カウンセリングルームWhereabouts さん プロフィール

  •  
カウンセリングルームWhereaboutsさん: あなたの居場所
ハンドル名カウンセリングルームWhereabouts さん
ブログタイトルあなたの居場所
ブログURLhttp://ameblo.jp/bgwhereabouts/
サイト紹介文居心地の悪い世の中が、ちょっとだけステキに見えるようになるためのブログ。
自由文食べ物も日用品も豊富にあふれ、
生きていくには幸せな時代。

現代だからこそ生きにくい理由や
辛さがある人も多くいるかもしれません。


小さなことに喜びを。
些細なことに感謝を。
誰にも気付かれないほどの
ちょっとした行動にご褒美を。

そんな生き方を一緒に探してみませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供262回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2016/03/02 09:56

カウンセリングルームWhereabouts さんのブログ記事

  • 発達障害 〜結婚したい〜
  • 発達障害の傾向を持つ人たちは【人との関わりが苦手】ではありますが 意外と結婚願望を持っている人が多いです。 これだけの文面だと、【人が苦手  なのに結婚!?】って感じですよね。 そこに彼らが何を求めているかというと、【家族という仲間】なのです。 どんなに人が苦手といっても大体の人たちは【家族という組織を   経験しますよね】 その中には色々な家庭 [続きを読む]
  • 発達障害 〜答え方の違い〜
  • 当ルームでの事例を含めて記事を書きます。 発達障害の傾向を持つ人たちは、いろんなことに苦手意識を持っていて【自分にはできない】と自信をなくしていることが多々あります。 特にコミュニケーション面では苦労が多いです。 例えば、【世間話が苦手】で、【何を話せばイイのか    分からなくて沈黙】ということがあります。 本来、誰かと話すときは【自分の興味があること】や【 [続きを読む]
  • 心の健康を保つ 〜努力しても変われない〜
  • 自分が嫌いでなんとかしたくて変わりたいと願って 必死で勉強してカウンセリングも受けて他の事だってたくさん挑戦したのに 【全然変わってない】【成長が見えない】 と、嘆く人がいます。 Whereaboutsに来られる人たちの中にも似たようなケースは多いですが、 私から見れば少しずつ成長されていますし【目に見えない評価】だから余計に【厳しく自己評価】してしまう傾向を持っ [続きを読む]
  • 移転後初、お部屋公開♪
  • 東武練馬に移転して1ヶ月が過ぎました。 常にお客様の立場で【リラックス最優先】を考えた結果、 以前とは全然違った雰囲気のお部屋になりまして。 リラックスできすぎて…ね…寝れる?wwwww それはそれで困ります(^^; ですが、ぜひくつろぎのひとときを味わいにいらしてくださいね。 ⇒カウンセリングのお部屋を見る [続きを読む]
  • 発達障害 〜環境の変化に弱い〜
  • 今日は、息子の中学卒業式です。 そんなときにあんた、ブログ書いてんの!? と、思われたでしょうか(^^; あ、はい。仕事してます。 大事な節目とはいえ息子と話し合って決めたことです。 【それぞれの   役割を果たす】これが私と息子の約束です。 さて、卒業シーズン、異動シーズンを迎えた人たちの心境はどんな感じでしょう? 【新しい出会い [続きを読む]
  • 心の健康を保つ 〜褒め方を選ぶ〜
  • 前髪を切りすぎてちょっと凹んでいる私ですwww が、ですね、 昨日お客様に【一段と良くなった】と褒められまして本日は若干ウハウハしております♪(*´ω`*) その方は【褒めるのが上手】で何というか、【裏を感じない】言い方なので受け止める私としても【素直になれます】 例えば、洋服を選んでいて店員が寄ってきてどれを手にとっても【お客様なら   似合いますぅ〜 [続きを読む]
  • 人間力アップ 〜嫌いな人との出会い〜
  • 子供の頃は友達とケンカして遊ばなくなって、 翌年にはたまたま同じクラスになって意気投合して、また仲良くなって… といった感じで若ければ若いほど【縁の大切さに    気付きにくい】です。 それで、少しずつ大人になって学生ではなくなって社会に出て、 年齢とともに【縁が少なくなる】というのは私も実感しています。 仮に出会っても【希薄で終わりやすい】と私と同年代の [続きを読む]
