t.ken(ペンネーム 田山健) さん プロフィール

  •  
t.ken(ペンネーム 田山健)さん: t.kenの「オーディオの実験室2」
ハンドル名t.ken(ペンネーム 田山健) さん
ブログタイトルt.kenの「オーディオの実験室2」
ブログURLhttp://audioweb2.blog.fc2.com/
サイト紹介文以前の「オーディオの実験室」は古い情報です。部分修正では対応できなくなり、ブログを作り変えました。
自由文以前のBlog「オーディオの実験室(http://audioweb.blog.fc2.com)」は古い情報となりました。部分修正では対応できなくなりましたので、ブログを作り変えました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供477回 / 365日(平均9.1回/週) - 参加 2016/03/01 23:07

t.ken(ペンネーム 田山健) さんのブログ記事

  • 日立LG(HLDS)製の内蔵ドライブ購入(導入編)
  • 外付けブルーレイドライブの調子が雰囲気的に怪しくなってきたので、同じメーカーのDVDドライブに換装しました。事実上のグレードダウンですが、相変わらず日立LG(H・L Data Strage)製のドライブは音が良い。回路設計、部品の選択など、音質を左右する要素は多数あるのに、メーカー毎の音はおおよそ決まっています。当たり前のことですが、昔の山水(SANSUI)が今復活したからと言って、同じ音を受け継ぐことはなく、「一人の人間 [続きを読む]
  • つまらんものを見てしまった・・・
  • 先入観ありきで動画を見てしまったんだが、ウソくせえ・・・元々○○は○○○○○○って言って、だから一般と区分されてきたんだが、○○○なんで、まあそういうことです。人の○○も○になるって、よく言われるのがその理由だ。普段は、相手の心を読めても見ないようにしているんだが、思わず見ちまった。まあ、分かるものはしゃーないわな。そんなことはどうでもいいんだが、「10年前のオーディオ業界を知らない」と自称する女が [続きを読む]
  • 六甲山の夜景(夜景が不得意なDP1sにて撮影)
  • SIGMA DP1sは、10年前のカメラであるが、夜景撮影が不得意らしい。というわけで、神戸行きの都合に合わせて、本日検証してきました。六甲山です。何も加工せず、ありのままの結果を載せます。(3枚)三脚は使わず、平らな手すりの上にカメラを保持して15秒間シャッターを切っただけ。Lightroomで調整してみた。等倍で確認してみましょう。私的には、「緻密な描写(天候のコンディションが悪いけど)」だと思うんだが、どこか [続きを読む]
  • 見た目汚いけど、流行らせたい。(笑
  • 「女性にオーディオを勧めたい」と書いてる人がいるんだが、・オカルト詐欺で・キモオタで・非科学的な粘着質でおまけに・センスが悪い・汚い・高いだけで価値が無い更に言うなら、・オフ会に行ってイケメンに囲まれるわけでもなく、・嬉しい要素も楽しむ要素も存在しない実際に起こるのは・おせっかいの押し売り・つまり、経験とやらに裏付けされたらしい「説教」です。なのに、「勧めたい=流行らせたい=買って!」という謎の思 [続きを読む]
  • 小林麻央さん、死去。
  • https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170623-00000089-spnannex-entご冥福をお祈りいたします。麻耶ちゃん大丈夫かな?エビゾーはプレイボーイだから時間が解決しそうな気もするが・・・まあ、そういうことに関連して率直に言うんだが、限局性あるいは局所性病変なら治せる、全身性あるいは見境なく起こるような病変なら諦めろ。ということさ。どうやら生体には「その境界線」があるらしく、超えてしまうと対処する術はない。奇 [続きを読む]
  • JBLを「眠らせる」アンプ
  • とある技術者と話した時のことなんだが、某社の音の話になって、「あー、あのJBLを眠らせるアンプね。(笑)」と言ったら、「え・・・、本当にそのまま書いたんですか?」とフリーズしかけてた。俺は、逆に、こう言いたい。「あの眠らせる技術力は凄いぞ!」と。ちょっと脱線するが、基本的に楽器でも物でも、「準生命体」みたいな存在だと思ってる。オカルティックな妄言だと笑って頂いて結構なんだが、大切にしてればボロでも気 [続きを読む]
  • 褒めることも貶すことも出来ない(苦笑)
  • ステレオ誌の「とある製品」についての評論記事なんだが、褒めているようで褒めてないし、貶しているようで貶せないし、伸びきったうどんのような低音・・・じゃなくて歯切れの悪さ。おまけに、インピーダンス&位相(も?)補正技術に関しても「うーん・・・」って感じだし。金貰ってるんだから、しっかり褒めないと。(爆ヒョウロンカが提灯記事を書くことすら躊躇われる音質であることは明確になったが、誰がGOサイン出したんだ [続きを読む]
