おりか さん プロフィール

  •  
おりかさん: 東京タワーといっしょ!〜333gの息子を生んだ母
ハンドル名おりか さん
ブログタイトル東京タワーといっしょ!〜333gの息子を生んだ母
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/orika0522/
サイト紹介文結婚10年目に恵まれた息子は、333gのミニミニくん。育児と家事にてんてこ舞いの母が書き綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供262回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2016/03/02 18:02

おりか さんのブログ記事

  • なるべく早く、面談を申し込むつもりです
  • おりかです。ゆうが年長になってもうすぐ1カ月、面談を申し込むつもりです。私が迎えにいく時間には既に夕方からのパートの先生になっているため、担任の先生とは1〜2回しか会えていません。けれど、朝送って行ってくれている母の話では、ちょっと問題があるようです。まず子どもたちは月曜日の朝、お昼寝布団に自分でカバーをかけるのですが、ゆうは周りの子とおしゃべりしたりするのに気を取られて、いつまでもできないそうなん [続きを読む]
  • 男の子になっていく
  • おりかです。お天気のよかった昨日、庭で私が靴を洗っている横で、ゆうはレジャーシートにトミカだお菓子だを持ち出してプチピクニック。チューリップ??を数えていたと思ったら、「歌よりたくさん色があるね」と歌い始めました。「さいたーさいたーチューリップのはーなーがー」歌ったり踊ったり、エア演奏するのが、わりと好きなゆう。お教室の行動観察のレッスンでも、ノリノリで取り組むので、そこだけは絶賛されています。幼 [続きを読む]
  • やったーグループ療育ができる!
  • おりかです。1年くらい前からずっと療育病院の主治医と心理の先生に、参加したい! と言い続けていた、年長児を対象としたグループ療育。連絡があり、ゆうがメンバーに選ばれました。やったーやったーやったー〜☆お世話になっている病院には、新規の受け入れを休止するくらい多くの子どもが通っているのですが、就学を意識したグループ療育は医師と心理士さんの推薦があった子の中から、さらに会議で選ばれた5名くらいしか受け [続きを読む]
  • 就学相談を受けないという選択
  • おりかです。就学相談について考えさせられるできごとがありました。いつも療育病院で顔を合わせる、同じ保育園のお友達がいます。ゆうの1学年上のクラスで、知的と身体の障害があり、ほぼ発語なし、オムツでトイレの介助が必要です。それでもずっと一緒に育っているので、保育園の中では子どもたちと仲良く、のびのびと過ごしていました。ゆうもその子を見つけると、「あ、○○ちゃーん。バスみにいこう! ○○ちゃんはバスが好き [続きを読む]
  • 就学相談が進んできました
  • おりかです。教育委員会から連絡があり、就学相談のスケジュールが決まって来ました。まず5月26日に特別支援教室、31日に言葉の教室を見学。時間は1時間半で、先生に質問もできるとのこと。教育委員会の担当の方も一緒に行ってくれるそうです。6月に、WISKと田中ビネーの検査を実施。7月末までに検査の結果と診療情報提供書を教育委員会に提出。そして本番の就学相談は、9月1日に行ないます。9月1日、20日、10月18日の選択肢が [続きを読む]
  • 無視するのは難しい
  • おりかです。月曜日は大学病院の小児外科と心理でした。小児外科は1年に1度、鼠径ヘルニアの術後を診てもらっています。超音波検査の結果、綺麗な精巣になっていて問題ないと言ってもらえました。こちらはまた1年後。そして心理では、①年長になったプレッシャーからかいきなり泣き出したり怒ったりと荒れ気味②気に食わないと、わざと大騒ぎして道路にびっくり返ったりして周囲の注目を引く、また親や祖父母を叩いたり蹴ったりす [続きを読む]
  • 陶芸絵付け体験
  • おりかです。今日はゆうと一緒に、陶芸の絵付け体験をしてきました。お皿に鉛筆で下絵を描いてから、そこに色をつけるというものだったのですが、他の子たちが鉛筆でお花の絵なんかを綺麗に書き込んでいる傍で、ゆうときたら銀河を描く! と言ったとおもうが大筆を持ち、お皿を真っ青に塗りつぶしまして。その上に、太陽、水星、土星〜とビッシャビッシャと色を重ねていきました。そのマイペースさと大胆さに、お世話してくださっ [続きを読む]
  • ひとりっ子の息子に、弟が欲しいと言われて
  • おりかです。ゆうを迎えに行ったらちょうどお友達が、下のクラスの弟さんと一緒に帰るところでした。「ゆうくんバイビー」「また明日遊ぼうねーばいびー!」なんでバイビーさ? (笑)笑ってさよならして、自転車で家に向かっている時、ゆうが後から私の首に手を回してきてこう言いました。「お母さん、神様にゆうちゃんと弟をくれますようにってお願いしたらよかったのに。僕1人じゃ寂しいなぁー遊べる弟が欲しい」そうだよね、兄 [続きを読む]
  • ひいおじいちゃんの100歳のお祝いに
