう多くもないはずなのに。一体どういうわけか日々雑事に追いやられまったくブログを更新できないママに専修大学春季ダンス合宿@2017年も折り返しを過ぎてしまいました。この辺の@マークの絶対正しくない使い方が、いい感じで忙しさをあらわしてると思ってください。 合宿の様子がどう世間様にさらされているのか楽しみにしている専修大ダンス部のかたがたがいるとしたら申し訳な [続きを読む]
  • 2017春季ダンス合宿 首都大学三日目
  • 2017年春季ダンス合宿 首都大学東京三日目。やっと写真を調達できました。やっぱり絵があると違いますね。昨日、せっかく撮影した写真を消してしまったのは普段からのうっかりの延長だったのでしょうか? スタッフは私の不肖をさんざんに責め立て、駄目人間扱い、虫けらのごとき罵り方です。やれこの引きこもり、低賃金労働者、お前なんてヤギが食べ残したチモシーよりたちが悪いとう、思いつく限りの [続きを読む]
  • ダンス時々ヤギ 後 年末わさわさ
  • 少々遅くなってしまいましたが、あけましておめでとうございます。 何の手違いかこのページに訪問してしまった方、いるかわかりませんがリピーターの方、素晴らしいダンス合宿環境をお探しの方、ヤギの飼育について諸々情報を探している方、古代エジプト、メソポタミヤの遺跡の所々に16花弁菊花紋があることの理由を知りたい方etc…今年もよろしくお願い致します。2017年も地球に平和が満ち溢れますように。 新年一回目の書 [続きを読む]
  • ダンス時々ヤギ のち 神々の戯れ
  •  この十日ほど更新が途絶えていたのは、もちろん仕事をしていたからなのであります。冬季のスキー客の獲得と、 来年夏のダンス合宿の空き日程を埋めるため。そしてバージョンアップされたポケモンGO、新たに実装された新ポケモンたちをなんとかゲットするために東京に行っていたのであります。 件のポケモンGO。木島平における稼働状況はというと、家の近所にて三体のポケモンを捕獲したところそのあとは全く出現しま [続きを読む]
  • ダンス 千夜一夜 六十六夜 大学が変われば気風もかわる
  • 某私立大学舞踏研究会合宿記 大学が変われば気風も変わる オープンしたばかりの年に来た某大学の挨拶の時に、100キロgを、超えそうな真四角な体形を、 している人がいた。ダンスをしそうな雰囲気ではないので、大学の職員の人が付き添いに、 来たと思ったのだが、挨拶が終わると近付いてきて、「渉外担当の三回生のMです連絡事は、 私に」と挨拶をされた。 ダンスをしないダンス部員がいるとは思わ無かったがマネージャ [続きを読む]
  • ダンス時々ヤギ 後 ついに種付け
  •  待ちに待ちつつも内心どうなるんだろうと恐れていた絹(母ヤギ)のさかりがついに始まり、来年もヤギ乳を浴びるほど飲むために、さっちゃんの○○が大きくなるために、TMR並に是が非でも種付けをお願いしたいのがちきちきばんばんの愉快な面々。 ちなみに発情中のヤギは、普段の怪力に加えてゾハルにコンタクトする能力が発言するのか、エーテル感能力が∞になります。鳴き声はレメゲトンとなり、物理法則 [続きを読む]
  • ダンス後ヤギ時々荒ぶる神々
  • 〜太古、ニンゲンはさまざまな自然物を信仰の対象とし、被造物の中に神性を見出し崇め、畏れ、向き合いながら生きてきた。創造主に似せて造られたとしても、その存在はあくまで土に従属する。 どれほど人間が権力を行使しようとも一度神の怒りの酒船を踏むなら、一夜にして全ての物は崩れ去る。本来人間は己の矮小さを受け入れながら土に根ざし生きて行く存在である。 文明が発達し、小ざかしい知恵を持って神=自然を支配し己 [続きを読む]
  • 第三十三食 雪だぁぁ〜
  • 全国各地、雪で大変なことになっておりますが、長野県北部の木島平ももちろん雪! けっこう積もりました!    お昼前には晴れてきて雪も止んだので、このまま溶けてほしいのですが・・・ 山を降りたらそんなに積もってはないのでしょうが、山から降りられなくてわかりません汗 午後には動けるかな〜 ヤギたちも外に出れず、小屋にこもって、草くれーと不満そうです。 この雪でもう雑草も食べられないし、ヤギ [続きを読む]
  • ダンス時々ヤギのち夫婦の日
  • みなさん、11月22日は何の日か知っていますか?ゾロ目が二つ揃っていることから、蟹の日。この日はみんなで蟹をつつく日なんだカニ。 普段はなかなか高級品でつい迂闊にも「蟹をたべたい」なんて口にしよう物なら、お父さんは自分の安月給を負担に思い軽度の鬱病を発症してしまうかもしれません。これが月曜日ならなおの事。明日も中央線が頻繁にダイヤが乱れることが予想されます。 そんな庶民の贅沢の象徴である蟹、 [続きを読む]
  • ダンス時々ヤギのちサカリ
  • 秋は色々と物憂く、センチメンタルな季節でございましてちょっとした事にも心の琴線が動かされ、ついつい考え深くなってしまうものでございます。先日も笑点を観ながら林家きく扇氏のいかにも老衰、といったネタを見つつ、うちの母親の言動も若干同じ香りがしてきた事を思い、ふと切ない胸に風が吹いたりしたものです。 こういう時期は人恋しくなるのでしょうか、山羊たちにも恋と発情、サカリのシーズンが訪れるわけであります [続きを読む]
  • ちきばん日記 ダンスのち晴れ時々ヤギ
  • 秋は日に日に深まります。もうこの辺で留まってくれたらいいのに容赦なく冬へ突き進んでいく、地球とそのた取り巻きの惑星たち。温暖化が声高に叫ばれ「悲報 人類終焉のお知らせ」などという見出しを良く見かけるようになった昨今ですが、個人的にはどんどんあったかくなって冬を一掃してくれと切に願うこのごろでございます。 ああ、寒い。まことに寒い。一日の会話の八割は今日はさむいね、あとの二割は、いかにして車のアク [続きを読む]
  • 第三十二食 紅葉、まだ綺麗です
  • 前回のブログからだいぶあいてしまい、周りからブログ書かないの?指輪はどうなったんだ!?という声をいただくこの頃です。とてもありがたいことです。 ちなみに、あの次回予告は社長による事実無根のいたずらです・・・指輪は入ります!安心してください。 最近ブログは書いていませんでしたが、ちきばんfacebookを始め、そちらでちょこちょこと更新しておりました。 facebookをやっていらっしゃる方、ぜひ [続きを読む]
  • ダンス 千夜一夜 六十五夜 某私立大学合宿記
  • 某私立大学合宿記 某私立大学舞踏研究会は、体育会系色の強いダンス部である。此れから書くのは、そんな 事から起きた話です。 或る日の朝、朝食の準備をしていた時に、一年生の女子部員が 叛乱を起こした。事の起こりは、 ”上級生の指導方法が前近代的で上下関係が強すぎる”と抗議した事である。 朝食後のかたずけの時に女子部員が、私のところまで来て「他校の合宿も同じですか?」 私は、返事に窮して、思わ [続きを読む]