kapps さん プロフィール

  •  
kappsさん: 英会話を独習する人のためのブログ
ハンドル名kapps さん
ブログタイトル英会話を独習する人のためのブログ
ブログURLhttp://www.helloeikaiwa.xyz/
サイト紹介文英語の学習法や学習教材の紹介、ちょっとした英会話のフレーズや英単語・熟語の紹介など
自由文このブログでは、私が英会話を学んでいくなかで、どんなことに行き詰まって、どこで挫折して、それをどう乗り越えていくのか、そのときに使った学習方法や教材についても書いていきたいと思います。
未だ初心者レベルを脱していないので、これから乗り越えることもたくさんあります。
そのことも体験談として書いていこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 204日(平均5.1回/週) - 参加 2016/03/02 01:38

kapps さんのブログ記事

  • 英語でじゃんけん
  • アメリカではあまりじゃんけんはしないと書いている人もいますが、私がニューヨークへホームステイしたときには、仲間内で普通にじゃんけんをした記憶があります。ということで、じゃんけんは英語でRock-paper-scissors または Stone-paper-scissorsといいます。私が行ったときにきいたのは Stone- の方でしたが、一般的には Rock-の方が多く使われるようです。 rock(岩)・stone(石)は グー、paper(紙)はパー、scisso [続きを読む]
  • 歌から学ぶ英語 Can’t Stop Won’t Stop ― Harper Blynn
  • 私が好きなドラマシリーズ Chasing Life (邦題:マイ・ライフ〜私をステキに生きた方法〜)の主題歌でもある Can’t Stop Won’t Stop 。心地よいリズムと歌声が素敵な曲で、ドラマのシーンも思い出しますね。歌っているバンドHarper Blynnは2014年にMosco Roscoと名前を変更しましたが、2015年に残念ながら活動休止を発表しています。気軽に口ずさめる曲なので、覚えて気軽に鼻歌でも歌いましょう!Can’t Stop Won’t Stop ― H [続きを読む]
  • 選挙用語
  • 日曜日には参議院選挙の投票日となります。そのあとは東京都知事選挙もあります。英字新聞でも選挙関連の報道が行われていますので、今回は選挙関連用語を集めました。politics政治election選挙vote投票politician政治家candidate候補者voter / elector有権者political power政権political party政党new party新党political realignment政界再編political donation政治献金a single party-government単独政権a coalition govoenmen [続きを読む]
  • ドラマの英会話 LOST(ロスト) ? Season 2 Episode 2
  • LOSTは、飛行機事故である島に墜落した人々が、島の謎を解き明かしながら生きていく姿を描いたドラマです。島には彼らより先に生活している者たちがいたり、謎の場所があったりして、毎回様々な事件が起こります。命の危険に直面しながら、手を携えることもあれば、対立することもあり、それでもなお互いに生きていこうとする人々の姿は、自分が生きている社会にも重なる部分が見えてきます。→ Season 1 Episode 1 のシーンからピ [続きを読む]
  • 表現の幅を広げるための類義語辞書の活用
  • 同じことを表現するにしても、同じフレーズと単語を繰り返すのではなく、他の表現を使ったり、言い換えたりすることで表現が豊かになります。そんなときに役に立つのが類義語辞典です。おすすめはThesaurus.comのsynonyms辞書です。単語を入れて検索すると、Synonyms(同義語・類義語)と、関連用語が表示されます。ひとつの単語だけを見ていると、単語ごとのニュアンスの違いがわからないのですが、類義語などを見ると、それぞれ [続きを読む]
  • 端的に言いたいことを伝えるためのトレーニング
  • 英語を学ぶ目的は、異なる言語を話す人とのコミュニケーションです。単に語学としての英語を学んだだけでは伝わらないこともたくさんあります。実際、日本人同士、日本語で会話をしているときでも、コミュニケーションがうまくいかず、要は何を言いたいの?ということがあります。 言語には文化的な背景もあり、日本語で話をするときには日本語的思考、英語で話をする時には英語的思考をするようになります。一度日本語で意味 [続きを読む]
  • 英語の上達に海外経験は必要か?
  • 個人的な見解ではありますが、英語の上達には海外経験の有無は関係ないと思っています。海外に一度も言ったことが無くても英会話がペラペラの人はたくさんいる一方で、何度も英語圏の地域に行っているにも拘わらず英会話がほとんどできない人もいます。また、日本で勉強しようと思ったらある程度お金をかけて英会話学校などで学ばなければならないと思っている人がいるとしたら、それも大きな間違いです。英会話学校や高い英語教材 [続きを読む]
  • テイクアウトは英語でなんと言う?