  • おりかです。先日、ゆうがひいおじいちゃんの100歳のお祝いに絵を描きました。カメの家族と鶴です。「お祝いだから、綺麗な色を使ってあげたら」と助言したほかは何1つ手伝うことなく、ゆうが1人で描いたのですが、こんなにちゃんとした絵が描けたのは初めてで、ちょっぴり感激しました。それで絵とお菓子を贈ったところ、今日祖父から電話がありました。もう耳が聞こえていないので一方的に向こうがわぁわぁ話すだけなのだけど [続きを読む]
  • 春ですねー
  • おりかです。いつもの電車、いつもの車両、いつものドアなのに激混み。何で? と思ったら、乗り慣れない新入学生、新社会人さんたち。はじめはかたまって行くからなぁ。これも春の風物詩ですね。さてお天気の悪かった昨日、家の中で過ごすのに飽きている様子だったので、一緒にカップケーキや餃子を作りました。ケーキの飾りつけは前から好んでやっていたけれど、最近はそこから一歩進んで調理をしたがります。うちは作り置きとし [続きを読む]
  • 日光旅行記? 切れた母、癇癪息子を歩道に転がす
  • おりかです。やっと土曜日、今日も仕事でしたので、ゆうが寝てようやく訪れたのんびりできる夜を満喫しています。今週はなかなか忙しく、月曜日は保育園の保護者会、水木は年に一度の割と大きな仕事、そして昨日今日は初めて使うソフトに四苦八苦していました。簡単なものを仕上げるのに丸2日費やしてしまうほど、何もかもが分かりません。それでも、ちょっとずつ感覚がつかめてくると、だんだん楽しくなってきて、仕事なのだけど [続きを読む]
  • 6歳になりました
  • おりかです。ゆうは今日からいよいよ年長さん、そして6歳になりました。親でもうわーっと思うようなあの姿から、よくぞここまで育ってくれました。生後10日つい3日前。汚いのには目をつむって下さい(笑)反抗期に入ったのか木の芽時だからなのか、この頃は毎日のように叫んで暴れて、かと思うとべったり甘えてきて。もううんざりしてしまって、「さては偽物だな! 本物のゆうならこんなことはしないもん。偽物はいらないか [続きを読む]
  • 日光旅行記? いつもの保養所
  • おりかです。日光旅行の続きです。科学館を出た後は再び高速に乗って、一気に日光の保養所へ。ゆうは疲れると一気に崩れるので、早めに宿に行ってのんびりしようと、16時過ぎには入りました。わが家にとっての保養所の利点は、・まずとっても安い!(笑) ・建物が12室くらいの小規模で、大風呂に食堂に客室と構造がほぼ同じ。食事時間も朝は7時45分、夜は18時からと決まっているので、どこの保養所に泊まってもパターンが読 [続きを読む]
  • クレジットカードの請求書に愕然
  • おりかです。日光の続きを書く前に、クレジットカードの請求書の数字に衝撃を受けた話をさせてください。メインのカードは紙の請求書が来ないので、確認しないと幾ら使ったかが分かりません。で、月末なので会社の帰りに銀行口座の残高を照会したら、目を疑うくらい減ってたんです。クレジットカードくらいしか思い当たる事がないので、慌てて明細をみたら、ああ〜っこのせいか!先日お受験教室で説明会がありまして、入学シーズン [続きを読む]
  • 日光旅行記?〜栃木県こども総合科学館
  • おしゃべりなゆうに言いふらされて、周囲に乱暴な母だと思われてしまったおりかです。ことの起こりは、先日の三連休。ゆうがホテルに泊まりたいと騒ぐので保養所の空きを調べると、日光が空いていたので予約を取りました。でも日光には、ゆうみたいな飽きっぽい子が楽しめる場所はないので、どうしようか?日光東照宮は以前に連れて行ってしまっているので、メガネさんと話し合ってスケジュールを決めました。初日は、途中で公園か [続きを読む]
  • 超未ちゃんのお友だちと遊ぶ
  • おりかです。2つ目の記事です。うれしいことに今日はネットでお知り合いになった超未のお友だちが遊びにきてくれました。11時から17時までたっぷり6時間。ゆうはマイペースなのでうまく一緒に遊べるかな? と少し心配していたけれど、飽きずにテンション高く過ごしていました。ゆうは親戚がみな年上で、対等に渡り合えるお友だちがいません。今日きてくれた女の子は生まれはほぼ1年違うけれど、学年は同じ。発達の傾向も似てるの [続きを読む]
  • 就学にむけていろいろと
  • おりかです。さすが年度末、人事異動も重なって忙しく過ごしていました。仕事の合間にゆうのことで足を運ぶこと、決めなければならないことも多くて、わが子のためとはいえ、しんどかったけれど、少しずつ就学にむけて決まってきています。? 発達検査はWISKと田中ビネーの両方を受けることに療育病院の主治医の先生へ就学相談のためにWISKを大学病院前で受けると伝えたところ、両方の結果を提出した方がより正確だからと言ってく [続きを読む]
  • 未熟児網膜症だった息子の視力
  • おりかです。毎晩寝る前にトイレにいくゆうですが、未だに朝にはオムツが濡れていることが多いです。最近は量も増えてきたせいで、途中で漏れちゃうことも。今日も明け方に、「おかあさん、びしょびしょ」と起こされ、パジャマの上下、タオルケット、シーツ、マットを総とっかえしました。起きている時にコントロールできていれば心配ない。そのうち体の成長に合わせて大丈夫になるからと主治医には言われているけれど、夏には保育 [続きを読む]
  • 成長曲線が−3.5SDから−2.0SDに!