  • 不妊治療で男のミトコンドリアも投入と言うんだが・・・
  • この手法によって高齢出産も可能になると言うんだが、この手法は、絶対NGだと思う。そもそも、理由があって男のミトコンドリアは死ぬ仕組みがあるわけで、精子のミトコンドリア自身にも自殺システムが備わっている。「母系100%遺伝」というミトコンドリアDNAのシステムが崩れることにもなる。妊娠中は、軽いGVHDが起こっているようなもので、母胎 vs 異物(胎児のゲノムの半分は抗原だ)との戦いです。一部の免疫抑止や免疫学的寛容 [続きを読む]
  • めも
  • endogenous retrovirusの知識、ほとんど間違い。これだから日本語の書籍/論文は内容が薄いと言える。まあ、そんなことはどうでもいいんだが、目の前に重要なものがある/大切なものがある法則性、目の前のものほど手に入らない/見えていない法則性、そういったものもあるわな。科学の世界には、「法則」なんて存在しないが。大部分は未知であって、極一部の側面を見ただけで知ったつもりになっているだけです。にほんブログ村に [続きを読む]
  • マクロ撮影は、ピンボケさせるのもOKみたい。
  • 意図的にピンボケを狙ったんじゃない。風があって、静止しなかっただけ。SIGMA DP1s+Kenko No.10*2枚重ね一見ピントが合ってるように見えるが、確認するとボケボケです。裏を返せば、合焦すればキレッキレに描写することだろう。そんなことより、発色の純粋さに惹かれるね。一切加工をしてないが、DP1sの違う一面を見た気がする。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「プラシーボくらい効きました。」(笑)
  • つい最近の主治医との実話なんだが、Dr.「期待するほどの効果は得られなかった感じですか?」  「作用が全く無かったというより、具体的にどの程度効きましたか?」私「プラシーボくらい効きました。」Dr.「・・・・・」という話で、「プラシーボくらい効いた」の意味は、「薬理作用を示していない」そのものです。実際、その意味通り、「どの薬が全く効かなかったのか?」の話に続いたわけだ。オーディオ系のオカルト詐欺は、プ [続きを読む]
  • SIGMA DP1sのマクロ撮影2
  • Canon「250Dクローズアップレンズ」+Kenko「クローズアップレンズ MC No.10」を併用以下2枚の写真は、Kenko「クローズアップレンズ MC No.10」を2枚重ねで撮影。常用のレンズフィルターを外して取り付け常用のレンズフィルターの上から取り付け周囲がケラレると判明。2倍近くの拡大が得られているから、等倍マクロに近いと考えて良いのか?まあ、レンズの性能や、AFの俊敏性については、優れた等倍マクロレンズに及ぶはずがな [続きを読む]
  • しばらく経ったら、行きたいね。
  • 今はちょっと手が離せない優先事項が山ほどあるわけで、その後にでも行ってみようと思う場所。左に行けば、忖度。右に行けば、あそこ。実は、一度も通ったことのない「箱根ターンパイク」そんなことはどうでもいいんだが、AKBNMBの女に騙されて、貢がされた挙げ句の結婚宣言をしちゃったというんだが、アイドルオタどもは予想通り怒り狂って、さあ大変。オタというのは、現実世界での女性との接点が希薄だったりするんで、脳内恋愛 [続きを読む]
  • 超広角のSIGMA DP1sを使った「マクロ撮影」
  • 撮影サンプルは、今読んでるモノです。レンズの歪み補正の参考にもなる。DP1s(超広角単焦点28mmレンズ)すべてマニュアルフォーカスで、最接近可能な「30cm」に設定。10年前のカメラだが、昨年末に1万5千円で買った。(笑)本当は、DP1 Merrillが欲しかった。Canonの「250D」というクローズアップレンズを使用「250D」+Kenkoの「クローズアップレンズ MC No.10」も併用歪み補正の数値アガパンサスの蕾を撮影ちょっとピントず [続きを読む]
  • アース(接地)にまつわる「俗説」
  • アース(接地)については、さまざまな理屈が飛び交っている。だが、真相は闇の中だ。明らかにすると、"Tradittionalな"オーディオ業界にとっては都合が悪いからな。(笑)# Japanese Tradittional Audio# Japanese "Hyouronka" and "Sontaku(忖度)"というわけなんですが、アース(接地)については、電気工学の中でも特に多くの「俗説」にまみれた分野です。黄色い財布は金持ちになる、とか赤いネクタイは勝負に勝つ、とか、そ [続きを読む]