  • ファストフード店でテイクアウトというのは和製英語です。アメリカでは to go 、イギリスでは take-away と言います。また、店内で食べる場合は、アメリカでは for here 、イギリスでは eat in といった表現をします。お店では、For here or to go? (ここで食べますか、持ち帰りですか)と聞かれたりしますので、持ち帰りたい場合は To go, please. 、店内で食べる時は For here, please.と言えば大丈夫です。一応、 take-out で [続きを読む]
  • ドラマの英会話 LOST(ロスト) ? Season 1 Episode 24
  • LOSTは、飛行機事故で生き残った人々が、謎の島でサバイバル生活をする中で、互いの過去に触れながら、サバイバル生活をしていく物語です。個々の物語がとても秀逸で、誰もが一癖も二癖もある人物ばかりですが、なぜか共感してしまうところがたくさんあり、見入ってしまいます。→ Season 1 Episode 1 のシーンからピックアップした英会話はこちら→ Season 1 Episode 16 のシーンからピックアップした英会話はこちら→ Season 2 E [続きを読む]
  • 自然な会話のための簡単なつなぎ言葉
  • 英語でなんとか伝わるというレベルから、徐々に自然な形での会話にしていくためには、ネイティブの人たちがつかう自然なつなぎ言葉(filler words)を理解していく必要があります。ただ、きちんと理解せずに使うと逆に失礼になってしまったりすることもあるので、映画やドラマ、あるいは実際の会話などでどのように使われているのかも意識しながら聞いてみてください。そして、自然な形で使いこなせるようにしていきましょう。シン [続きを読む]
  • 英語の語彙力を測定する
  • 英語を話すうえで、語彙をたくさん知っていた方がより的確に理解し合えることは言うまでもありません。ただ、自分がどのくらいの語彙力かというのは、なかなか客観的にわかりません。そこで、無料で簡単に診断できるWeblioの語彙力測定テストをやってみましょう。全25問の単語テストは5択になっていて、正答率と回答にかかった時間を評価するものです。評価は16段階です。かかる時間は3分程度ですので、ぜひトライしてみてくださ [続きを読む]
  • 自己主張できないのは英語力のせいではない
  • 英語での会議や交渉事になると言いたいことが言えなくて……だからもっと英語力をつけたいという人がいます。それはひとつの動機としてはいいのですが、本当に英語力がついたら言いたいことを言えるようになるでしょうか。あるいは、本当に言いたいこととが何かを日本語であれば言えるのでしょうか。 すべての人に当てはまるわけではありませんが、まずは自分が言いたいことを母国語で言えない人がいます。当たり前ですが、そ [続きを読む]
  • 通じない発音から通じる発音へ
  • ネイティブの人と話をしていて、発音が異なるので聞き取れないと言われたことがあります。どうしても日本人の英語はカタカタ英語になりがちです。また、ネイティブでない人の英語はそれぞれ母国語によってやはり訛りがあります。簡単に発音を矯正する方法があればいいのですが、こればかりは地道にトレーニングするほかありません。シンプルなのは、発音矯正用の教材を使い、自分が発する声を録音して聞き比べながら、発音を近づけ [続きを読む]
  • 英語が上達しないのは基礎が足りないから
  • 英会話を勉強し始めたという話は昔からよく聞きますが、いつの間にか途中で諦めてしまっていたり、長く学習しているはずなのにあまり上達しない人もいます。これらの人に共通する事項のひとつが、英語の基礎力の欠落です。中学校や高校で習う文法や品詞の種類、動詞の種類、三人称単数のs、関係代名詞、助動詞、自制などをきちんと理解しておく必要があります。ただ英語に触れているだけで子供が覚えるように英語を覚えられます、 [続きを読む]
  • 歌から学ぶ英語 Take Me Home, Country Roads ― John Denver
  • Take Me Home, Country Roads(故郷に帰りたい)は、1971年にジョン・デンバー(John Denver)の曲としてリリースされて大ヒットした曲です。作詞・作曲は、ジョン・デンバー、ビル・ダノフ(Bill Danoff)、タフィー・ナイバート(Taffy Nivert)の共作です。日本でもカントリー・ロードと言えば多くの人が聞いたことがある曲で、複数の歌手がカバーしています。日本語の歌詞もありますが、元々の歌詞とはだいぶ異なる内容になっ [続きを読む]
  • 英語ブログを毎日書く
