整体の和(なごみ) さん プロフィール

  •  
整体の和(なごみ)さん: 大阪  寝屋川  整体の和(なごみ)
ハンドル名整体の和(なごみ) さん
ブログタイトル大阪 寝屋川 整体の和(なごみ)
ブログURLhttp://ameblo.jp/seitainagomi/
サイト紹介文大阪府寝屋川市で整体院&鍼灸院を開いています。 整体を通じて日々感じる事を綴ります。
自由文まない! バキボキしない! 弱い刺激で全身調整

頭蓋骨調整、顔とあごのゆがみ、首と肩こり、手足のしびれ痛み
腰痛、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、骨盤調整、膝痛、足首痛など

http://seitai-nagomi.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/03/01 18:20

整体の和(なごみ) さんのブログ記事

  • 緑内障
  • 緑内障について頭蓋顔面骨の調整で 整体院でできることについて ご紹介いただきました。 こちら http://cjnext.com/eye/blog/2756 大阪 寝屋川 整体の和(なごみ) 整体師・鍼灸学士 和田 浩 090-2597-7225 [続きを読む]
  • お皿の凹凸
  • お皿は、膝蓋骨(しつがいこつ)のことです。 文字通り「ひざのふたの骨」です。 ひざに違和感や痛みなどの症状がある場合、 左右のお皿の感じが違うことがあります。 感じとは、、、 見た感じ、触った感じ、に左右差が現れます。 お皿は自分でチェックしにくいです。 正確にチェックするためには、 仰向けで安静状態が望ましいですが、 自分でお皿に触れる [続きを読む]
  • 頬の出っ張り
  • 自分の手で左右同時に頬に手を当ててみると 微妙に右と左で頬骨の出方に 何かしらの差があることに気づきます。 左右対象の綺麗な顔はないと言うことも よく耳にしますが、左右対象であるに 越した事はありません。 当院で頬骨を調整する時、 直接、頬骨を動かして左右のバランスを取る こともありますが、頬骨の出ている方は 指の付け根の関節が硬いです。 [続きを読む]
  • Y.I.さま、31歳、女性
  • 体幹のよじれは、首においては 食道や気管の圧迫につながります。 顎のゆがみは、舌のおさまりに影響します。 大阪 寝屋川 整体の和(なごみ) 整体師・鍼灸学士 和田浩 090−2597−7225 [続きを読む]
  • 座った時の違和感
  • 座って骨盤や腰が斜めになる時 なぜか座りが悪い時 骨盤の上下のゆがみが考えられます。 座面に当たる骨は骨盤の中の坐骨です。 左右の坐骨の高さが異なるゆがみが 骨盤の中である時、まっすぐ座ることが出来ず 違和感を感じるでしょう。 ゆがみが大きいほど骨盤の上にある背骨の ゆがみに影響します。 坐骨を見てみましょう。 上のイラストは、お尻を [続きを読む]
  • 歯列矯正の予後
  • 歯並びを治すとき、歯の土台である 顎のゆがみを歯科や口腔外科などで みると思いますが、機械的に顎の高さを 合わせて位置を決め矯正しても 予後不良に陥り顎関節症に 見舞われる場合があります。 理由は、矯正前に顎関節の上にある 側頭部を含めた頭の調整を十分に していないからです。 上のイラストは、顎関節を構成する 左右の側頭骨と下顎骨です。&nbs [続きを読む]
  • S.Yさま、46歳、女性
  • 「勝手に身体が動く」 「さわるだけで」 骨格調節に力は不要です。 揉む・叩くも無意味です。 体表から触れる骨をミリ単位で調整します。 大阪 寝屋川 整体の和(なごみ) 整体師・鍼灸学士  和田 浩 090−2597−7225 [続きを読む]
  • 距骨
  • 足首のゆがみはどなたでも多少はありますが、症状が出るほど強いゆがみですと調整して治しておく必要があります。足首のゆがみのきっかけで多いのは捻挫です。1週間くらいで痛みが引いて生活できるようになっても骨のゆがみは残ったままと言うことが多いです。足首にゆがみが生じますとリンパの流れが滞って足がむくみ疲れやすくなります。足の骨のズレによって、足首周囲の組織が圧迫を受けるからです。整体で足の骨を調整すると [続きを読む]
  • 安心3月号
  • 明日発売の『安心』3月号に 当院の整体法の一部を 数ページご紹介いただきました。 書店などでお見かけの際は、 手に取ってみてあげてください。 大阪 寝屋川 整体の和(なごみ) 整体師・鍼灸学士  和田 浩 090−2597−7225 [続きを読む]
  • 30代、女性
  • お客様に触れるとどれくらい辛いか よくわかります。 お客様も当院の整体を受けて 感じることが多々あったようで 箇条書きにして頂きました。 ありがとうございます。 大阪 寝屋川 整体の和(なごみ) 整体師・鍼灸学士  和田浩 090−2597−7225 [続きを読む]
  • Y.Fさま、27歳、男性
  • 肩こりや首こりの原因は首肩にあらず。 側頭部などの左右差、ミリ単位のずれが 頭の下から首に向かう筋肉群のゆがみを作り 結果、首の背骨である頚椎や鎖骨が 正常な位置から逸脱するのです。 大阪 寝屋川 整体の和(なごみ) 整体師・鍼灸学士  和田浩 090−2597−7225 [続きを読む]
  • 胸の痛み
  • 胸の痛みについては肋骨のゆがみを 考える必要があります。 どこまで細かく見るかは お客様の訴え次第ということになります。 (訴えがない場合、診ないという意味ではない) 上のイラストは胸を前から見たものです。 1〜8までの肋骨を示してありますが、 12まであり左右で24個です。第1肋骨は鎖骨の下に潜り込んでいるので 直接触れる範囲は限られています。 上のイラ [続きを読む]
  • 伸びない膝
  • 膝が痛くて伸びない方は多いですね。 痛みが両膝に出ることが少なく 片方がいつも痛い。 そんな方がほとんどです。 膝が伸びない理由は身体の中で上下のゆがみ 縦のゆがみが起きているからです。 最も分かりやすい縦のゆがみ例は 左右の脚の長さが違う、 左右のウエストの位置が違う 左右の肩の高さが違う、 目と眉の高さが違う。 などあります。 [続きを読む]
  • K.Nさま、22歳、男性
  • 肘は曲げ伸ばしで痛みを感じることが多く 治すためには腕のねじれを理解する必要があります。 参照ページ ねじれている肘はきれいに伸びないので 重症ですと仰向けで手のひらを天井に向けると 手の甲が床から少し浮く格好になります。 こんな場合でもレントゲンで原因は写りません。 脚や足、顔と頭と顎、背骨など 全体のバランスを診ながら肘を調整していきます。 大阪 [続きを読む]
  • 足のポイント
  • 足は身体の土台。 足の骨にゆがみ癖が頑固に入りますと 足と関係のある足以外の他の場所が ゆがみます。 下のイラストは、当院で足の骨を触診するときの チェックポイントです。 数えてみましたら約40カ所ありました。 左の足の骨を外側から見たものですが、 右の足の骨の同じ番号の場所同士を 調べると骨の位置などが同じでない 場所が必ず出てきます。&n [続きを読む]
  • Eさま、40歳、女性
  • 整体施術中は頭も身体も無の状態になれますね。 それが整体の醍醐味の一つだと思います。 月に1〜2回は整体メンテナンスで身体を リセットすることも大切ですね。 大阪 寝屋川 整体の和(なごみ) 整体師・鍼灸学士 和田 浩 090−2597−7225 [続きを読む]