  • 発達障害 〜心の距離感〜
  • 発達障害の傾向を持つ人たちは【人との距離感】が一般的ではなく 【妙に近かったり】【やけによそよそしい】ということがよくあります。 その距離感に周囲の人たちは困惑します。 今回は妙に近い方について 例えば、傾向を持つ人に質問されて丁寧に回答すると【この人は分かってくれる】と嬉しくなります。 そして急激に心の距離を近づけてきます。 ちょっと言い換えると [続きを読む]
  • 心の健康を保つ 〜私はここで待ってる〜
  • 昨日は生命保険の担当者さんがいらっしゃいました。 毎度のことですが、夫の手続きが終わると席を外してもらいます。 そして担当さんと少しのおしゃべりを楽しみます。 昨日は事務所移転後としては初めてお会いしたので『仕事は順調ですか?』という内容でした。 正直言うと、【その場所に   定着するまで】かなり大変なのです。 ですから移転には【相当の覚悟が】必要でした。&nb [続きを読む]
  • 発達障害 〜親自身のケアを〜
  • 発達障害の傾向を持つ人たちの子育ては独特です。 子供にとっては家族という組織が【初めての社会】であり、 親が初めての【お手本となる人】です。 それで、例えば親がアスペルガータイプだとすると、子育てにおいて【必要な声かけができない】【融通が利かない】【衝動的に怒鳴る】といったことが起こると考えられます。そして、【何でも人のせいにする】傾向を持っていますから【子供は責められっぱな [続きを読む]
  • 心の健康を保つ 〜お別れしたあの人へ〜
  • 3月に入り、少しずつ春が近づいてくるのを感じます。 暖かくなるにつれ気分は上がるかと思いきや、これから先【自殺率、事故率の上昇】という時期なのですよね。 事例なのですが、お客様であり、お仲間であるAさんも春先が苦手で私もなんとなくこの時期になると思い出してしまいます。 あなたは、【大切な誰かを】亡くした経験はありますか? 私は18年前に親友を [続きを読む]
  • メルマガ100回書けました〜♪
  • 毎週水曜日にお届けしているメルマガですが、 今朝の便でとうとう【100個のネタ提供】ができました!!! これも支えてくださっているあなたと、たくさんの方々のおかげです。 ありがとうございます。 そしてまだまだ辞めませんよ(^^) 脳みそ絞りだしてでも書きますよwww というわけでこれを機にメルマガ登録されていない方はぜひ登録ください! まぐまぐの無 [続きを読む]
  • 子育ての参考に 〜対等な親子関係〜
  • 私は、精神的に疲れが溜まるとシクシクと泣いてしまうクセがあります。 それ以外でももちろん悲しいことがあったり泣けるTVでも涙は出ます。 昨日もお疲れでシクシクと泣いてしまいました。 大丈夫だろうと平気な顔をしていたのに無理だったみたいで。 そんな私を息子はいつも見てきました。 さて、子育ての中で【大人は大人らしく】ありたいと考えそれを目指しカッコよ [続きを読む]
  • 発達障害 〜見栄っ張り〜
  • 前にも書きましたが、 発達障害の傾向を持つ人たちは【見栄っ張り】に見えます。 また、それを当人が【自覚している場合も】あります。 自分らしく生きている人たちからすれば「わざわざこんなことで  見栄を張らなくても…」と、感じることが多々あると思います。 ですが、彼らの心境としては、【知ってるフリ】をしなくてはならない状況ばかりの毎日です。 というの [続きを読む]
  • 心の健康を保つ 〜変化できる条件〜
  • 変わりたいのに変われない でも変われないのではなくて【変わりたくない理由がある】と私は以前記事に書いたと思います。 その理由は人それぞれですが、 【得るために失う】ことに対して無意識に抵抗感を持っている場合があります。例えば自分が変わってしまうことで【友達を失うのではないか】【仕事を失うのではないか】【信頼を失うのではないか】といったように【得ることより   失うことへの    [続きを読む]
  • 心の健康を保つ 〜本気が出せない〜
  • 昨晩、「元」飲み屋のママから電話がかかってきました。 20歳の頃、お世話になって以来ずっとお付き合いが続いています。 とはいえ、広島と東京ですからほとんど会えませんけれど。 当時、ママから飲み屋を私に譲りたいと言われました。 私もちょっと本気で悩んだのですが「東京に行く」という決心が揺るがず現在に至るという感じです。 さて、ダイエットと [続きを読む]