  • このところ英語ブログを毎日書いています。2つのブログがあり、ひとつは日英併記です。英語習得のポイントのひとつは、どれだけ英語に触れる時間を増やせるかということです。ブログを書くということは、自分が表現したいことをアウトプットすることです。会話のときと違うのはスピード感で、離すときのような瞬発力は求められません。一方、文法や単語については、ある程度正確な表現力が求められます。毎日書き続けることで、あ [続きを読む]
  • 英語カラオケ大会も楽しい
  • 普段、人前で歌うことは苦手ではありますが、英語縛りのカラオケ大会というのは結構盛り上がります。下手でも英語のせいにできますし(汗)、そもそもみんなが知らない歌を歌えば下手なのかどうかもわかりずらいという噂(苦笑)。でも、みんなでワイワイ歌うのが楽しく、知っている歌はみんなで一緒に歌ったりして、英語の歌を満喫できる時間です。歌っていないときの会話も英語縛りにするとなおいいのですが、英語があまりよくで [続きを読む]
  • 英語チャットで英語に慣れる
  • 見ず知らずの外国人と気軽に会話ができるのが英語チャット。昔から使われているものですが、いろいろなテーマのチャットがあって、リアルタイムで文字の会話を楽しめます。スカイプなど対面で会話するのが一番いいのですが、文字でのチャットの場合、ブラウザに辞書をインストールしておけば瞬時にわからない単語を調べることもできます。英語でチャットをする場合は、略語や短縮表現になれる必要もありますが、それほど難しいもの [続きを読む]
  • 英語学習アプリ「Polygrots」は使いやすい
  • 英語のリーディング用アプリPOLYGROTSを使ってみたところ、とても使いやすかったのと、リーディング力、語彙力の強化に非常に有効だと感じました。PLOYGROTS公式サイト記事の種類が豊富であることとともに、日本語訳のある記事、リスニングができる記事など、わかりやすく読みたい記事にたどり着くことができます。わからない単語は選択するだけで意味が下に表示され、熟語も複数の語彙を選べば確認できます。面白い機能としては、 [続きを読む]
  • ドラマの英会話 LOST(ロスト) ? Season 1 Episode 16
  • 人気ドラマLOSTは、無人島でのサバイバルと謎を描いたヒューマンドラマです。個性的な登場人物たちが、それぞれ自分の過去を背負いながら、互いに支え合って生き抜いていく姿に感情移入して見入ってしまいます。見始めると寝不足必死のドラマシリーズです。→ Season 1 Episode 1 のシーンからピックアップした英会話はこちらLOST ― Season 1 Episode 16 Pilot(33:02あたりから)今回紹介するシーンは、人を撃ってしまったチャー [続きを読む]
  • 英語の比喩表現
  • 何かに例えるというのはどの言語でもあります。例えば、I want to become a bridge between Japan and India.私は日本とインドの架け橋になりたい。というときの架け橋も比喩で、実際の橋梁ではありません。こうした表現は、わかりやすいものもあれば、そのまま直訳しても理解できないことがあります。比喩を知るというのは、その言語の文化的な背景を知るということにもなりますので、今回はよく使う比喩表現をいくつか紹介します [続きを読む]
  • 目標レベルをどこに設定すべきか
  • 先日お会いしたエグゼクティブの方が仰っていたことです。 英会話を学ぶにしてもレベルがある。海外旅行で通じればいいのか、英語をつかってなんとか仕事のやり取りができればいいのか、あるいはグローバルリーダーとなって国際的に活躍したいのか、どのレベルを目指すかによって学び方も学ぶべき言葉も違う。特にグローバルリーダーを目指して、色々な国の人たちを取りまとめていこうという立場を目指すなら、きちんとした英 [続きを読む]
  • シンプルで効果的な瞬間英作文トレーニング
  • 日本人は英語を聴くことはできても、話すことが苦手と言われています。それは、発語の機会が少ないこともひとつの要因です。マンツーマントレーニングであれば、トレーナーの方が発語を促してくれるのでいいのですが、グループで話をするような場合、言いたいけれどなかなか言葉が出てこないということもあります。そこで、瞬間英作文トレーニングをしていきましょう。これはとてもシンプルで、日本語を見て、すぐにそれを声に出し [続きを読む]
  • 色々な言い回しが言えるようになる遊び
  • 何か言おうとしたときに単語が出てこないなんてことは、日本語でもよくあることです。そんなときは、ほかの表現で間接的に表現してわかってもらおうとしたりしませんか?英語も、単語が出てこないからといって諦めるのではなく、知っている単語やジェスチャーなどを交えて、色々な角度から表現すると多くの場合は伝わります。ただ、言葉が出てこないときにそうした説明の仕方をするためには、普段からの会話で慣れが必要です。その [続きを読む]