庭ベキュー さん プロフィール

  •  
庭ベキューさん: 水耕栽培と庭菜園
ハンドル名庭ベキュー さん
ブログタイトル水耕栽培と庭菜園
ブログURLhttp://niwa-suikou.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文自作ハイポニカ式水耕栽培、庭のミニ菜園、果樹と毎年出てくるフキやミョウガの放任山菜。おまけは庭の花
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2016/03/02 14:17

庭ベキュー さんのブログ記事

  • 水耕キュウリ撤収と秋苗の定植
  • 4/23:接ぎ木(夏すずみ)と普通苗(さつきみどり)を2台の水耕器にそれぞれ2本定植当初は接ぎ木苗が優秀で1週間ほど早く収穫開始となりましたが、最終結果は接ぎ木(夏すずみ)  =150本(1苗あたり 75本)普通苗(さつきみどり)=245本(  〃  122本)と大きく開きました。↓撤収前↓最終の収穫(上の方は枯れてきたが、下側の新しいつるに実った物)↓撤収後秋用キュウリを定植する予定で、種から育てた苗 大苗にする予定であった [続きを読む]
  • 月下美人12輪開花
  • 7/9月下美人が12輪も咲きました。開花前の夕方から次の朝のしぼむまで ↓18:09 この時点では良い香りはしません ↓20:24 ↓22:19 なんともいえない良い香りです。 ↓00:35 ↓02:24 この時間でしぼみ始めています。 ↓02:25 手前が満開で奥はしぼみ始めて下を向いてます。 ↓翌朝の状態今年は6/24に1輪、翌25日に2輪咲きました。今晩も残りの1輪が咲くでしょう。水耕栽培の整理時に出るハイポニカ肥料を与えるようにな [続きを読む]
  • 水耕栽培のこだまスイカ初収穫
  • スイカの初採りです。ほぼ予定通りの日数でヒゲの色が変わってきました。孫用の体重計で測定します。2kgオーバーとはなりませんでした。包丁を入れた瞬間に、パッリといい音がしました。皮が薄く、真っ赤でした。初物は何でもおいしく感じます。糖度計では11.5でした。うまく写真が撮れませんでしたが、皮に残った部分は糖度7.5でした。 [続きを読む]
  • こだまスイカ1個目は1.9kg迄生長
  • 2本購入した苗が1本枯れて心配だった今年のこだまスイカですが、不織布製のゴミネット1枚では心配になり、ストッキングタイプのゴミネットで補強しました。(5/31頃受粉の1個目) ↓古いキッチン用の2kg計の計量で、1.9kgでした。  早ければ来週食べられるでしょうか? ↓中間的な大きさの物は、1kgでした。 ↓先週ネットをかぶせた物は、100g程でした。 ↓一番小さい9個目は60gでした。昨年の経験から、このサイズになれば、 [続きを読む]
  • 水耕ポンプのメンテナンス
  • 昨日の給水時にいつもの水音と違う感じで吐出量が少なかったので、空気混入器を持ち上げて確認、ポンプをトントンと叩いたら正常に復帰しましたが!!約2ヶ月間ノーメンテナンスで稼働しています。定期的なメンテナンスが理想ですが、長年のカン?と手抜き感からこのような、異常の前兆を感じてからポンプ廻りの清掃をします。我が家の水耕器は全数同じ構造で、簡単にメンテナンスできるようにしています。ポンプ⇒ホース1⇒ホース [続きを読む]
  • こだまスイカをネットで保護
  • やっと、途中でしぼんでしまわずに大きくなる実が1つつきました。 ↓6/5の夕方の写真です。去年もたくさんの実はつくも、残念ながら大きくならないものがほとんどでした。500円玉サイズを超えると、収穫できるまでに成長する感じでした。今年もたくさんの実をつけるので、毎朝見つけると受粉させたり日付を貼っていました。 ↓6/3にはサインペンのキャップほどでしたが、毎日大きくなっています。去年は苗2本から16個の [続きを読む]