  • スイッチング電源
  • 世の中には「スイッチング電源」を愛して止まない人もいるわけだが、俺の好みではない。スイッチング電源というのは、小型・軽量・安いというメリットがあって、今のほとんどの家電製品はスイッチング電源です。オーディオ製品の中でもスイッチング電源を愛してるメーカーは数えるほど存在するが、オーディオ製品というより「家電」だからです。スイッチング電源は、伝導妨害波と放射妨害波の主要な発生源であり、スイッチング周波 [続きを読む]
  • LINNの音
  • 「白と黒」で、全ての世界を表現するLINN。俺は、カラーが良い。できれば写真じゃなくて、生が良い。触れたような温度感じゃなくて、直に触れる方が良い。写真に例えて、自分もポエムを書いてみようと思ったけれど、悩んだ末に頓挫した。「白黒写真」を8Kテレビのように表現するポエマー評論家は、消費者を惑わすという意味に於いては、能力が長けている。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ヤフオクで「電顕」売ってるよ。(笑
  • 新品なら数百万だよな。まあ、25万らしいんで、欲しい人は買ってください。(笑本来、真空維持の関係上、常時電源ONで使う装置らしいけどな。つーか、電顕の移動設置は素人にはムリだろ。専門業者使わないと...https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/254224483ちなみに、当方が欲しいものは売ってなかった。マルチカラーFACS、新品で3000万くらい。FACSと試薬類が欲しい。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • カーオーディオの「アース強化」 AT編
  • というわけで、第三弾「AT(オートマチック・トランスミッション)」からのアース強化をしました。アース線の構造は、従来通り「フジクラ5.5Sq×2本+配線保護」です。アースは、電子回路上の「GND」であり、オペアンプ等の電圧の基準となる部分です。GNDラインが乱れれば、シグナルも乱れる。という理論によって、オペアンプなどのIC直近には「パスコン(バイパスコンデンサー)」を設置するわけね。逸品館の店員がかつて言ってた [続きを読む]
  • 「忖度」
  • 「これからどうして欲しい?」と、例の如く、あの詐欺師にも聞いてあげたわけだが、本人は「挨拶程度の間柄」を希望した。まあ、そういうわけで、詐欺師に関わる「忖度」や「昔のよしみ」は、無しだ。(笑にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • カーオーディオの盲点 「アース強化」
  • カーオーディオには、現在3万5千円(純正ナビ除く)をかけているわけだが、「アース強化」が地味に効くことが分かった。劇的な変化こそないものの、・高域の気になる部分のガサツキが艶やかに・音場の広がりUP・1音1音の伸びと調和UPといった具合で、全域に堅実に効く感じだ。車の場合、ユピ○ル機器由来のノイズ(これ経験済みだけど)が指摘されていて、このノイズに対しては、デジットで売ってる大きめのコアをプラグに被せる [続きを読む]
  • 今日の紫陽花
  • 何も弄らず、jpegで撮ってそのまま。手持ち撮影マニュアルフォーカス&EOS 6D&一万円台の激安レンズです。(笑レンズの「周辺光量の落ち」の特性上、ピントの定まった中央の一輪だけが明るいけれど、「これ!」って思ったものは、そんな感じに見えたりしませんか?まあ、私は直感で生きてるような人間なんで、特にその傾向が強いと思う。「これ」に関しては、明確に区別するのが定ってところです。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • メーカーの音は、大体の特長が決まってんねん。(笑
  • 中村製作所のアモルメットコアに悪い意味で絶句したわけだが、メーカーの音は、大まかに大体決まってるわけだ。特に、この件の場合、「オーディオ的に音質を追求した」と書いてあるわけで、さらに言うなら、使い方も複数パターン検証した。細部の違いはあるけれど、基本的に「ざっくり言うと」同じような音質傾向を、同一のメーカーは有してる。これ、間違いのない事実です。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • やっと出てきたか
  • ずっと隠れてた黒幕が動き出したな。というわけで、俺の仕事はここまでだ。( ̄ー ̄)ニヤリッにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]