  • おりかです。ここ半月くらい、仕事とゆうの就学に向けてのあれこれが重なってキャパオーバー気味。休日出勤も続いているので、ふり積もったほこりは見てみぬ振り、洗濯物も乾燥機から出す→そのまままた着る、の∞ループになってます。 意図せず、服やタオルは数枚のみっていう流行のミニマリストになれちゃいそう 笑前回からのゆうの通院の記録を残しておきます。まずは、SGA性低身長症について。身長=103.7cm、体重=12.3kgと [続きを読む]
  • 息子にMPをガツガツ削られたできごと
  • 帰宅途中のおりかです。メガネさんも仕事なので、ゆうは朝から実家に。歯医者さんが終わったら、植物園にいってコーヒーやバナナを見てくると言っていたけど、どうだったかな?☆☆☆さて昨日は正装の必要なある場所に、ゆうとおじいちゃんと出かけてきました。事前に、①おやつとぬいぐるみは外に出るまではカバンにしまっておきます。②抱っこと言いません。③もう帰りたいと大声で騒ぎません。と約束して、それができたらご褒美 [続きを読む]
  • ふとした瞬間に襲ってくる不安
  • プレミアムフライデーのプの字も出ない職場で働くおりかです。明日は有休を取っているので、自主的スーパープレミアムフライデーですけどね。個人的にはそんな効果がなさそうな政策よりも、フレックス制の積極的な導入とか、有休休暇の完全消費とかを訴えてほしいです。☆☆☆ゆうの「襟付き洋服着るぞミッション」、「これからはおじいちゃんちまでは制服をきてくよ。それで格好いい姿を見せたら、すぐに好きな服に着替えていいか [続きを読む]
  • 襟付きの服が着れない息子とバトルする
  • おりかです。いや〜私がんばりました。昨晩、今朝とゆうとの1時間に及ぶバトルに勝って、ポロシャツとベストを着せることに成功しました!ゆうの保育園は、はだし、丸首Tシャツが基本です。園の方針ですし、丸首の方が着替えもしやすいので構わないのですが、ひとつ困った問題が。その格好がゆうの中でのこだわりになってしまったのです。ポロシャツ、ワイシャツ問わず、襟付きのものは一切拒否。建物の中に入った途端にそれがど [続きを読む]
  • 息子に芽生えた「自分でできる」という自信
  • おりかです。「分かってるから言わないでいい!」「ひとりでできるから」この頃のゆうの口癖です。この写真の後、交差点で信号が赤なので飛び出さないようにハンドルを握ったら、「ブレーキかけてるから動かないよ。手を出さなくていいから!」って払いのけられました。それを信用して野放しにはできないけれど、随分と自立心が出てきたなぁと感じます。これはやっぱり、身長が伸びて自分の思う通りに動けるようになったことが大き [続きを読む]
  • 私の地元に住むという選択
  • おりかです。寒かった昨日、庭でゆうの保育園の外靴と上履きを洗っていて、指が千切れるかと。なのに母がひーひー言いながら洗っている横で、ゆうは花壇にホースでじゃぶじゃぶと溢れんばかりに水をまいて沼を作ったかと思えば、今度はジョウロにたっぷり水を入れてクルクルと回転。嬉々として水遊びしてるっていうんだから、子どもの体感ってどうなっているんでしようね。さらに午後からは、いつもの公園に行くんだと。実家と親戚 [続きを読む]
  • カテゴリーの変更
  • おりかです。このブログはブログ村に登録しているのですが、そのカテゴリーを変更しました。これまで超未熟児と発達障害を選んでいたのを、超未熟児とワーキングマザーに。息子は療育も受けていますし、発達に偏りはあると思います。そのために就学相談も申し込みました。でも、正確には診断がついてはいません。主治医には小さく生まれた子はなだらかでなく凸凹しながら成長していくので、様子を見ていきましょうと言われています [続きを読む]