  • 菜園を5?広げました
  • 家庭菜園を2009年に開始し、2012年には水耕栽培にはまってしまい優先順位が、水耕、畑となっていましたが、GOLF練習ネットを外すことで菜園につながった約5? の畑ができました。 ↓練習場を作った当時の写真ネットを外しただけで、足場パイプはそのままです。右側のタマネギやプランター側が菜園です。 ↓撤去開始時の写真フキやミョウガの浸食防止にブロックを埋めます。本来は、40cm掘って縦に入れるべきですが、手抜きの10 [続きを読む]
  • キュウリが順調で、他も初採りです
  • 今朝の収穫です。上の左2本が水耕(普通苗)で5本目、右2本が水耕(接ぎ木苗)で18本目の収穫。中段の横になっているのが、畑の接ぎ木苗の初採りです。(定植から28日目)下はすべて水耕の初採りで、左からピーマン、万願寺、ナス(千両2号)です。全種類、朝食で生かじりしました。 ↓初採りする前の畑キュウリ ↓水耕の4本も2階のベランダに向かって伸びてます [続きを読む]
  • 接ぎ木苗は水耕でも価値ありと感じます
  • 5/16に「キュウリ(接ぎ木苗)が32日で初収穫」で接ぎ木苗が優位と感じましたが、10日たちその感じは強くなりました。今朝の接ぎ木キュウリの9本目の収穫です。右は一般に売られているサイズで、左2本は少し早いですが味噌付けて生かじりの誘惑に勝てません。明日の収穫予定も、小さいのと同じくらいです。一般苗のさつきみどりは、明日若採り候補が1本あります。水耕は4/12苗を購入し、水耕器の周りをアンドン仕立てにして育苗し、4 [続きを読む]
  • 水耕器の今年の改良点
  • 培地(スタイロフォーム)の沈み込み防止のLアングル(プラ製)取付け昨年スタイロフォームが沈んで裏面が水面についてしまっていたため、ビスを付けて培地の緩み対策で側面一周にガムテープを巻いていました。昨年このビス取付時にもLアングルがほしかったのですが、アルミ製の高価な物しか探せず、断念してビスのみにしていました。プラスチック製のLアングル(1M68円)を取り付けました。1台分約85円新品の培地(スタイロフォーム: [続きを読む]
  • 放任野菜のフキとミョウガタケ
  • 水耕器の清掃(秋と春)時には大量の「液肥」が出る。これを庭中に肥料として蒔くので、フキとミョウガの生長が著しく良いと感じる。地下茎で増えるフキとミョウガは、通路や花壇の中まで出てきて困っている。増えすぎ防止に、ミョウガタケでどんどん切って食べているが追いつかない。このブロックは縦(約40cm)の深さで隣のアスパラ畑への浸食を防いでいる。花ミョウガは7月初旬からこの根元に出てくる。花が咲く前が美味だが、ジャ [続きを読む]
  • のらぼうと早生の玉葱を整理して夏野菜定植
  • 水耕栽培とは別に、菜園の夏野菜の準備状況です。 整理直前の「のらぼう菜」 タマネギ(早生)を天日干し ネットで吊して保存中 トマト(接ぎ木苗の桃太郎)3本 キュウリ(接ぎ木苗の夏秋節成)3本 葉ショウガ(三州)1.5kgタマネギ(晩生)も葉タマネギとして収穫中。裏庭のアスパラも4月末からほぼ毎日1〜3本収穫中 トウガラシのプランター栽培 プランターは移動できるので、今後もトマトの脇芽等追加予定 タマネギ(晩生)の跡地 [続きを読む]
  • 今年も水耕器23台稼働しました
  • ナスも接ぎ木苗が普通苗より生長が早いようです。 接ぎ木苗の千両2号 普通苗の千両2号 ナスはもう1台 水ナスです 小玉スイカ(赤)も順調に生長 オクラはポット苗5本をばらしたので最初は心配でしたがなんとか       リーフレタスとサニーレタスはそろそろ終了 ピーマン(京波) 赤パプリカ 万願寺とうがらし 中辛太長とうがらし(ゆず胡椒や三升漬の材料です) シシトウここまで11台つるありインゲン豆:4台、トマト6 [続きを読む]