  • 発達障害 〜待つことが苦手〜
  • 発達障害の傾向を持つ人は待つことが苦手です。 いわゆる【衝動的な部分】を持ち合わせているので 例えば【その日が来るまで】【結果が出るまで】など【期日に対して】待つことは特にイライラするかもしれません。 その分、【自分で結果を決められる】ケースについては【行動的】です。 例えば、【あの本がほしい】【あの場所に行きたい】など、自分が行動すれば結果がついてきますよね。& [続きを読む]
  • 心の健康を保つ 〜深呼吸、あくび〜
  • 最近、ちょっと疲れているのかよくため息が出ますσ(^_^;) その後、「あぁ、  また、ため息が…」と自分で分かるのですよね。 ため息ってなんとなく【マイナスイメージ】がありませんか?と、思うのですが視点を変えると【深呼吸みたいなもの】なのです。 つまり、【酸素が足りていない】【呼吸が浅い】【姿勢が悪い】などの原因でそうなっていると言えます。 心の健康には【 [続きを読む]
  • 発達障害 〜過集中〜
  • 時々記事の中で使った言葉かと思います。 発達障害の傾向を持つ人は過集中と言って、【過度に  集中しすぎてしまう】という傾向を持ち、能力を発揮するときはとても有効なのですが、 【躁うつ病と誤解】される場合もあります。 というのも、【気分のムラ】があり、世の中に対する不満、自分に対する苛立ちいろんなことに対して【悲観的になる時】と 自分のやりたいことが見つかってやる気にな [続きを読む]
  • 日曜の予約枠が増えました
  • 移転後、だいぶ落ち着いてまいりました。 いい加減、本腰入れて働かないとねーw さて、気合を入れつつお知らせです♪ 3月からは【エキサイトに復帰】いたしますので「今すぐ話したい!」という人はぜひご利用ください(^^) ⇒サイトを確認 特に、【平日早朝】に利用されるのがオススメです。 また、【日曜予約枠】が増えました。基本的には【土日も営業】です。 [続きを読む]
  • 心の健康を保つ 〜栄養状態〜
  • 特に独身の人は食生活に対して手を抜くことが多く、 【体調不良の原因】が食事かもしれないとはなかなか思い浮かばないものです。 仮に、ですけど 親が料理下手だったり仕事で忙しかったりさまざまな理由のため 常にレトルトを食べて大人になった場合、 【それが当たり前】になるわけで、【基本の体調】と感じますよね。 どうしてもという時は致し方ないとしてもその食生活は決 [続きを読む]
  • 発達障害 〜選択させる〜
  • 発達障害の傾向を持つとはいえ苦手なこともいつかは【自分で選択する】必要を迫られる場面にぶつかります。彼らは、得意なことは頑固なくらい【意見を持っている】のに 苦手なことに対しては【案すら   思い浮かばない】という場合があります。 例えば、職場に発達の人がいて困っていたら、 そのときはあなたがいくつか案を提示して、【実行した時と   しなかった時】の 【 [続きを読む]
  • 子育ての参考に 〜抱きしめたい〜
  • 日に日に成長する息子に結構なLOVE感を抱いている私です(*´ω`*) 振り返れば小さい頃もかわいかったですが、思春期のちょっと大人なイケメンの息子。(親バカで…) 時々ギュウっと抱きしめたくなるのですが、【く…臭い!!!】 あぁ、部屋の中までおっさん臭ただよう… という葛藤の連続。 お年頃の男子は独特な香りを醸し出しますw でもそれは、【親との決別】を意 [続きを読む]
  • 子育ての参考に 〜学力を上げるために〜
  • 私はあまり子供が好きではないですけど 一般的には子供はかわいい。愛らしい。純心無垢で何でも許されます。 だから、訳の分からない話し方をしていても「うん、うん、かわいいねぇ」となってしまいがちです。 それでも、学校へ行くようになればそれなりに学力は上がるのですが、【家でもできる教育】として、【正しい会話】を子供と交わすことが【国語力を上げます】 その国語力が低いと [続きを読む]
  • 発達障害 〜自分の傾向をネタにする〜
  • 昨日は、友達に料理を振る舞い飲みまくりました。 二日酔いです。記憶がありません。 たぶん、友達もwww その飲み会の中、発達障害の話になりました。 自分の小さい頃はどうだったとかこんな迷惑をかけたとか家族にこんな指摘を受けたなどなど。 発達障害って「障害」なんて名前が付いてますし迷惑をかけることは障害でない人もたくさんあるのに、 やっぱり偏見を持ってしま [続きを読む]