  • 6年目の水耕トマトも順調です
  • 4月中旬からトマト他苗の購入を始め、水耕器6台で育苗開始駐車場の屋根下の棚を再整備(高さ変更と強度up)現在のトマト6本(大・中・ミニ各2本)の状況すべての木に着果しました。コンパニオンプランツの「バジル」を同植しています。脇目を別の水耕器で苗に育てています。6種類の苗の脇目です。花も咲き出したのでこちらも順調です。まもなくプランター栽培にします。 [続きを読む]
  • つるありインゲン豆の定植
  • 5/4種をポット蒔き。水耕のスポンジに蒔くより確実と感じます。水耕器の準備:水の中の白い石は硅酸塩白土です。5/14と15日に2台ずつ本葉が出た物から定植開始1台に6本の苗を植え付けます。植え付け後に支柱を立てます。(細くて軽いトンネル用を使用)全24本を定植しました。この4台には5月初旬までスナップエンドウを栽培していました。 [続きを読む]
  • キュウリ(接ぎ木苗)が32日で初収穫
  • 普通苗(さつきみどり)75円と接ぎ木苗(夏すずみ)246円の違い4/12に両方の苗を2本ずつ購入し、水耕機2台に分けて定植しました。下が普通苗のさつきみどりです。1台に2本入れています。下が接ぎ木苗の夏すずみです。同様に2本です。石の蓋の部分はコンパニオンプランツの「小ネギ」を入れる予定です。小ネギの根がキュウリを邪魔しないように、防根シートの袋に入れます。朝の9時過ぎの写真で右側が東のためイチゴの陰がありますが、 [続きを読む]
  • 水耕キュウリ114本目収穫
  • 毎朝の収穫は食べきれない量になってきました。6/22朝の収穫です。キュウリは縦3本が水耕で114本目(苗4本)、横向きが畑の接ぎ木苗(うどんこつよし)で2本目の収穫です。トマトも大中小合わせて200個以上収穫でき、今年もスタートは順調です。駐車場の屋根下に水耕トマトが大中小各2本の計6本あります。大玉が6〜7段目で水平棚に乗りました。(17:30頃の西日)昨年はリフォーム業者の駐車場兼資材置き場となり、放任過ぎて [続きを読む]
  • 小玉スイカの水耕タンク増量
  • 小玉スイカの水耕タンク交換 小玉スイカ定植時には、大型タンク(ST-45)にすぐに交換する予定をサボったため、下タンクはポンプの吸い上げ最低水位を割り、更に上タンクも干上がる寸前でした。 この状態は毎日給水しても心配で、朝夕給水の地獄パターンです。 (右の既存水耕器はST-22+ST-22のオフセット2段です)左隣に大型(ST-45)タンクを用意し、右の上下タンク内の溶液を抜き、上タンクを持ち上げて、家内に下タンクを交換 [続きを読む]
  • 大玉(濃い味)の初収穫
  • 大玉(サントリー:濃い味)の初収穫6/11(昨日の写真)6/12(今朝の写真)昨日から比べると格段にいい色になりました。明日まで待つか悩みましたが、昨年と同じ6/12に初収穫しました。毎日少しずつ収穫量が増えています。全て水耕栽培です。毎朝ほぼ全ての収穫野菜を1個以上生食してから、納豆ご飯です。 [続きを読む]
  • タマネギの収穫
  • 今年のタマネギもうまくいきました。太陽マークが2日連続したので、全部抜いて天日干しです。プロは葉っぱを付けたままひもで吊していますが、全数収穫ネットです。今年の収穫は一口サイズの小さなものも含めて、383個(苗約400本)でした。 [続きを読む]
  • 中玉トマトも収穫開始
  • 中玉トマト(シンディースイート)の初収穫(6/7)は43gでした。かごの中の中玉に見えるのはサントリーのシュガーミニで32gでした。レジナやシュガープラム、旧ガンバはだいたい11gです。朝食の生キュウリでは消化できない量の収穫が数日おきにあります。シュガーミニの前日の写真中玉シンディースイートの前日の写真どちらもほぼ同じような大きさです。 [続きを読む]